ぶどう畑に囲まれて

~山梨暮らしのいろいろ日記~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル]

[ --/--/--/(--) --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2009年03月31日(火)

茎の短いチューリップ 

ベランダのプランターで育てているチューリップが咲き始めました。
でも…想像していたのとは大違い!
茎が短いのです。もちろん、そういう品種を植えたわけではありません。

草丈40cmという品種のチューリップを植えたはずなのですが、茎がほとんど見えていません。
どうしてこんなことに???

ネット検索してみました。
・冬の水やりが少ないと茎が短くなることがある
・暖冬で、球根が充分な寒さに当たらなかった

などが原因のようです。

今年は暖冬でしたよね。
あと、冬は水やりを少なめにと思ったので3日に一度くらい水をやったのですが…
それがいけなかったのか?

まあ、ビオラと草丈が同じくらいになったのでかわいいと言えばかわいいのでいいのですが。
来年は土が乾いたらしっかり水やりして、チューリップらしいチューリップに育てたいと思います。

今年花を咲かせた球根は花が終わったら 花の頭だけ摘んで液肥をやると球根が太って来年も花を見ることができると園芸書などに書いてありますが…それは気候のあっている場所(日本でチューリップというと新潟や富山などが有名でしょうか?)での話のようです。暖かい地域ではなかなか難しいのかな? 強すぎる日差しはダメということでしょうか? かと言って日陰じゃ光合成できないし、少しブラインド的な何かをかけてやればいいのかな?
もちろんチャレンジしてみます。来年もお花が咲くといいのだけれど。

短いチューリップ
▲茎の短いチューリップ 黄色
短いチューリップ
▲茎の短いチューリップ ピンク

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[サイト内タグ] | 自然.植物_チューリップ |
[ 2009/03/31/(火) 15:30 ] お庭 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL

宣伝目的のスパムトラックバックを制限するために認証後の掲載となります
言及リンクのないトラックバックは受付けない場合もあります

サイトマップ
カテゴリー
最近の記事+コメント
クリック募金
クリック募金してみませんか?

無料で募金ができます

詳細はこちらをクリック!
ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング 人気ブログランキング

人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング ブログランキング・ブログ王

 くる天 人気ブログランキング

FC2拍手ランキング
ブログ記事内にある拍手マークがクリックされた回数でのランキングです
カウンター
グーバーウォーク