ぶどう畑に囲まれて

~山梨暮らしのいろいろ日記~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル]

[ --/--/--/(--) --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2009年04月29日(水)

長野 小川村の庄 おやき村 

長野県 小川村のおやき村に行ってきました。

今回もETC割引で

行き
勝沼 -> [中央道] -> 岡谷JCT -> [長野道] -> 更埴
166.9km 4,050円 → 1,000円 約1時間54分(高速のみ)

帰り
豊科 -> [長野道] -> 岡谷JCT -> [中央道] -> 勝沼
125.1km 3,250円 → 1,000円  約1時間29分(高速のみ)


更埴ICから小川村へ
カーナビでは長野自動車道 長野ICで下りるルートでしたが善光寺参り観光で渋滞していそうだったのでひとつ手前の更埴ICで下りました。
しかし、こちらもしばらく渋滞。国道18号を茶臼山方面へ左折して渋滞から逃れました。

リンゴの花が咲き始めたばかりと言った感じです。
リンゴ畑では脚立やトラックを出してみなさん作業中のようでした。
リンゴも花を落としたりするのかなー?

りんご畑
▲更埴ICから小川村へ向かう途中のりんご畑

のどかな風景を見ながらドライブ
▲のどかな風景を眺めつつのんびりと新緑ドライブです。

小川の庄 おやき村
おやき村入口看板に従って進むと山裾に入口がありました。
どんどん登って行きます。ここは一通なのかな?

山のてっぺん辺りにおやき村があります。
お店の前の狭い道路に白線が引かれていてそこが駐車場になっています。
帰りに気付きましたが、少し先に10台ほど(?)停められる駐車場もありました。

おやき村
▲小川の庄 おやき村

玄関で靴を脱いで下駄箱へ。
のれんをくぐると、正面にそば打ち工房が。
右側には売店とおそば、縄文おやき(蒸したおやき?)の受付レジと座敷、奥へ進むと窓際に3席ほどのテーブル席が。
左の廊下を進むと、焼きおやきがいただけるいろりがあります。

いろりで焼いた 『焼きおやき』
まずは、いろりで焼いたおやきをいただきに。
おふたりの村のおばあちゃんがおやきを作って焼いてくださっています。
本日の焼きおやきは『ふきみそ』と『野沢菜』(共に170円)でした。
レジで注文してお金を払い、ザルにおやきを入れてもらいます。
席はいろりの周りの他、テーブル席が3カ所ほどです。

おやき村 ふきみそ 野沢菜 焼きおやき
▲いろり 右は焼きおやき ふきみそ 野沢菜

いろりの席がいっぱいだったので残念ながら近くで写真が撮れませんでした。
ほうろくというのかな? 大きな吊りフライパンのようなものの上で一度焼いたおやきを、下にある網に移して炭火で仕上げるので、中はふわっと、外はかりっとしていてとても美味しいです。
特に『ふきみそ』うまーーー!

セルフサービスでそば茶とお味噌汁がいただけます。

きじそば くるみそば 縄文おやき
さて、おそばももちろん食べます。
夫、郷土料理の『きじそば』1050円 縄文おやき(ひじき)160円
私、『くるみそば』800円くらい? 縄文おやき(りんご)160円

レジで注文する時に空いている席から好きな席を選び、伝票に席番号を書いてもらうシステムです。
ちょうどお昼時というのもあって満席でした。
5分ほどで席があきました。

こちらでもポットと急須をいただいてセルフサービスでそば茶がいただけます。

レジ横に、ふき味噌、ふきのとう、行者ニンニク味噌、青唐辛子味噌、昆布セリなど、お土産のお試しコーナーがあって、みなさん小皿にちょっとずつ取って味見されていました。
私たちもおそばが出来上がるのを待つ間、何種類かいただいてみました。
ふき味噌とふきのとうと二種類あったのでハテナ? となりましたが、ふきのとうという表示のものはふきを刻んだものに醤油が入っているようでした。これがうまいこと。
他のも自然の味~って感じで美味しかったです。

りんご ひじき 蒸しおやきまずは縄文おやきが運ばれて来ました。
こちらは蒸したおやきのようです。
焼きおやきとはひと味違っていて、ひじきもりんごもふっくらと美味しかったです。

縄文おやきはいろいろな種類がありました。
思い出せるだけでも、ひじき、りんご、しめじ野菜、野沢菜、ふきみそ、卯の花、きんぴら、かぼちゃ、あずき、切り干し大根など。

メニューの中に『おやきん棒』というものも。こちらは長く棒状にしたおやきのようです。
『カレー』『チーズ』『ピザ』などという具があるようでした。

あと、もうひとつメニューの中に『おぶっこ』なる郷土料理がありました。
あれはいったいどういうものだろう? とその時はなぞでしたが、帰ってから検索してみたら、野菜を煮込んだものに太い麺を入れたものだそうです。山梨のほうとうみたいな感じかなあ?
名前は『ぶっこみ』からきているようです。なるほど~。

くるみそばさて、混んでいるのでしばらく待ちました。

くるみそばには、すり鉢が!
クルミが入っていて自分ですります。
そこへそばつゆを入れていただきます。
そばは引きぐるみの田舎風?
うまー!
半分ほど食べて薬味の大根おろしとネギを入れていただきました。
これもさっぱりとしてまた美味しかったです。

カブの辛いお漬物と、大根しめじの煮物が付いていました。

くるみをすります くるみにそばつゆをいれて

夫の席にカセットコンロが運ばれてきました。
どうやらテーブルで煮るようです。
まずは鉄鍋に、きじ肉、きのこ、油揚げ、大根、人参、ごぼう、ネギなどの具が入った汁が入っていて、火を。
しばらくすると、おそばが運ばれてきました。

おじさん 「おそばを4等分くらいにして竹かごに入れてよーく煮てからお碗にもって食べてくださいね。汁はオタマがありますからそれですくってください」

とのこと。へー、こんな食べ方はじめて見ます。
長野では有名な食べ方なのかな?

きじそば オヤキ村そば
▲きじそば 竹かごにおそばを入れて温めます 右はそばのアップ

きじ肉は脂が乗っていて美味しいですね。
その脂と、野菜、そば汁、おそばが一緒になって美味しい味が染み出る感じ?

きじそばにもお漬物と煮物が付いていましたよ。

続々とお客さんが。
ゴールデンウィーク真っ只中とか大変そうだなあ。

帰り道
帰り道は入口とは反対側へ。
行きとは違って案内板はほとんどなく…あるのは山肌にはえる蕗とフキノトウの花が開いちゃったものがたくさん! すごいね。フキ山だよ。

一本道なので迷いませんが、大きな道路が見えたと思ったら、そこへは出られず、その道の下を小さなトンネルが。あれ? 大町街道に出るには? と道を越えたところを右に曲がってしまいましたが…やはり大町街道には出られず。

トンネル通ってまっすぐ行き、T字路を左に行くと小川村役場方面に右に行くと大町街道に抜けられたようです。

小川村の庄 おやき村公式ホームページはこちら
所在地:長野県上水内郡小川村久木本郷の峰(地図はこちら
電話:026-269-3760 ※日曜日は、026-269-3767
営業時間:9:00~17:30
定休日:月曜(祝日の場合は営業)
駐車場:無料あり


お腹いっぱい大満足でおやき村を後にして、鬼無里(きなさ)へ。
つづく。

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

小川村、行きましたか~?
私もおやき大好きですっv-238
焼くタイプより、蒸すタイプがいいかな~?
皮もいろいろなんですよね。
私はできるだけ薄い皮が好きです。

鬼無里・・ミズバショウかな?
[ 2009/05/01/(金) 18:46 ] [ 編集 ]
みどぽんさん、こんにちは。
みどぽんさんは蒸すタイプがお好きですか?
薄皮具沢山もいいですね♪

私は焼くタイプをはじめて食べました。
まわりのカリッとした食感、病みつきになりそうです。

鬼無里…(◎o◎;) どきっ! ずばり! 正解です!
奥裾花自然園のミズバショウを見てきました。
ミズバショウの数にもびっくりでしたが、行くまでの景観にも驚かされました~。
[ 2009/05/01/(金) 19:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL

宣伝目的のスパムトラックバックを制限するために認証後の掲載となります
言及リンクのないトラックバックは受付けない場合もあります

サイトマップ
カテゴリー
最近の記事+コメント
クリック募金
クリック募金してみませんか?

無料で募金ができます

詳細はこちらをクリック!
ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング 人気ブログランキング

人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング ブログランキング・ブログ王

 くる天 人気ブログランキング

FC2拍手ランキング
ブログ記事内にある拍手マークがクリックされた回数でのランキングです
カウンター
グーバーウォーク