ぶどう畑に囲まれて

~山梨暮らしのいろいろ日記~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル]

[ --/--/--/(--) --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006年06月01日(木)

阪神野球と大人計画 

とろろそば阪神の野球観戦と大人計画のお芝居を観るために大阪へ行ってきました。今日から2泊3日の旅です。

朝の3時に起きて出発。
朝ごはんは駒ヶ岳SAでとろろそばを。→

SAには中央アルプスの雪形の説明が。
雪形

高速がリフレッシュ工事で思ってたより時間かかるが10時過ぎくらいに着。ガソリンと洗車をすませ大阪厚生年金会館近くの駐車場に車を入れ定食屋さんでお昼ごはん。(夫、カツ丼うどんセット、私、しょうが焼き定食。写真すっかり忘れました…汗)

平和湯
▲途中にあった平和湯。さっすが大阪…エントツがタイガースカラーです

大人計画『まとまったお金の唄』
はっきり言って最近の人気ぶりには困ってます。東京のチケット取れなかったですぞ。それならば、阪神の試合観がてら大阪に行こうじゃないかってことで…大阪公演です。
大阪厚生年金会館

会場入りする宮藤官九郎さんと阿部サダヲさんが10数名の女子に囲まれて写真&サインをしているところを目撃。

会場はほぼ大人の女性、ちらほらダンディなおじさま。パンフなし。
久々にこれぞ松尾スズキさんだよねーって感じでおもしろかったです。
でも、だれが犯人かとか、サダヲさんが切られた人なのねとか、バレバレなのはどーなんだろうか? わかりやすいと言えばわかりやすいのだが…。

甲子園『阪神タイガース対楽天イーグルス』
車で心斎橋にあるホテルへ。
荷物を置いてすぐに電車で甲子園へ。
途中梅田のジューススタンドでミックスジュースを。うます。
ジューススタンド ミックスジュース

ジェット風船ふうせん200円とタオル、復刻ユニフォーム、ピンクの応援バットを購入。
甲子園は熱気むんむん。東京弁(?)丸出しにならないようにちょっぴり無口になる私。もちろん応援はしっかり声出してしてきましたでー。←いかん、これじゃきっとバレる。

ふたりでビール7杯、やきとり、ポップコーン、柿の種、イカクンとB級グルメを堪能。

結果は、JFK復活!で1対2で阪神が勝ちました!よかったね夫。
夫は「まさかJFKがみられるとは!」と感激しておりました。

朝の3時起きだったので試合が終わるころにはねむねむに。
夫はどこかで祝杯を挙げたかったみたいですが、どうにも眠くて勘弁してもらいました。夫ごめん!

 2006甲子園ビール ポップコーン
▲ビールとポップコーン片手に応援
藤川さん登場!
▲藤川さん登場!
ジェット風船 ジェット風船
▲甲子園名物ジェット風船
カニトップ 甲子園球場
▲今日の席はカニトップの看板の前でした(笑)しかし、カニトップって…?と思い検索してみると…なにやら。へー。
試合が終わっても興奮冷めやらぬ球場前は六甲おろしの大合唱が…。

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする
スポンサーサイト

[テーマ] - [ジャンル] 日記

2006年06月02日(金)

大阪観光2日目(午前) 

ノーマイカーカード大阪2日目。
9時半にホテルを出発。
電車であちこち観光しました。

まずは夫が見つけたノーマイカーフリーチケットを購入。→
毎月20日のノーマイカーデーと毎週金曜日は600円で
大阪市バス、地下鉄、ニュートラム、一日乗り放題という券です。

このチケットを提示すれば、観光施設の割引なんていうサービスもおまけで付いてきます。なかなかお得なチケットです。

大阪城・豊国神社
大阪城のお堀にはにゃんこが。
「にゃによ?」って感じの目なのに、体はすっかりくつろいでるよね。
絶対「自分の方が上!」と思ってるに違いない。むむむ、生意気な!
大阪にゃんこ 大阪城
▲大阪城にゃんこ                   ▲大阪城

大阪城 しゃちほこ
▲大阪城                        ▲シャチホコ

お城の中も見学しました。
教授(夫)の「歴史講義」を受けつつ見学。
ホントわたくし歴史は苦手だす。「へー」ボタンをいっぱい押しまくったもの。
金のシャチホコ金ぴかでしたぞ。

大阪城のお隣にある豊国神社も参拝。 
豊国神社 豊国神社御朱印
▲豊国神社                       ▲豊国神社ご朱印

玉造神社
てくてく歩いて玉造神社へ。
玉造神社 玉造神社御朱印
▲玉造神社                ▲玉造神社ご朱印

お田植えの儀式があるのか稲が用意されていました。
稲?
▲稲

豊臣家奉納鳥居がめっさ短くなっていました。
阪神淡路大震災の時に折れてしまったそうです。
豊臣家奉納鳥居 豊臣秀頼公奉納鳥居
▲豊臣家奉納鳥居

空堀商店街
またてくてく歩いて空堀商店街へ。
思ってたより普通の商店街でした。
八百屋さんが多い? あっちにもこっちにも八百屋さんがありました。いったいいくつの八百屋さんがあったんでしょうか? きっちり数えてみればよかったかな?
空堀商店街 空堀?裏路地
▲空堀商店街              ▲空堀?の裏露地?

空堀商店街を横にそれると月島みたいな路地裏に。↑
なんか屋根とかに草いっぱい生えててすごいです。ここはお店のようでした。

なんか変な形の自販機発見! 関東ではこんなの見たことないけど関西仕様?
すごく頭でっかちくんです。↓
頭でっかちの自販機 鶴橋商店街
▲頭でっかちの自販機            ▲鶴橋商店街

鶴橋商店街の『鶴一』というホルモン焼き屋さんでお昼を食べました。
お昼は別項目で詳しく書きました

旅はまだまだ午後につづく

↓ランキング参加中! ポチッと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログへ
いろいろな方の旅行ブログもみられます



 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[サイト内タグ] | 自然.動物_ネコ |
[ 2006/06/02/(金) 09:25 ] 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0)

大阪・鶴橋 ホルモン焼き『鶴一』 

大阪の鶴橋といえば焼肉。
ということで、お昼は焼肉ホルモン焼き『鶴一』本店さんへ。

下調べをしていかなかったので
えーい!って感じで入りやすいお店を選びました。

店内に入ってみると改装間もない感じがして、ちょっとチェーン店っぽい雰囲気。平日だからかすいていました。

ビール、タン、ハラミ、てっちゃん(大腸)、こりこり(大動脈)、ミノ(第一の胃袋)などをいただきました。

じつは私、本格的なホルモン焼き屋さんは初体験です。
メニューをみるだけでも、どきどき、わくわくです。
だって大腸、大動脈、胃袋、ほほ、心臓、喉の気管…etc.
ですよ(笑)

昔、ホルモンってどこか外国からきた名前かと思ってましたけど、大阪が発祥の地で、言葉の語源は『放(ほお)るもん』だとか、いやそれは嘘だとか、諸説あるようです。
いずれにしても、大阪発祥の地っていうのは間違いないのかな?

で、お味ですが、ホルモン~♪ おいしかったです♪
特に、てっちゃんが脂のってて気に入りました。

最後に冷麺を。これもおししかったです。

ホルモン焼き『鶴一』さん公式ホームページはこちら
へー、お持ち帰り店なんていうのもあったんだー。
あと、七輪のことカンテキって言うんですね。
語源は何なんだろう???

『鶴一』本店
所在地:大阪府大阪市天王寺区下味原町1-11(地図はこちら
電話:06-6771-0806
営業時間:11:00~22:00(最終入店/20:40、ラストオーダー/21:10)
定休日:年中無休(但し、年末年始は休み)
座席数:136席

鶴一1 鶴一2

鶴一3 鶴一メニュー

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

大阪観光2日目(午後) 

仁徳天皇百舌鳥耳原中陵仁徳天皇百舌鳥耳原中陵
さて、お昼をホルモン焼き『鶴一』さんでたらふく食べ、次は夫が前から行ってみたかったという仁徳天皇百舌鳥耳原中陵へ。

ここはすごいです!
なにせ彼のピラミットよりも大きいんですって。
まさに世界一の古墳です!

三国ヶ丘駅からぐるっと半周歩いてみましたが…大きいのなんの。
あまりの大きさに、とてもとても古墳の形は見て取れません。

どひぇーとビックリしながら正面へ。(右上の写真)
しかし、残念なことに一般の人は中には入れません。
外から指をくわえて眺めるだけ…。

上空からヘリに乗って眺めてみたいな~と思いましたが、一般庶民なのでGoogleマップの画像でがまんしておきますです。はい。
Googleマップの航空写真(仁徳陵)はこちら

通天閣
通天閣 通天閣上から
▲通天閣下からと、通天閣上から

ビリケンさん百舌鳥駅から電車に乗って通天閣へ。
ビリケンさんの足の裏をこしょこしょ。
↑これをしてあげると願いが叶うらしいです。
なぜなら…『ビリケンさんは自ら足の裏に手が届かないから、なでてもらったお礼に願いをかなえてくれる』ということだそうです。

しかし、わたくし…ぼーっとしたまま
こしょごったのでお願いごと唱えるの忘れてました。
まったくもってダメじゃん。
ビリケンさんも、あきれていらっしゃることでしょう…。ははは。

通天閣下には、阪田三吉さんの王将碑が。
恥ずかしくってとてもお見せできませんが、しっかり「王手!」と言いながらポーズして写真を撮りましたです。

坂田三吉王将 囲碁将棋屋さん
▲阪田三吉さん王将碑と囲碁将棋屋さん(皆さん阪田三吉気取り?)

さてせっかく新世界に来たのだから、串揚げ食べようとジャンジャン横丁へ。
路地のあちこちに囲碁将棋屋さんがあり、どこも大人気でした。↑

並んでいましたが、おいしそうなので、串カツどて焼『八重勝』さんへ。
串カツどて焼『八重勝』さんの詳しいリポートはこちら

通天閣またしてもお腹いっぱいになったふたりが外に出てみると…
すっかり日は暮れて…
ああ~! 通天閣が~!
イルミネーション…キラキラと、町の明かりとあいまって、それはそれはキレイでした。→

一度ホテルに戻り、お風呂の支度をして大阪府大阪市港区港晴にある『天然温泉テルメ龍宮』さんへ。
『天然温泉テルメ龍宮』さんの詳しいリポートはこちら

さっぱりして、ホテル近くへ戻り、街をうろうろ。
時間が遅いので(夜中の12時)やってるお店を探すのも一苦労。
幸い『こちどり』(2時まで営業)さんを発見できたので一杯やってからホテルに帰りました。
『こちどり』さんの詳しいリポートはこちら

いや~! それにしても今日はよく歩きました。
ホテルに帰って万歩計をみると…

一日トータル:33,298歩
しっかり歩数:11,867歩
消費カロリー:823kcal
歩行距離:18.31km

消費カロリー823kcalってなんやねんな?
一食分やおまへんか!

あ! でも今日は結局4食くっちまったからなあ。
差し引きゼロってことですかい?だんなっ!
ぜえはあ。

一日トータルで10,000歩 歩ければ上々と思っている私にとって…
三万歩越えは…
お友達にこの万歩計もらって以来、後にも先にもこの日だけでしたよ。
どんなにがんばっても、次点は23,888歩だもんね。ふう。
おつかりさま。

しかし、旅はまだまだ明日へつづく。


↓ランキング参加中! ポチッと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログへ
いろいろな方の旅行ブログもみられます




 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル]

[ 2006/06/02/(金) 15:42 ] 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0)

大阪・新世界の八重勝(ヤエカツ) 

まださっきホルモン焼き食べたばかりでお腹すいてないけど
「やっぱり新世界に来たら串カツ食べなきゃね!」
ということで、大阪は新世界、ジャンジャン横丁の串揚げ屋さん『八重勝(ヤエカツ)』さんへ。

タイミングが悪かったようで、ゆだれを垂らしながら30分ほど並びました。(あれ?お腹すいてないんじゃなかったっけ?)

店内はカウンター30席くらいが調理場を囲むようにコの字になってます。
程よいタイミングで揚げたての串揚げを目の前のバットに入れてくれます。

ひと串目が目の前のバットに置かれたので
「わーい! 来た来た」と即行で写真をパチリ。
しかし、その串揚げは間違ってお隣さんのがうちの前に置かれたものでした。
はっ、恥ずかしー!

のれんにあった「どて焼」なるものも注文してみました。
牛すじ肉が甘い白味噌で煮込まれているものです。

どて焼、串カツ、ししとう、れんこん、豚すり身、生しいたけ、アスパラ、チーズ、しゅうまい、生麩。
ビールにレモンサワー。
(あれ?おいおい…お腹すいてないんじゃなかったっけ?)

うみゃい! コロモがサクッとしていてGood!

ソースはもちろん二度づけ禁止!
ドロッとしたのを想像していましたが、ウスターソースのようにさらりとしていて、いくらでも食べられる感じです。。(あれ?だから…お腹……し、しつこい?)

目の前にはキャベツの山盛り(無料)もあり、これがまたうみゃい!

どて焼きと串カツだけは3本300円。
確か、他は1本からたのめたと思います。
値段はだいたい1本100円~200円くらいだったと思います。
たのんでみませんでしたが一番高いのは400円のエビだったと思います。

お昼のホルモンに続き、串カツ屋さんも初体験でした。
楽しいし、おいしくて、大阪グルメを堪能できました。

公式ページはないようなので一応データーを
串カツどて焼『八重勝』
所在地:大阪府大阪市浪速区恵美須東3-4-13(地図はこちら
電話:06-6643-6332
営業時間:10:30~21:30
定休日:木曜(月に一度、水、木の連休があるようです)
座席:カウンター30席くらい
駐車場:たぶんなし

どて焼八重勝 どて焼
▲串カツどて焼『八重勝』さんと、お店の名物?『どて焼き』
 お店は帰る時に撮ったのでだいぶ列が少なくなってます。
八重勝1 八重勝2
▲串カツ(お隣さんの。汗)と、右はししとう、れんこん

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

大阪・大阪市 天然温泉テルメ龍宮 

一度ホテルに戻り、お風呂セットを持って、大阪市港区港晴の『天然温泉テルメ龍宮』さんへ。
地下鉄朝潮橋から大きな国道を10分ほどてくてく歩いて行きました。


大きな温泉銭湯です。
源泉かけ流し、加温、加水なし。とのことで行ってみました。
建物はレトロな感じですが、湯船もいろんな種類のものがあり、露天風呂は最近新たにオープンしたようです。

くつ箱は、木のカギ付き。
390円払ってIN。

洗い場20くらいで広いです。
固定式のシャワーとカランが3つ付いています。
両サイドが赤で真ん中が青…はて、不思議なカランだぞ。
押してみると左から普通、ぬるい、すごく熱いでした。

関西の銭湯の特徴でしょうか、真ん中に湯船があります。
深いものと普通の深さのものの二ヶ所が源泉浴槽です。
源泉浴槽は薄茶透明、ちょっと油っぽい匂いがします。
ナトリウム塩化物強塩泉なので、とてもよく温まります。

電気風呂は普通のビリビリするものと
抑揚があり「もみもみ」といった感じのものがありました。
こんな電気風呂ははじめてです。
でも関西ではめずらしくなかったりするのかな?

他には
足と腰にジェットが当たるもの
露天風呂
ドライサウナ(有料+100円)
水風呂などがあります。

露天風呂も広く湯口がふたつあるのですが両方とも源泉のようでした。
源泉が熱いので(53.9℃)パイプを長くするなどしてさましているのでしょうか?
露天には寝湯もあり極楽です。
平たい台の様な場所があり、これは寝ころがって涼むところかな?

390円でこれだけいろいろなお風呂があって
しかも源泉かけ流し浴槽もあるなんて
すごくお得だね~♪

そんなことを思いながら源泉浴槽につかっていると
なにやら脱衣所から右へ消えて行く人がいる…。
なにっ!?

脱衣所に出てみるとそこには下へ行く階段が…。
えっ!?もしかして下にもまだ何かあるの?
って言うか…裸で行って大丈夫?
一応バスタオルを巻き下へ行ってみると…
なんと地下にもお風呂が!!!!
大ショック!!!

夫ごめん、少し上がるの遅れるかも。

地下には…
洗い場が6ヶ所くらい。
ボディシャワー(ボタン押すと両サイドからお湯が)
寝湯(肩と足にジェット)
リラックスバス(背中にジェット?)
源泉浴槽(ジェット付き。ここはひとり分のスペースなので順番待てなくて…結局入れませんでした)
スチームサウナ(レモンの香り)
冷たい水風呂
などが。

スチームサウナは60度前後で酸素をたくさん入れてるそうで
サウナ特有の息苦しさがありません。
あと、座る台からチョロチョロとお湯が出ていてます。
また、この日はレモンでしたが、
水曜・日曜はユズの香り
月曜・金曜はレモンの香り
火曜・土曜はハッカの香りだそうです。

1階だけでもお得と思ったのに…
まさか地下まであるとは!
しかし、途中ででも気が付いてほんと良かったです。ほっ!

石鹸、シャンプーリンスなどなし。
ドライヤー20円2つ。
牛乳、コーヒー牛乳、フルーツ牛乳などあり。

「天然温泉テルメ龍宮」さん公式ホームページはこちら

天然温泉テルメ龍宮
所在地:大阪府大阪市港区港晴2-3-35(地図はこちら
電話:06-6574-1126
料金:大人 中学生以上 390円 410円 ※平成20年4月21日大阪府銭湯料金変更のため
   中人 小学生 130円
   小人 乳幼児 60円
   サウナ料金 別途 100円
営業時間:平日・祝日 午後3時~午前0時
     日曜日   午前7時~午前0時
定休日:木曜日

龍宮
▲テルメ龍宮さん

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2006/06/02/(金) 21:10 ] 温泉 | トラックバック(0) | コメント(0)

大阪・心斎橋 目茶旨地鳥焼家 ごちどり 

くたくたになりながら、大阪は心斎橋の目茶旨地鳥焼家『ごちどり』さんへ。

朝引きささみタタキ、たたきキュウリ、焼き鳥丼
ビンビールに日本酒「京女」、芋焼酎ロックなどいただきました。

鶏肉おいしい! と思ったら…
へー、毎朝契約養鶏場に出かけ、その場でさばいた大和肉鶏を使っているんですか。なるほど。

お酒もいろいろ揃っているし、落ち着ける感じもよかったですよ。

公式ページはないようですが
クーポン券がある紹介ページをふたつ
リンクしておきます。

目茶旨地鳥焼家 ごちどり 南船場店(ホットペッパーグルメ)
目茶旨地鳥焼家 ごちどり 南船場店(ぐるなび)

ごちどり こちどり
▲かわいいロゴ入りの箸袋。右はたたきキュウリ
こちどり 京女
▲朝引きささみタタキと、右は日本酒「京女」

※店内、照明が雰囲気を出すためか暗いので、写真はうまく撮れませんでした

目茶旨地鳥焼家 ごちどり
所在地:大阪府大阪市中央区南船場3-7-28 第2ローズビルB1F
電話:06-6245-4194
営業時間:17:00~24:00(L.O.23:00)
定休日:日曜日
駐車場:なし

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

2006年06月03日(土)

大阪観光3日目(午前) 

トラスティ心斎橋ホテルを10時にチェックアウト。

あ、書き忘れていましたが、今回泊まったホテルは「トラスティ心斎橋」さんです。→

本日は最終日なので車で移動。

住吉大社
まずは住吉大社へ。
有名な反橋(太鼓橋とも)を渡って境内へ。
確かに…
「上るよりもおりる方がこはいものです」
(川端康成の小説『反橋』より)

ホント! こりゃめちゃめちゃおりる方がこはいよ!↓
わたくしへっぴりでおりましたです。
住吉大社 住吉大社
▲住吉大社(第一本宮)と右は反橋(そりばし)

国宝の本宮は並び方がとても変わっていて
第一本宮~第三本宮までが縦に、そしてなぜか第四本宮だけが第三本宮の横に並んで建っている変わった配置です。
この建て方は全国でも類がないめずらしいものだそうです。

あと、手水もウサギがいました!
普通は龍が多いですが、これもめずらしいですね。
今までいろいろ写真撮ってきたけど確かウサギはいなかったと思います。
これは「神功皇后がお祭りされた日が卯の日」というのにちなんで作られたのではないか?ということのようです。
住吉大社 住吉大社
▲手水舎

「五所御前」には玉石が敷き詰められていて、この中にある「五」「大」「力」と書かれた石をみつけてお守りにすると心願成就できるそうです。

さっそく私たちも探してみました。
夫はあっさりみつかりました…
私はなかなかみつけられません…
見かねた夫が代わりにみつけてくれましたが…
どうなの? 自分でみつけなきゃ心願成就できないのじゃ?
ま、みつかったんだからよしとせねば…???

ちなみにお守り袋は300円で売っています。
なんかまんまと戦略に負けた気がする…(笑)
住吉大社五大力 住吉大社五大力
▲「五所御前」の玉垣の間から手を入れて探します。右はお守り袋と五大力の玉石
住吉大社五大力 住吉大社千年楠
▲「五所御前」の玉石と、右は千年楠

大きな楠の木がありました。樹齢千年だそうです。↑
写真撮るのもフレーム内になかなか収まらないくらい大きかったです。
他に夫婦楠というのもありました。こちらは樹齢800年だったかな?

日本三舞台(住吉大社・厳島神社・四天王寺)のひとつ石舞台も見たのに、なぜか写真を撮り忘れていました。なぜ忘れたんだろう?あ、撮ろうと思ったら人が来ちゃったんだっけ?
この石舞台は重要文化財だそうです。

御朱印をいただいて、さあ車へと思ったらさっきへっぴりで渡った反橋の下には亀がうじゃうじゃおりました。すごい数の甲羅干しじゃった。亀天国だねこりゃ。

住吉大社御朱印 住吉大社カメ天国
▲住吉大社御朱印と亀天国

住吉大社の公式ホームページはこちら

住吉大社
所在地:大阪府大阪市住吉区住吉 2-9-89(地図はこちら
電話:06-6672-0753
社務所 (9:00~17:00)


安倍清明神社・安倍王子神社
続いては、安倍清明神社・安倍王子神社へ。
まったく何も調べないで地図だけをたよりに行ったので駐車場がわからずぐるぐると3周程してしましたした。
安倍清明神社には駐車場がなさそうなので、あべの筋側から安倍王子神社に入ったところに車を止めました。ここもそう広くはないです。止めていいものかどうか悩みましたが、ホームページを見るとここでよかったようですね。
安倍清明神社は阿倍王子神社が管理する末社のようです。
駐車場の位置

まずは安倍清明神社へ。
阿倍王子神社を通り抜けて道路に出たら右へ100mほど行くと右側に小ぢんまりとした安倍清明神社が見えてきます。
お参りして御朱印をと社務所にいた方にお願いすると
おばさん「今ちょっと書ける人がいないので、書いてある紙のものでもいいですか?」
ふたり「はい、じゃあそれを」
と、紙にあらかじめ書いてあったものに日付を入れてもらいました。
安倍清明神社 安倍清明神社
▲安倍清明神社

そして再び安倍王子神社に戻り、参拝。
こちらの手水も変わっていました。
建物の中(というか通路?)にあります。

カラスが祀られておりました。
そして絵馬も三本足のカラス…八咫烏(やたがらす)ですね。
こちらは熊野と関係があったんですね。ほー。

こちらでも御朱印を。
社務所の神主さん(?)「王子だけでよろしいですか?」
ふたり「は?」
神主さん「清明神社は?」
ふたり「では、お願いします」

ということでさっきおばさんに紙のをいただいたのですが
御朱印帳に書いていただけるのなら…と思い…たのんだのに…

こちらもスタンプでした…がっくし。

安倍晴明神社御朱印 安倍晴明神社御朱印
▲安倍晴明神社御朱印(左がはじめにいただいた紙、右があとからいただいたスタンプ)
阿倍王子神社 阿倍王子神社カラス
▲安倍王子神社とカラス
阿倍王子神社清浄水 阿倍王子神社御朱印
▲阿倍王子神社清浄水と阿倍王子神社御朱印
八咫烏(やたがらす)絵馬 安倍清明絵馬
▲八咫烏(やたがらす)絵馬と安倍清明絵馬

阿倍王子神社の公式ホームページはこちら
安倍晴明神社と(株)講談社の共同制作サイトはこちら

阿倍王子神社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野元町9-4(地図はこちら
電話:06-6622-2565

安倍晴明神社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野元町5-16(地図はこちら
電話:06-6622-2565

鯨料理ハリハリ鍋の徳家
さあ、そろそろお昼。
なんば千日前の『鯨料理ハリハリ鍋の徳家』さんへ。
『鯨料理ハリハリ鍋の徳家』さんの詳しいリポートはこちら

そしてまだ旅は午後へつづく

↓ランキング参加中! ポチッと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログへ
いろいろな方の旅行ブログもみられます



 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル]

[ 2006/06/03/(土) 10:00 ] 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0)

大阪・大阪市 鯨料理ハリハリ鍋 徳家 

大阪市のなんば千日前にある鯨料理ハリハリ鍋の徳家さんでお昼を。
ハリハリ鍋屋さんもはじめてです。どきどき。

はじめてで何をたのんだらいいのかよくわからないので
鯨のフルコース『ペアーセット』を。2人前8400円。
と、今日は車なのでコーラ。

『ペアーセット』は
鯨ベーコン入りかまぼこ、胸刺身、鯨カツ、ハリハリ鍋、うどん、といった感じのメニューです。

かまぼことお刺身うます~♪

ハリハリ鍋はやっぱりダシがGood!
ハラペーニョが入っていてこれがピリ辛でまたうます!
水菜のシャキシャキとした歯ごたえと鯨肉が合う~。

そして、勝手にうどんは太いのだと思っていたら…
細いタイプでした。するりといったのどごし。

コースなのでいろいろ楽しめて
結構、量もあるので満腹になりました。
ごちそうさまでした。

ハリハり徳家 ハリハリ徳家店内
▲鯨料理ハリハリ鍋の徳家さん
ハリハリ徳家ロゴ ハラペーニョ注意
▲お皿や醤油さしなどにはかわいいロゴマークが。そして右はハラペーニョ注意書
ハリハリ徳家サラダ? ハリハリ徳家かまぼこ
▲付け出し?メニューになかったのですがサービスかな?と鯨ベーコン入りかまぼこ
ハリハリ徳家胸刺身 ハリハリ徳家鯨カツ 
▲胸刺身と鯨カツ
ハリハリ鍋徳家 ハリハリ徳家うどん
▲ハリハリ鍋とうどん

鯨料理ハリハリ鍋 徳家さん公式ホームページはこちら

鯨料理ハリハリ鍋 徳家
所在地:大阪府大阪市中央区千日前1-7-11 Kamigata Bild2、3階(地図はこちら
電話:06-6211-4448
営業時間:平日 16:00~23:00 (オーダーストップ22:00)
     土日祝日 12:00~23:00 (オーダーストップ22:00)
     年中無休



 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2006/06/03/(土) 13:16 ] 和食定食 | トラックバック(0) | コメント(0)

大阪観光3日目(午後) 

法善寺水掛不動
さて、満腹になったし、次はハリハリ屋さんから程近い『法善寺水掛不動』さまへ。
たくさんの人でにぎわっておりました。
水掛不動さまにお参りするのに2~3分並びました。
お不動さまは、苔生し具合が半端じゃありませんでしたよ。

ここでも御朱印をいただきました。
コタツにあったったおじさんとおばさんんが対応してくれました。
法善寺水掛不動井戸 法善寺横丁水掛不動
▲井戸なんかもあったりして。右が法善寺水掛不動さま(逆光で写真失敗)
天龍山法善寺御朱印
▲天龍山法善寺御朱印

夫婦ぜんざいのお店はどこに?
お参りもしたし、さあ、デザートの夫婦ぜんざいを食べよう~♪
と思ってガイドブックをたよりに探すも…
どうもお店のあるビルが建て直しをしているようで
張り紙もなく…
移転先も仮営業をしているかもわからずじまい。。。
それ以上どうすることもできずあきらめました。

食べたかったのに…
楽しみにしてたのに…ぐしゅ。
次に行く時はいろいろ調べて必ずや!

ちなみに探していたお店は『夫婦善哉ビルディング』として、2006年11月23日にリニューアルオープンしていました。
法善寺夫婦善哉の公式ホームページはこちら

大阪南港魚つり園
大阪南港魚つり園
さー、どうしよう。
釣りにでも行きますかということで急遽『大阪南港魚つり園』へ。
詳しくは釣りサイト『めざせ!堤防キング』に書きましたので
興味のある方はどうぞ↑こちらへ。

湯あそびひろば 天然温泉 築地戎湯
釣りを終えて、「さあ、ひとっ風呂浴びて帰りますか」と
湯あそびひろば 天然温泉 築地戎湯さんへ。
『湯あそびひろば 天然温泉 築地戎湯』さんリポートはこちら。

帰りの高速はリフレッシュ工事をしていなかったので(時間が早かったからかな?)4時間30分で家に着きました。
それでも、やっぱり長距離だから疲れたね。
夫、お疲れ様です。

大阪も、東京からよりは1時間くらいは近くなったかな?
楽しかったのでまたそのうち行きたいです。くいだおれ旅行?

↓ランキング参加中! ポチッと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログへ
いろいろな方の旅行ブログもみられます



 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル]

[ 2006/06/03/(土) 13:58 ] 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0)

兵庫・尼崎市 築地戎湯 

兵庫県尼崎市の湯あそびひろば・天然温泉・築地戎湯さんに。
2002年にリニューアルオープンされたようです。

スーパー銭湯といった雰囲気ですが、源泉かけ流しとのことで行ってみました。

ちょっと小腹がすいたので、玄関入ってすぐのところにある軽食コーナーでタコヤキとソフトクリームを食べてから入浴。

日替わりで男女入れ替えのようで、奇数日はA男性、B女性のようです。

A浴室(この日は男性)
露天風呂(岩)、かたたたき、エステバス、ローリングバス、高温サウナ、温泉浴槽、ヘルツバス、水風呂

B浴室(この日は女性)
露天風呂(岩)、塩サウナ、リラックバス、ヘルツバス(ソフト)、エステバス、温泉浴槽、水風呂

露天風呂と温泉浴槽以外は白湯です。
源泉は黄色っぽい褐色透明で、かすかにイオウの香りがします。
よく温まる温泉なので、水風呂があるのがうれしいです。
源泉→水風呂でクールダウンを繰り返し…極楽~♪

シャンプー、リンス、石鹸なし。
ドライヤー3分30円。
牛乳あり。

牛乳は券売機で券を購入し、冷蔵庫から自分で牛乳を出して券をおばさんに渡します。

サウナは別料金(240円)ですが、これだけいろいろ付いていて380円はやっぱりすごい! 地元の方がうらやましいです。

湯あそびひろば 天然温泉 築地戎湯
所在地:兵庫県尼崎市築地本町2-40(地図はこちら
電話:06-6481-5019
営業時間:10:00~24:00(土日祝は7:00~)
定休日:第2・4木曜(祝日の場合は営業)
料金:大人380円、小学生130円、幼児60円、サウナ別料金240円
   手ぶらセット(貸しバスタオル、タオル、シャンプー、ボディシャンプー)200円
駐車場:あり(10台くらい?)

戎湯 戎湯分析表と掘削ドリル
▲戎湯さんと、右は源泉分析表と掘削ドリル
戎湯入口 戎湯源泉
▲入口と、右は玄関先にある源泉(飲用できません)


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2006/06/03/(土) 18:36 ] 温泉 | トラックバック(0) | コメント(0)
2006年06月04日(日)

山梨・南アルプス市 天恵泉 白根桃源天笑閣 

山梨県南アルプス市にある『天恵泉 白根桃源天笑閣』さんへ行ってきました。

白根から夜叉神峠に向かって登って行く途中にある日帰り温泉施設です。
町のお年寄りのいこいの場といった雰囲気の温泉です。

自販機で買った券と靴のカギを渡して入ります。
脱衣所は広くはないです。
洗い場は12くらい。

10~20人くらい入れる浴槽と、2~3人くらいの源泉浴槽があります。
源泉の温度は29.4℃、大きな浴槽は加温循環しているようです。
浴槽はサワラの木を使っているそうで、なかなか気持ちがいいです。

無色透明の源泉はpH10.2ということでお肌がつるつるします。
源泉浴槽はかけ流しになっていて、ぬるいです。
訪れたのは6月なのでぬるく感じましたが、冬場だと冷たく感じると思います。
かすかに硫黄の香りがします。

露天はありません。
内湯のみで涼む場所もありませんが、源泉がぬるいので交互に入ると極楽です。

リンスインシャンプー、ボディシャンプーあり。
ドライヤー無料1つ。自販機、牛乳あり。
温泉スタンドあり。
休憩室があるようですが、別料金のようです。

天恵泉 白根桃源天笑閣
所在地:山梨県南アルプス市駒場147-18(地図はこちら
電話:055-285-5001
料金:大人500円(休憩は別料金)小人250円
営業時間:10:00~20:00
駐車場:あり

天笑閣 天笑閣受付
▲天恵泉 白根桃源天笑閣。右は受付
天笑閣くつ箱 天笑閣分析表
▲天恵泉 白根桃源天笑閣くつ箱と分析表


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2006/06/04/(日) 18:56 ] 温泉 | トラックバック(0) | コメント(0)
2006年06月15日(木)

山梨・韮崎市 ゆ~ぷるにらさき 

ゆ~ぷる韮崎道の駅横にある『ゆ~ぷるにらさき』に行ってきました。
まずは道の駅でミニタマネギ一袋105円と米まんじゅう(うまい!)を買いました。

ガラス張りドーム型の建物は温水プールで→
入浴料金で利用できるようです。

受付でもらうカードをロッカーに差し込むとカギがかかるようになっています。↓

ゆ~ぷるカギ洗い場は15箇所くらいでしょうか?

源泉はpH7.9で、お肌がつるすべします。
が、残念なことに循環浴槽なので
カルキ臭が少々気になります。

大きな浴槽はぬるめ、中くらいの浴槽は熱めです。
他にジャグジーと腰肩にジェットの丸い浴槽、
サウナ高温(この日は故障中でした)と低温、
水風呂(冷たいです)があります。

屋根付き露天風呂はそれほど広くないです。
露天の横には寝転がれるイスがふたつあります。

この日は市内の方(?)のプール教室があったようで
終わる時間に急に混み始めました。

リンスインシャンプー、ボディシャンプー、
ドライヤーあり。

ゆ~ぷるにらさき公式ホームページはこちら
所在地:山梨県韮崎市中田町中條1800-1(地図はこちら
電話:0551-20-2222
営業時間:10:00~21:00 (入場は20:30)
定休日:月曜日(但し、祝祭日の場合はその翌日)祝祭日の翌日、年末年始(12/31~1/1)
駐車場:あり


ゆ~ぷる分析表 ゆ~ぷる分析表
▲ゆ~ぷるにらさき分析表
ゆ~ぷる間取り ゆ~ぷる更衣室入口
▲ゆ~ぷる間取り図と脱衣所入口


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2006/06/15/(木) 19:38 ] 温泉 | トラックバック(0) | コメント(0)
2006年06月18日(日)

山梨・甲府市 喜久の湯温泉 

「太宰治が通った温泉」という張り紙が入口にあります。
なぜか入口だけは自動扉ですがその他は
とてもレトロな雰囲気がすてきな温泉銭湯です。

くつ箱はカギ付き(木の札)です。

脱衣所は男女の仕切りが他の銭湯よりも低めで開放的です。(もちろん見えませんよ)
廊下の外にトイレがあります。
この廊下の窓が全開でしたので、さりげなくトイレに行って
帰りに閉めてきました。(そうじゃないと向かいのビルから丸見えっぽかったので…汗)

真ん中に畳のイスがあり、カゴとカギ付きのロッカーがあります。脱衣所のレトロな看板はひょっとすると太宰治が通った時のままかもしれません。(そんなことないかな?)

浴室には洗い場が18箇所。
真ん中に丸い大小の浴槽があり仕切られていて
大きめの浴槽はぬるめ、小さめの浴槽は熱め(41℃くらい?)です。
こちらのふたつの浴槽は加温、循環(?)源泉かけ流し併用のようです。

他に源泉浴槽(水より少し暖かいくらいの温度。かけ流し)と
源泉をぬるめに加温した浴槽(こちらもかけ流し)があります。

一段高くなったところには温度が高めのサウナもあります。

すごく特徴のある源泉というわけではありませんが
レトロな雰囲気とかけ流しの源泉浴槽があり
サウナも付いて380円…
気に入りました。

2階に持込、出前もOKな大広間があるようです。
800円で休憩したりお風呂に入ったり1日楽しめるようです。

石鹸、シャンプー(有料各40円?)、貸しタオル(20円)。
牛乳あり。

喜久の湯温泉
所在地:山梨県甲府市朝日5丁目14-6(地図はこちら
電話:055-252-6123
営業時間:10:00~21:30
定休日:水曜日。年始(1/1~1/3)。お盆休みは営業。
駐車所:あり。表横に5台くらい(奥にもう少し止められるようです)

喜久の湯温泉 喜久の湯脱衣所
▲喜久の湯温泉さんと男性脱衣所

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2006/06/18/(日) 19:25 ] 温泉 | トラックバック(0) | コメント(2)
2006年06月19日(月)

山梨・甲州市 やまと天目山温泉 

やまと天目山温泉やまと天目山温泉 やまとふれあいやすらぎセンターに行ってきました。
山の中にある温泉なのでとても空気がおいしいです。

くつ箱はカギなしです。
自販機でチケットを買って受付の方に渡します。

脱衣所はあまり広くはありません。
カギ付きのロッカー(100円戻る)があります。

洗い場は10箇所。
そのワリに浴槽は広々としています。

大きな浴槽にはジャグジーと腰と背中の間くらいにジェットが当たるものがふたつ。この浴槽は加温されているようで41℃くらいです。

その横に4人くらい入れる小さな浴槽があります。
ここはぬるめで、源泉と循環の湯口がひとつずつ付いています。
ここが大人気で4人くらいしか入れないのでちょっと窮屈な感じでした。
源泉の温度は30℃とぬるく、pH10.3なのでつるすべっとしています。
「ゆずり合って」といった感じの張り紙がありますが
ぬるめのお湯なので皆さんついゆっくり浸かってしまうようです。

反対の壁側には寝湯が6~7箇所。こちらも加温されて41℃くらいです。

そして、扉を開けて階段を降りたところに
露天風呂があります。
6~7人はいれる加温された浴槽と
そのお湯がちょろちょろと
浅い半身浴の深さの浴槽に流れこんでいて、こちらはぬるいです。

露天は山に囲まれていて緑がキレイでした。

やまと天目山温泉入口後から夫に聞いてみると
男性浴槽はちょっと違っていて
露天の一部に黒いタイルが張ってあり
浸かれないくらい浅く、
山をそこに映して楽しむ水鏡になっていたそうです。
風流ですね。

男性と女性は月に何度か入れ替わるようです。
そのうちぜひ水鏡も体験してみたいものです。

源泉浴槽がもう少し広いとよいのですが…。
もしくはすいている時間に行くと極楽気分が味わえそうです。

リンスインシャンプー、ボディシャンプーあり。
ドライヤーなし。

大広間、食堂、お土産売場、マッサージ機、飲み物の自販機、あり。
外には温泉スタンドあり。

やまと天目山温泉 やまとふれあいやすらぎセンター公式ページはこちら
所在地:山梨県甲州市大和町木賊517(地図はこちら
電話:0553-48-2000
料金:市外1日800円、市内1日500円
営業時間:10:00~19:00(受付は18:00まで)
定休日:年末年始のみ(機械点検等のため、臨時休業する場合あり)
駐車場:あり



やまと天目山温泉 やまと天目山温泉
▲入口付近に『湯煙発生』と書かれた場所があります。右の写真奥の方に温泉スタンドもあるようです
やまと天目山温泉分析表
▲やまと天目山温泉分析表

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2006/06/19/(月) 18:32 ] 温泉 | トラックバック(0) | コメント(0)
サイトマップ
カテゴリー
最近の記事+コメント
クリック募金
クリック募金してみませんか?

無料で募金ができます

詳細はこちらをクリック!
ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング 人気ブログランキング

人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング ブログランキング・ブログ王

 くる天 人気ブログランキング

FC2拍手ランキング
ブログ記事内にある拍手マークがクリックされた回数でのランキングです
カウンター
グーバーウォーク