FC2ブログ

ぶどう畑に囲まれて

~山梨暮らしのいろいろ日記~
2006年01月13日(金)

遊亀動物公園と稲積神社 

本日、夫お休み。
午後からのんびりおでかけ。
前から行ってみたかった甲府の「遊亀公園附属動物園」へ電車で。なぜ電車かといいますと…帰りに飲みたいからです、はい。

甲府駅からバスが出ているはずなんだけど、よくわからないし散歩がてら歩くことに。甲府駅から徒歩15分~20分くらいかな? 3時30分ころに「遊亀公園附属動物園」に到着。

この「遊亀公園附属動物園」全国で4番目に古い動物園なんだって。なんと大正6年に開園! うちの祖父母が生まれる前だよ。なんかそれだけですごいなーと思っちゃう。甲府空襲で焼けたこともあるのだそうで、現在の動物園は昭和27年に再スタートしたんだって。それでもまだ私は全然生まれてないし…。

受付でお財布をごそごそやってたら、「寒いので動物ほとんどしまってますから料金はいいです」と受付のかたに。
そんなー! タダでいいの? 動物のエサ代とか大丈夫なの? と、すごく心配しながらも、シャイなので無理矢理払えるような性格ではないんだよね、ふたりとも。
そんなわけで、園内にある募金箱にわずかながらも募金を。

さあ、寒いからみんな室内なのかな?と進むと…そうでもないよ。2/3以上はきっと出ていたと思う…。

こじんまりとした動物園ですが、ゾウ(さすがにゾウは室内にいましたが外からも見られましたよ)、レッサーパンダ、ヤギ、アメリカバク、ホッキョクギツネ、ペンギン、アザラシ、コンドル、フラミンゴ、ヤマアラシ、ロバなどなど、たくさんの種類の動物に会えます。

寒いの平気なはずのホッキョクギツネが園内で一番寒そうに丸まっていました。

レッサーパンダは問い合わせる人が多いのか、「立ちません」って書いてあったよ(笑)。
たまたま居合わせた飼育係のお兄さん「レッサーパンダは焼鳥食べる…」
ここまで聞いて、えっ焼鳥食べるのーっ!!とマジで思った私ってば…。
言葉の続き(正解)は「焼鳥食べるみたいに笹を食べるんですよ」でした。ははは、ばっちり焼鳥の串を手に持ってかぶりついてるレッサーパンダくんの映像を思い浮かべて笑うわたくし…。

白ヤギさんはどうやって飛び乗ったの?と思うくらい高いところに座ってる子がいたよ。アルプスの少女ハイジを思い出しました。
立たないレッサーパンダ 白ヤギさん
▲焼鳥も食べるのか?と勘違いしたレッサーパンダくん。右は白ヤギさん。

ヤマアラシには「赤ちゃんが生まれました」の表示が。奥の小さな小屋にごそごそしている小さいのが動いてました。ああ、もっとちゃんと見たかったなあ。きっとかわいいだろうね。お母さんだかお父さんだかはすごく人なつっこくて壁際のすごく近くまで寄ってきてくれたのでアップでお写真撮れました。耳がね、人間っぽいの。ハリもすごいし。目はちっくかった(笑)

バクには「お尻を向けたら気をつけて」の張り紙が。
おしっこ飛ばしてくるんだって。その張り紙を読んでいたら…遠くにいたバクくんがタッタカターと走ってきたので思わず非難。でもお尻は向けてくれなかった…(なんだよ、ちょっと期待してたのか?)
ヤマアラシ バク
▲人なつっこいヤマアラシくん。そして、狙っているのか?バクくん。

レトロな雰囲気漂うこの動物園も近々移転する予定だそうです。
雰囲気を味わいたいかたはお早めにどうぞ。

稲積神社動物園を出てすぐ東側にある稲積神社へ。山梨では「正の木さん」のお祭りで有名な神社です。

そんなに広くはない敷地内には、相撲の土俵や、迷い子しるべ石、御神田、撫牛、十二支灯篭などなど。見所盛りだくさん。

灯篭にはなぜかヤカンとハートの形(?)が…。
なんでヤカンなんだろう? それともヤカンではないのか?
稲積神社。右に写ってる灯籠に「ヤカンとハート」が。↑

お参りして横にある木を見上げたら…、ニワトリが止まってもう寝る体勢?でした。

ニワトリの木
▲稲積神社のニワトリの木(笑)

この後は歩いて数分のところにある「新遊亀温泉」へ。こちらは別項目で。

温泉でさっぱりこんとした後は、お待ちかねの居酒屋タイム。こちらも別項目で。

ベロベロになりつつ、終電で帰宅しました。


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル]

[ 2006/01/13/(金) 15:05 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL

宣伝目的のスパムトラックバックを制限するために認証後の掲載となります
言及リンクのないトラックバックは受付けない場合もあります

カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング 人気ブログランキング

ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング

FC2拍手ランキング
ブログ記事内にある拍手マークがクリックされた回数でのランキングです
カウンター