ぶどう畑に囲まれて

~山梨暮らしのいろいろ日記~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル]

[ --/--/--/(--) --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2009年05月10日(日)

長野 152号線 諏訪~飯田 

長野の152号線をドライブしてきました。

以前、152号線の飯田から静岡への部分を走りましたが、今回は諏訪湖から地蔵峠を通り、しらびそ高原を抜けて下栗の里、遠山郷までを走ってみました。

諏訪からは杖突峠で高遠を目指します。
桜の季節は渋滞覚悟の道ですけれど、今日はほとんど車と出会いません。新緑も綺麗なんですけどねー。特にカラマツが~いい感じです。
新緑の152号杖突峠

国道152号線は、中央構造線の上を走っている道なので、極端に言うと右と左で川の水や山の感じががらりと違っていたり、ゼロ磁場のパワースポットや、中央構造線の断層などが見られる場所などがあって、面白いルートです。

道の駅「南アルプスむら長谷」
杖突峠を下ると道の駅「南アルプスむら長谷」が出てきました。
ここにはたくさんの車、バイクが停まって休憩しています。

道の駅「南アルプスむら長谷」
道の駅 南アルプスむら長谷

焼きたてパンが美味しいらしく、特にミニクロワッサンが有名のようです。
皆さん、20個30個は当たり前で150個とか注文しています。ちょうどお昼だったので、ミニクロワッサンを10個予約。焼きあがるまでに違うパンを食べて待つことに。30分ほどで焼きあがります。

夫は注文の時にごにょごにょと名前を言ったので、お店の方に、通常ありえないような苗字の名前で聞き違えられたのですが、そのまま訂正せず。注文と購入時は違うお姉さんだったのですが通っちゃいました。この辺りではよくある名前なのかな?

南アルプスむら長谷 パン工房のパン

アルプスに挟まれた道だから、涼しいとばかり思っていたのですが、温度は30℃を超えようとしています。異常気象ですよね。
芝生広場のベンチでパンの昼食。さすがに木陰だと涼しくて気持ちいいです。
美味しいねーと食べていると、周囲に殺気が。

じーっと見つめられているような気がして振り返ってみると…そこにはスズメくんが!
パンくずを狙っているようです。

はじめは遠巻きにテーブルを一周。
警戒しながら徐々に近付いてきて、とうとう夫の足から10cmと離れていないところに落ちているパイの大きい欠片をくわえて1mほどあわてて下がるスズメくん。

美味しそうに食べ終えると…再び警戒しながら足元に。
面白かわいかったなあ。

スズメお食事中
▲1m下がってパイの欠片を食べるスズメくん

20分ほど待って、間違えられた苗字を告げクロワッサンを無事ゲット!
ふたくちサイズくらいのクロワッサンは確かひとつ52円?
甘くてサックッと軽く美味しい~。

あ! 写真撮り忘れました。ダメリポーターじゃん。

道の駅「南アルプスむら長谷」パンや
所在地:長野県伊那市長谷非持1400(地図はこちら
電話:0265-98-2968
営業時間:9:00~17:30
定休日:火曜日(祝祭日の場合は営業)
駐車場:無料あり

分杭峠 ゼロ磁場
道の駅から道路沿いに着かず離れずの三峰川の水は白濁していました。
雨などで濁っているのではないようでした。

白濁した三峰川
▲白濁した三峰川

分杭峠の近くにある『ゼロ磁場』というパワースポットへ行ってみました。
15台ほど停められる無料駐車場がありますが、すでに満車に近い状態です。

すごい人気スポットなんですね。
駐車場には『ゼロ磁場』の説明板や有料(寄付)のトイレなどもあります。

中央構造線の真上、標高1424mの分杭峠は、その名の通り、伊那市と下伊那郡大鹿村の境界に位置する峠です。
10年ほど前、この場所にすばらしい『ゼロ磁場』があると、中国の気功師 張志祥さんが発見して、ブームとなったようです。

今では宿泊施設や観光スポットとして村おこしに利用されているようです。

『ゼロ磁場』とは???
とにかく体にいいパワースポットらしいことまではわかったのですが…
気孔などまったく知らない私なので、説明板を読みましたがよくわからず。

中央構造線のふたつの断層がぶつかり合って(『+(プラス)』と『-(マイナス)』?)『ゼロ磁場』が出来ているのではないか。ということでしょうか?

細い山道を少し下ったところに急斜面の谷が見えて来ました。
その急斜面には、木で出来たベンチが沢山並んでいて、目をつぶって深呼吸する方、お弁当を食べながら座る方、おしゃべりする方、水を入れたペットボトルを持ってきている方…などなど、みなさん思い思いに過ごしていらっしゃるようです。

私達もしばらくベンチに座ってみました。
『ゼロ磁場』の効果があるかどうかはわかりませんが、深く深呼吸。
なんて言ってちゃダメかな? 信じるものは救われる?

でも、深い谷間、特に今の時期は新緑を眺めつつの森林浴だけでも体にいい場所と言えそうです。

おばさん(前から座っていたお兄さんに向かって) 「どうですなにか感じましたか?」
お兄さん 「いえ、今のところまだなにも」
おばさん 「そうですか。犬や猫は人間より敏感に感じるそうですよ」

おばさんはインターネットでプリントしてきた紙のようなものを出して眺めながらそんなことを話されていました。

分杭峠 磁場ゼロ パワーポイント 分杭峠 磁場ゼロ パワーポイント
▲分杭峠 ゼロ磁場 パワーポイントへ向かう道 右は急斜面に木のベンチがある場所

分杭峠
▲分杭峠

分杭峠 (地図はこちら

んー、長くなってしまったので、3つくらいに分けてリポートします。
続いては 中央構造線の断層めぐりへ。

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/05/10/(日) 13:17 ] ドライブ | トラックバック(0) | コメント(2)
ゼロ磁場という言葉があったかどうかはっきりしませんが、杖突峠から高遠、大鹿村へ。そして分杭、地蔵峠と、同じコースですね。
ところで、杖突峠の茶店。
だいぶん前に蕎麦をやめたと聞きましたが、もうなくなってるんでしょうか?
あそこから諏訪盆地を見ながらの食事はなんともいい気分でしたけど・・・
[ 2009/05/13/(水) 19:51 ] [ 編集 ]
dejavuewordsさん、こんにちは。
ゼロ磁場と言われるようになったのは最近なんでしょうか。
TVで紹介されたようで人気のスポットになっているようでした。

杖突峠の茶屋ですか。
なんとなくにぎわっているお店があったような気がするのですが…そこじゃないのかな。

諏訪盆地を見ながらの食事いいですね。
次回はチェックしてみたいですね~。
[ 2009/05/13/(水) 20:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL

宣伝目的のスパムトラックバックを制限するために認証後の掲載となります
言及リンクのないトラックバックは受付けない場合もあります

サイトマップ
カテゴリー
最近の記事+コメント
クリック募金
クリック募金してみませんか?

無料で募金ができます

詳細はこちらをクリック!
ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング 人気ブログランキング

人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング ブログランキング・ブログ王

 くる天 人気ブログランキング

FC2拍手ランキング
ブログ記事内にある拍手マークがクリックされた回数でのランキングです
カウンター
グーバーウォーク