ぶどう畑に囲まれて

~山梨暮らしのいろいろ日記~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル]

[ --/--/--/(--) --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2008年12月11日(木)

枯露柿の味見 

11月19日に干した枯露柿がいい感じの飴色になってきました。
せっかちな夫が一週間くらい前から 「まだ食べられないかなぁ?」と…(笑)

では、試食してみましょう。
↓ 左の小さいのが蜂屋、右の大きいのが甲州百匁です。

枯露柿
▲左が蜂屋、右が甲州百匁

ちなみに、↑この柿は塩を入れた熱湯でしゃぶしゃぶと消毒したものです。
しゃぶしゃぶしていない柿はちょっと色が薄い感じになっています。

以前、百匁を塩を入れていない熱湯で消毒したことがありましたが、見た目が悪く黒くなってしまいました。
今年は塩が効いたようで、今のところご覧の通り黒くなっていないです。成功かな?
まだこれからどうなるかわかりませんが…。

さてさて、味見~味見~♪

うわ~! 甘~い! 

外はこんな感じの見た目ですが…
中は、やわらかく『ずくし(熟した柿)』のようにとろとろでした。

・蜂屋はすっきりとした甘み。
・百匁は濃厚な甘み。

どっちもおいしくて、甲乙つけがたい味です。
今年は百匁を購入するときに小さめを選んだのですが…
うん、大きいのより小さい方がおいしいかも?

干すのも手頃ですし
この大きさなら一回で食べきるのにちょうどいいです。
覚えていて来年も小さめをゲットしないと。

と、味見してみましたが…
やっぱり、もう少し干した方が断然おいしくなると思います。

私たち夫婦は2階のベランダの軒下でちょこっと作っていますが
夫の両親は1階にたくさん干しています。
昨日、吊るしていた柿を降ろして平干ししたようです。
コロコロ転がして、何日かすると本格的に完成です。



 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL

宣伝目的のスパムトラックバックを制限するために認証後の掲載となります
言及リンクのないトラックバックは受付けない場合もあります

サイトマップ
カテゴリー
最近の記事+コメント
クリック募金
クリック募金してみませんか?

無料で募金ができます

詳細はこちらをクリック!
ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング 人気ブログランキング

人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング ブログランキング・ブログ王

 くる天 人気ブログランキング

FC2拍手ランキング
ブログ記事内にある拍手マークがクリックされた回数でのランキングです
カウンター
グーバーウォーク