ぶどう畑に囲まれて

~山梨暮らしのいろいろ日記~
月別アーカイブ  [ 2009年04月 ] 
≪前月 |  2009年04月  | 翌月≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル]

[ --/--/--/(--) --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2009年04月04日(土)

長野・飯田市 天竜峡 散策 

珍しく土曜日にお休みが取れたので、ETC休日特別割引を使ってロングドライブに出かけました。

ETC休日特別割引行き
勝沼→飯田→天竜峡→道の駅『信濃路下條』→三遠南信自動車道→国道153号→信玄塚→名古屋

勝沼→飯田 距離:161.4km  通常料金:3,950円→割引後料金:1,000円

帰り
名古屋(甚目寺北)→東名阪自動車道(250円)→東名高速・中央高速(1,000円)→勝沼

甚目寺北→勝沼  距離:291.7km  通常料金:6,700円→割引後料金:1,250円

※赤文字 有料道路

ということで、通常10,650円かかるところ、2,250円で済みました(-8,400円)

まずは飯田で降りて天竜峡へ。
天竜峡は私は初めてです。
すごい~♪

ライン下りにちょっと興味があったのですが、夫は社員旅行で乗ったことがあるとのことでまあいいか~。と橋の上から眺めるだけにしました。
それでもすごい迫力でした!

天竜峡
▲天竜峡
天竜峡しだれ桜
▲天竜峡とシダレザクラ
天竜峡ライン下り
▲天竜峡ライン下り乗り場

その他の写真(神社・鳥・お花など)はウェブアルバムにアップしました。
興味のある方は↓下記をクリックしてください。

  天竜峡 散策

そうそう、遠くて写真撮れませんでしたが、鵜が魚をとって食べているのを双眼鏡で見ました。
長い間潜ってひょこっと違う場所に出てきたり、おもしろかったなあ。

道の駅『信濃路下條』でソースかつ丼(笑)へ続く


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする
スポンサーサイト

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/04/(土) 10:59 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)

長野・下條村 道の駅信濃路下條 

道の駅『信濃路下條』でお昼を食べました。
下條はタレント峰竜太さんの出身地のようで、写真入りでいろいろな商品に名前がついていましたよ。(^^)

お土産売り場の2階がレストランです。その名も『そばの城』。外観はお城の形です。
夫も私も、前からちょっと気になっていたソースかつ丼定食(800円)を。

じつは私はソースがちょっと苦手なので、大丈夫かなー?とかなり冒険だったのですが、ソースと言ってもかなり甘めの味付けでした。
かつも煮込まれているイメージで湿っとしているのかと想像していたんですが、カリッと揚がっていてるかつがさっと煮込まれている感じなのでとても美味しかったです。

小さなお蕎麦と味噌汁お漬物もついていてお腹いっぱいになりました。
満足満足♪

お蕎麦が有名のようで、お蕎麦の食べ放題(1300円)というメニューもあったのでかなり悩んだんですが(笑)…おかわりする時は「おかわりお願いします」と申告制のようでした。

道の駅には他にも地場産野菜を売っている『うまいもの館』やアイスクリームやヨーグルトが楽しめる『ミルク工房遊牧館』などもありましたよ。

『コスモスの湯』さんは敷地内なのかな? どこにあるか気付きませんでした。

ソースかつ丼定食 ソースかつ丼
▲ソースかつ丼定食 右はソースかつ丼アップ

道の駅信濃路下條
▲道の駅 信濃路下條


道の駅 信濃路下條公式ホームページはこちら
所在地:長野県下伊那郡下條村睦沢4331-5(地図はこちら
電話:そばの城 0260-27-1151
    みるく工房遊牧館 0260-27-1500
    うまいもの館 0260-27-2911
営業時間:トイレ・駐車場 24時間利用可
      そばの城・みるく工房遊牧館・うまいもの館 9:00~17:00
定休日:そばの城、うまいもの館 12月30日~翌年1月1日
     みるく工房遊牧館 1月1日
駐車場:無料あり

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/04/(土) 13:00 ] 和食定食 | トラックバック(0) | コメント(4)

長野・根羽村 信玄塚 

信玄塚へ立ち寄りました。
やっぱり山梨県民としては寄らずに素通りはできませんよね。

国道153号沿いに大きな看板があります。

ここ根羽村横旗は武田信玄公が亡くなったという説がある場所です。
横旗の地名は風林火山の旗を横にし たことによるという説が残っているそうです。

090404_33.jpg 090404_32.jpg
▲入口の大きな看板

090404_28.jpg
▲信玄公の宝篋印塔

090404_31.jpg
▲信玄塚の由来

その他の写真(石碑・お花など)はウェブアルバムにアップしました。
興味のある方は↓下記をクリックしてください。

  信玄塚

信玄塚
所在地:長野県下伊那郡根羽村横旗(地図はこちら

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/04/(土) 14:27 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)

桜と新緑を眺めつつ 

桜と新緑を眺めつつ国道153号を名古屋に向けてドライブです。

桜と新緑
▲桜と新緑

あいにくの小雨で、写真の色は いまひとつですが…

途中、軒先にツバメの巣を発見。
今年のじゃないかな?
お店のロゴが巣をかけるのに丁度よかったのかな?

ツバメの巣 ツバメの巣
▲ツバメの巣

いくつかの道の駅にも立ち寄り休憩しつつのドライブでした。
道の駅、日帰り入浴施設がついていて非常に気になりましたが…先を急ぐので立ち寄れず。残念でした。

道の駅ではないのかな? 途中『ネバーランド』という看板が!
私 「なぜ長野県なのにネバーランド?」
夫 「根羽村だからネバーランドでしょ?」

そうかー! まったく気付きませんでしたよ。
寄ってみなかったのですが、帰ってきてから検索してみましたら、ソフトクリームとお豆腐がすごく美味しいとのこと。次回は絶対食べてみたいです。

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[サイト内タグ] | 自然.野鳥_ツバメ |
[ 2009/04/04/(土) 15:02 ] ドライブ | トラックバック(0) | コメント(0)

愛知・弥富市 太平タイヤセンター 

太平タイヤセンターさん夫の希望により、日本最大級の中古タイヤ・ホイール・パーツの販売・買取専門店『太平タイヤセンター』に行ってきました。

夫曰く ノーマルタイヤへの交換の時期、ホイールの「見学検討会」がしたくなり、おもしろそうなお店があるから行って見たい、ということで、訪れました。

まずはその広さにびっくり!
タイヤとホイールが倉庫のような店舗の棚にぎっしり!→

スタッドレスタイヤとノーマルタイヤを交換する際にホイールがひとつで履き替えるとタイヤにとってあまりよくないし、交換手数料が1回ごとに4,000円程度余計にかかってしまうのでこれはホイールを買おうと思ったようです。アルミならその分軽くなるので燃費的にもお得ですしね。

はじめはホームページで検索していった品番を頼りに探しましたが発見できず…。
店内をくまなく探索。
夫は百円玉をタイヤの溝にはめて溝の深さを測っては 「うーん」と唸っています。

私はというと…説明表示の中にある ハブってなんだ? ビッチってなんだ? もうさっぱりわかりません。

店内に貼ってある製造年月日の見方を見たり(タイヤの横に『アルファベット0824』と書いてあるのは2008年24週につくられたタイヤという意味)、インチは大きさだよね? などとアテズッポウにいろいろ勉強。

これはもう店員さんに聞いてみるしかない…
でも素人質問でいやな顔されたらどうすっぺー、などと夫は二の足を踏んでいる様子。
それでも仕方なく、意を決して受付のお兄さんに調べてきた品番がどの棚にあるのか伺うと…コンピューターで一発検索! どの棚にあるか即座にわかり棚番号をメモしてくれました。
なんだー最初から聞いていれば10分とかからず目的地にたどり着けるじゃん。あはは。

さっき勉強したことを元に…
そのタイヤは新品同様なのですが製造年月日がかなり古いものであることを確認。
これってどうなんだろう? タイヤって長い間保存で劣化とかしないのかな???
見た感じ、触った感じ、本当に新品同様っていうか、きっと新品のまま保存された感じ?

タイヤとホイールセットなら履き替え料は無料。
ホイールのみ購入の場合はうちの車の場合、プラス6,000円ちょっとかかります。

今度は、うちの車とタイヤに合うホイールのみ、受付のお兄さんに検索していただいて、確認。
純正のものの他には、二種類。ふたつともデザインが気に入らず結局は純正のホイールにするか、最初に検索したタイヤ・ホイールセットにするか悩みに悩み…

・持ってきたタイヤがまだ大丈夫ならホイールのみ購入。
・溝がもうダメならばタイヤとホイールのセットを購入。
もうこの二択ですが…
夫は途方に暮れて、自分の車にはつけられないタイヤの溝までチェックし始めます。。。おいおい。現実逃避し過ぎだよ。

またまた相談するしかないよと、受付へ。
相談するのも順番待ちでした。40分待ち。
こんなことなら最初から相談しておけばよかったね。などとちょっと後悔。(笑)

順番が来て、呼び出されたので受付へ行ってみると、親切丁寧でテキパキといったお兄さんが 「じゃあ取り合えず持ってきていただいたタイヤ見てみましょうか」ということで車へ。
お兄さんタイヤを見た途端 「バリ山ですね。これならホイールのみ交換の方が…タイヤ買取でもたいした金額になりませんし」

バリ山というのはまだ大丈夫ということですよね??? 意味はよくわかりませんがなんとなくニュアンスで大丈夫と判断(笑)
ホイールのみつけていただくことにしました。

お兄さん 「では、書類にお名前とご住所をお願いします」
夫が書類に書き込むと…
お兄さん 「わー、やはり山梨の方でしたか。ナンバー見た時にもしかしてと思いましたが…」
夫 「はい、ETC割引を使って…1,000円なのでドライブがてら来てしまいました」
お兄さん 「ドライブというかちょっとした小旅行ですね(笑)」
ふたり 「ははは…そうですね」
お兄さん 「ETC割引のおかげで結構 最近遠方の方も多いんですが…たとえば富山とか、京都とか? 山梨の人は私もかなり受付させていただいていますがはじめてです。でたーって感じですよ」

ははは、でましたか。
なにせ、ロングドライブが苦にならない夫なもので…。
乗ってるだけの私が疲れて途中何度もウトウトするくらいなのに…夫は平気なものですからねー。夫のためのETC休日特別割引かっ? みたいなものです。

ということで、純正ホイールのみ購入(4本分で2.5万くらい)で、調整・スタッドレスタイヤとノーマルタイヤの履き替えは6,000円ちょっとくらいでした。土曜日だったこともあってか待合室や店内をうろうろしながら1時間30分ほど待つ間…店内放送でお客さんが呼び出されるアナウンスを聞いていましたが。。。

アナウンス 「ハイエースでお越しの鈴木さま、受付まで~うんぬんかんぬん」
アナウンス 「ハイエースでお越しの佐藤さま、受付まで~なんたらかんたら」
アナウンス 「ハイエースでお越しの山田さま、買取受付まで~どうのこうの」

どんだけハイエースの方が来ているのやら…
8割以上はハイエースの方だったように思います。(笑)
これって偶然かなー???

本当は、待ち時間の間にお隣にある野鳥公園を散策しようと思っていたのですが…
そこまでたどり着くまでにいろいろ寄り道をしてしまったので、『太平タイヤセンター』さんに着いたのは夕方。どっぷり暮れて鳥さんたちは眠ってますね。ということであきらめました。
まあ、早く着いても悩みに悩みましたから…結局は日が暮れていたでしょう…たぶん(笑)

でも、タイヤの勉強ができましたし、ほかにもいろいろなパーツなど見られたので本当に楽しかったです。

太平タイヤセンター公式ホームページはこちら)※webCMが流れます(音声有)
所在地:愛知県弥富市楠1-127-1(地図はこちら
電話:0120-112582
営業時間:10:00~24:00
定休日:不定休?(基本水曜日? 詳細は公式HPをチェックしてください)
駐車場:無料あり

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/04/(土) 17:38 ] お買い物 | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年04月07日(火)

山梨・笛吹市 ふるさと公園 

八代町のふるさと公園に桜を見に行ってきました。
高台に位置する公園なので甲府盆地や八ヶ岳、南アルプスなど、見晴らし最高です。

盃塚古墳横には甲州蚕影桜、その手前には桃の花、桜の並木もあります。

八代ふるさと公園の甲州蚕影桜
▲八代ふるさと公園の甲州蚕影桜と盃塚古墳、下には甲府盆地

八代ふるさと公園の甲州蚕影桜
▲八代ふるさと公園の甲州蚕影桜と盃塚古墳

八代ふるさと公園の桜
▲八代ふるさと公園の桜並木 下に見えるピンク色の絨毯は桃の花です

その他の写真(公園内・桜・ムラサキケマンなど)はウェブアルバムにアップしました。
興味のある方は↓下記をクリックしてください。

  八代町ふるさと公園 甲州蚕影桜

ブログアップが遅くなってしまいました。
今年はもう桜は終わってしまったかなー?
来年以降のご参考になれば幸いです。

八代町ふるさと公園
所在地:山梨県笛吹市八代町岡2223-1(地図はこちら
電話:055-265-4977
駐車場:あり

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/07/(火) 12:06 ] お散歩 | トラックバック(1) | コメント(2)

山梨・笛吹市 けやきの森 

八代町ふるさと公園の入口に、稲山ケヤキの森『←ここより約2キロ』という看板がありました。
何度かふるさと公園には来たことがありますが、ケヤキの森があるなんて知らなかったなー。
ということで、桜を見た後にもちろん行ってみました。

畑の横の小さな道に『←ケヤキの森』と書いてありました。
すれ違いにやっとな林道を2キロほど上がったところにあります。

稲山ケヤキの森 稲山ケヤキの森への林道
▲稲山ケヤキの森案内板 右は森へ続く林道

誰もいないかと思いきや、シートを広げてランチを食べていらっしゃっる方がいてびっくり。
私たちと入れ替わりで帰っていかれました。

まだ芽吹く前の大きなケヤキがたくさんの森は私たちふたりの貸切になりました。
シーンと静まりかえって、鳥の声と水の流れる音だけの森を散策。
大きなケヤキに驚いたり、道端に咲く小さな野草を眺めたり、夏の名残のセミの抜け殻が標識に付いているのを見つけたり、コブシの花に小さな虫がトコトコ歩いているところを眺めたり、春を待つカマキリの卵を見つけたり…。
楽しい散策となりました。

きっとケヤキの新緑も綺麗でしょうねー。
また来てみたいなあ。

稲山ケヤキの森
▲稲山ケヤキの森の大きなケヤキ
稲山ケヤキの森
▲稲山ケヤキの森


その他の写真(虫・お花など)はウェブアルバムにアップしました。
興味のある方は↓下記をクリックしてください。

  稲山ケヤキの森

稲山ケヤキの森
所在地:山梨県笛吹市八代町岡字稲山地内(地図はこちら
駐車場:無料あり

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/07/(火) 13:10 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)

山梨・山梨市 永昌院 

永昌院に行ってきました。
武田信玄公のひいお爺さんである武田信昌(たけだのぶまさ)公のお墓があります。

笛吹フルーツ公園へ行く途中の交差点を左へ。右脇に看板が出ているのでその細い道を右に。小さな看板の矢印にしたがって急坂を上がって行くと突き当たりにあります。

甲府盆地の見える高台に立派なお寺さんが。

本堂、左横の小さな道を山へ入ったところのお墓の左奥に信昌公のお墓があります。

永昌院からの甲府盆地 永昌院手水
▲永昌院からの甲府盆地 右は永昌院手水

永昌院 永昌院 信昌公のお墓
▲永昌院 右は武田信昌公のお墓

永昌院 もみじ
▲永昌院 もみじの新緑がキラキラ綺麗でした

フルーツラインから桃畑と甲府盆地
▲帰り道 フルーツラインから桃の花でピンク色に染まる甲府盆地

その他の写真(墓石・お花など)はウェブアルバムにアップしました。
興味のある方は↓下記をクリックしてください。

  永昌院

曹洞宗 龍石山 永昌院公式ホームページはこちら
所在地:山梨県山梨市矢坪1088(地図はこちら
駐車場:無料あり

2005年に歩いて行った時のリポートはこちらです

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/07/(火) 15:27 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)

東京・国立市 桜並木 

夕方から東京へ。
国立の近くを通ったので、ちょうど見ごろかと桜並木へ。

『さくら通り』と言うのかな?
2車線の道を覆い隠す桜のトンネルはそれはそれは見事です。

国立の桜並木
▲国立の桜並木

駅前から続く大学通りにも桜並木がありますね。

国立の桜並木
所在地:東京都国立市富士見台 (地図はこちら

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[サイト内タグ] | 自然.植物_サクラ |
[ 2009/04/07/(火) 19:00 ] ドライブ | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年04月08日(水)

畑は花盛り 

畑の野菜たち、花盛りです。

エンドウマメとソラマメ
これから本格的に収穫時期に入るエンドウマメとソラマメの花が咲きはじめました。↓

えんどうまめの花 そらまめの花
▲エンドウマメの花 右はソラマメの花

コマツナとキャベツ
↓こちらは葉っぱを収穫した後、少し残しておいたコマツナとキャベツの花です。
キャベツは収穫する時に根を残してみました。(2~3枚葉を残して)
見事、脇から花芽が出てきました。
コマツナもキャベツも菜花としてさっと茹でていただきました。おいしー。春の味です。

こまつなの花 きゃべつの花
▲コマツナの花 右はキャベツの花

ダイコンとネギ
ダイコンも2~3枚葉っぱを残して埋めておいたのですが…
こちらは葉っぱを完全に落として埋めた方がよかったのかな?
お花はかわいいですが、咲いてしまうとダイコンにスが入ってしまうのでカットして切花としてお部屋に飾りました。

右はネギです。いくつかの苗にネギ坊主が!
まだつぼみだったので、頭からカットして素揚げにしていただきました。
ちょっぴり苦味があってビールのつまみに最高です。

だいこんの花 ねぎ坊主
▲ダイコンの花 右はネギ坊主

ブロッコリー
ブロッコリーは大変なことになっていました。
花が咲きかかっています。
少し伸び気味ですが、花が咲いていないものは収穫していただきました。
見た目はブロッコリーらしくないですが、美味しかったですよ。
右の写真は散髪後のブロッコリーです。再びつぼみがつくでしょうか?
スティックセニョールという品種も2株植えました。こちらは夏でも栽培できるのでうまくすればこれからも収穫できるかもしれません。敵はモンシロチョウくんかな?(汗)

ブロッコリー散髪前 ブロッコリー散髪後
▲ブロッコリー散髪前 右は散髪後 またつぼみが出るといいなあー

ゴボウとニンニク
あきらめていたサラダごぼうの芽が復活していたのでびっくりしました。
去年寒くなりかかった頃に葉が一枚もなくなってしまったので、これはダメかなーと思っていたのです。ここから大きくなって根を収穫出来るものなのでしょうか? しばらくこのまま様子をみてみようと思います。それにしてもゴボウくんの強さには驚きました。

ニンニクは順調なのかな?

サラダごぼう にんにく
▲サラダごぼう 右はニンニク

タマネギ
早生のタマネギが膨らんできました。
赤タマネギと中晩生種は少し太くなりましたが、まだ膨らんできていません。

早生 たまねぎ
▲早生のタマネギ

赤たまねぎ 中晩生種たまねぎ
▲赤タマネギ 右は中晩生種のタマネギ

タテハチョウの仲間?
畑にはチョウチョが飛んでいました。
タテハチョウの仲間かな?

タテハチョウの仲間? 春
▲タテハチョウの仲間?

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/08/(水) 10:10 ] 家庭菜園 | トラックバック(0) | コメント(0)

富士山の裾野を一周 

富士山の裾野をぐるりと一周しました。
お天気よく快適ドライブとなりました。

本栖湖からの富士山
まずは富士山を。
この写真は本栖湖からの眺めです。

本栖湖からの富士山
▲本栖湖からの富士山

道の駅しもべ
本栖湖から国道300号線 本栖みちへ。途中、道の駅しもべに寄って、芋ようかんとシュークリームを。うまー。

道の駅しもべ(下部)からの山
▲道の駅しもべ(下部)から 春の山

道の駅しもべ(下部)
所在地:山梨県南巨摩郡身延町古関字大境4321(地図はこちら
電話:0556-20-4141
営業時間:5月~9月 9:00~18:00 10月~4月 9:00~17:00
       そば処「木喰庵」は11:00~14:30
       駐車場・トイレ・公衆電話などは24時間
定休日:毎週水曜日、その他祝祭日の代休、年末年始
駐車場:無料あり

由比の本陣公園
国道52号線を南下、海に出て国道1号を東へ。
由比の本陣公園に立ち寄りましたが…ちょうど5時を回ったところでガラガラピシャと閉館。見ることはできませんでした。残念。
町並みはレトロでなかなかよかったです。
染物屋さんの中には丸い釜のようなものが並んでいました。あの中で染めるのかなー?

この近くで、『でこぽん』と『キヨミオレンジ』買って食べました。おいしかったなー。

田子の浦
「田子の浦に うち出でてみれば しろたへの 富士の高嶺に 雪は降りつつ」の山部赤人の和歌で有名な田子の浦へ。富士山はどこー? と振り返ってみましたら松の防風林の上に頭がちょこっと見えました。

久々の海~♪ 時間があれば竿を出したかったのですが…残念です。
田子の浦では今が旬の桜エビ漁(?)の船が出ているようでした。

田子の浦 松の防風林 駿河湾の桜えび漁?
▲田子の浦 松の防風林 右は駿河湾の桜えび漁?

駿河湾
▲田子の浦

田子の浦
▲田子の浦

田子の浦 富士山 田子の浦 月
▲田子の浦から富士山 右は月

御殿場桜まつり
御殿場で温泉に浸かった後、御殿場桜まつり 御東原循環線へ。
約1キロに渡り桜の並木道がライトアップされていてとても綺麗でした。

御殿場桜まつり
▲御殿場桜まつり 御東原循環線

またブログアップが遅いのでお祭りはもう終わってしまったようです。(汗)
ライトアップは4月19日(日)までやっているようですが…桜の花はどうでしょう?
下記、来年以降のご参考まで

御殿場桜まつり 御東原循環線 (地図はこちら
2009年は4/4(土)~4/19(日) 18:00~22:00 ライトアップ


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/08/(水) 13:51 ] ドライブ | トラックバック(0) | コメント(8)

静岡・御殿場市 富士八景の湯 

建設中の時に何度も前を通っていて「オープンしたら来たいねー」と言っていた温泉です。
富士山一周の締めくくりとして帰りに行ってみました。
2008年の9月にオープンだったようです。

調べて行かなかったので営業時間や値段、温泉成分などわからない状態での訪問となりました。

靴ロッカーに靴を入れて、受付へ。
平日は3時間1,000円ですが、6時以降ということで確か少し割引があったと思います(900円でしたっけ?)。これはオープン記念割引なのかな???

受付の前にはお土産も置いてありました。

思っていたよりこじんまりとしていましたが、浴室はそこそこ広かったです。
夜だからかすいていました。
洗い場12カ所くらいかなー?

内湯は15~20人くらい浸かれそうな長方形の湯船で背中と腰のジェットが3つ。
サウナと水風呂もあります。

露天風呂へ。
残念ながら ついたてに小さな窓といった感じの切り込みがあるだけで、お風呂に浸かると夜景は見えなくなっちゃいます。
その前に木でできた階段のようなものが。あれはもしかして階段状の台に登って夜景や富士山を見るためのものだったのかなあ?
この日は夜なのと夕方から曇ってしまったので富士山はまったく見えませんでした。
温泉施設の名前からして晴れた日の昼間はどーんと目の前に富士山きれいなんでしょうねー。

温泉ですが、単純温泉 無色透明 無臭。
肌触りは微かにキシキシといった感じだったかと思います。
源泉温度は32℃なので加温はされていますが、加水はなしとなっていました。
たぶん循環とかけ流しの併用かと思います。

よく温まるので温泉と水風呂をいったりきたり。極楽でした。
水風呂はかなり冷たいほうだと思います。

1Fにお食事処、富士山の見える(?)テラス、2Fには広々と座れるソファ(リクライニング?)・仮眠室・マッサージ・個室?
2Fの窓からの夜景はとても綺麗でした~♪

シャンプー・リンス・ボディシャンプー・ドライヤー(無料と有料あり)
化粧水・乳液などあり
瓶牛乳・各種飲み物あり

富士八景の湯 富士八景の湯
▲富士八景の湯 右は携帯で撮った2F休憩室(写真が下手なので写っていませんが窓の外は綺麗な夜景でした)

富士八景の湯公式ホームページはこちら
所在地:静岡県御殿場市深沢2564-19(地図はこちら←この辺りかと。)
電話:0550-84-1126
料金:平日 3時間 大人1,000円 小人500円 / 1日 大人1,500円 小人750円
    土日祝日・特定日 3時間 大人1,200円 小人600円 / 1日 大人1,650円 小人825円
営業時間:10:00~22:00(受付は21:00まで)
定休日:年中無休(年末年始を除く)※12/31・1/1は施設・機材点検の為お休み
駐車場:無料あり

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/08/(水) 20:00 ] 温泉 | トラックバック(0) | コメント(2)
2009年04月09日(木)

山梨・山梨市 乙ヶ妻のしだれ桜 

乙ヶ妻のしだれ桜を見に行ってきました。
丘の上に桜色の滝が流れているようなその姿は本当にすばらしいです。

乙ヶ妻のシダレザクラ

乙ヶ妻のシダレザクラ
▲乙ヶ妻のしだれ桜

乙ヶ妻のシダレザクラ 乙ヶ妻のシダレザクラ説明板
▲反対岸からの乙ヶ妻のしだれ桜 右は説明板

なんと! すごい人人人でびっくり!
桜の近くにも車を停めるスペースが6~7台分ありますがいっぱい。
少し降ったところにある公民館(?)が臨時駐車場になっていました。
公民館は10台くらいでしょうか? こちらも桜を見て帰ってきたら いっぱいになっていました。

車はほとんど県外車ばかり…
雑誌かTVの紹介でもあったんでしょうか?

以前は張られていなかったロープと、夜はライトアップがあるのかライトが準備されていました。

すみません。
またまたダラダラ更新で…↓来年以降のご参考まで

乙ヶ妻のシダレザクラ
所在地:山梨県山梨市牧丘町乙ヶ妻(地図はこちら←Aが公民館で Bの付近がしだれ桜です)


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/09/(木) 11:11 ] お散歩 | トラックバック(1) | コメント(2)

山梨・山梨市 杣口金桜神社 奥社 

前から気になっていた『杣口金桜神社 奥社』へ行ってきました。
210号線から琴川ダム(乙女湖)へ抜ける途中の山の中にあります。

入口にクジャクチョウにそっくりな蝶がヒラヒラと飛んでいました。
夏に乙女高原で見たクジャクチョウと比べるとずいぶんと小さく見えます。
冬越しのクジャクチョウでしょうか? それとも違う種類の蝶なのかな?

クジャクチョウ?
▲クジャクチョウ?


横にある案内板を見て、赤い鳥居のある場所から森へ。

杣口金桜神社 奥社地 杣口金桜神社 奥社地
▲『杣口金桜神社 奥社地』案内板 右は入口の赤い鳥居


道はあるような? ないような? わかりにくいです。
案内板にあったマップをたよりに杉とヒノキの森を進むと石垣のようなものが…。
西側の石垣は水が出て崩れたのか土嚢がたくさん積んでありました。

杣口金桜神社 奥社地 杣口金桜神社 奥社地
▲石垣? 右は土嚢


↓10分ほど涼しい森の中を登って行くと奥社が見えてきまました。
奥社を取り囲むような形で周りに大きな石が積まれています。
お賽銭をあげて2礼2拍手1礼。
響き渡る拍手の音です。神様によく聞こえそう。

杣口金桜神社 奥社地
▲『杣口金桜神社 奥社』が見えてきました

杣口金桜神社 奥社 杣口金桜神社 奥社
▲杣口金桜神社 奥社

動物の足跡(鹿とタヌキ?)などを見ながら、また森の中の道を戻りました。
↓あと、杉の下枝をはらったものでしょうか? あちこちに動物が皮を食べたような跡が残っていました。
「固定されていない枝から食べるのって、枝が動いてしまって食べにくくないんだろうか?」と疑問に思ったりして。足で押さえて食べるのかなー?

金櫻神社 奥社 杉?
▲杉の枝?に動物の噛み跡?


森の中の神社ということで、なんともいえない雰囲気ですし、今までずっと気になっていたので行ってこられてよかったです。


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/09/(木) 14:00 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)

山梨・山梨市 乙女高原 カモシカ 

乙女高原に行ってきました。

私 「もうそろそろ雪も融けたかなー? 夫、クマ鈴持ってきた?」
夫 「えっ? 持ってきてないよ。クマでるの?」
私 「乙女高原へ行く途中に確か『クマ注意』の看板があったよ」
夫 「…… 持ってこなかったよ。そろそろクマが起きるころなのでは?」

などと言う会話直後…
柳平橋から柳平トンネルへ入ろうとしたその時!

夫 「クマっ!!」
私 「ウソーっ!!」

↓柳平トンネル上の斜面に黒い動物が!

カモシカ
▲丸々と太った黒い生物…それは…

まったく動かずこちらをジーっと見ているその生物…。
あわてずに! 冷静に! 決して背中を見せて走ってにげたりしてはいけない…などと、クマにあった時の対処方を頭の中に思い描きながら…こちらも固唾を飲んでよくよくじっくりと見てみると…

ふたり 「カモシカくん???」

そう、それはカモシカくんでした。
しかし、落倉高原で出遭ったカモシカくんとは毛の色も姿形もかなり違います。
毛は黒く、お尻もふっくら。そう遠目に見るとまるでクマに見えるではありませんか。
そういえば何かの本に、八ヶ岳のカモシカは黒くてクマに見間違える方が多いと書いてあったのを思い出します。

「なんだあのチビは?」と言いたげな顔で私をじっと見るカモシカくん↓

カモシカ
▲柳平トンネルの上にいたカモシカくん

カモシカ
▲こちらをジーっと見つめたまま微動だにしません

しばらく見つめあったまま写真などを撮りまして、それにしてもまったく動かないなあ。
少し前進して写真を撮っていましたら…↓後ろで動かない夫の方に顔をゆっくりと向けて見るカモシカくん。

カモシカ カモシカ? シカ? 足跡
▲夫の方を見るカモシカくん 右は乙女高原ロッジ横の駐車場にあった足跡

しばらくして、カモシカくんも飽きたのか北の方向へ走っては立ち止まり振り返り。
またこの走っている時の姿がなんともクマくんっぽい動きでした。(野生クマくんを見たことないのですが…動物園とかTVとか?)これじゃ遠くてチラッとだけだったらクマと間違えてもおかしくないかも。

乙女高原ロッジ横の駐車場にはたくさんのシカの足跡のようなものがありました。
これはシカくん? それともカモシカくん? どっちでしょう? 足跡だけでは見分けるのは難しいです。
こんな平らなところにはカモシカくんは出てこないのかなあ?

乙女高原にも、もう雪がちょっぴりしか残っていませんでした。
この日はとても暑かったのですが、やはり乙女高原は涼しいですね。

乙女高原
▲ちょっぴり雪の残る乙女高原

去年(2008年)の3/25に大合唱していたヤマアカガエルの泣き声でしょうか?
今年も何匹かが鳴いているようでしたが、去年ほどの大合唱ではありませんでした。
時期が少し遅いからかな?

ロッジ前の林道脇には動物の骨?が落ちていました。
毛のようなものが付いていました。なんの骨でしょうか?

動物の骨? カラス
▲動物の骨? 右はカラス

ロッジ前のテーブルでおむすびランチを。ぱくぱく。
ちょっと昼寝をして、乙女高原を散策。

散策を終えてロッジ前に帰ってきたら…さっきおむすび食べたテーブル横でカラスくんがじっくりテーブルを眺めている様子。食べ残しはないかと確認していたのかなあ?
カラスくんごめんね。食べ残しはないです。
米粒ひとつぶたりとも落とさず食べたから…。

さて、来た道を戻りましょう。

帰りにトンネル上を見てみましたが…もうそこにはカモシカくんはいませんでした。

持ってきたお茶がなくなってしまったので
乙女高原の帰りに『姥栃』に立ち寄ってお水をいただきました。
その甘くておいしいこと。かわいた喉をうるおしました。
ありがとうございます姥栃サマ。

湧水の上には「尊さや姥の泉 湧き出でる」という句が掲げられていました。

姥栃 尊さや姥の泉 湧き出でる
▲姥栃 横にはおいしい湧水が 右は句

その後は『大菩薩の湯』さんへ。
えーと、『大菩薩の湯』さんは何度が書きましたので
興味のある方はこちらをご覧ください↓
大菩薩の湯 前回のリーポートはこちら

↓下のは行く途中の写真です。

モズ 夕日に染まる桜
▲モズ 右は夕日に染まる桜

乙女高原地図はこちら
駐車場:あり(グリーンロッジの横)
※11人乗り以上の車は通行禁止
※冬季通行止め(塩平ゲート~柳平間  柳平~乙女高原~清里間 通常12月10日~4月25日)
  林道に関する問合せ 山梨市観光課 0553-39-2121

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

2009年04月12日(日)

甲州市山火事 

甲州市で山火事がありました。
東京へ遊びに行っていた両親を連れて帰ってきてくれた妹ちゃんからのメールで知りました。

去年と同じ場所だったのかな?
ヘリが何度も往復したり、地元の消防団の方たちは大変だったようです。
本当にお疲れさまでした。

東山 山火事
▲甲州市山火事(2009年4月12日朝の写真)

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[サイト内タグ] | 風景.山 |
[ 2009/04/12/(日) 07:08 ] 今日の空 | トラックバック(0) | コメント(0)

富山 たら汁と蜃気楼 

またまた、ETC休日特別割引を使ってロングドライブへ。
今回は富山へ行ってきました。

本当は一泊で出かけたいところですが…なんと富山なのに日帰り強行旅行です。
私は免許はあるものの…18歳の時に免許をとってから今日までほとんど運転はしたことのない絵に描いたようなペーパードライバーなので…夫ひとりが運転です。お疲れ様。

行き 305.6km 通常 6,600円 → 1,000円
勝沼 → [中央道] → 岡谷JCT → [長野道] → 更埴JCT → [上信越道] → 上越JCT → [北陸道] →親不知

帰り 341.2km 通常 7,250円 → 1,000円
魚津 → [北陸道] → 上越JCT → [上信越道] → 更埴JCT → [長野道] → 岡谷JCT → [中央道] → 勝沼

でした。


黒姫野尻湖PA
黒姫野尻湖PA黒姫野尻湖PAで休憩。→
なにかおいしいものがあるかなーと思ったのに…トイレと自動販売機が2つくらいあるのみ…。
そして、標高が少し高いのか? とても寒かったです。

手前には桜 後ろには雪山
しばらく走ると左側に遊園地みたいな場所が見えてきました。
桜が咲いています。後ろにはどーんと雪山が!

なんだかすごい景色です。

手前には桜 後ろには雪山
▲手前には桜 後ろには雪山


ハイウエイオアシスあらい
その先にある『ハイウエイオアシスあらい』に寄ってみました。
こちらは食堂、お土産売り場、ビジネスホテルなどもあり充実しています。

キノコの詰め合わせ(えのき、しめじ、なめこ)380円? を購入。
キノコの香りがよくておいしかったです。

ここで何か小腹がすいたので食べればよかったのですが…
頭にはたら汁の文字が浮かんでいたのでキノコのみ購入して先を急ぎました。

たら汁!
海からのすごい霧『親不知』で高速を降りたら…
海からのすごい霧でした。→

ドライブマップを見ると道の駅『越後市振の関』に『もつ煮定食 たら汁定食』の文字を発見。
たら汁~! 食べる~!

とIN。

お米屋さん(?)が経営されているので、「ごはんがおいしい。ごはんのおかわり無料」と貼り紙がありました。

夫 もつ煮定食 800円 たら汁単品 500円
私 たら汁定食 900円

もつ煮定食 たら汁定食
▲もつ煮定食 800円 右は たら汁定食 900円

たら汁ともつ煮おいしいなあ。
しかも量が多くてお腹いっぱいになりました。

でも、以前来た時に『ドライブイン金森』さんで食べた たら汁の鱈のふわふわ感がとても気にいっていたので、帰りにも? とちょっと思ったりして。ははは。でも遅くなったのでその夢はかないませんでした。またETC割引使って食べに行けばいいか。(笑)
『ドライブイン金森』さんの周りにもたくさんのお店があるのでいろいろ食べ比べたいし。
次回は定食じゃなくて『たら汁』単品ハシゴとか?(^^;

道の駅『越後市振の関』さんは、富山だとばかり思っていましたが…
まだ新潟でした。

道の駅『越後市振の関』
▲道の駅『越後市振の関』

すごい景色
途中、立山連峰と桜や、菜の花畑など綺麗でした。

立山連峰と桜 菜の花畑
▲立山連峰と桜 右は菜の花畑


蜃気楼
日本海海~♪→

「今日は暖かいから蜃気楼見えたりして…」などと冗談半分で言いながら車を走らせていると…
岸にカメラと三脚をセットしたおじさんたちがたくさん!!

おじさん 「あの森の右側が白っぽく帯状に同じ太さで続いてるでしょ。普通だったらああいう風には見えないんだよ」とのこと。

なんと本当に蜃気楼が出ていました!

双眼鏡で覗いて見ると、海と実際の景色の間に白っぽい帯状の蜃気楼が見えていました。
それにしても、高そうな白いレンズのカメラマンの方がたくさんいてびっくり。
そんな中、私は手持ちのしかもカメラに備え付けズームレンズのカメラでなんとか写した画像なのでわかりにくいですが…一応↓

蜃気楼 蜃気楼
▲蜃気楼?

実際に見える画像 蜃気楼カメラマン
▲夕方撮った普通の岸辺 右は蜃気楼を狙うカメラマンさん

蜃気楼は年に数回しか現れないようなので、待ってもなかなか見られないそうです。
本当にラッキーでした。

海の駅蜃気楼でもたくさんの人が双眼鏡&カメラを。
こちらには こいのぼりがたくさん上がっていました。

海の駅蜃気楼からこいのぼり
▲海の駅蜃気楼のこいのぼり

お買い物
氷見まで行ってお魚を買おうと思いましたが、時間的に間に合わず…
地元のスーパー『大阪屋』さんに寄って今が旬のホタルイカ280円、生わかめ150円、白えびのお刺身398円、カニ味噌278円、マス寿司498円、立山(純米酒)1.8L 2390円などを購入。
新鮮でとても美味しかったです。
しかも安くてびっくり! ホタルイカなんてたくさん入ったパックだったのに。

この日は1500円以上お買い上げでマーガリン進呈というサービスが。
レシートを提示してマーガリンいただいてきました。
こんなサービスあまり体験したことがなかったのでちょっとうれしい驚きでした。

じつは旬のホタルイカが目的の富山旅行だったりして。。。
この時期の新月近くに、ホタルイカは産卵のため岸近くにも寄ってくるようです。
それを網やザルですくえるそうな。
この日は満月に近いので できませんでしたが、新月近くだったらホタルイカすくいに行ったのになー。キラキラ青く輝くホタルイカ見てみたいなあ。
いつかやってみたいなー。

スーパー大阪屋 ホタルイカ
▲スーパー大阪屋 右はぷりぷりのホタルイカ うまー

白えびのお刺身 マス寿司
▲白えびのお刺身 右はます寿司

カニ味噌 銀嶺立山 純米酒
▲カニ味噌 右は『立山 純米酒』山梨のスーパーではあまり見ないラベルだったので。立山おいしーなあ


こちらでは見たことのないホームセンターもあったので入ってみました。
『PLANT-3』さんです。
なかなかの品揃えで、海が近いからか つりえさなどもあるようでした。

PLANT-3 PLANT-3
▲『PLANT-3』

夕焼け
夕焼けが綺麗だったので、あわてて海へ。
ホタルイカミュージアムの横に車を停めて、ギリギリセーフで夕焼けと海の写真を。
あっという間に太陽は沈んで行きました。

夕焼け 日本海夕焼け
▲夕焼け

高速に乗る前にどこかお風呂へ。
ということで、『金太郎温泉』さんに。
こちらは別項目に書きたいと思います。

夫、長距離ドライブお疲れさまでした。
夫曰く 「我ながら、富山日帰りはなかなかすごいと思った」と後からボソッとつぶやいていました。
次回は1泊以上で行きたいねー。

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/12/(日) 08:16 ] ドライブ | トラックバック(0) | コメント(2)

富山・魚津市 金太郎温泉 

富山の金太郎温泉に行ってきました。
あまり期待していなかったのですが、源泉のパンチといい、施設の雰囲気といい、いい意味で想像と違っていました。

まずは駐車場に着いて車から降りると硫黄のいい匂いが漂ってきました。わくわく。

夕方からの利用だったので結構混んでいました。
3時間 1000円でタオル2枚付きのコースで利用しました。

営業は古くからのようですが、近年リニューアルされたのか館内は綺麗でした。

浴室へ一歩入ると再び硫黄のいい香りが。
そして入口付近は岩の門のようになっています。

洗い場は40くらいでしょうか? 仕切りはありません。

内湯
長方形の大きな浴槽がありその後ろにはどーんと大きな岩で作られた山と滝が。
立山連峰をイメージしているそうです。(立山連峰パノラマ大浴殿)
それにしても浴槽の半分くらいをこのスペースに使っていてびっくりです。

他には、各種ジェット、寝湯、打たせ湯、歩行浴槽、サウナ、水風呂など

露天
岩作りの露天です。
岩から源泉が流れ出る湯口の部分には温泉成分が付着して白くなっています。
75℃の源泉が流れてくるので高温注意という札が。

お湯は白く濁っています。
肌触りはつるつる、硫黄臭、しょっぱくてちょっぴりだけ石灰っぽい(?)味わいです。

食塩泉と硫黄泉が混合している全国でも珍しい温泉のようです。

パンフレットには源泉100%かけ流しと書かれています。
浴槽によって微妙に白濁の感じが違うのは温度調整があるからでしょうか?
特に露天風呂の岩の湯口から源泉が流れてくる場所がとても気に入りました。
ここと水風呂を行ったり来たり。ああ~極楽~♪

リクライニングの休憩室や、お食事処もあるので1日のんびりもいいですね。

リンスインシャンプー、ボディシャンプー、ドライヤー無料あり。
各種飲み物、お食事処、マッサージなどもあり。

靴ロッカー、脱衣所ロッカー共に鍵付き。

金太郎温泉
▲入口の金太郎温泉

金太郎温泉 金太郎温泉
▲日帰り入浴施設『カルナの館』 右は宿泊施設『金太郎温泉』

金太郎温泉 カルナの館公式ホームページ
所在地:富山県魚津市天神野新6000(地図はこちら
電話:0765-24-1220
料金:1時間 大人700円 小人500円 / 3時間 1,000円 小人500円 / 1日 大人1,600円 小人800円
営業時間:8:30~11:00
定休日:年中無休?
駐車場:無料あり



 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/12/(日) 19:25 ] 温泉 | トラックバック(0) | コメント(2)
2009年04月15日(水)

山梨 ゆずりはら新緑ドライブ 

お天気いいです。
そろそろ暖かくなってきたので、野菜の苗を購入しようと、瑞穂の『ジョイフル本田』へ。
その後、入間の『コストコ』に寄ってお買い物を。

ということで、圏央道使って行こうかと思いましたが、そろそろ新緑が綺麗な時期かも? ということで上野原で中央道から降りて 『ゆずりはら』を通り瑞穂に抜けてみました。

以前来た時は通行止めで通れない場所があったのではじめて通る場所もありました。
思っていたより道は広いし、ちゃんと舗装もされているので走りやすかったです。
カーブにわざと作られたデコボコの箇所以外は快適ドライブ。

中央道
▲天気いい~♪ 中央道です

棡原(ゆずりはら)
▲棡原(ゆずりはら)

棡原(ゆずりはら)
▲棡原(ゆずりはら) こいのぼりが気持ちよさそうに泳いでいました

棡原(ゆずりはら)
▲棡原(ゆずりはら)の牛さん ご自宅用の牛乳のために飼っているのかな? 乳牛ですが角が切られていませんでした

新緑 新緑
▲新緑ドライブ

新緑綺麗でした。
ヤマブキも綺麗に咲いていました。
車の中からシャッター切ったのでブレブレ写真でボツになりましたが。


ジョイフル本田で苗を購入。
しっかりした苗が安いです。
ひとつ178円。4つセット210円。大きいもので299円。
トマトホーム桃太郎やミニトマト ルイ40は接木なのに178円でした。

トマト(ホーム桃太郎接木178円・桃太郎4苗210円・中玉フルティカ299円・ミニルイ40接木178円)
ナス(水なす280円・薄皮味丸4苗210円)
キュウリ(夏すずみ4苗210円×2・ミニキュウリ4苗210円)
カボチャ(坊ちゃん178円)
スイカ(小玉赤178円)
エダマメ(湯上り美人16苗?500円)
ピーマン(京みどり4苗210円・セニョリータ178円)

お母さんに頼まれていた16本骨傘も購入。

ジョイフル本田からコストコホールセール入間へ。
下道なのに車で15分ほど。
思っていた以上に近くてびっくり。

会員カードの更新をしました。早めの更新だったので卵20個1パックいただきました。
大きくて美味しい卵でした。あれは売ってるのかな?
いつも買う桜卵と違うパッケージのようでした。
帰ってきてすぐ冷蔵庫に入れてパッケージは捨ててしまったので…詳細はわかりません。
コッコさんのイラストが付いていたような?
もっとちゃんと見ておけばよかったなあ。


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[サイト内タグ] | 風景.気象_雲 | 自然.家畜_ウシ |
[ 2009/04/15/(水) 13:11 ] ドライブ | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年04月16日(木)

FMアンテナを購入設置 

甲府へ行った夫から「もうテッセン咲いてるよ」のメールが。

テッセン
▲テッセン クレマチスとも言うんでしたっけ? 夫の写真を拝借

夫は写真の他に大きな袋も抱えて帰ってきました。
中身はFMラジオの専用アンテナ↓でした。



山梨では、81.3 FM J-WAVEが室内アンテナだと入りにくいのです。
車に乗っている時は聞けるんですけれどねー。

今までポッドキャストで聴けていた、夫のお気に入りラジオ放送。
ポッドキャスト放送が終了してしまったのでラジオ受信のためのアンテナが必要になったわけです。

じつは、ちょっと前からいろいろ店舗を見て周っていたのですが、あるのは地デジのアンテナばかり。なかなかFM専用アンテナのある店舗が見つからず、ヤマダ電機 テックランド山梨本店さんで発見購入となったわけです。

アンテナ 3,130円
ケーブルは別売りで 5メートル 540円

上の通販で買った方が安かったか。
でも、まあポイントで買ったからいいのか(笑)

さっそくバリバリと包装開けて組み立て。
組み立てはそれほど難しくありませんでした。

冷暖房用の壁穴を利用してアンテナ線を室内へ。
ケーブル剥いて線をオーディオのFM端子に差込み、アンテナを動かしてJ-WAVEがよく聞こえる方向を探ってみると…。おー! 聴こえる! 聴こえる!

後はアンテナを固定するだけ!
がしかし、付属のアンテナ設置用留め具がうちのベランダの手すりの幅に合わず……
夫 「えーい針金で手すりに留めちゃえ~」

そんなバカな…。と思ったのに本気だったみたいでぐるぐると留めて終了。
本当にそれでいいのかなー?

ちなみに後から裏の説明書をよく見ると…
ベランダ手すり、物干し竿受け、ベランダ格子などに設置の場合
丸パイプの場合 直径10~38ミリ
角パイプの場合 直径10~25ミリ
となっていました。

ベランダ格子になら付けられたじゃん。

さて、受信感度ですが、晴れた日はいい音で聴こえます。
雨の日の夕方は雑音が入り聴こえにくい時があります。
衛星アンテナも大雨の時は見えなくなることがあるから、それと同じで天候に左右されるのかな?
それとも、ちゃんと固定していないから? ははは。
やっぱり、後で固定し直しかな?(笑)

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/16/(木) 15:19 ] お買い物 | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年04月17日(金)

藤の花と甲州ぶどうの新芽 

ご近所の藤の花が咲きはじめました。
早いような気がしますが…どうなのかな?

甲州ぶどうの新芽も出てきました。
こちらは、ブログをひっくり返してみたら、去年 (2008年)4月22日に同じような状態だったようなのでやっぱり少し早いようです。下の写真は2009年4月17日のものです。

藤の花
▲ご近所の藤の花

甲州ぶどうの新芽
▲甲州ぶどうの新芽

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[サイト内タグ] | 自然.植物_フジ | 自然.植物_ブドウ |

ネギ坊主の天ぷら 

4月15日にジョイフル本田で購入したエダマメの苗(湯上がり美人)を植えつけました。
例年通りマルチをして虫除けネットをかけました。

本日の収穫
ブロッコリー
菜の花
ネギ
ネギ坊主

ネギ坊主、たくさん採ったので今回は天ぷら↓にしてみました。
激辛の七味(八幡屋礒五郎さんの一味唐辛子「BIRD EYE」)と塩を混ぜたものを付けて食べました。
うまー。ビールに合います♪

ネギ坊主天ぷら


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[サイト内タグ] | 家庭菜園.葉菜類_ネギ |
[ 2009/04/17/(金) 16:57 ] 家庭菜園 | トラックバック(0) | コメント(2)
2009年04月18日(土)

長野 信州善光寺と北向観音 

東京から夫の妹ちゃんが遊びに来たので、家族5人で出かけよう♪ と言うことでお父さんリクエストの北向観音へ行くことになりました。

午前10時過ぎに出発。
本日も土曜日なので ETC割引で
行き 148.3km 通常 3,700円 → 1,000円
勝沼 → [中央道] → 岡谷JCT → [長野道] → 麻績

帰り 173.8km 4,150円 → 1,000円
長野 → [上信越道] → 更埴JCT → [長野道] → 岡谷JCT → [中央道] → 勝沼

道の駅あおき
麻績で高速を降りて青木村を通って別所温泉街へ向かいました。
途中、青木村にある『道の駅あおき』のレストラン&カフェ『子檀嶺(こまゆみ)』さんでランチ。

本日の日替わり定食は 天ぷら定食とフライ定食で共に750円? あれ?780円だっけ?(とにかく700円台だったかと)

お母さんだけフライ定食、他の人は天ぷら定食を。
なかなかボリュームもあってごはんのおかわりOKなのにこのお値段は安いと思います。

天ぷらは、地元で採れたと思われるフキノトウ、エリンギ、ナスの他にエビとカニかまぼこ。
(書き忘れましたがヤーコンも入っていました! 4/24追記)
煮物、和え物、お漬物、お味噌汁が付いています。
特にフキノトウの天ぷら~♪ おいしかったなあ♪

天ぷら定食 天ぷら定食
▲天ぷら定食 右は天ぷらのアップ

農産物直売所で、リンゴ 1袋 3~4個入り 330円を 2袋、フキノトウたんまり100円、おやきなどを購入。
夫は食後のデザートに、長野の道の駅に立ち寄った際の恒例となりつつあるリンゴ洗って丸かじりを。

平成18年4月にできたので建物は木の香りがして綺麗でしたよ。

道の駅 あおき
所在地:長野県小県郡青木村大字村松字大沖29-1(地図はこちら
電話:ふるさと体験館・農産物直売所 0268-49-0333
    レストラン&カフェ『子檀嶺(こまゆみ)』 0268-49-0330
営業時間:9:00~17:00 駐車場・トイレ・公衆電話は24時間利用可
定休日:基本無休 ただし年末年始は休業
     ※レストラン&カフェ『子檀嶺(こまゆみ)』と『ふるさと体験館』は月曜定休
駐車場:普通車32台・大型車6台・身障者用1台 無料

北向観音(北向山常楽寺)
青木村から北向観音のある別所温泉までは5~6kmでしょうか? 車で15~20分ほどで到着。
駐車場は500円でした。

じつは別所温泉は去年の8月に夫とふたりで来たことがあるのですが…ブログ、サボっていた時ですね。抜けは後から埋めようという気はあるのですが…コツコツやります。(汗)
(2008年8月25日の記事アップしました。追記2009年4月25日)

桜がちょうど満開でした。
愛染かつらの新緑と桜のピンクがなんともすばらしかったです。

北向観音 桜 北向観音 桜
▲正面の階段と桜 右は裏から駐車場へ降りる石畳の道の桜

愛染カツラ 鐘
▲新緑が美しい愛染かつらの巨木(樹高22m) カツラの巨木の横にある鐘


別所温泉にあるということで、手水は硫黄のいい香りがただよう温泉です。

北向観音の正式名称は北向山常楽寺です。
通称名の由来は、通常寺院は南に向いているが、ここは北に向いていることから。

本堂には千手観音菩薩が安置されていて、南向の善光寺阿弥陀如来に相対しているそうです。
このことから『善光寺』だけでは『片詣り』になると言われているそうです。
厄除の観音さまです。

北向観音
▲北向観音(北向山常楽寺)

北向観音御朱印
▲北向観音御朱印

帰りは夫婦杉の横を通り裏から駐車場へ。
↓見たことのないかわいいお花が咲いていました。
帰ってから図鑑で調べました。ヤマエンゴサクかな?
淡いブルーがなんともかわいいです。

ヤマエンゴサク ヤマエンゴサク
▲ヤマエンゴサク?

北向観音(北向山常楽寺)
所在地:長野県上田市別所温泉1656(地図はこちら


信州 善光寺前立本尊御開帳
さて、時間がまだありますので『片詣り』にならないように『信州善光寺』へ。
7年に1度の善光寺前立本尊御開帳(4月5日から5月31日)が行われていますので混んでいることは覚悟で。

本堂裏の第一駐車場へは、それほどの渋滞もなく入れましたが、本日は土曜日。
境内に入ると…やはりめちゃくちゃ混んでいました。

『前立本尊参拝(まえだちほんぞんさんぱい)』 50分の列。
前立御本尊の右手の金糸は、五色の善の綱を介して、本堂前に建つ高さ10メートルの回向柱(えこうばしら)に繋がっています。この回向柱に触れてお参りすると、本尊に触れたのと同じご利益があり、来世の幸せが約束されるといわれてるそうです。
また、世尊院釈迦堂前にも6mの回向柱が立てられ、こちらは釈迦涅槃像の右手に繋がっているそうです。

回向柱に繋がれた善の綱は白です。
『牛にひかれて善光寺参り』の白い布かなあ?
詳しい方がいたらお教えください。

『お戒壇(かいだん)めぐり』 90分の列。
真っ暗な回廊を壁を伝いながらめぐります。御本尊の真下にある極楽の錠前に触れることで、極楽浄土が約束されると言われているそうです。

『内陣参拝』 50分の列。
本堂に向かって右側に入口があります。

『御印文頂戴(ごいんもんちょうだい)』 少々の列。
善光寺如来のご分身といわれる三判の宝印「御印文」を、僧侶が参詣者の頭に押し当てる儀式。極楽往生が約束されるといわれ、古くから「ごはんさん」という愛称で親しまれています。こちらは 毎年1月7日~15日にも行われているようです。

御印文は見た感じ花びらのような形の五色の布に包まれているようでした。
蓮の花のような形のものを頭にぴたっとつけていただいていましたよ。

本堂に向かって左側に入口があります。

『山門』 ?分の列
山門にも登楼出来るようになっていて、こちらにも列が。

『外陣参拝』
さてさて、私たちはというと両親といっしょでしたし長い列に長時間並ぶわけにもいかず、唯一列のない本堂真ん中からの『外陣参拝』のみしてきました。

本堂の中に、前立御本尊と回向柱を繋ぐ白い紐が渡されているのですが、途中に飾られた松の木にそれが触れていましたので、その器に触れて拝んできました。ご利益少しはあるかな?

信州善光寺
▲前立本尊御開帳中の信州善光寺 前立御本尊の右手へ繋がる善の綱が回向柱に↑

信州善光寺御朱印
▲信州善光寺御朱印

信州善光寺公式ホームページはこちら
所在地:長野県長野市元善町491(地図はこちら
※7年に1度の『善光寺前立本尊御開帳』は 2009年4月5日から5月31日まで

八ヶ岳
ふたりだけなら温泉に入って帰るところですが、長距離ドライブで両親もお疲れの様子なので明るいうちに高速に乗って帰ることにしました。

暗くなるころにしか上りの中央道を通ったことがなかったので目の前にどーんと現れた八ヶ岳にびっくりしました!

中央道上りから八ヶ岳 夕焼け
▲中央道上りから八ヶ岳 右は八ヶ岳PAからの夕焼け

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/18/(土) 10:49 ] ドライブ | トラックバック(0) | コメント(2)
2009年04月19日(日)

かわいいクマさんクッキー♪ 

お友達からクマのクッキーを送ってもらいました♪
すごく、かわえくて…食べるのかわいそうですが、食いしん坊なのでそこはきっちりいただきますとも。
いつもありがと~♪

クマクッキー クマクッキー
▲パッケージもラブリィなクマさんクッキー ココア風味とバニラ風味 写真撮るのでバニラはお皿に

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

2009年山菜摘み 

家族5人で山菜摘みに行ってきました。

まずは大和へ行ってみましたが、一部まだ冬季通行止めの箇所があり引き返して大菩薩に抜けました。大和の桜は散りかかっていましたが、大菩薩付近のカラマツの新芽はもう少しといった感じでした。

いつもタラの芽を見に行く場所へ行ってみましたが、整備されたようでタラの木は切り倒されていました。夫が一本見つけたのみ。

そしてその近くのワラビはまだ早いのか、去年の茶色く枯れたワラビガラはあるのですが、ワラビは見つかりません。「ないなー」などと言いながら探していると、林道を向こうから歩いてくる方が。

お姉さん 「こんにちは」
私たち 「こんにちはー」

お姉さんの手にはコンビニ袋が。
その中にはワラビがたんまり入っているようでした。
いいなあ~。

民宿を経営されている方でしょうか?
山の中に分け入って採ってきたのかなあ?
林道近くを探してみましたがワラビの姿はみられず。

結局、いつもの確実に採れる場所へ移動して5人でなんとかザル一杯分のワラビを収穫しました。

2009年ワラビ
▲ワラビと 夫が発見した一本のタラの芽 さみしー

ワラビはワラ灰と熱湯に一晩漬けて
畑で初収穫したエンドウとミツバで卵とじに。
トロッと美味しい~春の味を満喫しました。

タラの芽は…長野で買ってきたフキノトウと共に天ぷらに。
やっぱり発見した人に食べる権利があるよね。ということで夫へ進呈。
ぐじょー。次はたんまりみつけて私も食べるじょー。えいえいオー!

わらびの卵とじを食べ終わって…
なんか おつまみ足りないな~ ということで
卵とじのお汁に畑で採ってきたパクチーを投入。激辛の一味(八幡屋礒五郎さんの一味唐辛子「BIRD EYE」)を振り混ぜ混ぜ。うまー。

わらび サヤエンドウ ミツバ 卵とじ パクチー
▲ワラビの卵とじ(エンドウとミツバも入れてみました) 右はパクチー

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/19/(日) 13:07 ] | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年04月21日(火)

キュウリの植え付け 

キュウリの植え付けをしました。

4苗が入ったセットの苗を購入しました。
違う種類のセットをひとつずつ買ったつもりが…なぜかふたつとも夏すずみの苗でした。
合計8苗…。まあ夏すずみ美味しいからいいか。

今年はピクルス用にミニキュウリの苗も4つ買ってみました。
楽しみだなあ。

マルチ張って植え付け、虫除けネットをしておきました。
もう気温的には大丈夫と思うんですが、風避けのため?

サヤエンドウは初収穫です。

本日の収穫
サヤエンドウ 初収穫しました
ネギ
菜の花 (キャベツ、ハクサイ、コマツナ)
ホウレンソウ
ミツバ
ダイコン

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/21/(火) 10:03 ] 家庭菜園 | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年04月22日(水)

雲がきれい~ 

久々のいつもの場所です。
雲がきれいでした。

雲

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[サイト内タグ] | 風景.気象_雲 |
[ 2009/04/22/(水) 16:59 ] 今日の空 | トラックバック(0) | コメント(2)
2009年04月25日(土)

チョウゲンボウ? 

夫 「あれ何の鳥だろう?」

双眼鏡で覗いて見ました。
カラスくらいの大きさの鳥が電線にとまっていました。

なんか顔縮めてて見えないね。
でも…あの尻尾の柄…もしかしてチョウゲンボウじゃ???
近くにもう一羽とまっていました。ツガイ?

チョウゲンボウ?
▲チョウゲンボウかなあ?


こちらはそれよりもっと小さなモズくん。
雨に濡れておじいさんみたいな顔になってるし(笑)

モズ
▲モズ オスかな?


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/25/(土) 12:58 ] 訪問者 | トラックバック(0) | コメント(4)
2009年04月26日(日)

長野 秋葉街道新緑ドライブ 

南アルプスにオーガーンジーカーテン
お天気よさそうだし、秋葉街道の『兵越峠』へ新緑ドライブしてみたい! と言うことで出発してみたものの…
中央道に乗ったら南アルプスにオーガンジーカーテンのような雲が。→
あの山の向こうへ行くんだけど…大丈夫かなあ?

今回もETC割引で

行き
勝沼 -> [中央道] -> 松川
145.9km 3,650円 → 1,000円 約1時間50分(高速のみ)


帰り
浜松西 -> [東名] -> 御殿場 -> [国道138号] -> 須走 -> [東富士五湖道路] -> 富士吉田
185.3km 4,890円 → 1,520円 約2時間19分(高速のみ)


松川のリンゴ畑
松川から喬木村(たかぎむら)へ向かう途中、リンゴ畑の花が咲き始めていました。
リンゴは葉っぱといっしょに花が咲くんだね。

松川リンゴ畑
▲松川のリンゴ畑にはかわいい花が

喬木村に入ると道は舗装されているものの、すれ違いが困難な箇所がちらほら。
車5~6台とすれ違いました。
すぐ脇にいい感じの川が流れているので、釣りの方も。

喬木村新緑 カラマツの新緑

長野県道251号上飯田線
矢筈トンネル(やはずトンネル)へ行かず、長野県道251号上飯田線から国道152号へ。
赤石トンネルを抜けると少々霧、道路脇は苔むしていて明らかに先ほどの道よりも霧や雨が多そうな印象。

長野県道251号上飯田線
▲長野県道251号上飯田線

仲良く道を横切る黄色い鳥さん。
キセキレイかなあ?

キセキレイ? キセキレイ?
▲キセキレイ? 喉が黒いのがオス? で白いのがメス?

日本のチロル『下栗の里』
山肌をうねうねと下って行く道。
すると、反対岸の急斜面に村が! 見える!
すごいところに家が建ってるね~。茶畑らしきものも見えます。
残念ながら南アルプスは雲に隠れて見えませんでしたが、ちょっぴり雲の間から雪をかぶった山も見えていました。

後から調べたら『下栗の里』という場所のようです。

『下栗の里』は標高1,000m、傾斜40度の急な山肌にあって、日本のチロルと呼ばれているようです。
それにしてもすごい! むむむ、写真だとあのすごさが伝わらないなあ~。

下栗の里
▲日本のチロル 下栗の里かなあ?

日本のチロル 下栗の里
▲日本のチロル 下栗の里? アップ

下栗の里 (地図はこちら

上村
上村というところへ降りてくるまで、すれ違った車は1台のみ。
綺麗なトンネルがあるのにわざわざ旧道を通る人は少ないようです。
上村に降りてきたら、ここにも茶畑が。
赤石銘茶というのかな? 谷間の日照と昼夜の寒暖差、朝霧などにより、渋みと甘みのある無農薬のお茶だそうです。

堤にはシャクナゲが咲いていました。

上村の茶畑 
▲赤石銘茶かな?

つつみ シャクナゲ
▲つつみとシャクナゲ

かみむら 特産品直売所
ここまで山道を選んで来てしまったのでお昼を食べるようなお店が一軒もなく…
直売所があったので寄ってみました。
お食事はできませんが、お店の前にあった『本日 手作りパンあります』の文字が気になったので買ってみました。ついでに刺身こんにゃくも購入。

本日の手作りパンは『栗&カスタード揚げパン』でした。ふたつで200円。
ふっくらしていて美味しかったです。あ、お腹すいていたので写真撮るのすっかり忘れてぱくぱく食べちゃいました。(汗)

かみむら 特産品直売所
▲かみむら 特産品直売所

かみむら 特産品直売所
所在地:長野県飯田市上村(地図はこちら
電話:0260-36-2210
営業時間:9:00~17:00 (冬期:10:00~17:00)
定休日:12月~4月まで 木曜日
駐車場:無料あり(3台ほど?)

道の駅 遠山郷
地図を見ると『道の駅遠山郷』があるようなのでそこでお昼だね。
などと言いつつ行ってみると…。
なんとお食事処『お茶の子菜々』に
「しばらくの間、休業いたします」というようなメッセージが書かれた一枚の貼り紙が。。。
しょんなーーー! がっくし。

わしらのお昼はー?
隣に併設の『かぐらの湯』さんの中にもお食事処があるようですが、お食事のみはどうも受け付けていないようです。どうしよう。

温泉施設前には、「千と千尋の神隠し」のモデルになった伝統行事『霜月祭り』をかたどった飲泉所がありました。硫黄の香りと味、そしてめちゃくちゃしょっぱーい。手触りはぬるつべ感があります。

温泉はとてもよさそうですが、まだお風呂に入るには時間が早いよね?
近くの『しらびそ高原』や『下栗の里』にも興味があるので、次回そちらを周って最後にここに浸かって帰るっていうコースで来てみたいね。

遠山温泉郷 かぐらの湯 遠山温泉郷 かぐらの湯
▲遠山温泉郷 かぐらの湯

ヨシマルヤストアー
ということで、今回は温泉はあきらめて向かいに小さなスーパーがあったので寄ってみました。
お肉のコーナーには、鳥ジンギス、豚ジンギス、猪ジンギスなどとパッケージに書かれた見たことのない商品がありました。ジンギスは味付きのお肉かな? 遠山ジンギスと言うようですね。

お弁当やお寿司がありました。
巻き寿司が美味しそうだったので購入。
シソが入っていて美味しかったです。

車を走らせている時はお店に気付かなかったのですが、帰ってから検索してみましたら、お蕎麦屋さん、山肉料理(ジビエ?)のお店などいろいろ食べるところがあったようです。もっと調べてから行けばよかったなあ。

でも、地元のスーパーを見られたし、お寿司美味しかったからいいか。(笑)

兵越峠(ひょうごしとうげ)
さて、いよいよ、兵越峠(ひょうごしとうげ)です。
地図にはヒョー越峠と書かれることが多いようです。なぜ???
名前の由来は、武田信玄が上洛をするときこの峠を越したからということのようです。ここにも信玄公のお名前が!

地図を見ると、国道152号が隣にある青崩峠までで切れていて『日本のトンネル技術が敗北』の文字が! 中央構造線による破砕帯のためトンネルが通せなかったとのこと。
大型車以外は兵越峠を迂回する形で静岡県側の国道152号線へ戻れるようになっています。

長野県と静岡県の県境にあるこの峠では、毎年10月に『峠の国盗り綱引き合戦』というイベントがあるようです。
十五名、三本勝負。勝った方が1メートル「国境」を相手方へ広げられるそうです。
おもしろいなー。

道はしっかりと舗装されていて思っていたよりも走りやすい印象でした。
途中、リスが木から降りてくるのが見えたり、車の前にコジュケイがバサバサと飛び出して来たり、楽しいハプニングも。

しかし、せっかく高い峠を通る林道に来たのに…悪天候により南アルプスは望めず。がっくし。
また晴れた時にドライブに来てみたいなあ。

兵越峠へ向かう 兵越峠の先トンネル手前から
▲兵越峠へ 右は兵越峠の先の草木トンネル手前からの景色

兵越峠 (地図はこちら

さて、秋葉街道を進むと天竜川に出ました。
秋葉街道を南下して来たので、「ここに詣でないとね」ということで『秋葉神社』へ。
長くなってしまったのでこちらは別項目にて。
つづく。


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

静岡・浜松市 秋葉山本宮秋葉神社 上社 

秋葉山本宮秋葉神社 上社へお参りしてきました。
秋葉街道を新緑ドライブしたので、「やはり寄らねばなるまい」と。

山の参道をどんどん車で上がります。標高866mの位置にあります。
本来なら下から歩いて登らねばならないのでしょうけれど…もう日も暮れようとしていますし車で。
途中山道の参道らしきものと交差していましたが、とても大変そう。徒歩で登ったら一日かかりかなあ?

かくして、車でびゅーっと登りまして、駐車場に到着。
駐車場は広いです。でも初詣とかにはきっと混雑するんでしょうねー。

駐車場横には大きな鳥居が。
狛犬も大きいです。獅子のような形をしています。
霧の参道(階段)を登ります。

秋葉神社鳥居 秋葉神社
▲秋葉神社 鳥居と狛犬 獅子のようです 霧の中の参道

登りはじめてすぐ鹿苑と書かれた札がありました。
そして、なんとなくじーっと見られている気配を感じ、そちらに顔を向けて見ると!
鹿さんがみんなこっちを見ていました。

野生じゃない鹿を久しぶりに見ました 近くに寄っても全然逃げないし。

後から社務所に行くと鹿せんべいが売られていました。
あれは 「せんべい持ってる?」って視線だったのか。

10分くらい歩いたでしょうか? 山門が見えました。
本宮はもう少し上のようです。

秋葉神社 鹿 秋葉神社
▲秋葉神社の鹿くんたち  右は 秋葉神社 山門

お休みなのか? もう営業時間が終わってしまったのか?
お土産売り場も食堂も閉まっていました。

立派な手水で身を清め、金の鳥居をくぐって本宮へ。
お参りして、先ほどくぐった金の鳥居を振り返ると、そこにはすごい景色が!
遠州灘まで見えているようですが、今日はちょっと霞んでいるかなー?

秋葉神社 手水
▲立派な手水

秋葉神社
▲秋葉山本宮秋葉神社

秋葉神社から遠州灘
▲金の鳥居と遠州灘 ちょっと霞んでいるかな?

社務所も閉まっているかと思いきや、やってました。
御朱印をもらって、『天狗の皿投げ』もやってみることに。

秋葉神社 秋葉神社 御朱印
▲秋葉神社 本宮 右はご朱印

『天狗の皿投げ』ひとり500円でした。
白いお皿を3枚いただいて、おみくじを一枚引きます。

おみくじはふたりとも末吉でした。
弁財天のお守り付きです。

さて、いただいたお皿に備え付けの筆ペンで願い事を書きます。
お皿は3枚なのでそれぞれに願い事を。

夫と私、それぞれ3枚のお皿を持って、先ほどの手水横へ移動。
崖の下に丸い的が用意されているのでそこにお皿が見事はいれば願いがかなうということのようです。

↓チャレンジ こんな感じです。

秋葉神社 天狗の皿投げ 的 秋葉神社 天狗の皿投げ
▲秋葉神社 天狗の皿投げ 夫のお皿です↑入った? 右は天狗の皿投げの案内板

なかなか難しいですね。
思ったより力いっぱい投げないと届きません。

後から夫が 「落語の愛宕山っていうので皿投げの話があるんだけど、どんなもんかと思っていたけどこれだったのかー?」と言っていました。
私も落語聴いてみたくなりました。

帰りの参道、鹿苑近くで、赤くて綺麗な甲虫がひっくり返っているのをみつけました。
↓センチコガネの仲間かな? そうだとすると糞ころがし? 鹿の糞をころがしていたのかな?
この虫の写真を撮っている間も鹿くんたちにじっと見られている私でした。

センチコガネ? センチコガネ?
▲センチコガネの仲間?

そうそう、時間も遅く、風と雨も降っていたからか貸切でした。ちょっと贅沢?

秋葉山本宮秋葉神社 上社公式ホームページはこちら
所在地:静岡県浜松市天竜区春野町領家841(地図はこちら
電話:053-985-0111



 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/26/(日) 15:32 ] ドライブ | トラックバック(0) | コメント(0)

静岡・浜松市 浜名湖 

秋葉神社からせっかくなので浜名湖へ出て地元のスーパーでウナギでも買って帰ろうということに。

浜名湖は大きかった
同じ浜松市なのですぐつくかと思いきや…一時間ほどかかって到着。
わーい。どこかで写真を。と思うものの、浜名湖は広かった!

周っている間に夕焼けが。
写真~。写真~。

車を停めて写真を撮ってみたものの…後から調べたらそれは浜名湖に繋がる猪鼻湖でした。


浜名湖 浜名湖
▲走る車の中から浜名湖 右は夕焼けが始まるころの街並み

猪鼻湖
▲猪鼻湖?からの夕焼け

この猪鼻湖の写真を撮っている時の寒いこと!
風は強くご覧の通り海かと思う勢いで湖面が波立っていました。

あわてて、浜名湖の方の夕焼けも撮りたいと車を走らせてみましたが…。
浜名湖広いよ~。あっという間に日は暮れて行きましたとさ。がっくし。

暗くなった湖畔にキラキラと輝く豪華ホテルのような建物が見えてきた! と思ったら…それは浜名湖競艇でした。まだ最終レースが終わっていないのか? 電光掲示板に何か映像が写し出されていました。

浜名湖競艇を過ぎると「つりえさ」の文字が書かれた釣具屋さんが何軒も。
カレイ釣りとかはこの辺りで出来るのかなあ?
今度は釣りに来てみたいですねー。

クックマート
なんか思ったより遅くなっちゃったね。
地元のスーパーどこかにないかな?
携帯でネット検索してみたら『クックマート』さんというスーパーが近くにあるらしいので行ってみることに。

20時まで。ぎりぎりセーフでお買い物。
浜名湖産ウナギの蒲焼と白焼き、舞阪しらす、地元のウインナーや牛乳などを購入。
ウナギ~♪ 香りがよくて美味しかったです。蒲焼半額だったし。

クックマート (公式ホームページはこちら

東名高速で御殿場に出て、東富士五湖道路→御坂から帰ってきました。
家に着いたのは23時過ぎだったかなー?
これなら日帰りで釣りにも行けるかなあ? それには早起きしないと?


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/26/(日) 18:00 ] ドライブ | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年04月28日(火)

夏野菜の苗の植え付けと種まき 

夏野菜の苗の植え付けといろいろ種まきしました。

苗の植え付け
ズッキーニ(黄、緑)
小玉スイカ
カボチャ
ミニトマト、中玉トマト
ナス(水ナス、うす皮味丸)
ピーマン(京みどり、セニョリータ)
深谷ネギ

種まき
小カブ
ラディッシュ
コマツナ
ホウレンソウ
レタス
サンチェ
トウモロコシ(ゴールドラッシュ) ひと畝 追加蒔き
ヤーコン

本日の収穫
ネギ
ブロッコリー
ホウレンソウ
菜の花
サヤエンドウ

畑の様子
26日の夜に霜が降りて被害の出た畑もあったようです。
心配しつつ、畑に向かいましたが
先日植えつけた、エダマメとキュウリ大丈夫だったようです。
ホッと一安心です。

書くの忘れていましたが4/16にトウモロコシ(ゴールドラッシュ)の種まきしました。
芽が出てきていました。

トウモロコシ
▲トウモロコシの芽

ソラマメ、まだまだ小さいですが実が出来てきました。
これからどんどん膨らんでくるかな? 楽しみです。

サヤエンドウはちょっと栄養不足なのかな? 実が反り返っています。
液肥をたっぷりやっておきました。

エンドウマメ
▲サヤエンドウ

タマネギ(赤、中晩生種)は根元がだいぶ太くなってきました。

苗の植え付けと同時にトマトには屋根を。
畝に対して屋根は少し小さめなので、間に支柱で骨組みを足して屋根を作成。
去年より少しうまく出来たかなー?

トマトの屋根 トマト
▲トマトの屋根 右は植えつけたトマト その向こうには深谷ネギとソラマメ

今年は深谷ネギにはじめてチャレンジしてみました。
成長に合わせ、一ヶ月に2回ほど少しずつ土をかけて白い部分を作っていきます。
こんなに細くて大丈夫なんだろうか? とちょっと不安になります。
さてどうなりますか。

畑の作業を終えるころ、綺麗な夕焼けが。
↓夫の写真を拝借。
畑から夕焼け

畑から夕焼け
▲畑からの夕焼け

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/28/(火) 10:56 ] 家庭菜園 | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年04月29日(水)

長野 小川村の庄 おやき村 

長野県 小川村のおやき村に行ってきました。

今回もETC割引で

行き
勝沼 -> [中央道] -> 岡谷JCT -> [長野道] -> 更埴
166.9km 4,050円 → 1,000円 約1時間54分(高速のみ)

帰り
豊科 -> [長野道] -> 岡谷JCT -> [中央道] -> 勝沼
125.1km 3,250円 → 1,000円  約1時間29分(高速のみ)


更埴ICから小川村へ
カーナビでは長野自動車道 長野ICで下りるルートでしたが善光寺参り観光で渋滞していそうだったのでひとつ手前の更埴ICで下りました。
しかし、こちらもしばらく渋滞。国道18号を茶臼山方面へ左折して渋滞から逃れました。

リンゴの花が咲き始めたばかりと言った感じです。
リンゴ畑では脚立やトラックを出してみなさん作業中のようでした。
リンゴも花を落としたりするのかなー?

りんご畑
▲更埴ICから小川村へ向かう途中のりんご畑

のどかな風景を見ながらドライブ
▲のどかな風景を眺めつつのんびりと新緑ドライブです。

小川の庄 おやき村
おやき村入口看板に従って進むと山裾に入口がありました。
どんどん登って行きます。ここは一通なのかな?

山のてっぺん辺りにおやき村があります。
お店の前の狭い道路に白線が引かれていてそこが駐車場になっています。
帰りに気付きましたが、少し先に10台ほど(?)停められる駐車場もありました。

おやき村
▲小川の庄 おやき村

玄関で靴を脱いで下駄箱へ。
のれんをくぐると、正面にそば打ち工房が。
右側には売店とおそば、縄文おやき(蒸したおやき?)の受付レジと座敷、奥へ進むと窓際に3席ほどのテーブル席が。
左の廊下を進むと、焼きおやきがいただけるいろりがあります。

いろりで焼いた 『焼きおやき』
まずは、いろりで焼いたおやきをいただきに。
おふたりの村のおばあちゃんがおやきを作って焼いてくださっています。
本日の焼きおやきは『ふきみそ』と『野沢菜』(共に170円)でした。
レジで注文してお金を払い、ザルにおやきを入れてもらいます。
席はいろりの周りの他、テーブル席が3カ所ほどです。

おやき村 ふきみそ 野沢菜 焼きおやき
▲いろり 右は焼きおやき ふきみそ 野沢菜

いろりの席がいっぱいだったので残念ながら近くで写真が撮れませんでした。
ほうろくというのかな? 大きな吊りフライパンのようなものの上で一度焼いたおやきを、下にある網に移して炭火で仕上げるので、中はふわっと、外はかりっとしていてとても美味しいです。
特に『ふきみそ』うまーーー!

セルフサービスでそば茶とお味噌汁がいただけます。

きじそば くるみそば 縄文おやき
さて、おそばももちろん食べます。
夫、郷土料理の『きじそば』1050円 縄文おやき(ひじき)160円
私、『くるみそば』800円くらい? 縄文おやき(りんご)160円

レジで注文する時に空いている席から好きな席を選び、伝票に席番号を書いてもらうシステムです。
ちょうどお昼時というのもあって満席でした。
5分ほどで席があきました。

こちらでもポットと急須をいただいてセルフサービスでそば茶がいただけます。

レジ横に、ふき味噌、ふきのとう、行者ニンニク味噌、青唐辛子味噌、昆布セリなど、お土産のお試しコーナーがあって、みなさん小皿にちょっとずつ取って味見されていました。
私たちもおそばが出来上がるのを待つ間、何種類かいただいてみました。
ふき味噌とふきのとうと二種類あったのでハテナ? となりましたが、ふきのとうという表示のものはふきを刻んだものに醤油が入っているようでした。これがうまいこと。
他のも自然の味~って感じで美味しかったです。

りんご ひじき 蒸しおやきまずは縄文おやきが運ばれて来ました。
こちらは蒸したおやきのようです。
焼きおやきとはひと味違っていて、ひじきもりんごもふっくらと美味しかったです。

縄文おやきはいろいろな種類がありました。
思い出せるだけでも、ひじき、りんご、しめじ野菜、野沢菜、ふきみそ、卯の花、きんぴら、かぼちゃ、あずき、切り干し大根など。

メニューの中に『おやきん棒』というものも。こちらは長く棒状にしたおやきのようです。
『カレー』『チーズ』『ピザ』などという具があるようでした。

あと、もうひとつメニューの中に『おぶっこ』なる郷土料理がありました。
あれはいったいどういうものだろう? とその時はなぞでしたが、帰ってから検索してみたら、野菜を煮込んだものに太い麺を入れたものだそうです。山梨のほうとうみたいな感じかなあ?
名前は『ぶっこみ』からきているようです。なるほど~。

くるみそばさて、混んでいるのでしばらく待ちました。

くるみそばには、すり鉢が!
クルミが入っていて自分ですります。
そこへそばつゆを入れていただきます。
そばは引きぐるみの田舎風?
うまー!
半分ほど食べて薬味の大根おろしとネギを入れていただきました。
これもさっぱりとしてまた美味しかったです。

カブの辛いお漬物と、大根しめじの煮物が付いていました。

くるみをすります くるみにそばつゆをいれて

夫の席にカセットコンロが運ばれてきました。
どうやらテーブルで煮るようです。
まずは鉄鍋に、きじ肉、きのこ、油揚げ、大根、人参、ごぼう、ネギなどの具が入った汁が入っていて、火を。
しばらくすると、おそばが運ばれてきました。

おじさん 「おそばを4等分くらいにして竹かごに入れてよーく煮てからお碗にもって食べてくださいね。汁はオタマがありますからそれですくってください」

とのこと。へー、こんな食べ方はじめて見ます。
長野では有名な食べ方なのかな?

きじそば オヤキ村そば
▲きじそば 竹かごにおそばを入れて温めます 右はそばのアップ

きじ肉は脂が乗っていて美味しいですね。
その脂と、野菜、そば汁、おそばが一緒になって美味しい味が染み出る感じ?

きじそばにもお漬物と煮物が付いていましたよ。

続々とお客さんが。
ゴールデンウィーク真っ只中とか大変そうだなあ。

帰り道
帰り道は入口とは反対側へ。
行きとは違って案内板はほとんどなく…あるのは山肌にはえる蕗とフキノトウの花が開いちゃったものがたくさん! すごいね。フキ山だよ。

一本道なので迷いませんが、大きな道路が見えたと思ったら、そこへは出られず、その道の下を小さなトンネルが。あれ? 大町街道に出るには? と道を越えたところを右に曲がってしまいましたが…やはり大町街道には出られず。

トンネル通ってまっすぐ行き、T字路を左に行くと小川村役場方面に右に行くと大町街道に抜けられたようです。

小川村の庄 おやき村公式ホームページはこちら
所在地:長野県上水内郡小川村久木本郷の峰(地図はこちら
電話:026-269-3760 ※日曜日は、026-269-3767
営業時間:9:00~17:30
定休日:月曜(祝日の場合は営業)
駐車場:無料あり


お腹いっぱい大満足でおやき村を後にして、鬼無里(きなさ)へ。
つづく。

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

長野・小川村 アルプス展望広場 

小川村 アルプス展望広場小川村から鬼無里へ抜ける途中、『アルプス展望広場』と書かれた看板が。

左を見るとどーんとでっかく北アルプス連峰が~!!

車を降りて写真を。

トイレと小さな駐車場の横には階段が。→
その階段を上がるとさらによく見える展望広場が。

ガラス張りの東屋も。

備え付けの望遠鏡は無料という太っ腹さ。
これでアルプスを覗くと すごいのなんの!

うわあー! すげー! なんじゃこりゃー!

と、うまいこと言葉にならないスケールの大きさ。

小川村 アルプス展望広場 小川村 アルプス展望広場
▲北アルプスが丸見え

アルプス展望広場から北アルプス
▲デジタルカメラのズームで 無料望遠鏡でもこのくらいアップで見られます。

小川村 アルプス展望広場 小川村 アルプス展望広場
▲小川村 アルプス展望広場 無料の望遠鏡も 右はガラス張りの東屋

しかし、まったく写真じゃ伝わりませんなー。
みなさまも機会があったらぜひ。
ちょっとだけ(20~30段くらいかなー?)がんばって、ぜし無料望遠鏡で覗いてみることをお薦めいたします。

案内板には『サンセットポイント百選』の文字が。
夕焼けも綺麗なんだろうな~♪

アルプス展望広場
所在地:長野県上水内郡小川村稲丘 (地図はこちら
駐車場:無料あり


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[サイト内タグ] | 風景.山 |
[ 2009/04/29/(水) 13:45 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(2)

長野・鬼無里 奥裾花自然園の水芭蕉 

鬼無里の奥裾花自然園へ水芭蕉を見に行ってきました。
冬に戸隠へスノーシューへ行った時に地図を見ていて「ここは?」と思っていたんです。
しかし、冬は道が通行止めとなっているようだったので春を待ってお散歩に。

小川村から国道406号を通って鬼無里へ。

鬼無里
▲鬼無里 正面に見えるのは戸隠連峰でしょうか???

農林産物直売所『ちょっくら』 そば処『鬼無里』
鬼無里 ちょっくら農林産物直売所『ちょっくら』とそば処『鬼無里』という看板が目に入ったので寄ってみました。
農林産物直売所『ちょっくら』には、こごみ、ユキノシタ、地菜など。
そば処『鬼無里』のお土産売り場には、エゴマクッキー、エゴマまんじゅう、とち蜜(とちの森で採ったはちみつ)などがありました。
とち蜜買ってくればよかったと後悔~。

ソフトクリーム300円を食べました。
あれ? おやきとおそばでお腹いっぱいだったはずなんですが…。おかしいなあ。

鬼無里農林産物直売所『ちょっくら』
所在地:長野県長野市鬼無里1699-2(地図はこちら
電話:026-256-2450
※営業時間・定休日など、詳細はわかりません。すみません。

そば処『鬼無里』公式ホームページはこちら
所在地:長野県長野市鬼無里1690(地図はこちら
電話:026-256-2428
定休日:毎週木曜日(5月から11月は無休)

紅葉狩伝説にちなんだ地名
さあ、奥裾花自然園へ向かいます。
途中、標識に 『西京←』  『→東京』という文字が!
戸隠・鬼無里に伝わる紅葉狩伝説にちなんだ名前のようです。

車を走らせていると、透明マルチ張りをしているおじいさんが目に入りました。
ジャガイモの植え付け用かなあ???

右手河原の上の岩盤には滝が。
文珠滝かな?
ここ鬼無里では、文殊の『殊』の字は『珠』と伝承されてきたとパンフレットに載っていました。
文殊の知恵の文殊菩薩さま? 
字の違いはなんでしょうね?

文珠滝
▲文珠滝

奥裾花自然園
今年の開園は4/24だったようです。
料金所が見えてきました。
お財布を出して窓を開けると…

係のおじさん 「現在、道路に亀裂がみつかったので一部片側通行になっていますので待ち時間30分~1時間ありますので、料金は無料にさせていただいてます。この先に係の者がいますので指示に従って進んでください」

と、奥裾花自然園のチケット2枚と、通行止め・片側通行の地図をいただきました。
少し進んだところに奥裾花大橋が。
そこから2kmほどが通行止めになっていて、旧道なのかな? そちらを片側通行にしているようです。
30分~1時間ということでしたが、待ったのは10分弱でした。

奥裾花大橋 奥裾花 臨時の旧道
▲奥裾花大橋 右は臨時の旧道? (片側通行)

片側通行を抜けて奥裾花渓谷へ。

目の前にすごい岩盤が!!
断層丸見え!! しかも谷は深く、とても大きな岩盤です。
左右の岸の断層を目で追うと…なんと! 繋がってるし!!
すごいところだ~!

奥裾花渓谷 奥裾花渓谷
▲奥裾花渓谷 大きな岩盤には断層が! 高さ約100メートルの絶壁?

駐車場に車を停めて、売店近くに行ってみるとシャトルバスが来ていました。
バスの横で料金を徴収しているおばさんにひとり200円払ってバスに乗ります。
バスは10分~15分おきに折り返し運行しているとのことでした。

駐車場から自然園入口まで、バスで10分ほど。歩くと30分ほどとパンフレットにありましたが、登りなので結構キツイと思います。

シャトルバス 駐車場横のお土産売り場
▲シャトルバス 右は駐車場横のお土産屋さん

お土産屋さんには『貸し靴』の文字が。
店先を見ると長靴が沢山並んでいました。

戸隠山連峰 案内板バスを降りてからも自然園入口まで10分ほど歩きます。

途中、↓戸隠西岳連峰がよく見える場所がありました。
こちらは戸隠西岳連峰の案内板→

冬には反対側の戸隠から鏡池までスノーシューしたねー。なんて話ながら入口に到着。

戸隠山連峰
▲戸隠西岳連峰 右手前には先ほど乗って来たシャトルバスが

入口に到着してみると…雪がいっぱい残っていました!
ここまでは、ほとんど雪がなかったのに。
しっかりした靴を履いてきて正解です。
お土産屋さんの前にあった長靴にもちょっぴり納得です。

奥裾花自然園
▲奥裾花自然園の中はこんな感じに雪が残っていました

まずは『ひょうたん池』へ。
6月にはモリアオガエルが木に上がって産卵し、泡に包まれた卵塊がみられるようです。
いろいろ眺めて見ましたが、今はまだ姿も声もありませんねー。

「カエルくんいないなー」とキョロキョロしていると…
ムクドリくらいの大きさの黒い鳥が水面の岩の上に見えました。
なんだろう?
双眼鏡を使って覗いてみると、尻尾をピンと立てて、なにか池を覗き込んだり、池に入ったり出たりしていました。

カワガラスかなあ?

奥裾花自然園 ひょうたん池 奥裾花自然園 ひょうたん池 カワガラス?
▲ひょうたん池 右はひょうたん池にいたカワガラス?

さあ、今池湿原へ。
途中、枯れた大きな木が穴だらけなのを夫が発見。
すごい穴だー。キツツキかなあ?

奥裾花自然園 きつつき? 奥裾花自然園 きつつき?
▲キツツキの開けた穴? 木の上には三日月が

湿原の上の歩道に出ました。
うわー、広い。湿原には沢山の水芭蕉が!

奥裾花自然園 遊歩道
▲湿原の上の遊歩道をまわり込むと木の歩道へ

奥裾花自然園 水芭蕉

奥裾花自然園 水芭蕉 奥裾花自然園 水芭蕉
▲奥裾花自然園 ミズバショウ

奥裾花自然園 水芭蕉
▲奥裾花自然園 ミズバショウ

奥裾花自然園 水芭蕉
▲奥裾花自然園 ミズバショウ

奥裾花自然園のミズバショウは81万本で日本一だそうです。

花は2~3割といった感じでしょうか? まだ、ちょっと時期が早かったかなー。
満開はゴールデンウィーク明けくらいのようです。

さらに奥には樹齢300年を超えるブナやトチの原生林があるようです。
散策してみたかったのですが…時間が。
最終のシャトルバスは16時15分。
あと、20分もありません。あわててバス停へ。
なんとか最終バスに間に合いました。ほっ。

もっと早起きして来なきゃダメだったか。
また、新緑の頃や紅葉の季節に来てみたいですね~。

鬼無里山岳公園 奥裾花自然園地図はこちら

さあ、お風呂~♪お風呂~♪
奥裾花温泉『鬼無里の湯』へ。
つづく。

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/29/(水) 14:50 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)

長野・長野市 奥裾花温泉 鬼無里の湯 

奥裾花自然園の水芭蕉を見た後は、『鬼無里の湯』さんに。
建物新しいです。

お部屋やコテージなどがあり宿泊もできるようですが、日帰り入浴もOKの温泉施設です。
日帰りは大人500円。

靴のまま受付で料金を払い、お風呂の近くへ行くと下駄箱があってそこで靴を脱ぎます。
車いすが入れるようにか? 下駄箱の前はフラットになっていました。
鍵はありません。

脱衣所の前に鍵付きローカーがあり、貴重品はこちらに。100円が戻るロッカーです。
脱衣所は棚とカゴのみで、鍵はありません。

脱衣所に入ると5~6人の方がお風呂から上がって着替えていましたが、ちょっと窮屈と言った感じの広さです。これはお風呂混んでいて大変かな? と思いましたが、浴室に入ってみると私の他にお客さんはおひとりのみでしたのでゆったりと入れました。

洗い場は7つほど。うち2つはシャワーなしでした。
リンスインシャンプー、ボディシャンプーあり。

内湯は、10人ほどが浸かれる長方形のものがひとつ。
単純硫黄冷鉱泉ということで源泉の温度は11.2℃です。
加水なし、加温あり、循環、塩素消毒ありです。
無色透明、源泉表には硫黄臭となっていましたが、循環のためか残念ながら感じとることはできませんでした。

肌触りはちょっぴりキシキシとしていて、とてもよく温まる温泉です。

この日は女湯が露天付きでした。日替わりのようです。
ガラスの扉を開けて外に出ると、ひとりが浸かることのできる石の湯船があります。
蛇口をひねると、木の箱に竹が刺さった湯口へ温泉が流れるようになっています。

湯船からあがる時は蛇口を締めてください。流しっぱなしにすると水に変わります。と言った感じのメーッセージが書かれた貼り紙がありました。

ついたてなどありますが、森林浴をしながら湯船に浸かれるようになっています。
ただし、眺望はそれほどよくはありません。
今回はすいていたので浸かれましたが、湯船がひとり用なので混んでいる時は厳しいかもです。

無料ドライヤーあり。
休憩室やお食事処、自販機などもあります。

奥裾花温泉 鬼無里の湯 奥裾花温泉 鬼無里の湯
▲奥裾花温泉 鬼無里の湯

奥裾花温泉 鬼無里の湯公式ホームページはこちら
所在地:長野県長野市鬼無里日影8855(地図はこちら
電話:026-256-2140
料金:日帰り 大人500円 子供300円
営業時間:10:00~20:30
定休日:無し(臨時休業有)
駐車場:無料あり

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/29/(水) 17:07 ] 温泉 | トラックバック(0) | コメント(0)

長野・白馬 白沢峠から北アルプスサンセット 

お風呂に入ってさっぱり! ほかほかとなりました。
さあ、帰りましょう。
白馬に抜けて豊科ICから帰ることにしました。

国道406号を白馬へ。
車いないし、向こうからもやってきません。

ミズバショウを見てきたので、夏がく~れば思い出す~♪ などと…唱歌『夏の思い出』などを歌いながら…
石楠花(しゃくなげ)い~ろに たそがれる~♪

石楠花色ってどんな感じかな?
ピンクの夕焼け?

なんぞと話つつ…

白沢峠のトンネルを抜けると…
ん? なんか明るく…?

国道406号を白馬へ 白沢峠 トンネル
▲国道406号を白馬へ  右は白沢峠 トンネルを抜けるとそこには!

トンネルを抜けると、どーーーん!! と石楠花色(?)に染まる 北アルプスが!!

北アルプスサンセット
▲石楠花色(?)に染まる北アルプス 白沢峠から

思わず車を停めて写真を。
今まで誰ともすれ違わなかったのに、車がどんどんやってきて、皆さん写真を撮ってらっしゃいました。車は5~6台くらい停められるかな?

白沢峠 (地図はこちら

ペンションやスキー場などを横目に、白馬に抜けると、河原にこいのぼりが!
アルプスをバックに泳いで…いないですね。風がありませんでした。
晴れた風のある日はすごいだろうなー。

アルプスの上には三日月が。素敵でした。

北アルプスとこいのぼり
▲アルプスとこいのぼり

北アルプスと三日月
▲アルプスと三日月 夫の写真を拝借

平川のこいのぼりかな? (地図はこちら

本日もすごい景色満載でした。
もう少し写真の腕が良ければもっと迫力ある写真をご披露できるのですが…
未熟者ですみません。

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[サイト内タグ] | 風景.山 | 風景.夕景 | 風景.天体_月 |
[ 2009/04/29/(水) 19:00 ] ドライブ | トラックバック(0) | コメント(4)
サイトマップ
カテゴリー
最近の記事+コメント
クリック募金
クリック募金してみませんか?

無料で募金ができます

詳細はこちらをクリック!
ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング 人気ブログランキング

人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング ブログランキング・ブログ王

 くる天 人気ブログランキング

FC2拍手ランキング
ブログ記事内にある拍手マークがクリックされた回数でのランキングです
カウンター
グーバーウォーク