ぶどう畑に囲まれて

~山梨暮らしのいろいろ日記~
月別アーカイブ  [ 2009年03月 ] 
≪前月 |  2009年03月  | 翌月≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル]

[ --/--/--/(--) --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2009年03月03日(火)

すいせんの香り 

夫のお誕生日でした。
すき焼きでお祝い。

夫の好きなスイセンがベランダで花盛りになったので切花にしました。
部屋中にいいにおいが~♪

すいせんの球根はふたつ植えました。
ふたつの球根から5つの花芽が。
はじめに出てきた花芽には花が8つ咲きました。
2番目3番目に出てきた花芽には3つ~6つの花が咲いています。
数えてみると。

球根A 8つ、6つ
球根B 8つ、3つ、3つ

ひとつの球根に合計14の花が咲きました。
これは偶然同じ数だったのでしょうか?
それとも法則があるのでしょうか?
もっとたくさん植えてみないとわからんですね。
今度どこかで咲いていたら花の数を数えてみようかな?(笑)

さて、花を摘んだ後に液肥をやっておけば、また来年も花が咲くかな?
また来年も咲くといいなあ~♪

日本スイセン


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする
スポンサーサイト

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[サイト内タグ] | 自然.植物_スイセン |
[ 2009/03/03/(火) 09:52 ] 記念日 | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年03月04日(水)

早春の雪 

思いたったらシャッターを!
朝起きると周りの山は真っ白、ぶどう畑も真っ白!
とても綺麗だったので、「写真撮らなきゃ」と顔を洗いに行ってからカメラを手に窓辺へ…
ありゃー!? ご覧の通り、山は霧の中へ。
思いたったらすぐシャッターを押さないとダメでしたね。

10cmほど積もりましたが、早春の雪なのであっという間に融けて行きました。
寒い時期だと畑には何日も雪が残って融けなかったりするのに、やはり春はそこまで来ているようでうす。

雪と霧
▲雪と山には霧 残念!

スズメのホッピング
スズメの足跡雪の朝は鳥さんたちもエサ探しに大忙し。
ベランダの鳥のエサ台に、いつもよりちょっぴり多めにごはん粒を出してやりました。
さっそくスズメの団体さんがピーピーとやってきます。
雪の上にはホッピングしたスズメの足跡がかわいく残っていました。→


オナガの貯蔵庫?
いつもの木の二股にオナガが顔を突っ込んでいました。
なにかエサでもあるのでしょうか?

クボミに実が落ちて溜まっているとか?
オナガはカラス科なのでカラスと同じような習性があるとか?

カラスというと、昔(東京にいるころ)ベランダのハーブの植え込みにケーキや生肉を隠されたことがあります。オナガもおいしいものをどこかに隠しておく習性があるのでしょうか???

ちょっと木のクボミを覗いてみたくなりました。
でも長い脚立がないと無理かなあ?

オナガの貯蔵庫?
▲木のクボミはオナガの貯蔵庫?

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/04/(水) 08:36 ] 今日の空 | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年03月06日(金)

山梨・南アルプス市 トライアル(TRIAL) 

久しぶりに南アルプス市にある『トライアル(TRIAL)』さんに行ってきました。
複合施設『南アルプスガーデン』のお隣にある24時間のディスカウントセンター(?)です。

1階は衣料品、小物家具、アウトドア用品、車用品など。
地下(?)は食料品、お酒、日用雑貨、園芸用品など。

とにかく、衣料と食料品がお安いです。
靴下 一足78円とか、Yシャツ299円とか。

会費年会費無料のお買い物カードがあります。
210円で1ポイント、500ポイントで500円券と交換。
ポイントは2年間有効だそうです。
あれ? 最初に買ったのって2005年だからポイント消失した分が?
券はカウンターに行って交換してもらわないとダメなんですね?
でも、105,000円で500円か…うちはきっとそんなにお買い物していないなあ。
お近くの方はお得かもしれませんね。

以前のリポートはこちら

トライアル(TRIAL)南アルプス店公式ホームページはこちら
所在地:山梨県南アルプス市小笠原1423-1 (地図はこちら
電話:055-280-8880
営業時間:24時間
駐車場:無料あり。広いです。


ちなみに、お隣の『南アルプスガーデン』には下記店舗などがあります。
いつも営業時間とか忘れちゃうので…ちょっと覚え書きしておきます。

マックスバリュ櫛形店MaxValu東海公式HP
所在地:山梨県南アルプス市十五所700-1
電話:055-284-8121
営業時間:9:00~23:30

薬のサンドラッグ 南アルプス店サンドラッグ公式HP
所在地:山梨県南アルプス市十五所字西原685-11
電話:055-280-8152
営業時間:9:30~21:00

ベビー子ども用品 西松屋西松屋公式HP
所在地:山梨県南アルプス市十五所684-1
電話:055-284-7885
営業時間:10:00~20:00

雑貨屋 パスポートPassport公式HP)
所在地:山梨県南アルプス市大字十五所684-1
電話:055-284-7338
営業時間:?確か20:00までだったかと???

靴 ABC MART 南アルプスガーデン店ABC MART公式HP)
山梨県南アルプス市大字十五所684-1
電話:055-280-8141
営業時間:10:00~20:00

100円ショップ ザ・ダイソーTheダイソー公式HP)
所在地:山梨県南アルプス市十五所字西原1423-4
電話:055-288-6305
営業時間 10:00~20:00

TSUTAYATSUTAYA公式HP
所在地:山梨県 南アルプス市 十五所685-3
電話:055-282-6751
営業時間:10:00~24:00

ケンタッキーフライドチキンKFC公式HP
所在地:山梨県南アルプス市大字十五所732-1
電話:055-288-6171
営業時間:平日/10:30~22:00 土日祝/10:00~22:00
ドライブスルー:あり

CoCo壱番屋CoCo壱番屋公式HP)
山梨県南アルプス市大字十五所685-3 
電話:055-280-8601
営業時間:11:00~24:00


マクドナルド日本マクドナルド公式HP)
山梨県南アルプス市十五所736−1
電話:055-284-7560
営業時間:6:30~24:00
ドライブスルー:あり

ビッグボーイ 櫛形店BigBoyJapan公式HP)
所在地:山梨県南アルプス市小笠原1423-5
電話:0552-80-1456
営業時間:11:00~23:00

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/06/(金) 15:28 ] お買い物 | トラックバック(0) | コメント(0)

雲海と霧 

南アルプス市にある『トライアル』駐車場からの雲海です。
鉄塔とスーパーごしですし、暗いのでピントボケボケですが…。

山に霧 山に霧
▲雲海

見上げると月にぼんやりと霞がかかっていました。
幻想的だったのですが…
何枚か写真チャレンジしましたが失敗しました。
月の写真は難しいです。

帰りに山梨市を通過中…急に霧が。
こちらも幻想的だったのですが、走る車の中からなので…うーん残念。
雰囲気だけは伝わるかな?

山梨市に霧 山梨市に霧
▲山梨市 霧

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[サイト内タグ] | 風景.気象_雲 | 風景.夜景 | 風景.気象_霧 |
[ 2009/03/06/(金) 18:02 ] 今日の空 | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年03月07日(土)

久々の晴れ 

最近お天気が不安定です。
本日は久々に晴れました。
昨夜降った雨は、山では雪になったようで、周りの山は真っ白でした。

夕方は、少し雲が出て櫛形山方向の空が幻想的で綺麗でした。

金峰山 雲の帯
▲金峰山 右は雲の帯

南アルプス しゅわっと雲
▲20号から南アルプス 右は夕方の櫛形山方向

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[サイト内タグ] | 風景.気象_雪 | 風景.気象_雲 |
[ 2009/03/07/(土) 16:13 ] 今日の空 | トラックバック(0) | コメント(2)
2009年03月08日(日)

春探し 

畑にはピンクのホトケノザ
まだまだ朝晩は寒い山梨ですが、日中はポカポカと暖かい日が多くなってきました。
畑にはホトケノザが花盛り。
ピンク色にこんもりと咲く花は「春ですよ~」と皆さんにお知らせしているみたいにかわいいです。

ホトケノザ
▲ホトケノザ

ジョウビタキのお食事
側溝の脇にジョウビタキのメスがいました。
驚かさないようにそっと近付いてシャッターをパシャリ。
「なんだかボーっとしているように見えるなあ。まだ寝ぼけているのかなあ?」などと思っていると…
側溝にアタック! なにかゲットして食べていました。
なんだろう? 細長くってミミズみたいな形だけど…。水の中から取った? アメンボ?
虫も動き出して、段々エサに困らなくなる季節なのかな?
そろそろベランダの鳥のエサ台も徐々にエサを減らしてバードレストランも長期休業に入らないと?

ブルブルですが一応ジョウビタキの動画を。
っていうか、デジカメの動画を撮る時にブルブルしないで撮る方法ってなにかないかなあ?
いちいち三脚持って歩けないし、出してる間にシャッターチャンスなくしそうだし。
ストラップを首から掛けて固定すれば少しはマシかなあ?
今度やってみようと思います。

ジョウビタキ(メス) ジョウビタキ(メス)
▲ジョウビタキのメス ボーっとしていると思いきや…獲物を狙う目つきだったとは!



カラスの巣づくり
カラスの巣づくり夫 「最近カラスが枝をくわえていることが多いんだけど巣づくりかなあ?」
と言っていました。
そろそろ子育てするための巣を作る時期かも。と思っていたら…
まさに作っている現場を目撃→
2羽のカラスが巣から出てくるところでした。
木の左側に巣が、右側にカラスがとまっています。

恋の季節到来~♪

↓巣とカラスのアップ

カラスの巣づくり カラス
▲カラスの巣 右は巣を製作中のカラスくん

灰かと思いきや…
カラスと言えば…
今朝、通勤途中 信号待ちで、上から灰のようなものがフワフワと落ちて来るな~。と思ってよく見ると…それは灰ではなく鳥の羽。どう見ても鳩の羽のような? 毛づくろいでもしてる? それにしては多いような? と…
落ちてくる方向を見上げて見ると!! なんと!! 電信柱の上にはカラスが。そして何かをつついていて…そこから羽がフワフワと…。
まさか生きてる鳩を襲ったりしないよね? たぶん車に引かれた鳩かなにかを電線の上で食べていたんじゃないかと…。あくまでも推測ですが。
それにしても、車の中からの目撃なので少しは冷静に見られましたが…歩いていたんだったらちょっと恐ろしいかも。だって今まさに弱肉強食の世界がすぐ上の電信柱の上で…しかも羽が自分の頭の上に…みたいな。。。恐ろし過ぎる~(><)

カワラヒワも春探し
さて、話を元に戻して…春探しですが…
↓こちらは昨日の写真です。
カワラヒワが高い電線の上で「キリキリ~コロコロ~」と大きな声でさえずっていました。
カワラヒワも春探しかな~♪ 「誰か僕のお嫁さんになってくださ~い」みたいな?

カワラヒワ
▲カワラヒワ

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/08/(日) 08:24 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)

山梨・甲府市 手打ちうどん せんしゅう 

さんちゃんさんに教えて頂いた
甲府市にある 手打ちうどんの『せんしゅう』さんに行ってきました。

だいぶ前に教えていただいたんですが、はじめ場所がわからなかったのと、お店が14時までということでなかなかタイミングが合わず、今回やっと訪れることができました。

吉田うどんのお店です。
今回、じつは近くにお届けものがあって裏の細い道から入って偶然お店をみつけました。
甲府駅方面からですと千秋橋を渡って2本目?脇の道を右に入ったところにあります。

駐車場はお店を過ぎたところに10台ほど。そこに第二駐車場もあると書いてありました。合計で20台停められるようです。

引き戸をガラガラと開けると、玄関のようなタタキで靴を脱ぎ下駄箱に靴を入れておじゃまする感じのアットホームな作りの店内です。
外から見るよりも店内は広く、テーブルが7つくらい+カウンター席で全部で40席くらいでしょうか?
13時30分くらいに訪れたのですが、店内にぎわっていて、なんとかカウンター席に座れました。

さて、おすすめはなんだろう? とメニューに目をやります。
暖かいうどんと、つけ麺のふたつのタイプのようです。
あとはトッピングがいろいろあって好みのものが選べるようなメニューになっています。
やっぱりまずはシンプルに暖かいうどんかな?

値段がなかったのですが『スペシャル』というのがあります。
これは…いろいろな具が全部入ってくるのかな?
ということで、これを頼んでみることにしました。

夫、スペシャルの特々盛 (お会計から推測 640円+300円)
私、スペシャルの普通盛 (640円)

注文しちゃってからお店の貼り紙を見て気づいたのですが…特々盛りは麺は3玉だったようです。
夫はその貼り紙を見つけて…
夫 「あ、失敗したかな? かなり大きいのでは?」

ちなみに
大盛→ 1.5玉 100円増し
特盛→  2玉 200円増し
特々盛→ 3玉 300円増し

のようです。
汁の追加 50円なんていうのもメニューにありました。
キャベツ皿とか頼んだ人用かな?

ドキドキしながら5分くらい待ったでしょうか? まず夫のうどんがきました。
でかっ!! っていうか…具が多くて天ぷらなんてまっすぐ立ってます(笑)

くすくす笑ったら夫に「目立つからあんまり笑わないで」と釘を刺されました。
だって、こらえ切れなかったんだもん。夫すまん!!

うどんなのになぜか大根のお漬物が付いてくるのも不思議な感じ。

私のも程なく運ばれてきました。
隣に並べて写真を撮ってみましたが…
私の普通盛りを手前にして撮ってしまったので遠近法で夫の特々盛りが小さく見えてしまうので並んだ写真はボツになりました。別々に撮った写真を載せてみますが…天ぷらの立ち具合でなんとなく大きさを察してください。実際はもっと大きかったんですが…写真が下手です。器も一回り大きかったんですよ。

せんしゅうスペシャル特々盛 せんしゅうスペシャル
▲せんしゅうスペシャル 特々盛り 右は私のせんしゅうスペシャル普通盛り

さて、お味です。
天ぷらはサクサクに揚がった大きめのかき揚げです。
甘めに煮込まれたお肉。
わかめと天ぷらに隠れてキャベツ、生卵がトッピングされています。

まずは天ぷらから徐々に山を崩して行かないとこぼしそうで怖いです。(笑)
もう少し大きめの器じゃダメなのかな? なかなかキャベツに到達しなくて食べるの苦労しました。

汁は濃い目の甘目で、カツオだしが効いています。醤油と味噌の混合かな?
麺は太くて腰があり、もちっとしていて歯ごたえたっぷり。これぞ吉田うどん?
汁と麺とのバランスがよくて美味しいです。

少し食べ進んだところで、辛い薬味(?)のすりだねを。
すりだねは唐辛子とゴマなどを炒めて作るようですね。これを入れるとまた違った味が楽しめて、特に辛いもの好きなので美味しいかったです。
最後は生卵を割って。ああ幸せ~♪
食べ応えもあって、お安いのでまた行ってみたいです。
今度は『つけうどん』に挑戦かな? 季節メニューの『カレーうどん』というのも気になります。

後から来たお客さんは 「天ぷらある?」と聞いて
お店のお姉さん 「すみません、天ぷら今終わっちゃったんです」
やはり天ぷらが人気のようです。
ふう、食べられてよかったです♪

そうそう、メニューには「麺をやわらかくしたり、汁を薄くするなどご要望がありましたらご注文の際、併せてお伝えください。やわらかをご注文の場合、ご提供順が前後する事があります。ご了承ください」と書いてありましたよ。

お会計はふたりで 1,580円でした。だからたぶんスペシャルは640円ですね。
次回割引券(70円引き×2人分)を37枚もいただきました。有効期限 21年4月30日まで。
「ほぼ2日に1回来てください」もしくは「たくさんお友達を連れて来てください」ということでしょうか(^^)
皆さんこんなにもらっていたのでしょうか? それとも特々盛をぺろりとたいらげる夫だから???
全部は使い切れないと思いますが、またうかがいたいです。

さんちゃんさん、情報をありがとうございました!

他のおもなメニューのお値段は
かけうどん 390円
天ぷらうどん 440円
肉天うどん 540円
肉うどん 490円
肉天わかめうどん 590円
天わかめうどん 490円
肉わかめうどん 540円
カレーうどん 590円(季節メニュー)
です。

手打ちうどんせんしゅう せんしゅうメニュー
▲手打ちうどん『せんしゅう』さん 右はカウンターにあったメニュー(クリックするとトッピングの値段などがわかります)

手打ちうどん せんしゅう
所在地:山梨県甲府市高畑2-3-3(地図はこちら
電話:割引券にあったのが携帯番号だったのと、ネットの電話帳にないので載せるの控えます。
営業時間:平日 11:15~14:00 土曜・日曜・祭日 11:00~14:00
定休日:お正月・お盆
駐車場:無料20台あり

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

2009年03月12日(木)

山梨・中央市 手打ちらーめん餃子 とんとん 

中央市にある手打ちらーめんと餃子のお店『とんとん』さんに行ってきました。
前から140号沿いにある 『とんとん出入口』という小さな看板は気になっていたのですが…
山梨では有名な手打ちらーめん屋さんのようです。
今回、夫の知り合いからの情報で行ってみました。

地元の方でないと、ちょっと場所がわかりにくいかもしれません。
笛吹川上流からですと、国道140号沿い左側にある小さなオレンジ色の看板が立っている場所から細い道(県道3号)へ入ります。
その道をまっすぐ100~200mくらい行ったところにお店があります。

お店に着いたのがお昼の12時ちょっと過ぎでした。
小さめのテーブル席3つ、お座敷テーブル4人掛け×3つ、カウンター8席ほど? 満席です。

5分ほど待ってカウンター席へ。

夫、とんとん麺(630円)
私、塩とんとん麺(630円)

他に餃子一皿(6個 399円)とごはん(お漬物が付いてきました)を注文。

調理場はカウンターから丸見えで、調理はおじさんがおひとり、注文&配膳係りのお姉さんがおふたり。という構成。

とんとん餃子10分ほど待って、まずは餃子が。
ラーメンは一回に6杯ほどの注文を作り、カウンターには直接、テーブル席にはワゴンでゴロゴロ運んでいました。

餃子は甘みのある野菜が使われていてカリッとおいしいです。
ラー油もたぶん手づくりかと。ごま油の他になにか隠し油が入っているような??

スープは普通のラーメンとはちょっと違った感じのものです。
ご覧の通りかなり澄んでいてさっぱり味。

『とんとん麺』と『塩とんとん麺』には大きな長方形のチャーシューが2枚どんと乗ってきます。
やわらかくって脂身部分がありますが(バラ肉かな?)比較的さっぱり味です。
というか味付けはされていないのかな? あっても塩くらいでしょうか?
そのお肉の脂があっさり味のスープと合う感じです。
大きくて分厚いのでボリューム満点!
その代わりと言ってはなんですが、他の具はシナチクとネギというかなりシンプルなもの。

麺は手打ちの平縮れ(っていうのかな?)太めで、もっちり。
スープとの相性もよくおいしかったです。
お値段もリーズナブルで、満腹&満足~♪

とんとん麺 塩とんとん麺
▲『とんとん麺』  右は『塩とんとん麺』 共に630円

カウンター席だったのでメニュー表が手元になく、他メニューと料金撮れませんでした。
店内の貼り紙には他に『チャーシュー麺』という文字がありましたが…あれは『とんとん麺』とは違うチャーシューが乗ってくるのかな? 『とんとん』という名前はあのやわらかいチャーシューからのネーミングですよね???

私たちが食べている間に『味噌ラーメン』本日完売の貼り紙が!
まだお昼の12時半になってませんよ…味噌もおいしいということかな?
確かに麺の感じからすると味噌はかなり相性よさそうな気がします。
次回行った時は味噌にチャレンジかな?

手打ちらーめん餃子とんとん
▲手打ちらーめん餃子『とんとん』さん オレンジ色の看板が目印です

手打ちらーめん 餃子 とんとん
所在地:山梨県中央市大田和1301-1 (地図はこちら
電話:055-273-0800
営業時間:11:30~14:00 17:00~20:00 (品切れで早く終わることもあるようです)
定休日:月曜日
駐車場:無料あり。10台ほど?

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

田貫湖からの逆さ富士(前編) 

田貫湖へお散歩に行ってきました。
まだ肌寒い湖畔でしたが、お天気がよく
ラッキーなことに『逆さ富士』も見られました。

毎度おなじみ出発遅くて、途中でお昼どきになってしまったので
山梨県中央市の手打ちらーめん餃子の『とんとん』さんで腹ごしらえを。
こちらは別項目にリポートしましたので興味のある方はこちらをご覧ください。

とんとんを出て精進湖線へ。
向かう途中の、養豚場? ペットじゃないよね?
豚くんたちはお昼寝中でした。

豚さん 豚さん
▲豚くんたち 「さっき俺らの仲間を食べたな~」と思ったかどうかはわかりませんが…お昼寝中


田貫湖は釣り日和?
田貫湖からの富士山と釣り人国道139号線から看板を頼りに右折。
すぐキャンプ場になるかと思いきや…小学校などもあり結構住んでいる方がいるようでびっくり。
しばらく行くと突然湖が。
無料の駐車場に車を停めて、湖畔を一周してみることに。

たくさんの方がへらぶな釣り? をされていました。
1日大人700円(だったかな?)という貼り紙が。
水につかった椅子? の上に座って双眼鏡を覗き(ウキの動きを見ているのかな?)のスタイル。
このお天気ですから、富士山を眺めつつの釣りは最高でしょうね~♪

↓まずはオオバンくんがお出迎え。

オオバン
▲オオバンくん

オオバン3羽くらいが、なんとなく、私たちの歩く方向についてくるような?
エサでもくれると思ったのかな?

山の水?
しばらく行くと遊歩道脇に小さな人口池が。
その池に流れ込む水は急な斜面をすごい勢いで流れていました。
山から来る水なのかな?
水は一度池に入り、湖畔に流れ込んでいるようでした。
田貫湖畔の人口池 急な斜面を流れる水
▲人口池の奥の急な斜面から流れ込んでくる山の水?


長者山田貫神社
長者山田貫神社さらに遊歩道を行くと、北側に小さな神社が。→

『長者山田貫神社』と書いてあります。

鳥居はなく、ちょっと変わった狛犬くんが。
左右とも口を開けています。
台座にはなにか敷物のような彫り物が。
首には鈴?

灯篭もちょっと変わっていて、脇には瓢箪の柄が。
大きな灯篭は対ではなくひとつ。
台座の前半分はちゃんと掘られていますが後ろ半分は作り途中のような形です。なにか変わった謂われでもあるのかな?
長者山田貫神社 狛犬 長者山田貫神社 狛犬
▲長者山田貫神社 狛犬くん 左右共に口を開いています


田貫湖遊歩道レンタル自転車?
←こんな感じに「遊歩道かなり整備されているなー」と思ったら、レンタサイクル(一時間500円だったかな?)がありました。

レンタル自転車借りるか悩みましたが
鳥さんや植物を見ながらの のんびり散歩がいいかなあ?
ということで今回は徒歩で。

夏、自転車で駆け抜けたら気持ちいいだろうなあ。
また次回のお楽しみ?



360度パノラマ写真
今回、360度パノラマ写真を撮ってみたくて三脚持ってきました。
でも、本当は水準器でばっちりセットしないとダメなのかな?
なんちゃってパノラマなのでゆがみが気になりますが…雰囲気だけは伝わるかも?

田貫湖からの富士山

↑クリックすると別サイトが開きます。
ぐるっと周って元の場所に写真が戻ってくるすばらしいJavaスクリプトです。
Javaスクリプトは『瀬戸の夜景』さんからお借りしています。

田貫湖からの富士山は正面に大沢崩れが見えて、大迫力ですね。
↓こちらは大沢崩れをアップにしてみました。すごいなあ。

富士山大沢崩れ
▲田貫湖からの富士山 大沢崩れのアップ

もうすぐ桜も?
湖畔の植物たちは、冬芽から目覚めはじめているようで緑色の葉が開きかけていました。
桜の花芽もぷっくり膨らんでいます。
↓桜が咲いたら綺麗でしょうね~♪ そんな日も近いようです。

田貫湖 桜の花芽と富士山 膨らんだの花芽
▲桜の花芽の向こうには田貫湖と富士山 右は桜の花芽膨らんでいます

花粉症が!
山側には林が。
まっすぐ伸びた木がたくさん!
最近恒例の葉っぱの裏を 確認確認~♪
白いYの字が並んでいました。ヒノキですね。(^^)

ヒノキの林 ヒノキの葉裏
▲ヒノキの林 右は葉の裏側 クリックすると大きな画像が見られます

ヒノキの林をぬけると…そこには…もしかしてこれって杉?の林?
うわー。ここもすごい。。。
しかも、夫も私も花粉症なので鼻が…目が…。しんどいことに…。

枝にコブがいっぱいついている木がありました。
あれは病気なのかなあ?

杉並木 杉のコブ?
▲杉かな? 右は落ちていた枝についたコブ

「ぐるぢー」と言いつつ林をぬけるころ
林の方からジョウビタキが飛び出してきて、湖畔のすぐそばにある木にとまりました。
尻尾をビビビンと動かしてキョロキョロとなにか探しているようでした。

ジョウビタキ(オス)
▲ジョウビタキのオス

田貫湖からの逆さ富士
板の間のテラス状になった見晴らし台から皆さん写真を撮っていらっしゃいます。
さっそく、開いている場所に入ってお仲間に。
夫が三脚を出してくれている間に、テラスの手すりにカメラを置いて一枚パシャと↓

田貫湖からの逆さ富士
▲田貫湖からの逆さ富士

お隣のおばさん 「2時間待ってやっと逆さ富士が撮れた」

三脚にカメラをセットしてもう一枚と思ったら…
風の具合が変わったのか、もう逆さ富士はどこかへ消え去っていました…。

一秒も待たずに逆さ富士に会えるなんて本当にラッキー?
それにしても先に一枚撮って置いてギリギリセーフでした。

↓ご覧の通り…あっという間に逆さ富士は消えて行きました。

あっという間に逆さ富士が… カルガモ?夫婦
▲田貫湖からの富士山 右はカルガモ?

カルガモ夫婦
写真を撮っている間、目の前の湖にはカルガモが2羽スイーと泳いでいました。↑
と、おもむろに一羽が首を上下させはじめ、もう一羽の周りをクルクルと…
これって求愛では? と思う間もなく…
首を上下していたカモがクワッと馬乗りに。やっぱり。
3秒ほどで終了。
馬乗りになったオスはメスから離れると首を伸ばして水面につけ「やったー」と言いたげな感じでメスの周りをスイーっと1周。
メスは体を水面に水浴びするようにバサバサと2回ほどやっていました。

恋の季節だね~。
すっかり暖かくなるころ、きっとかわいいカルガモの赤ちゃんが湖畔を泳いでいることでしょう。

さて、思いの他長くなってしまったので前編後編に別けて書きたいと思います。
後編はこちらへ続く

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/12/(木) 14:20 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)

田貫湖の鳥と植物(後編) 

前編の『田貫湖からの逆さ富士』はこちら
さて、後編です。

林からカサコソと
と、その前に前半で書くの忘れていました。
林からカサコソと音がするので目を凝らして見てみると…
枯葉を高く舞い上げるシジュウカラくんたちが。
枯葉の下にあるエサを探しているようでした。10羽くらいいたかなあ?
写真撮ってみましたが…手前の枝にピントが合ってしまいうまく撮れませんでした。がっくし。

胸を張るツグミ
ツグミくんがチョコチョコと歩いては胸を張るしぐさで何か探しているようでした。
芝生の中にお宝が眠っているのかな?

胸を張るツグミ
▲胸を張るツグミ

芝生にはあちこちにモコモコと盛り上がる土の山が。
もぐらくんの仕業かな?

ヒヨドリはグミの新芽が好物?
ヒヨドリくんは木の上で新芽をムシャムシャ食べていました。
一心不乱、近付いても逃げずにムシャムシャ。
家の近くにグミの木がありますが、その木にとてもよく似ていました。グミかなあ?
そういえば、毎年ご近所のグミの新芽が出てくるころ、ヒヨドリたちがその木にいっぱい集まってムシャムシャやってます。グミの新芽ってヒヨドリくんの好物なのかな?

新芽を食べるヒヨドリ
▲新芽を食べているヒヨドリ

臆病なオオバンくん?
芝生広場にオオバンくんがあがってきていました。
でも臆病なのか、少し近付いただけで何羽かいたオオバンくん…みんなあわてて水の中へ。前編では、水面を「エサ頂戴~♪」って感じについてきていたのに…。やっぱり水面までは追っかけて来ないことを知っているのかな?

↓下の写真はあわてて水面に戻ろうとしているオオバンくんが一瞬立ち止まって振り返ったところです。

オオバンはかなり数がいるようです。
湖のあちこちで見かけました。

湖にはいろいろなカモも。
右の写真はちょっと遠くなのでカモたちが小さく写っているだけですが、キンクロハジロ、マガモなどが湖で羽を休めているようでした。

オオバン 田貫湖のカモたち
▲水面を目指すオオバンくんが振り返ったところ 右はカモたち

マガモは なれたもの?
芝生広場には丸々太ったマガモくんたちも。
こちらは なれたもので、ちっとも逃げる様子はありません。
かなり接近しましたが、よっこらしょと座り込みお昼寝タイムのようです。

夫が 「こりゃもしかしたら触れるんじゃない?」
もちろん触ったりしませんが…本当に逃げないような気がするなあ。

すると、一羽のマガモが夫の顔をチラリと見る→ヨチヨチと歩いて近付いてきて…
夫の影に入ると よっこらしょと座り込み他のカモと同じようにお昼寝タイム!
もしカモがセリフを言えたなら…

カモ 「あ、ちょうどいいや。まぶしいから あんたパラソル代わりね」 ってとこかな?

マガモ マガモのお昼寝
▲マガモはお昼寝タイム 右はパラソル代わりの夫の影で寝るマガモくん

ずっとパラソル代わりをしてもいられないので、いい加減なところで夫が退くと…
薄目だけ開けて夫をにらむマガモくん。あはは。

カナダガン(シジュウカラガン)
湖面には2羽のカナダガンが泳いでいました。
大型なので渡ってきたものではなく飼われていたものが逃げ出して繁殖したもののようです。

小型亜種のシジュウカラガンは昭和初期には仙台市付近にたくさん飛来していたようですが、繁殖地であるアリューシャン列島(北アメリカへ越冬)と千島列島(日本へ越冬)に毛皮業者がキツネ放獣を行ったため、現在では日本に渡来するものは数少ないようです。
一方、北アメリカに渡る大型亜種のシジュウカラガンは回復計画が成功して普通に見られる鳥に。
小型亜種に関しては、日本とロシア共同で回復計画が進行中のようですが、まだ充分な成果はあがっていないようです。

アリューシャン列島って、寒いですよね?
田貫湖で見た個体は田貫湖で繁殖しているのでしょうか?
近くの河口湖や山中湖の方が少し標高が高いからそちらかな?

【参考文献】
『日本動物大百科 第3巻 鳥類1』  平凡社

カナダガン(シジュウカラガン) カナダガン(シジュウカラガン)
▲カナダガン(シジュウカラガン) シジュウカラガンは頬の部分がシジュウカラに似ていることからついた名前のようです

ジョウビタキのメスとオス
芝生広場脇にある小さな木にはジョウビタキのメスが尻尾をビビビンと揺らしていました。
その少し先にはジョウビタキのオスが。
縄張りは? 距離が近過ぎるような気がするけど大丈夫かな?
ちょっとバトルを見てみたい気もするけど。

笹原にケモノ道
遊歩道脇の笹原にはケモノ道のようなものがたくさんありました。
どうやら湖へ続いているようです。
タヌキやキツネが通った道でしょうか?

獣道
▲笹原にケモノ道?

冬から春へ向かう植物たち
ミツマタの黄色い花が咲きはじめていました。
湖畔のあちらこちらにアセビの花も。
真っ赤なつぼみが膨らみかけて…。これはカンヒザクラ(寒緋桜)?かな?
緑色の葉が見えはじめた芽も。

ミツマタの花と富士山 アセビ
▲ミツマタの花と富士山 右はベル型のアセビの花

カンヒザクラ(寒緋桜)? 膨らんだ芽
▲カンヒザクラ(寒緋桜)のつぼみでしょうか? 右は膨らんだ芽

春の花が咲きはじめる湖畔にひっそりとユリの立ち枯れやツツジの実も残っています。
お日様の光を受けてキラキラ綺麗でした。

ユリ ツツジの種?
▲冬のなごり? ユリの立ち枯れ 右はツツジの実?

ワンちゃんのお散歩
湖畔の遊歩道を3/4くらいまで歩いたところで3匹のワンちゃんたちとすれ違いました。
「かわいいねー」などと思ってしばらく歩くと…

あれっ!? さっきすれ違ったワンちゃ…ん??? 早っ!!
私たちが1/4の距離を歩く間に、ワンちゃんとおばさんは3/4の距離を?
かなりびっくりでした。
ってか、私たちが寄り道し過ぎ?

マイボート持ち込み禁止
『マイボート持ち込み禁止』の貼り紙がありました。
そういえば、釣りをされている方は主にへらぶな釣りの方で、オカッパリ ブラックバス釣りの方は2名ほどお見かけしただけでした。ブラックバスはあまりいないのかな?

貸しボートもあるようでしたが、だれも乗っていなかったところをみると…冬季休業中なのでしょうか? それともたまたま?

お日様キラキラ
お日様の光を受けて湖面がキラキラ光っていてとても綺麗でした。

田貫湖
▲田貫湖 昔は狸沼と呼ばれていたそうですが、農業用水として利用するために人造湖として生まれ変わったようです

偽ダブルダイヤモンド富士
看板にあった田貫湖のWダイヤモンドダブルダイヤモンド富士も撮りました。というのはまったくの嘘八百で…
種明かしすると、湖畔にあった案内板の写真をデジカメで撮って加工したトリック写真でした。→
ごめんなさい。

4月20日と8月20日頃にはダブルダイヤモンド富士が観られるそうですが…
やっぱりカメラマンは半端じゃない数なんでしょうか。
場所取りとか大変そう。

でも、綺麗でしょうね~♪

人気の? 田貫湖
さて、湖畔一周4kmほどでしょうか? お散歩するにはちょうどいい距離ですね。
じつは今回、こんな季節なのでほとんど人がいないんじゃないかと思って出かけたのですが、たくさんの方が、お散歩・釣り・写真撮影などに訪れていらっしゃいました。ちょっとびっくりでした。

お天気もよく、富士山、鳥さん、お花に新芽にと いろいろ見られて楽しかったです。
また違った季節にも訪れてみたいです。

田貫湖
静岡県富士宮市 (地図はこちら

田貫湖 1周散策 13:33~15:50(2時間17分)
※私たちは寄り道が多いので あまりあてにならない参考ですが(汗)


さて、お天気もいいことですし、この後は夜景でも観に行きましょう。
ということで

岩本山公園 花と鳥と野生動物
『岩本山公園 夜景』 へ続く

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/12/(木) 15:19 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)

静岡・富士市 岩本山公園 花と鳥と野生動物 

そういえば、去年TV朝日の番組【『ぷっ』すま】でここら辺の夜景スポット紹介されてたね。あそこに行ってみよう~♪

と、突然の思いつきなので、はじめは公園の名前もわかりませんでしたが…
携帯でネット検索。たぶんここだね? と静岡県富士市の岩本山公園へ向かいました。

途中の溶岩ゴロゴロみたいな河原にびっくりしたり(潤井川【うるいがわ】かな?)
ナビが距離優先になっていたのか? 結構細い道なんかも通りまして、無事駐車場に到着。

イノシシ出没注意?
まだ明るいから公園も少し散策してみることに。
車から降りて、園内に入ると…

『イノシシが出没しています。ご注意ください』というような看板が!
イノシシ! これから活動する時間じゃん!

この後も園内いたるところに看板を発見。
そんなに出るのかイノシシくんたち。
こうなったらなんとなく怖いもの見たさで遭遇してみたい気もしてきたぞ。
しかし…ご注意くださいと言われましても…もし本当に出て来たら どうすればよいのやら。。。

夫 「イノシシ!」
私 「へ? どこ?」

指差す方向を見ると…なんだ猫じゃん。
その後も続々と顔を出す猫ちゃんたち。
そのたびに 「イノシシ」と叫ぶ夫…。
狼が出たって言ってまわる狼少年ならぬ…
イノシシ少年中年になっても知らんぞ。

カンヒザクラ?
イノシシくんがいるかも? と、目を凝らして薄暗くなった園内を見ると…
木に鮮やかな色の花が。
近付いてみると…これはさっき田貫湖で見たつぼみだった花かな?
カンヒザクラ(寒緋桜)でしょうか?

カンヒザクラ(寒緋桜)?
▲カンヒザクラ(寒緋桜)でしょうか?

もうツツジ?
さらに上へ。今度はツツジのトンネルが。
もうツツジ? 早いね? やっぱり太平洋側だから暖かいのかな?
そう思って案内板を見ると…
ゲンカイツツジ・白花ゲンカイツツジ・サクラゲンカイツツジの三種が3月下旬からとなっていますね。
ゲンカイツツジの花弁は丸っこい形のようです。

白いのは『白花ゲンカイツツジ』かもしれませんが…
トンネルの花はちょっと花弁が尖った感じがするのでミツバツツジかな?
やっぱり暖冬の影響で少し開花が早いのかな?

ツツジのトンネル ツツジ
▲ツツジのトンネル 右は花のアップ

岩本山公園 ゲンカイツツジ 静岡県富士市 岩本山公園 ツツジ案内板
▲白花ゲンカイツツジ? 右は岩本山公園 ツツジ案内板

梅と富士山
岩本山公園 梅とスイセンさらに進むと梅が花盛り。→
紅白の梅の下には黄色いスイセンの花。

しかも梅並木の向こうにはどーんと富士山が!

もう少し明るい時間に来られたらすごい写真が撮れそう~。

ちょっと暗いのでスローシンクロフラッシュでなんとか手前の梅も写し込んでみましたが…

実際の迫力にはまったく近づけず。がっくし。

岩本山公園 梅と富士山
▲岩本山公園 梅と富士山

↓こちらは富士山とは反対側の 梅と夕暮れと飛行機雲
夫の写真です。

岩本山公園 梅と夕景と飛行機雲
▲梅と夕暮れと飛行機雲

カンヒザクラの仲間? とヤシャブシの仲間?
さらに登って行くと砦のような見晴らし台が。
その下には満開のサクラの花? 川津桜に似ています。これもカンヒザクラの仲間かな?

栗のような花とまつぼっくりの実に似たものがいっしょについている木がありました。
ヤシャブシの仲間かなあ? 暗くてシルエットになってしまいますが写真を。

砦見晴らし台の上には、男子3人組みがいました。
しばらくサクラやヤシャブシを撮ったりして待ってみましたが降りて来ないようなので登らずに次へ。

カンヒザクラ? ヤシャブシの仲間?
▲カンヒザクラ? 右はヤシャブシの仲間?

園内にはいろいろな種類の鳥さんが
木の上から芝生の上に降り立つ…アカハラくん? それともシロハラくん?
アカハラとシロハラのみわけ難しくていつも迷います。
明確な違いってどこなんでしょう?

岩本山公園 シロハラ? アカハラ?
▲アカハラでしょうか? それともシロハラでしょうか? それともまったく違う種だったりして?

ホオジロとミヤマホオジロ
芝生の上には小さな鳥さんが。せわしなく動きまわりなにか食べているようでした。
双眼鏡使って覗いて見ると…頭の毛がつんと立っている鳥さんが3羽。
2羽は地味な色合いですが、1羽は黄色いラインが…ミヤマホオジロのオス?
地味な色の2羽は、1羽がミヤマホオジロのメスで1羽は普通のホオジロかな?

ミヤマホオジロのオスメス ホオジロ
▲奥のお腹が茶色いのがホオジロ、手前左がミヤマホオジロのメス 手前右の眉が黄色いのがミヤマホオジロのオス

岩本山公園 ホオジロ
▲ホオジロ

ミヤマホオジロのオス 岩本山公園 ミヤマホオジロのメス
▲ミヤマホオジロのオス 右はミヤマホオジロのメス

ジョウビタキのメス
梅の枝に尻尾をビビビンと震わせてとまるジョウビタキのメス。
なんだか正面から見るとふわふわで真ん丸だー。

ジョウビタキのメス
▲ジョウビタキのメス

タヌキ!
夜景が綺麗に見える場所はどこなんだろう? と思って歩いている間に元の駐車場に戻ってきてしまいました。

すると、さっきまでたくさんいた猫ちゃんたちの近くにコロコロと走る3匹の…
ふたり 「タヌーーー!?」

ん? タヌキに似ていますが…なんか様子がおかしいぞ。
なんだあの生物は………。

全身の毛が抜け落ち、ほっそりスリムに見えるボディは…皮が見えて…
しかもなんだかシワシワしている?

茂みに隠れた臆病な子が一番ひどく…目も開けられない状態のよう。

タヌキ…だよね? 病気なのかな?
近くにいる猫ちゃんたちはみんな綺麗な毛並みです。タヌだけにうつる病気?

帰ってきてからネット検索したところ…
毛が抜ける病気には『疥癬症』というダニが寄生することによる皮膚病があるとのこと。
これかなあ?

野生タヌキの疥癬症 (日本獣医学界のQ&Aページ)

犬科と猫科につくダニは種類が違うから猫ちゃんたちは綺麗な毛並みだったのかな?

夜景の写真を撮り終わった後、駐車場に戻ろうとすると…
たくさんの猫と3匹のタヌキに餌付けしている人がいました。


毛が抜けたタヌキ(疥癬症?) 毛が抜けたタヌキ(疥癬症?)
毛が抜けたタヌキ(疥癬症?)
▲毛が抜けたタヌキ(疥癬症?)

岩本山公園
所在地:静岡県富士市岩本(地図はこちら

さて、ちょっぴりブルーな気持ちになってしまいましたが…
次は『岩本山公園の夜景』に続く


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/12/(木) 16:56 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)

静岡・富士市 岩本山公園 夜景 

夜景を見るために岩本山公園にやってきました。
ちょっと早く着いたので園内をぐるっと1周。

駐車場近くのレストラン『ラ・テラス』の横に展望台がありました。
展望台の手すりには恋人さんたちが愛を誓ってかけた鍵がいっぱい。

岩本山公園 誓いの鍵? 岩本山公園 誓いの鍵?
▲展望台には『誓いの鍵』が。

しばらく待って夜景を堪能。
綺麗だ~♪ 写真の腕がいまいちですが…パノラマ加工しました。

↓下の写真をクリックすると大きなパノラマ画像が観られます(別窓が開きます)

090312_ya002s.jpg
▲岩本山公園 夜景

もう少し南側にも展望台があったようです。
次回は、そこからも見てみたいなあ。

今回は利用してみませんでしたが、レストランからも夜景を観ながらお食事できるようです。

レストランも写っている 360度パノラマ写真はこちらをクリック(別窓が開きます)

一応レストランのデーターも
レストラン『ラ・テラス』公式ホームページはこちら
所在地:静岡県富士市岩本1605(地図はこちら
電話:0545-60-1900
営業時間:11:00~15:00 17:00~21:00
定休日:火曜日(火曜日が祝日の場合はその翌日)
駐車場:無料あり

岩本山公園
所在地:静岡県富士市岩本(地図はこちら


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/12/(木) 19:08 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年03月13日(金)

山梨・甲州市 玉宮ざぜん草公園 

玉宮ざぜん草公園に行ってきました
わりとご近所なのに夫はまだザゼンソウを観にきたことがなかったのです。
もう、さすがに雪はありませんでしたが、たくさんの花が咲いていました。

私は2005年に両親と3人で訪れたことがあります。
↓その時のリポートはこちら

2005.03.14 山梨県玉宮の座禅草(ザゼンゾウ)

イノシシよけの電気柵が効いたのか2005年に訪れた時より今回の方がたくさん咲いていたように思います。

玉宮ザゼンソウ 玉宮ざぜん草公園
▲入口にある案内板  右のような林道を5分ほど行ったところにザゼンソウはあります

竹森ざぜん草公園駐車場入口には、20台ほど停められる駐車場とトイレ、立派な研修棟?などがあります。
玉宮ざぜん草公園という名前がついていますが、駐車場の周辺以外はほぼ自然の山の中といった感じです。

駐車場から5分ほど林道を歩きます。
林の中に綺麗な水の小川が流れています。そこがザゼンソウの群生地です。

2005年に訪れた時は、確か入口だけは開放されていたように記憶しているのですが、今回は入口もばちり電気柵になっていました。
端のプラスチック部分を持って外し、中に入ったら元に戻すように注意書きがあります。
3本全部外すのが面倒なので、1本だけ外して2本分の電気柵をまたぎました。

夫は私よりも足が長いから余裕ですが…ちびの私はめちゃくちゃ緊張。
冷や汗たらたら流しながらまたぎました。
イノシシを入れないために流す電流ですから、きっとそうとう強いんですよね?

玉宮ざぜん草公園 電気柵
▲自分で外して入らなければならない電気柵

玉宮ザゼンソウ
▲玉宮ざぜん草公園

玉宮ザゼンソウ 玉宮ざぜん草公園 紅白のザゼンソウ
▲座禅草(ザゼンソウ)  右の写真 座禅草(ザゼンソウ)と白っぽいのは青座禅草(アオザゼンソウ) 

水の流れが激しかったのか根っこが見えているザゼンソウがありました。
筋のようなものが入った根っこです。
イノシシはこの根っこが大好きなのかなあ?
それとも、根っこのすぐ上の部分でしょうか?

ちなみみ、ザゼンソウはサトイモ科だそうです。

玉宮ザゼンソウ 根っこ
▲座禅草(ザゼンソウ)の根っこ

平日でお天気も思わしくありませんでしたが、それでも3~4組の方とすれ違いました。
電気柵の中の木の遊歩道とは別に、林道があります。
皆さん林道から眺めているようでした。

玉宮ざぜん草公園
▲これは上の方

林道は小倉山展望台に続いているようです。
ちょっと行ってみたかったのですが、本日お天気が。
「次回、晴れた時にまたチャレンジしたいね」ということに。

溝に住む小さな鳥
「じゃあ、戻りましょうか?」とUターンしたところで、木の上の方から響き渡る鳥の声が。
なんだろう? 目を凝らして見てみますが…姿が確認できません。
どこ? と声のする方へ近付いてみると…

しーん。あれ? どっか行っちゃったかな?
さらに目を凝らします。

すると、先ほど歩いていた木の遊歩道近くの岩に小さな鳥さんが。
あの鳥さんが鳴いていたのかな?
それにしては大きな声だったけど…。

双眼鏡で覗いてみると…
ちょこまかと動く鳥さん。ミソサザイくんでした!

尻尾をピーンと立てて、キョロキョロといった感じのしぐさで再びさえずりはじめます。
その声の大きいこと。そして口の開け方が半端じゃない~。

鳴きやんだかと思ったら小川の淵の薄暗い岩の中へ入って行って、しばらくすると出てくるをくりかえしていました。くちばしには何か小枝のようなものを持って出たり入ったり。

もしかすると、巣づくり?

↓動画と写真撮りましたが…
三脚がなく、林の中なので暗く、ちょこまかとジッとしていてくれないので、ブレブレのボケボケですが…

玉宮ざぜん草公園 ミソサザイ 玉宮ざぜん草公園 ミソサザイ

その後も、木の遊歩道に出てきて杭の上でピョコピョコと体を上下させて右見て左見てさえずり。
おもしろ~い! かわい~い!
動画を撮ったのですが…三脚なかったのでブレブレです。
一応載せてみます。
あまりにおもしろい動きにつられて隣で笑っている夫が…なので音は一部カットしてあります。
一声かけて動画を撮ればよかったのですが…ダンスは突然はじまったのでその余裕がなかったのです。

↓ミソサザイのさえずり動画



ミソサザイくんは、日本に生息する野鳥の中ではトップクラスの小ささだそうで、体長は10cmくらいです。真ん丸だけど尻尾が短いからなあ。
エナガくんとか体は小さいけれど尻尾が長いからなあ。

産卵期は5月~8月。
さえずりは2~3月から始まり、頻繁にさえずるのは4~7月で、10月くらいまで。
オスはなわばりに普通2~4つ袋状の巣を作り(多い場合は8つという例も?)、さえずりでメスを巣に誘導。
オスは巣の骨組みだけ作り、メスが巣を仕上げて産卵。

卵を抱いたり、子育てをするのはすべてメス。
オスはいっさい手伝わず、産卵を確認すると次のメスを求めて巣作りを。

ということで、基本は一夫多妻だそうです。
一夫多妻、世の男性の憧れ?
誰ですか? うらやましいなんて声が聞こえて来たような?
しかし…鳥の世界もいろいろと厳しいようで…
半数は一夫一妻、2割が一夫多妻、残り3割はメスゲットならず…といった内訳のようです。

ミソサザイの名前の由来
最初に名前を、ミソサザエかと思ってなんて美味しそうな(味噌サザエ)名前と思ったものでしたが…
最後の文字は『エ』じゃなくて『イ』なんですよね。

■まずは奈良時代に 『ササキ』 『ササギ』と呼ばれていたようです。
 『ササ』が小さい 『キ』は鳥を示す接尾語 ということで 『小さい鳥』ということ

■平安時代になると 『ササイ』と変化

■室町時代に 『ミゾサンザイ』 『ミソサンザイ』 『ミソサザイ』と呼ばれるようになりこれが定着
 『ミゾ』は小川(溝)のことで『小川(溝)に住んでいる小さい鳥』ということ

■江戸時代にはたくさんの方言が生まれ
 『みそつく』 『みそってう』 『みそっとり』 『みそてう』 『みぞはえ』 『みすくぐり』 『みそぬすみ』など、段々と溝から味噌と解釈されるような名前に変化。

『みそぬすみ』は人家近くに現れるので台所に入って味噌を盗むからとも言われているそうです。
実際は虫やクモなどをとって食べるようなので味噌は盗まないと思いますが…
体の色が味噌に似ていることもあって段々味噌と解釈されるような名前が増えていったのかも?

ちなみにミソサザイを漢字で書くと『鷦鷯』(しょうりょう)と書きます。
『鷯』の左側は『野原を焼く』という意味で焦げ茶色を表したものだそうです。
そういえば見事に周りの土や岩に同化していました。
声を発せず、動かなければ、景色に同化していてまったくと言っていいほど見えないかも。

しかし、これからの季節、求愛に忙しいミソサザイくんは、ちょこまかと動き周り、しかもあまり人を怖がっている様子もなかったので(そんなの気にしていられなかったのかな?)姿を見るのはそんなに難しくないのかもしれません。
またそのうち三脚持って撮影に行ってみたいです。

この後も他の固体だと思われるミソサザイくんを、3羽くらい見ました。
みんな、小川と岩の間や、木の遊歩道の下や、小さな橋の下などを行ったり来たりしていたので、なるほど…溝に住む小さな鳥だ~と納得。なんてね。

【参考文献】
鳥名の由来辞典 柏書房
日本動物大百科 第4巻 鳥類2 平凡社

玉宮ざぜん草公園
所在地:山梨県甲州市塩山竹森(地図はこちら) 駐車場の所在地は塩山平沢?


おもしろかった~。
さて、次はちょっと他も散策ということで…
カタクリの森を見に行ってみました。
長くなりましたのでこちらは別項目にて

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/13/(金) 10:55 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)

山梨・甲州市 かたくりコースから船宮神社へ 

ザゼンソウを観た後、「もう少し散策したいね」ということで、カタクリのコースから船宮神社へ行ってみることにしました。

案内板のニリンソウの写真に「花期は3月~5月」と書いてあったので暖冬だからもう咲いているかも? と期待に胸を膨らませて出発です。

ニリンソウ
橋を渡った場所にある売店を左に。
『沢歩きコース』 『カタクリの森』と書かれた標識があるので、まずは『カタクリの森』方向へ。

玉宮ザゼンソウ 沢歩きコースの立て札
▲ザゼンソウの項目にも載せましたが念のためコースの案内板 右はカタクリの森への標識


笹薮ちょっとした斜面を登って、笹藪のケモノ道のような場所を抜けると…→
そこは花粉症地獄の杉林。その先はヒノキ林?へと続いていました。

ヒノキ林?
▲ヒノキ林?

案内板のイラストによると、この辺りにニリンソウがあると思うのですが………。
あれ? ない? と右側の林の中を見るともう一本道のようなものが平行に走ってる?
林の中のものにはところどころに木の丸太のようなものが埋められていて…明らかにそちらが遊歩道だったかも?

今まで歩いていたところは林業の方のためのものだったようです。
あれー。
じゃあ、ニリンソウ見逃したかも?
そう思って遊歩道を引き返してみましたが…
それらしい花も草も見つからず。
まだ早かったのでしょうか???

ヤママユガと蜂の巣?
再びカタクリの森コースを進んでみます。
ヤママユガの繭のようなものや、落ちている蜂の巣をみたり。

ヤママユガ 蜂の巣
▲ヤママユガの繭? 右は蜂の巣?

イノシシの骨?
夫が 「これ骨かな?」 と指差して…
骨の一部? 太さからするとなんとなくイノシシの骨のような?

動物の骨? 動物の骨?
▲動物の骨? イノシシかなあ? ひっくりかえしてパチリ↑

カタクリの森
カタクリの説明板が倒れていました。
ここらがカタクリの群生地でしょうか?
しかし、目を皿のように林の中を見つめてみましたが…
それらしい花どころか葉っぱもありません。
まだまだ早いのか?

カタクリの説明板 
▲倒れていたカタクリの説明板

キノコ?
カタクリないねーと探していると…
スギゴケの近くに
なにか黄色の小さな花びらのようなものが落ちている??
なんだろう? 近寄ってよく見てみると…ん? キノコ?
お茶碗のような形の直径1センチもないキノコのようなものが。

チャワンタケの仲間でしょうか?
それともこれから大きくなって違う形のキノコになるのか?
はたまたキノコとはまったく違うものか?

チャワンタケの仲間? チャワンタケの仲間?
▲チャワンタケの仲間???

さらに、進むと↓倒れた木にびっしりとキノコが。
キノコですよね? シロカワラダケというのに似ていますが、なんとなく違うようです。
なんという種類でしょう?

枯れ木にびっしりキノコ?
▲こちらはなんという種類でしょうか?

お地蔵様
突き当たりのような場所にはお地蔵様が。
道とは関係なく、カタクリの森の方向を向いていらっしゃいました。
なにを見ていらっしゃるんだろう?

お地蔵様
▲カタクリの森を守る? お地蔵様

熊の糞???
先を行く夫が、「これって…」と指差しているので「なになに?」と覗き込んでみると…
そこには、黒い動物の糞のような直径15cmほどの塊が。
これって! 本で見たツキノワグマの夏の糞にそっくりに見えるのですが…。
もしかして、熊の糞???

そう思って、周りを見てみると…なんとなく熊の足跡のようなものが。
写真撮ってみましたが不明瞭なのでなんだかよくわからない写真になってしまいました。
でも、もし夏の糞なら足跡は残っていないかなあ?

熊の糞???
▲熊の糞???

ツルに巻きつかれた木
もしかしたら熊がいるかもしれないので、口笛を吹きつつ進みました。

ツルに巻きつかれた木が。
このツルは…なんのツルでしょう? もう本当にぐるぐると大蛇が上って行くみたいに巻きついていました。

竹森川でしょうか? 小さな橋が架かっていてそれを渡ったところに植林地のような土手がありました。その土手を上がって、横切ると『船宮神社』の標識が。

巻きつかれた木 小さな橋
▲ツルに巻きつかれた木 右は竹森川(?)に架かる小さな橋

船宮神社と大ヒノキ
船宮神社はひっそりと言った感じの神社です。
山側から来たので、正面鳥居ではなく横から失礼しまーす。
お賽銭をあげて、2礼 2拍手 1礼。

船宮神社 船宮神社
▲船宮神社 手前は木の扉、奥はガラスの扉です。絵がかけられていましたがほとんどはがれてしまっていました

船宮神社 船宮神社
▲奥の本宮 右は後から撮った 正面鳥居から見た船宮神社

お参りを終えて、ふと横を見ると『船宮神社の大ヒノキ』案内板が。
古墳のように こんもりと盛り上がった一段高い場所に。
船宮神社 左手奥に大ヒノキは鎮座していました。

船宮神社の大ヒノキ説明板 大ヒノキ前の祠
▲船宮神社の大ヒノキ説明板 右は大ヒノキ前にあった祠

船宮神社の大ヒノキ 船宮神社の大ヒノキ
▲大ヒノキ 全景を入れようとすると手前の木が。 右は木の根元

船宮神社 大ヒノキ
▲下から見上げた 船宮神社の大ヒノキ

ケモノ道の船宮コース
沢歩きコースに出て帰りましょうと鳥居をくぐり進むと…そこには ほとんどケモノ道状態の 大変そうなおもしろそうな『船宮コース』が。

さっそく土手にイノシシの足跡らしきものを発見。やっぱりケモノ道か!?

ケモノ道のような… イノシシ足跡?
▲『船宮コース』 木が倒れていてここ最近はだれも通っていないようす 右はイノシシの足跡?

再びミソサザイくん
しばらく進むと 竹森川でしょうか? 川のせせらぎが聞こえて。
ここにも、先ほどザゼンソウ群生地にいたミソサザイくんが。
橋の下や、岩の間をちょこまかとせわしなく飛び歩いていました。
かわいいなあ。
しかし、ちょこまかし過ぎるので写真は見事失敗。くー。

沢歩きコースは通行止め?
小さな橋を渡り、階段状の斜面を降り、『沢歩きコース』へ。
入る予定が…木の柵があってどうやら通行止めのようす。
仕方なく、来た道を引き返し、階段を登り『カタクリの森』方面へ。

そんなに距離はないので、無事駐車場に戻れました。

竹森川? 一度降りた階段を
▲竹森川? 水が綺麗です 右は一度降りた階段…再び登りました

楽しかった!
植物に、動物の痕跡、ひっそりとした船宮神社と思いがけずの大ヒノキ、かわいいミソサザイくんにも会えたし、楽しい散策となりました。
小倉山展望台や上条峠展望小屋に抜ける尾根道コースなどまだまだ楽しそうなコースがあるので、今度は晴れた日に行ってみたいなーと思います。
あ! そうそう、ニリンソウとカタクリの花も次回ぜひ見てみたいです。

玉宮ざぜん草公園駐車場
所在地:山梨県甲州市塩山平沢(地図はこちら

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/13/(金) 12:00 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(1)

久々の畑仕事 

久しぶりに畑に行ってきました。

本日の収穫
キャベツ、ハクサイ、ブロッコリー、コマツナ、九条太ネギ、ダイコンなど。

ブロッコリーは、たぶん 霜にやられたり? 鳥につつかれたり? ということで…葉っぱがひどいことに。
でも、鳥さんは葉っぱが好きみたいで花芽には目もくれず。
第何弾だっけ? つぼみたちをたくさん収穫出来ました。
問題はこの後? こんな葉っぱがない状態で次回また収穫出来るでしょうか?
がんばれ~ ブロッコリーくんたち!

キャベツ ブロッコリー
▲キャベツ やわらかくておいしかった~  右はブロッコリー

ダイコンはみごとな二股に。
見た目おもしろく、味は変わらずおいしかったのでちょっと得した気分に。(笑)

コマツナとネギ みごとな二股大根
▲コマツナと九条太ネギ 右はみごとな二股ダイコンくん

九条太ネギはじつは2008年の4月22日に種まきしたものです。
もっと早く間引いたり、植え替えたりしなきゃいけなかったのですが、管理が遅れに遅れて…
もうダメかなー? と思いつつ秋に間引いて植え替えを。段々いい感じになってきたので本日試し収穫しました。
ネギは強いですね。あきらめずに植え替えてみてよかったなり。

この葉っぱが甘くておいしいのなんの。
九条ネギなので白い部分は少し硬いですが、もちろん食べられます。

サヤエンドウは段々大きくなってきました。
今年も甘くておいしいサヤエンドウがたくさんなるといいなあ~♪

冬の防寒対策としてワラをかけたりしたのですが…
2箇所ほどワラが足りなくなって、ペットボトルのホットキャップをかぶせておきました。
その苗は、他のものより二回りほど大きくなってペットボトルの中で窮屈そうにしていました。
それを外してやりました。もうそろそろ霜は大丈夫かな?

九条太ネギ サヤエンドウ
▲九条太ネギ 右はサヤエンドウ

ニンニクの芽も出て来ました。
えーと書き忘れていましたが、11月にジョイフル本田に行った時に種を買いました。
ニンニクは園芸書には9月に植え付けとなっているのであきらめていたのですが
青森で育てられる品種だからか12月まで植え付けできると売り場には書いてありました。
確か11月に植え付けしました。無事においしいニンニクができるといいなあ。

タマネギはちょっぴり大きくなりました。
早生、赤、普通のものと三種類植え付けしたのですが、早生は苗が小さかったからか半分以上消えてしまいました。たぶんキツイ霜に根を押し上げられたためだと思います。畑が近かったら毎日見回りに来て土を押さえてやれるのですが…少し遠いのでなかなか毎日は無理です。来年はあまり小さな苗は選択肢に入れないようにしようと思います。
でも、あまり大きすぎる苗も「とう立ち」しやすいんでしたっけ? 難しいですね(^^;)

ニンニク タマネギ
▲ニンニク 右はちょっぴり大きくなってきたタマネギ


写真撮るのを忘れましたが、ラベンダーの苗も少し剪定しました。
塩山病院前のラベンダーも今剪定作業をしているようなので…いっしょにと思ったんですが…
品種が少し違って、うちのラベンダーの方が早く咲くのでちょっと剪定遅かったかなあ? どきどき。

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/13/(金) 16:11 ] 家庭菜園 | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年03月14日(土)

曇りのち晴れ 

朝は東山の低い位置に一本帯のような雲が。
夕焼けはお日様の光が山から空へビームのようにピカーッと輝いていました。綺麗だったなあ♪

山に帯のような雲
▲大菩薩方向 手前はぶどう棚です

夕焼けビーム
▲櫛形方向 ピカーッと綺麗でした

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[サイト内タグ] | 風景.夕景 | 風景.気象_雲 |
[ 2009/03/14/(土) 08:05 ] 今日の空 | トラックバック(0) | コメント(0)

お天気の悪い朝 

お天気の悪い朝、エサが少ないのか…鳥たちは一生懸命エサ探しをしているようでした。

遠くの木の上、大きな声でピチッピチッチーチーと鳴いている鳥さんがいました。
なんだろう? と思っているとそちらから近くのオオバカナメモチの木の下に飛んできてなにかついばんでいるようでした。
シメでした。目の周りの黒が薄いようなのでメスかな?
メスもあんなに大きな声で鳴くのでしょうか? 近くでオスが鳴いていてそこからメスが飛んできただけかな?

シメが飛んで行った後、同じ場所にツグミがやってきました。
チョコチョコと歩いては胸を張りツグミも何か探しているようでした。

シメ ツグミ
▲シメ(メスでしょうか?) 右はツグミです

ジョウビタキのメスは、頭をヒョコ 尻尾をビビビンといつもの動きで石畳を散策→木の枝へ。
しばらくこちらの様子をうかがっているような感じでした。
いつみてもかわいいなあ♪

ジョウビタキメス オオバカナメモチの新芽
▲ジョウビタキ(メス) 右はオオバカナメモチの新芽

右上の写真はオオバカナメモチの新芽です。
花芽なのかな?
シメとツグミはこの木の足元に来ていました。
新芽が吹く時になにか落ちたりするのかな? 虫が集まったり?
それともたまたまこの木の下だっただけかな?

新芽の写真だけ15日に撮ったものなので空が青いです。

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/14/(土) 08:55 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年03月15日(日)

山梨・甲斐市 敷島総合公園 梅の里 

今年も『敷島総合公園 梅の里』へ行ってきました。
またお昼休みにお弁当を持って行ったのでゆっくりできませんでしたが。

矢木羽湖の西側
まずは矢木羽湖の西側へ。
本日は天気がいいので階段を上がると、どーんとでっかい富士山が!
富士山と紅梅は綺麗でしたが、白梅はほぼ散っていました。

敷島総合公園 梅の里
▲矢木羽湖西側からの富士山

敷島総合公園 梅の里
▲矢木羽湖

モズは求愛?
ちょっと離れたところにある梅の木からヨシキリのような鳴き声が聞こえてきました。
この時期のこの場所にヨシキリ!? まさかー。と思って声のする方向を見てみると…
くるくると尻尾を回すモズのオスが。
モズくんか~。
一生懸命ヨシキリの鳴きマネをするモズの目線を追うと…そこにはメスのモズが。
これは求愛かな? うまくカップルになれるといいね~♪

敷島総合公園多目的運動場の西側
お弁当を食べた後、敷島総合公園多目的運動場の西側へ移動。
日当たりの問題なのか? 品種が違うのか? こちらはまだ結構咲いていて綺麗でした。

敷島総合公園 梅の里
▲敷島総合公園多目的運動場の西側

梅にメジロ
駐車場のすぐ脇にある梅の木にメジロが3~4羽来ていました。
梅の蜜を吸うのに一生懸命で、こちらを気にする様子はまったくありません。
おかげで間近で見られました。かわいかったなあ~♪

それにしてもメジロくんたちは体柔らかいですね。
首をあっちにこっちにと傾けて上手に蜜を吸っているようでした。

敷島総合公園 梅の里 メジロ

敷島総合公園 梅の里 メジロ 敷島総合公園 梅の里 メジロ
▲梅にメジロ 右の子なんて…お尻丸見えだよ(笑)

敷島総合公園 梅の里
所在地:山梨県甲斐市牛句2814番地(地図はこちら
駐車場:あり(総合公園はかなりたくさんとめられます。矢木羽湖横は10台程)

2008年のリポートはこちら
2007年のリポートはこちら

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/15/(日) 12:55 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(2)
2009年03月16日(月)

ヒヨドリとグミの新芽? 

ご近所にある木の新芽が芽吹きはじめました。
たぶんグミの木だと思うのですが…。
ヒヨドリはこの新芽が大好きみたいで、一生懸命ついばんでいました。

ヒヨドリとグミの新芽?
▲ヒヨドリとグミの木(たぶんグミだと思うのですが…違うかな?)

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/16/(月) 15:39 ] 訪問者 | トラックバック(0) | コメント(2)
2009年03月17日(火)

黄砂 

黄砂がすごい1日でした。
山も霞んではっきり見えません。

この2~3日前から喉が痛くて仕方なかったのですが…あれは黄砂のせいだったのかな?

黄砂

黄砂
▲黄砂で山も霞んでいます

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[サイト内タグ] | 風景.山 |
[ 2009/03/17/(火) 08:50 ] 今日の空 | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年03月21日(土)

ツバメ初認日 

3月21日晴れ 今年初ツバメを見ました。

といっても山梨ではなく、神奈川県相模原市 三ヶ木の交差点付近で、一羽飛んでいるのを車の中から確認しました。例年よりだいぶ早いような気がします。


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[サイト内タグ] | 自然.野鳥_ツバメ |
[ 2009/03/21/(土) 11:53 ] 訪問者 | トラックバック(0) | コメント(0)

神奈川・相模原市 城山かたくりの里 

神奈川県相模原市にある『城山かたくりの里』さんへ行ってきました。
この間訪れた玉宮(山梨県甲州市)はまだまだカタクリのカの字も出てきていないようでしたが…こちらはお花咲いていました。玉宮より暖かいからでしょうか。

藤沢市に用事があって、その帰りに寄ったので夕方になってしまいました。
夕方の4時30分ころ到着。
本当は、写真を撮るには午前中に到着がよかったんですが…仕方ありません。

『小松橋南』交差点を西に入ったところに大きな駐車場があります。
ここより手前の川尻八幡神社の駐車場にも『かたくりの里P』と書いてあったので私たちはそこに停めて歩きましたが、こちらからだと10分ほど歩きます。

公園のようなところかな? と勝手に想像して訪れたのですが、管理をされている方のお庭といった感じの施設です。

入園料はひとり500円です。(カタクリの咲いている期間中?)
園内には、カタクリの他にもたくさんの山野草、変わった品種の木の花などが咲き、手入れが行き届いています。

園内の植物たちには種類がわかるように名前の札がかけられていました。
ですから、山野草や木の花にまったく詳しくない私ですが…写真のキャプションに名前を入れられるので助かりますです。ありがたや~♪

カタクリの花といくつかの花の写真を載せます。
まだ他にもいろいろな花が咲いていました。
訪れた時はつぼみでしたがホウキモモも咲いたら綺麗でしょうね~♪

城山かたくりの里
▲カタクリの可憐な花

城山かたくりの里
▲カタクリの花アップ 中心にハートの模様がいっぱい?

城山かたくりの里 城山かたくりの里
▲夕日とカタクリ群生 右は園内にあったこの地の由来

城山かたくりの里 白いカタクリ ショウジョウバカマ
▲珍しい白花のカタクリ 右はショウジョウバカマ

ヒメコブシ
▲ヒメコブシ

ヒカゲツツジ 紅花やしおつつじ
▲ヒカゲツツジ 右はベニバナヤシオツツジ

木ぶし アカバナミツマタ
▲キブシ 右はアカバナミツマタ(赤い花もあるんですね。はじめて見ました。)

アカバナミツマタと夕日 ミツマタ
▲アカバナミツマタと夕日 右はミツマタ

ぼくはんつばき 日向みずき
▲ボクハンツバキ 右はヒュウガミズキ

城山かたくりの里受付
▲城山かたくりの里 入口受付 (帰りに撮ったので写真はもう閉まっていますが…)

城山かたくりの里公式ホームページはこちら
所在地:神奈川県相模原市城山町川尻4307(地図はこちら
入園料:500円〈障害者と付き添い・小学生以下は無料〉
開園時間:9:00~日没

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/21/(土) 16:40 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)

山梨・甲州市 ぶどうの丘からの夜景 

『ぶどうの丘』からの夜景です。

ぶどうの丘 夜景
▲ぶどうの丘 夜景

ぶどうの丘 天空の湯 駐車場横で撮りました。
露天風呂からはもっと見晴らしいいです。

パノラマ、もう少し大きい写真はこちらにあります(別窓が開きます)

以前の『ぶどうの丘』リポートは
2008/05/07 ぶどうの丘 天空の湯
2007/08/20 乳房雲?
2006/03/18 蒼龍葡萄酒(ソウリューブドウシュ)&ぶどうの丘


一応、温泉データーも載せておきます

ぶどうの丘 天空の湯公式ホームページはこちら
所在地:山梨県甲州市勝沼町菱山5093(地図はこちら
電話:0553-44-2111
料金:大人600円 小学生(3才以上~)300円 / 市民料金あり
営業時間:8:00~22:00(受付~21:00)
定休日:年中無休 ※施設点検日あり
駐車場:あり


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/21/(土) 20:38 ] 今日の空 | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年03月22日(日)

山梨・甲府市 TANTO TANTO 

和戸の『TANTO TANTO』さんでランチをいただきました。
ここは以前『貴族の森』という店舗だったところです。
同じスパゲッティのお店ですが…経営者が変更になったのでしょうか?

店内内装などはほとんど同じ気がします。
メニューはちょっと違うのかな?
以前はなかった(?) サイズS・M・Lというのがありました。

Sは150g Mは300g Lは何gでしたっけ?450とか?

ひとり300gは多いよと思いましたが…夫は食べる気満々です。

梅風味スパゲッティ(M) 930円
ツナと大葉スパゲッティ(M) 950円

を、注文。

夫 「ツナと大葉スパゲッティ…」
お姉さん 「Sサイズでよろしいですか?」
夫 「Mサイズで」
お姉さん 「2人前ですがMでよろしいですか?」
夫 「はい、Mで。あと梅風味スパゲッティ…」
お姉さん 「こちらはSで?」
夫 「いえ、こっちもMで」
お姉さん 「こちらもMで! はい」ちょっと驚いた声で…

びっくりさせちゃってすみませんねー。(笑)

お皿が運ばれてきました。
うおー。想像通り…やはし大きい!

パスタは細めでアルデンテ。
どちらかというとスープパスタに近い感じです。

梅風味は、鶏肉入りゴマと大葉が効いていて大きな梅干がふたつ乗っていました。
ツナと大葉は、トマトソースでニンニクが効いていました。

どちらも、なかなかおいしかったです。

食べきりましたが…お腹いっぱいでくるしー。
お姉さんびっくりするはずですよ。
これだけ量があるのに、このお値段はお安いと思います。

ちなみにSサイズは 梅風味680円 ツナと大葉700円だったかと思います。
『サラダドリンクセット』や『サラダパンセット』などもありましたよ。

090322_01.jpg 090322_02.jpg
▲梅風味スパゲッティ(M) 930円  右はツナと大葉スパゲッティ(M) 950円

TANTO TANTO
▲TANTO TANTO 甲府店

TANTO TANTO
所在地:山梨県甲府市和戸町694(地図はこち
電話:055-268-2495
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:年中無休?
駐車場:無料あり

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/22/(日) 14:42 ] 洋食 | トラックバック(1) | コメント(2)
2009年03月23日(月)

山梨 ツバメ初認日と石和温泉街の桜 

仕事中の夫から携帯メール。

ツバメ目撃@石和

2009年ツバメ初認日は 石和温泉街 3/23 14:30 晴れ ですね。

2008年は 甲府で 3/30
2007年は 竜王で 3/31

ということで、やはりかなり早いような気がします。

甲府では、3月20日桜開花宣言も出ましたね。
1953年の観測開始以来3番目の早さで
平年より9日早く、昨年より4日早かったそうです。

そして、夫の撮った写真ですが…
↓ 3/23の石和温泉街の桜です。
  温泉の暖かさのためか他より早いような気が…。

石和温泉郷 桜

石和温泉郷 桜
▲石和温泉街の桜

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/23/(月) 14:30 ] 訪問者 | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年03月24日(火)

ぶどう消毒にモズ警戒? 

ぶどう畑の消毒朝早く、近くのぶどう畑の消毒がはじまりました。

すると、モズお父さん電線の上からそちらに向かって一生懸命鳴いていました。
警戒の声かなあ?

と、もう一羽近くで同じ方向を気にしているようなしぐさでした。
こちらはモズお母さんかな?

巣はたぶん近くの木の茂みかなー?

子育て中でしょうか?
消毒が気になったのかな?


モズお父さん モズお母さん
▲モズお父さん? 右はモズお母さん?

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[サイト内タグ] | 自然.野鳥_モズ | 自然.植物_ブドウ |
[ 2009/03/24/(火) 09:13 ] 訪問者 | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年03月25日(水)

山梨・笛吹市 山梨県森林公園金川の森 さくらの森 

山梨県森林公園金川の森の『さくらの森』に行ってみました。
あいにくの雨でしたが、桜が綺麗でした。

さくらの森はそれほど広くないですが、たくさんの品種が植えられていて 「桜ってこんなにいろいろな品種があるんだー!」と驚きました。
公式ホームページに50種類と書いてありますね。
淡いピンクから濃いピンク、大きな八重に小さな一重とそれぞれ違った趣があります。

品種によって開花がズレるようなので長く楽しめそうですね。
大きな花見台もあって上から桜を眺めることもできます。

金川の森 さくらの森

金川の森 さくらの森

金川の森 さくらの森
▲山梨県森林公園金川の森 さくらの森

香りの小道
香りの花が集められているのかな?
絵と点字のみの説明板なので種類がよくわかりませんでした。
今、咲いている花はコブシかな? とてもいいにおいがしていました。
甘さの中に きりっとさわやかな感じも混じったいい香りです。
コブシがこんなにいい香りがするなんて今まで気付かなかったかも。

もぐらのトンネル工事?
桜の足元には、真新しいもぐらのトンネル工事の跡が。
今朝掘ったんじゃないかと思うくらい土が新鮮な感じでした。

金川の森 もぐら?
▲もぐらのトンネル工事?

雨の日のお花見&バードウオッチング
さくらの森を一周した後は、雨が降っているので駐車場に停めた車の中でお弁当を食べながらお花見&バードウオッチングを楽しみました。
雨なのでシャッター押してみましたが…暗くてボケボケ。
また晴れた日に来てみたいです。
さくらの森以外にも行ってみたいし。

コジュケイ?
夫が 「あれ何の鳥かなあ?」
指差す先には丸っこい茶色の鳥さんが三羽。
桜の木の下で何かつんつんとやっています。

う、ウズラ? に似ているけど…
頬から首にかけて綺麗なレンガ色~!
喉と額は明るい灰色。

写真を撮ろうと、車からそーっと出てカメラの準備をしているほんの一瞬で…
みんな藪に隠れてしまいました。残念。

コジュケイかな?
元々は日本にいなかった鳥さんのようです。
それにしてもレンガ色がとても綺麗だったなあ。

ここで見た鳥さんたち
ハクセキレイ、ツグミ、メジロ、ムクドリ、ヒヨドリ、カワラヒワ、、シメ、カラス、コジュケイ

ハクセキレイ
▲ハクセキレイ

山梨県森林公園金川の森(公式ホームページはこちら)
所在地:山梨県笛吹市一宮町国分1162-1(さくらの森の地図はこちら

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/25/(水) 10:43 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(2)

山梨・南アルプス市 油川 

『カインズホーム甲西店』近くの油川を散策しました。
いい感じに自然が残る小さな川です。

じつは『カインズホーム』に向かう車の中から川を見ていたら茂みに逃げ込むバンくんが見えたのです。
そして校庭のライトには…カラスが巣を。
ということで急遽散策してみることになりました。

ヒバリはどこに?
まだ田植えのはじまらない田んぼにはヒバリがいるようで、よく通る声でピリピリピリと鳴いていました。あんなにずっと鳴き続けて疲れないのかなあ? たぶん飛びながら鳴いていると思うのですが…田んぼがたくさんあって広いので、声のする方を見てみましたがどこで鳴いているのかわかりませんでした。

油川 カルガモ?
▲油川 右はカルガモの団体さんかな? 田んぼで一生懸命なにか食べているようでした。でも食べながらも、みんな目だけはこちらを気にしているようです…

ヒヨドリ カラスの巣づくり
▲ヒヨドリとヤナギの若木? 右は校庭のライトにカラスの巣 骨組みはたくさんの針金ハンガー…かな?

オドリコソウ ホトケノザ
▲河原のオドリコソウ 右はホトケノザ

タンポポの綿毛 カワウ?
▲タンポポの綿毛 右はカワウかな?

ヤナギの若木? ヤナギの花?
▲ヤナギの若木でしょうか? 右は花のアップ 黄色と黄緑色が綺麗です

油川
▲お天気も段々回復し青空と雲が川に写って綺麗でした

臆病なバンくん
先ほど車の中から見た一羽のみなのかなー? と思って歩いていると…
遠くにヒョコヒョコ泳ぐ鳥さんが!

バンはカモとは泳ぎ方が違うし、少し小さいので遠くから「あれかな?」と気付きます。
驚かさないようにゆっくりと近付くのですが…とても臆病な鳥さんで、人が近付くとすぐに茂みに入ってしまいます。
一度茂みに入ると、しばらく待っていてもなかなか出てきません。

比較的川幅のある場所で、背の高いアシ(ヨシ?)に隠れてやっと姿を見ることができました。↓

バン
▲とても臆病なバンくん

一羽だけしかいないのかもと思いかけたバンくんでしたが…隠れて見ていたら同じ茂みに3羽いました。
やっぱり怖がりなので隠れていたのかな?

一羽のバンはお尻をぴょこぴょことさせておもしろい動きでした。
あれはどういう意味があったんだろう? 繁殖行動? 威嚇? 普通の動き?
↓動画です。バン小さいですが…




ここで見た鳥さんたち
カルガモ、マガモ、ハクセキレイ、キセキレイ、カラス(巣づくり)、ムクドリ、キジバト、スズメ、ヒヨドリ、カワウ、バン


ビバリ、ウグイス



 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/25/(水) 14:17 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)

山梨・中央市 富士川大橋 

夕方、富士川大橋を散策。
もうすぐ日が暮れます。急に寒くなってきました。

河原に降りてみましたが、早々に退散。
案内板によるとオオタカも生息しているようです。
また、明るい時に来て見たいです。

090325_18.jpg
▲富士川大橋

ホオジロ 三郡橋周辺野鳥観察地案内板
▲ホオジロ 枝のてっぺんで一生懸命鳴いています 右は三郡橋周辺野鳥観察地案内板

ここで見た鳥さんたち
ハクセキレイ、ホオジロ、キジバト、カワラヒワ、カラス


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/25/(水) 17:08 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)

山梨・鰍沢町 大法師公園の桜  

大法師公園の桜はどうかな? と見に行ってみました。
3月25日の夕方に訪れました。
まだ まばらですが結構咲いていました。
里に近い部分と頂上付近は差がありますね。

寒~。夜桜見物はかなり着込んだ方がよさそうです。

ライトアップは28日からのようなので、まだでしたが屋台はすでに用意されていました。
2006年に電車でお花見に行ったことがありますが、屋台では地元の方が作る郷土料理の『みみ』『味噌おでん』『地菜炒め』『ヤマメの塩焼き』などなど、お値段も安くてとても美味しかったです。

晴れた日には富士山の見えるポイントもありますし、約2000本の桜が山を彩り圧巻ですよ。

大法師公園の桜 大法師公園の桜
▲大法師公園の桜 右は展望台から甲府盆地

大法師公園のさくら祭り屋台
▲本番を待つさくら祭り会場の屋台

ブログアップ…めずらしくお祭り本番までにギリギリ間に合いました。(^^;

第29回大法師さくら祭り公式ホームページはこちら
平成21年3月28日(土)~4月5日(日) 
     ※開花状況により日程変更の場合があり
     ※期間中、18:00~22:00まで桜のライトアップ
会場:山梨県鰍沢町字大法師2175(地図はこちら
駐車場:お祭り期間中は有料(8:30~)
     普通車 500円 
     マイクロバス 1500円
     二輪車 100円
     ※大型バスは、無料駐車場をご利用下さい
     ※期間中は一方通行区間あり
お問い合わせ:鰍沢町役場産業建設課内「大法師さくら祭り実行委員会事務局」 0556-22-2151(内線235、234) 

2006年のリポートは↓こちらをクリック!

鰍沢、大法師公園に昼桜見物 [2006/04/07]
鰍沢、大法師公園に夜桜見物 [2006/04/02]


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/25/(水) 18:17 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年03月26日(木)

モズ親子のエサとり教室? 

近所に巣を作ったモズくん。
今年は子供がいることに まーったく気付きませんで。
本日はじめて気付きました。
いつの間にか子供たちは巣立ちしていたようです。

まずはモズお父さん
お父さんは 子供たちより ちょっぴりスリムです。
子供にエサやり大変だったからね。

モズお父さん 「ほらあすこにエサがあるぞ。自分でとってみなさい」 と言っているようなしぐさでぶどう棚の下へ目線を落とします↓

モズ お父さん
▲ちょっとスリムなモズお父さん

モズの幼鳥? オスかな?
お父さんの近くに、モズ幼鳥(オス?)がやってきました。
↓お父さんとまったく同じポーズでその方向を見るちびモズくん。
毛がふさふさで真ん丸です。

モズ オス 幼鳥
▲モズ幼鳥(オス?) 毛がふさふさ

モズ幼鳥 「あ! お父さん。あれかなあ?」 ↓意を決してぶどう棚の下へ向かいます

モズ オス 幼鳥
▲モズ幼鳥(オス?) ぶどう棚下へ

↓ぶどう棚の上に戻ってきました。

モズ オス 幼鳥
▲モズ幼鳥(オス?) ぶどう棚に戻ってきました

↓ん? なにかくわえてる?

モズ オス 幼鳥
▲モズ幼鳥(オス?) なにかくわえているようです

↓ミミズのようなエサ? をムニャムニャと食べているようでした

モズ オス 幼鳥
▲モズ幼鳥(オス?) エサをムニャムニャ

↓エサを食べて満足げな顔?

モズ オス 幼鳥
▲モズ幼鳥(オス?) 満足げ?

↓再びエサ探しです

モズ オス 幼鳥
▲モズ幼鳥(オス?) お勉強は続きます

モズの幼鳥? こちらはメスかな?
↓ちょっと離れたところではメスのモズがエサを探していました。
一生懸命ぶどう棚の下を見ています。
お母さん…じゃ なさそう? 毛モコモコです。今年は2羽の子供たちが巣立ったのかな?

モズ メス 幼鳥?
▲モズ幼鳥(メス?) こちらもお勉強中でしょうか? 左見て

モズ メス 幼鳥?
▲モズ幼鳥(メス?) 右見て かわいいなあ~♪


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[サイト内タグ] | 自然.野鳥_モズ |
[ 2009/03/26/(木) 08:38 ] 訪問者 | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年03月28日(土)

山梨・南アルプス市 桃とスモモの花 

スモモ満開です。
桃の花も咲きはじめました。

もうすぐ甲府盆地はピンク色に染まります。

南アルプス市 桃花
▲南アルプス市 桃 開花

南アルプス市 スモモ満開
▲スモモは満開

スモモとヒヨドリ
▲ヒヨドリはスモモの花の蜜を一生懸命食べているようでした 後ろの紫色はホトケノザです

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/28/(土) 11:59 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)

遊・湯ふれあい公園でお花見ランチ 

お弁当を持って南アルプス市の『遊・湯ふれあい公園』でお花見ランチしました。

3/28桜は木によってマチマチで、まだ2分~5分咲きと行った感じでしたが、堤に上がると雪をかぶった八ヶ岳や南アルプスも観えて桜と雪山の景観がなんともステキでした。

この日はあいにく南に雲があって富士山は見えませんでしたが、すっきり晴れた日は富士山も見えるのかな?

山や桜の他にも、コブシ、レンギョウ、野鳥など観られて楽しいランチになりました。

遊・湯ふれあい公園の桜
▲遊・湯ふれあい公園の桜

090328_11.jpg
▲遊・湯ふれあい公園の桜

遊・湯ふれあい公園のコブシ?
▲遊・湯ふれあい公園のコブシかな?

シメの後ろ姿 シメ
▲シメくん うしろ姿…なんとなく笑いを誘います くるっと振り返ると怖いお顔ですが↑

ここで見た鳥さんたち
シメ 芝生の上でなにかエサを探して食べているようでした
ヒヨドリ 桜、コブシ、レンギョウなどをパクパクと食べていました
ツグミ 芝生の上をチョコチョコと歩いては気をつけの姿勢を繰り返していました
ヒバリ 空の高い位置を公園から釜無川へ向かって飛びながらさえずっていました

その他の写真(八ヶ岳・南アルプス・シダレザクラ・ヒヨドリ・ツグミなど)はウェブアルバムにアップしました。
興味のある方は↓下記をクリックしてください。

遊・湯ふれあい公園でお花見ランチ

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/28/(土) 12:13 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)

甲府のレンギョウ 

甲府ではいつの間にかレンギョウが満開です。
夕日を浴びてキラキラ綺麗でした。

レンギョウ
▲レンギョウ満開です



 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[サイト内タグ] | 自然.植物_レンギョウ |
[ 2009/03/28/(土) 17:30 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年03月30日(月)

山梨・笛吹市 小山城跡の桜 

山梨県の八代町を通りかかりましたら、こんもりとした桜の丘が見えました。
ということで、そこを目指して車で上がって行きますと…『小山城跡の桜』でした。

土塁にぐるりと桜が植えられてい­ます。
お城があった場所は広場になっていまして、お祭りなどの時には町のイベント会場とかになったりするのかな?

桜は6分咲きといった感じでした。なんともいい雰囲気です。
東屋などもありましてお花見するにはいいですね。
見晴らしもいいのできっと夜景もきれいだと思います。

たくさんのヒヨドリが「ヒーヨヒーヨ」と狂喜乱舞。
桜の花を楽しんでいるようでした。
食べ放題だね(笑)

一本だけまだつぼみが固い大木がありました。
たぶん桜だと思うのですが…あれだけ種類が違うのかな?

小山城跡の桜
▲小山城跡の桜

小山城跡の桜
▲小山城跡の桜

小山城跡の桜
▲小山城跡の桜とスモモ畑

小山城跡から南アルプス
▲小山城跡から南アルプス

小山城跡東屋 ホトケノザ
▲小山城跡東屋 右は近くの畑に生えていたホトケノザ きらきら綺麗でした

その他の写真(甲府盆地・桜など)はウェブアルバムにアップしました。
興味のある方は
↓下記をクリックしてください。

小山城跡の桜

小山城跡
所在地:山梨県笛吹市八代町高家1239-1245(地図はこちら
駐車場:3~4台?停めるスペースあります

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/30/(月) 09:17 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)

新山梨環状道路の南区間 

新山梨環状道路の南区間、中央自動車道甲府南IC付近から中部横断自動車道南アルプスICまで利用してみました。

甲府南IC付近の乗り口ってどこからなんだろう?
よくわからないまま、小山城跡から向かいました。
笛吹川沿いの140号から下曽根橋を渡り358号へ。
笛吹川を渡ったら看板が出ていましたが…ん? どこ?

右折してUターンする形の道を進み…あれ? 一般道に出ちゃったよ。
しばらく走り…『アイメッセ山梨』の前を通り過ぎたところ辺りに入口はありました。

途中、ロックタウンが右手に見えました。
そういえば、ロックタウンに以前訪れた時、空き店舗だった場所はボーリング場になったようですね。
利用してみませんでしたが、先週 外観だけ拝見しました。
そのうちボーリングも楽しんでみたいです。

新山梨環状道路
▲新山梨環状道路

この道は3月の開通前に『新山梨環状道路南部区間全線開通記念』として『ウォーキング大会』も行われたようですね。ちょっと興味あったんですが…日曜日だったので私は行けなかったのです。
きっと見晴らしよくて気持ちよかったことでしょうね~♪

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/30/(月) 11:33 ] ドライブ | トラックバック(0) | コメント(0)

山梨・早川町 南アルプス邑野鳥公園 

早川町にある『南アルプス邑野鳥公園』へ。
途中、富士川沿いの大柳の新緑や 早川町の満開の桜など眺めつつ進みます。

大柳 早川町の桜
▲富士川沿いの大柳新緑 右は早川町の桜

土砂崩落
現在、土砂崩落のため臨時の道ということで 一部 早川の河原を通ります。

土砂崩落で河原の道へ 土砂崩落で河原の道へ
▲迂回路の標識に従って早川の河原へ  右は河原にできた臨時の道

早川町の土砂崩落
▲早川町の土砂崩落

綺麗な景色を見ながらランチ
お昼は河原近くの公園でお弁当を食べました。

早川、とても綺麗です。

早川 水がきれい!
▲早川 水がきれい!

南アルプス邑野鳥公園
南アルプス邑野鳥公園に来るのは、じつは2回目です。
あれ?? 前回のリポート…ブログにないですね(汗) サボってた空白の期間かな?

駐車場横にある売店でチケットを購入します。
売店は小さいですが、地元の野菜やお味噌など観光の方向けの商品のほか、地元の方の日用品などもちょこっと置いてあるようです。

400円払ってチケットをもらいます。
これを吊り橋を渡ってちょっと行ったところにある管理棟受付へ持って行き半券を切ってもらいます。

テングチョウ
↓吊り橋手前でテングチョウがヒラヒラとお出迎え。
鼻(本当は唇?)が天狗のように長い蝶です。

テングチョウ
▲テングチョウ

南アルプス邑 野鳥公園 管理棟 エサをとりにきたヤマガラ
▲南アルプス邑 野鳥公園 管理棟  右はエサ台にやってきたヤマガラくん(後ろ頭)

オシドリ池まずは、管理棟内から鳥のエサ台を観察。
ヤマガラやコガラなど、ピューッと飛んできてエサをくわえ、すぐにピューッとキビスを返す鳥くんたち。
そのすばやいこと…。カメラのシャッター押してみたけど…ご覧の通り後ろ頭しか写ってません(笑)↑右上の写真です

園内には小さな池があり、管理棟からもフィールドスコープを使って鳥の姿をアップで見ることができるようになっています。

以前来た時はカワセミくんが来ていましたが、今回は何もいませんでした。
「運がよければヤマセミくんにも逢えるかも?」と期待していたのですが…残念。
ヤマセミくんは池のお魚を目当てに訪れるようです。
朝夕が狙い目なのかな?

園内を散策
園内マップの横にあった注意書きには…

「ケモノ道ふうです。一人での散策は、ご遠慮ください」
「川の増水時には、3番から先が通れなくなる場合があります」

などの文字が!

管理棟でいただいたガイドマップによると、1周 約20~30分と書いてありました。
私たちは寄り道多いので 40分ほどかけて周りました。

まずは河原の近くでシカの足跡らしきものを発見!
足跡と足跡の間の長さは48cmほどでした。

園内マップと注意書き シカかカモシカの足跡?
▲園内マップと注意書き 右はシカかカモシカの足跡?

アブラチャン?
芽吹きがはじまった木もありましたが、これからのものも。
これからいい季節ですね。
そんな中、小さくてかわいいアブラチャン(ダンコウバイ?)の黄色い花はお日様の光を受けてキラキラ輝いていました。

アブラチャンってなんかおもしろい名前ですね。
アブラチャン(油瀝青)はクスノキ科クロモジ属の落葉低木です。
ダンコウバイと花が似ていて私にはどっちらがどっちらかよくわかりません。
見分け方は、花柄があるのがアブラチャン。枝に直接花がついているのがダンコウバイのようです。
次回、よく観察してみようと思います。

空と芽吹き前の木
▲空と芽吹き前の木 右にキラキラ光っている黄色い花はアブラチャンでしょうか? ダンコウバイでしょうか?

さえずり広場でさえずり合戦?
さえずり広場には、小さなカラマツの木が新芽を今まさに吹こうとしている時でした。

さえずり広場なので耳を澄ますと…遠くから大きな声で
『ツィーツィーピー、ツィーツィーピー、ツィツィ」とゆっくり鳴いている鳥さんが。
2羽で競争して鳴いているようでした。ヤマガラくんたちのさえずり合戦かなー?

なんの巣箱でしょう?
園内には巣箱がかけられていました。
鳥の巣箱に混じって、厚みの薄い巣箱(?)も。
こちらには正面に入口がありません。
これは? 巣箱? 違ったりして。

以前どこかで見た本に載っていた『コウモリの巣箱』に似ている形でしたが…コウモリかなあ?

なんの巣箱でしょう?
▲なんの巣箱でしょう? コウモリの巣箱?

ビロードツリアブ?
森の中を毛むくじゃらな蜂のような虫が飛んでいました。
なにかを探しながら、空中静止(ホバリング)。
飛んでいる虫を撮ったので写真ボケボケですが…
たぶん、ビロードツリアブかなー?

ビロードツリアブ?(ビロウドツリアブ?)
▲ビロードツリアブ?(ビロウドツリアブ?)

キノコ?
木にニョキニョキと!
・ピンポン玉大
・茶色に白い点々がある
・真ん丸い
・硬めだが、カチカチではない
・木はアカマツ???

キノコでしょうか? なんていう種類でしょうー?
どなたかわかる方いらっしゃいませんか?

キノコでしょうか? 真ん丸でピンポン玉大
▲キノコでしょうか? 真ん丸でピンポン玉大

炭焼き窯跡とシカのいそうな斜面
炭焼き窯の跡がありました。
『昭和の初期(推定50年前) 70俵くらいの黒炭が焼かれた』と書かれた木の立て札が…倒れていました。70俵…すごい量のような気がするけれど、その頃 炭はバリバリ現役だったのかな?

斜面には、鹿くんたち潜伏していそうでしたが…
お日様の高い時間ですので まだ出勤してきていないようでした。
河原に足跡いっぱいでしたから夕方には鹿天国かなー?

炭焼き窯 シカやカモシカいそうなんですが…
▲昭和初期に使われていた炭焼き窯 シカやカモシカいそうなんですが…↑

動物の足跡 動物の足跡アップ
▲こちらは吊り橋から見た河原です 動物の足跡がいっぱい 右は足跡のアップ

吊り橋には!
行きに吊り橋の写真撮るの忘れていました。
↓これは帰りに撮った写真です。

私 「あ! 吊り橋にヤマセミがっ!!」
夫 「……」

彼は動きません。
ツクリモノ(カービング?)のヤマセミくんでした。
本物が見たかったなあ。
またそのうち早起きして逢いにきましょう!

早川野鳥公園吊り橋 偽ヤマセミ
▲野鳥公園へ行く吊り橋  右は…あ! ヤマセミ???


その他の写真(カラマツの新芽・キブシ・コガラなど)はウェブアルバムにアップしました。
興味のある方は
↓下記をクリックしてください。

南アルプス邑 野鳥公園 散策


南アルプス邑 野鳥公園公式ホームページはこちら
所在地:山梨県南巨摩郡早川町黒桂745(地図はこちら
電話:0556-48-2288
入園料:大人(高校生以上)400円 / 小人(小・中学生)200円
開園時間:4月~10月 9:00~17:00 / 11月~3月 9:00~16:30
定休日:毎週火曜日 年末年始(12月29日~1月3日)
駐車場:無料あり

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/30/(月) 11:50 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)

山梨・早川町 赤沢宿散策 

前から訪れてみたかった赤沢宿へ行ってみました。
赤沢宿は、身延山久遠寺から七面山への中継として明治時代に最も栄えた宿場のようです。

角瀬トンネルの横から上がって行きます。
↓入口はこんな感じ

赤沢宿入口
▲対向車とのすれ違いはなんとかこなせる程度の車道です 舗装はされています

案内板はありますが、どこが資料館なのかわからず、妙福寺の上にある駐車場に車を停めさせていただいて散策に。

赤沢宿
▲赤沢宿

赤沢宿 シダレザクラ
▲赤沢宿 シダレザクラ

赤沢宿 石畳
▲赤沢宿 石畳

赤沢宿
▲赤沢宿

赤沢宿 妙福寺 桜のつぼみ
▲赤沢宿 妙福寺の桜 まだつぼみが固そうでした(2009年3月30日)

講中札(板マネギ)
明治期に9軒あった宿屋も現在では1軒を残すのみのようです。
軒には定宿とした参拝客の方が かけた札が残っていました。
これは『講中札』とか『板マネギ』と呼ばれているようです。

講中札(板マネギ) 赤沢宿
▲軒にかけられた講中札(板マネギ)

蜂の巣箱?
蜂の巣箱でしょうか?
もう使われていないようですが、軒に3つかける棚があって、そのうちのひとつが残っているようでした。

赤沢宿 蜂の巣箱? 赤沢宿 蜂の巣箱?
▲赤沢宿 蜂の巣箱?

レトロなものがたくさん
レトロな町並みはもちろんですが、蜂の巣箱や消火栓、湧水はいい感じに苔むしていますし、防火水槽なども。いろいろ楽しめまました。

途中おそば屋さんの看板が目に入りまして…
わーい! と食べる気満々だったのですが…
近寄って見たら、

営業日 土・日・祭日 午前11時~午後3時迄
平日は予約制

と書いてありました。がっくし。
次回ぜひ。

赤沢宿 消火栓 赤沢宿 そば処 武蔵屋
▲赤沢宿 レトロな消火栓 右は赤沢宿 そば処 武蔵屋さんの看板


あまり調べないで行ってしまったので、資料館わからず帰ってきました。
どうやら大黒屋さんの奥にあったようです。
こちらも次回ぜひ。

かわいい花もたくさん咲いていました。

『身延山奥の院』こちらといった感じの文字があったので、どんどん車で上がってみましたが、やはり徒歩でのみですね。Uターンやっとな道を引き返しました。

『白糸の滝』という場所は車で行けたのかな?
七面山への登山は大変なのかな?
いいところのようなので、次回はしっかり調べてからまた改めて行ってみたいです。



その他の写真(湧水・防火水槽・石臼・お花など)はウェブアルバムにアップしました。
興味のある方は↓下記をクリックしてください。

山梨 赤沢宿 散策

赤沢宿
所在地:山梨県南巨摩郡早川町赤沢(地図はこちら


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/30/(月) 14:06 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(3)

山梨・鰍沢町 十谷散策 

鰍沢町十谷へ立ち寄ってみました。

サル!
夕方近かったので、車道脇にはお猿くんがお出迎え。

鰍沢町 猿 鰍沢町
▲おサルくん 枝にピントあっていてボケボケですが… 右は山並み

不動滝
十谷に向かう途中、車道脇に不動滝が。
駐車場があったので車を停めて見学。
滝壺があって水量もあり、滝らしい滝です。
もう日が暮れそうでしたし、この時期なので肌寒かったです。

鰍沢 不動滝
▲不動滝

つくたべかん
鰍沢町十谷大柳川渓谷へ行ってみたかったのですが…
暗くなってきてしまったので、また新緑か紅葉の時にでも。

ということで、TVで何度か見たことがある『つくたべかん』に行ってみました。
ここでは郷土料理の『みみ』を自分で作って食べられるようです。
もう遅いので作るのは無理でも、食べるだけってできるのかな?

つくたべかんの横を通ると…ダシとお味噌の すごーーーくいい匂いがしてきました。

お店に入るとまだメニューが外にかけてあったので「大丈夫かな?」
とお店に入店…しかし、この時すでに4時45分くらいで…

お店の方 「すみません5時までなのでお食事はもう…」

とのこと。残念無念。
また伺います~♪ と帰ろうとすると…
お店のお兄さん 「よかったら新発売のシソジュースをどうぞ」

と、いただいちゃいました。
すっきりと美味しかったです。
ごちそうさまでした♪

お兄さん 「鰍沢町の桜まつりは行かれました?」
私たち 「あ、今日は行ってないですが、以前うかがいました。桜綺麗ですね」

お店にはたくさんのヨリヨリとなった揚げお菓子が準備されていました。
そういえば、前に桜まつりに行った時に売っていたような? きっとここでいっぱい作って持って行くんだね~。もしかしてあの時食べた『みみ』もつくたべかんの方の出店だったのかな?

鰍沢町十谷観光駐車場 つくたべかん
▲鰍沢町十谷の観光駐車場 右はつくたべかん

つくたべかん公式ホームページはこちら
所在地:山梨県南巨摩郡鰍沢町十谷2294-7(地図はこちら
電話:0556-20-2020
営業時間:10:00~17:00
定休日:木曜日(祝祭日も営業)


その他の写真(蜂の巣・キセキレイ・つくたべかんの釜・箕など)はウェブアルバムにアップしました。
興味のある方は↓下記をクリックしてください。

鰍沢町十谷 散策


鈴鹿神社(鰍沢町十谷)
赤沢宿もすばらしいですが、こちらの町並みも負けず劣らずいい感じです。
鈴鹿神社がありました。
小さな神社です。

奥にあるのが本殿かな? と、くぐって入ってみると…
鈴がふたつ。お賽銭をあげるところもふたつ。
ちょっと変わってますね。
狛犬くんたちには、お正月につけたものなのか、紙垂(しで)というのかな? しめ縄などに付ける白い半紙を折って作ったようなものがたくさん掛けられていました。

そして、お賽銭箱の前にはなぜか古いお金(和同開珎のような形のもの)が落ちていました。
なんとなくタイムスリップした気分になりました。

その他の写真(狛犬のアップ・古いお金など)はウェブアルバムにアップしました。
興味のある方は↓下記をクリックしてください。

鈴鹿神社(鰍沢町十谷)

鈴鹿神社(鰍沢町十谷) 鈴鹿神社(鰍沢町十谷)
▲鈴鹿神社(鰍沢町十谷) 右は奥の本殿?

火の見櫓
▲鈴鹿神社の横にある火の見櫓

鈴鹿神社(鰍沢町十谷)
所在地:山梨県南巨摩郡鰍沢町十谷417(地図はこちら

富士山も!
行きには気付きませんでしたが、富士山がどーんと綺麗に見えました。

鰍沢町から富士山
▲富士山

柳川寺のシダレザクラ
行きにも気になったのですが、斜面に大きなシダレザクラが咲いていました。
どうやらお寺の桜のようです。
こっちかな? と勘を頼りに上がって行ってみました。
道は細いですが、お寺の前まで車で上がれました。

桜の木の下に説明板がありました。

柳川寺 しだれ桜

バラ科 サクラ属 名イトザクラ

うばひがん(関東方面に多く植えられていることから、えどひがん又はあずまひがんという)桜の変種で、幹が縦に裂け、枝か垂れる落葉高木。

樹高15m 目どおり2.8m 根回り5.85m
枝張り東西12.7m 南北14.6m。 樹齢は推定400年。
平成2年3月 鰍沢町


と書いてありました。
その横には、トロ箱のフタに書かれた説明板も。
こちらには

有形 柳川寺のしだれ櫻

町の指定、47年10月1日
柳川寺は身延山15代日叙の弟子正因坊日後によって創立された(天正5年)、創立と同時にこの櫻も植樹されたもとの考えられる
樹齢約400年といわれている

根回り2.9m 枝張り南北15m 東西18m

静寂の中に一本の大しだれ櫻はまさに天然記念物にふさわしい歴史を物語っている


と書かれていました。
お寺の住職さんか、ご近所の方が書いてくださったものでしょうか?
静寂の中のシダレザクラすてきでした。

柳川寺(鰍沢町柳川) 柳川寺(鰍沢町柳川)シダレザクラ
▲柳川寺(鰍沢町柳川) 右はシダレザクラ

柳川寺(鰍沢町柳川)シダレザクラ
▲柳川寺(鰍沢町柳川)シダレザクラ

柳川寺(鰍沢町柳川)シダレザクラ
▲柳川寺(鰍沢町柳川)シダレザクラ

その他の写真(夕景・石碑など)はウェブアルバムにアップしました。
興味のある方は↓下記をクリックしてください。

柳川寺のシダレザクラ

柳川寺
所在地:山梨県南巨摩郡鰍沢町柳川1354(地図はこちら


鈴鹿神社(鰍沢町柳川)
柳川寺の奥には神社がありました。
あれ! ここも鈴鹿神社ですね。
十谷の鈴鹿神社と関係あるのかな?

鈴鹿神社(鰍沢町柳川)
▲鈴鹿神社(鰍沢町柳川)

石垣には ヒトリシズカが二輪寄り添って咲いていました。
ミヤマキケマンも。

その他の写真(狛犬・お花など)はウェブアルバムにアップしました。
興味のある方は↓下記をクリックしてください。

鈴鹿神社(鰍沢町柳川)

鈴鹿神社(鰍沢町柳川)
所在地:山梨県南巨摩郡鰍沢町柳川1390(地図はこちら

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/30/(月) 15:56 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)

山梨・笛吹市 石和健康ランド 

石和健康ランドさんに行ってきました。
チェーン店の駿河健康ランドさんで会員カードを作っていたので、夫の誕生月ということで割引ハガキをいただきました。夫は無料私は半額で利用させていただきました。

靴を下駄箱に入れて鍵を受付に出し、料金を払って脱衣所の鍵をもらいます。
受付カウンター横でバスタオル、タオル(2枚)、館内着を受け取りそこを右に曲がったところが脱衣所です。

他店舗は宿泊でしか使ったことなかったので、日帰りの人用ロッカーは はじめてかな?
鍵のかかる細長いロッカーです。

明るく、洗い場は通路を挟んでひとりづつの仕切りのあるものなのでゆったりと体が洗えます。

さて、温泉です。
石和にあるので温泉浴槽もひとつくらいはあるかも? と思って期待していましたが、残念ながら人工温泉浴槽がいくつかあるだけでした。
でも、いろいろな浴槽があるので充分楽しめますよ。

たくさんの浴槽があるので、どんな感じかは石和健康ランドさんの公式ホームページをご覧になっていただいた方がよくわかると思います。

私は、北海道二股温泉のラジウム鉱石を使用したラジウム温泉と、鉄分豊富で酸化チタン効果がある石風呂、ひとりでゆったり入れる樽風呂、塩サウナ、ヨモギ蒸風呂などが気に入りました。

利用してみませんでしたが、湯遊館というプールもあり水着を持って行けば入館料のみで入れるようです。

後は有料ですが、岩盤浴 入り放題で1000円というのがあります。
岩盤浴が出来て一年のようで 1周年記念で1000円→500円になっていました。
えーと、公式ページにいつまでか書いてないですね。これはいつまでかな?

ロッカーキーで お食事・お買い物・マッサージ・自動販売機など利用できて、最後に受付で支払いなので財布は持ってあるかなくてもいいシステムです。

シャンプー・リンス・ボディシャンプー・ドライヤーはもちろん、カミソリ・頭皮マッサージ・あかすり・軽石・クレンジング・歯ブラシ・ベビーバス・ベビー用ボディーソープ・子供用シャンプーハット・化粧水・乳液・綿棒・ブラシ・爪切りなどアメニティが充実しています。

リラクゼーションルームがありますし、24時間営業なので深夜料金(午前3時を超えての滞在 1,050円)をプラスすれば宿泊もできます。
ゆっくり眠りたい方には併設ホテル(シングル5,800円・シングル(2名様)9,000円など入浴料込み)もありますよ。

石和健康ランド
▲石和健康ランド

石和健康ランド公式ホームページはこちら
所在地:山梨県笛吹市石和町松本868(地図はこちら
電話:055-263-7111
営業時間:24時間(※浴室清掃時間あり 女性 3:00~4:00、男性 4:00~5:00)
料金:健康ランド日帰り 大人(中学生以上)1,995円 子供(3歳以上)945円 深夜割増(午前3時を超えて滞在の場合) プラス1,050円
駐車場:無料350台あり



 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/30/(月) 20:23 ] 温泉 | トラックバック(0) | コメント(2)
2009年03月31日(火)

茎の短いチューリップ 

ベランダのプランターで育てているチューリップが咲き始めました。
でも…想像していたのとは大違い!
茎が短いのです。もちろん、そういう品種を植えたわけではありません。

草丈40cmという品種のチューリップを植えたはずなのですが、茎がほとんど見えていません。
どうしてこんなことに???

ネット検索してみました。
・冬の水やりが少ないと茎が短くなることがある
・暖冬で、球根が充分な寒さに当たらなかった

などが原因のようです。

今年は暖冬でしたよね。
あと、冬は水やりを少なめにと思ったので3日に一度くらい水をやったのですが…
それがいけなかったのか?

まあ、ビオラと草丈が同じくらいになったのでかわいいと言えばかわいいのでいいのですが。
来年は土が乾いたらしっかり水やりして、チューリップらしいチューリップに育てたいと思います。

今年花を咲かせた球根は花が終わったら 花の頭だけ摘んで液肥をやると球根が太って来年も花を見ることができると園芸書などに書いてありますが…それは気候のあっている場所(日本でチューリップというと新潟や富山などが有名でしょうか?)での話のようです。暖かい地域ではなかなか難しいのかな? 強すぎる日差しはダメということでしょうか? かと言って日陰じゃ光合成できないし、少しブラインド的な何かをかけてやればいいのかな?
もちろんチャレンジしてみます。来年もお花が咲くといいのだけれど。

短いチューリップ
▲茎の短いチューリップ 黄色
短いチューリップ
▲茎の短いチューリップ ピンク

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[サイト内タグ] | 自然.植物_チューリップ |
[ 2009/03/31/(火) 15:30 ] お庭 | トラックバック(0) | コメント(0)
サイトマップ
カテゴリー
最近の記事+コメント
クリック募金
クリック募金してみませんか?

無料で募金ができます

詳細はこちらをクリック!
ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング 人気ブログランキング

人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング ブログランキング・ブログ王

 くる天 人気ブログランキング

FC2拍手ランキング
ブログ記事内にある拍手マークがクリックされた回数でのランキングです
カウンター
グーバーウォーク