FC2ブログ

ぶどう畑に囲まれて

~山梨暮らしのいろいろ日記~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル]

[ --/--/--/(--) --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2010年01月17日(日)

山梨・北杜市 べるがの森散策 

べるがの森へ
北杜市白州にある『べるが』の森へ行ってきました。
『白州・尾白の森名水公園』というのが正式名称かな?

『べるが』とはどういう意味でしょう?
パンフレットのロゴには『VERDANT GARDEN』『verga』とあります。
『青葉の茂った庭』かな~?

さてさて、今回は冬なので青葉というよりは白い世界の散策でした。

まずは入り口の池。
凍っていました。
なにか動物さんが歩いた足跡も残っていました。

100117_01.jpg 100117_02.jpg
▲池凍っていました 右は園内案内図


夏は入園料200円ですが、冬(2009年11月1日~2010年3月31日)は無料のようです。

駐車場からてくてく歩き始めると、早くも雪の上に小さなかわいい足跡をみつけました。
↓リスくんかネズミくんかな?

100117_04.jpg
▲小さな足跡 足の大きさ5ミリくらいでしょうか?

かわいい雪だるまくんがお出迎え
カフェレストランと管理棟の近くにはかわいい雪だるまくんが。

100117_05.jpg 100117_06.jpg
▲森のカフェレストラン 右はかわいい雪だるまくん

管理棟の前を通ると、受付のお姉さんに「カメラお好きでしたら、今なら雪の上に動物の足跡が見られますのでぜひ。パンフレットに地図がありますのでどうぞ!」

と、お薦めしていただきました。

森の回廊は動物の足跡だらけ
管理棟裏の森の回廊へ出て見ると…
なんと足跡だらけだよ!

タヌキくん? ネズミくん? リスくん? もういろいろあり過ぎて狂喜乱舞(笑)

森の回廊は、5mほどの足組みが。
小鳥くんやリスくんの目線で森が眺められるのです。

100117_11.jpg 100117_07.jpg
▲雪の上には足跡だらけ 右は森の回廊

100117_08.jpg 100117_09.jpg
▲森の回廊から小鳥くんの目線で森を見下ろしたり 見上げたり

曲がった木
さて、尾白川堰堤へ行ってみましょう♪
途中、木を見上げたらくにゃりと曲がった枝がありました。
小さい頃に曲がったのかなあ?

100117_12.jpg
▲くにゃりと曲がった木があったり

いろんな意味で足元注意の堰堤
堰堤へ降りようとしたら…
恐い注意書きが。。。

「足元ご用心 ヘビ注意!」って………

慎重にと思ったけど
あれ? 冬はヘビくん寝てるんでしたっけ???

堰堤は凍っていました。
水量が多いので端の方だけですが。

100117_23.jpg 100117_13.jpg
▲ヘビ注意! 堰堤はご覧の通り凍ってます

100117_15.jpg 100117_24.jpg
▲水のすべり台。夏はちびっこでにぎわうのかな? 入り口にあった案内図?

案内図に堰堤の端に小さなトンネルができていて、中に入って水流を観られるようだったので前まで行ってみましたが…。足元の石がばっちり凍っていてこれは…無理してチャレンジすると、絶対すっころんでビショビショ、凍死だね。ってことであきらめました。

100117_42.jpg 100117_18.jpg
▲トンネルにつづく石の上が! 右はその手前に出来ていたおもしろい形の氷 天然のアート作品?

カワガラス
寒いのに…、カワガラスくんはジャポンジャポンと水に入って獲物を探しているようでした。
↓ちょっと遠かったので写真ゴマ粒ほどの大きさですが…。

100117_22.jpg
▲真ん中あたりにカワガラスくんがいます クリックで大きな画像になります

動物の足跡満載!
堰堤を離れて少し歩くと…
こちらにも動物の足跡がたくさんありました。
水場が近いからか、大きな足跡も。
イノシシ? シカ? カモシカ?

100117_25.jpg 100117_27.jpg
▲これはイノシシかなあ? 右はシカかカモシカ?

100117_28.jpg 100117_33.jpg
▲並んで歩く足跡? 夫婦かな? 親子かな? 右はうさぎの足跡に誰かさんの落書き 顔になってますね

最後のは、石の庭付近で見た足跡ですが…
うさぎの足跡が顔に見えたようで誰かさんが丸を書き足したようです。↑右下の写真
犯人くんの足跡が手前に残っていました。小さな靴跡です。ちびっこかな?(笑)

遊歩道でびっくり!
森の遊歩道に戻りましょう。
木の葉が敷き詰められた遊歩道を歩いていると…

夫「ぎゃーーー!」←えらいでっかい声

私「なに!? ヘビ?」

夫がびっくりした目線の先を見てみると…
そこには息絶えたオスのルリビタキくんが…

外傷はないようなので、何かに襲われたわけではないみたいです。

100117_29.jpg 100117_30.jpg
▲遊歩道に小鳥さんが 右はきつつきの開けた穴?

森のあちこちの木に手造りの札が付いていて、表には木の名前、裏には木の説明が書いてありました。
ふむふむ、なるほど。と見て進みました。
私、木苦手なんですよね。本当に見分けるのが難しいので説明札があると助かりますし、勉強になります。

森にはまつぼっくりがたくさん
まつぼっくりがたくさん落ちていました。
これならリスくんやネズミくんは食べるものに困らないかな?

ふと、落ちているまつぼっくりの裏側向いているのを見たらなんだかウロコみたいでおもしろかったので写真を。

100117_32.jpg 100117_19.jpg
▲まつぼっくりがたくさん! 裏の模様がおもしろいですね

大きな鳥の正体は!
石の庭という場所を過ぎた辺りで、「常緑樹の葉っぱがキラキラ綺麗だね」などと話していると…
前方の木から、バサッという大きな羽音と共に大きな鳥が飛び立ちました!!!

ふたり「ふくろうっ!!!!!」

飛び立った時はあまりの大きさにトンビ? と思いましたが、頭と胸が大きく白とグレーの斑模様!!! 

始めて観ました野生のフクロウ。
まさか、こんな昼間に観られるとはまったく思ってもみなかったので、興奮! 興奮! 大興奮です!!!

夫「写真撮った?」
私「そういう夫は?」

無理です写真なんて。
こんなにとっさに飛び立ったフクロウくんの写真がピントばっちりで撮れるならプロのカメラマンになっています。っていうか、シャッターすら切れなかったです(^^;

しばらく行くと、樹洞がある木が。フクロウくんはこんな感じのところに巣を作るのかなあ~。

100117_39.jpg 100117_35.jpg
▲常緑樹の葉っぱがキラキラ 右は樹洞

おやつタイム
ひのきの樹林地手前にベンチがあったので、ひと休みすることに。
来る時に、道の駅はくしゅうで買ってきた『つきたてあんころもち』(あん・きなこ・ごま)とお茶でおやつタイムです。

うまー♪ 購入した時にまだ温かかったので正真正銘つきたてだったのかな?

おもちと一緒に、ちじみほうれん草・しいたけ・ねずみ大根、畑で使う藁(わら)燻炭(くんたん)なども購入しました。


↓このベンチ付近はケモノ道なのか動物の足跡がいーっぱいでした。

100117_34.jpg
▲ケモノ道?

森の舞台
森を一周して、森のイベント広場に到着しました。
ここはお芝居とかコンサートとかやってるのかな?

幕が前後にひけるようになっているのでしょうか? 滑車のようなものが付いた装置が。やぐらの上には照明らしき装置も。

森の中の舞台。シェイクスピアの『夏の夜の夢』なんてやったらおもしろそう。
『ガラスの仮面』のマヤちゃんか?

100117_41.jpg 100117_40.jpg
▲森の中の舞台 夏の夜の夢とか似合いそう?


八ヶ岳
↓途中、道をはずれて八ヶ岳の写真なども撮りました。

100117_38-2.jpg
▲八ヶ岳

動物の足跡や痕跡、フクロウの飛翔も観られたし、楽しい冬の散策となりました。
また、新緑の頃にも来てみたいなあ。

白州・尾白の森名水公園(べるがの森)公式ホームページはこちら
所在地:山梨県北杜市白州町白須8056 (地図はこちら
電話:0551-35-4411
料金:入園料200円(冬は無料)
営業時間:10:00~4:30
定休日:水曜日(祝祭日の場合はその翌日。夏休み期間中は水曜日も営業)、年末年始
駐車場:無料あり

最後は日帰り温泉『尾白の湯』
さて、冬の散策で冷たくなった体を温めるために、園内にある日帰り温泉『尾白の湯』さんへ。
ここの温泉は濃度がとても濃いです。
あったまる~♪

データなどの詳細は、以前書いた記事がありますので、興味のある方はこちらをご覧ください。

↑この記事にある露天風呂の名水浴槽はもちろんちゃんと直って(?)お湯がはられていました。
打たせ湯は相変わらずお湯が止められていましたが。

前回書かなかったことでは、休憩室は夜7時半までのようです。
今回はビンのコーヒー牛乳(八ヶ岳牛乳)飲みました。この日の最後の一本でした。セーフ。
やっぱり八ヶ岳牛乳はおいしいなあ。極楽極楽♪



 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする
スポンサーサイト

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2010/01/17/(日) 11:22 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年08月23日(日)

林道ドライブ 乙女湖から川上村へ 

松本に用事があって午後から車で出発。
時間もあることだし一度行ってみたかった林道へGO!

乙女湖→大弛峠→川上村→麦草峠→諏訪→松本へ

乙女湖(琴川ダム)
乙女湖(琴川ダム)でお昼を。
コンビニお弁当でも、素晴らしい景色と美味しい空気の下で食べればそれもまたなかなかのものです。今回はダム事務所の近くの東屋で。

食事を終えて東屋の周りを見てみると…
ウッドチップが気持ちよかったのか野生動物の糞がいくつか。
テンかキツネかなあ?

グラデーションのかかる山並 琴川ダム
▲左 東屋から南方向 残念ながら富士山は手前の山に隠れて見えませんでしたが、山にかかる霧(?)のグラデーションが綺麗
▲右 琴川ダムの堤防

琴川ダム東屋 金峰山
▲左 琴川ダム東屋 周りにはウッドチップが そして野生動物の糞?
▲右 琴川ダムから金峰山を デジカメのズーム機能を使って撮ったのでボヤっとた写真ですが

琴川ダム
▲左 琴川ダム 覗きこんだら鵜が2羽ゆっくりと飛び立って行きました

大弛峠から川上村へ
大弛峠までは舗装された道を行きます。いくらか細い部分もありますが、対向車とのすれ違いもそれほど難しくはないと思います。

大弛峠まではどんよりと雲っていましたが、峠から先は青空が広がっていました。

さて、大弛峠から先は長野県に入ります。ここから川上村まではダート道が続きます。
これがまた聞きしに勝るダートっぷり(笑)
すれ違いも難しそうな細い部分もあります。
幸い、対向車の大きなバンが来た時は広めの場所で助かりました。

川上牧丘線 大弛峠からの青空
▲左 大弛峠に向かう途中の林道 空はどんよりと雲っていたのですが…
▲右 大弛峠から先は青空でした

大弛峠線 大弛峠線から見える景色
▲左 大弛峠まではきちっと舗装された道路ですが…その先『川上村』まではダートが続きます
▲右 途中すごい形の山が目の前にどーんと

いろいろな生物
もちろんスピード出してなんて走れません。
ゴトゴトとゆっくり進みます。
そのおかげで助手席に座っている私はいろいろ見られて楽しかったです。
運転手さんは大変ですが…。

090823_11.jpg エルタテハ?
▲左 ヤマホタルブクロかな? とても綺麗な紫色でした
▲右 タテハチョウの仲間ですよね? エルタテハでしょうか?

ルリビタキ幼鳥? ルリビタキ幼鳥?
▲車のすぐ近くの低い枝や岩の上を移動していましたが、まったく逃げる様子はなく、こちらの様子をうかがっているようでした。黒目がちで斑模様の体に綺麗な青い尾です。ルリビタキの幼鳥かなあ??? 詳しい方がいらっしゃいましたらコメントをぜひ! よろしくお願いします。子供だから好奇心旺盛なのかなあ?

途中河原が見えたので、降りてみました。
変わった色の蝶がゆるやかに飛んでいました。
タテハチョウに似ていますが色が薄く黄色に近い感じでした。
斑模様もあります。カメラのズームで写真を撮ってみましたが…残念ながら手前の枝にピントがあってボケボケ写真になってとても使い物になりません。
帰って来てから図鑑を見てみました。キマダラモドキかなあ?

水冷たいです ガマズミの実?
▲左 水が冷たかったです
▲右 ガマズミの実?

マルバダケブキ マルバダケブキとオオマルハナバチ?
▲左 マルバダケブキ(かな?)が満開の林 
▲右 その花に毛むくじゃらの大きな蜂さんが。一生懸命蜜を集めているようでした。オオマルハナバチでしょうか?

大弛峠から川上村までは1時間20分ほどで降りてきました。
途中、写真を撮ったり、河原で遊んだりしてしまったので車で走っていたのは実質1時間くらいかな?

川上村では特産物の高原レタス畑が。
どこまでも続いている~♪
水をやる時間なのか? それとも1日中なのか? どの畑もスプリンクラーが回って勢いよく出た水が噴水のように、すごい山並みをバックにレタス畑に撒かれていました。

私たちの車も、車道に近いスプリンクラーに攻撃されること3回ほど。
私はすぐに窓を閉めたので無事でしたが…
夫は油断していたのか窓全開だったのでちょっぴりぬれたようです(笑)

川上村レタス畑 川上村レタス畑
▲左 川上村の高原レタス畑 スプリンクラーの水が噴水のよう
▲右 レタスきらきらおいしそう!


さて、まだまだ林道ドライブは続きます。
次は麦草峠を通って諏訪へ出て松本へ。
長くなったので別項目にて。

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング 人気ブログランキング

ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング

FC2拍手ランキング
ブログ記事内にある拍手マークがクリックされた回数でのランキングです
カウンター