FC2ブログ

ぶどう畑に囲まれて

~山梨暮らしのいろいろ日記~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル]

[ --/--/--/(--) --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2009年03月25日(水)

山梨・中央市 富士川大橋 

夕方、富士川大橋を散策。
もうすぐ日が暮れます。急に寒くなってきました。

河原に降りてみましたが、早々に退散。
案内板によるとオオタカも生息しているようです。
また、明るい時に来て見たいです。

090325_18.jpg
▲富士川大橋

ホオジロ 三郡橋周辺野鳥観察地案内板
▲ホオジロ 枝のてっぺんで一生懸命鳴いています 右は三郡橋周辺野鳥観察地案内板

ここで見た鳥さんたち
ハクセキレイ、ホオジロ、キジバト、カワラヒワ、カラス


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする
スポンサーサイト

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/25/(水) 17:08 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年03月12日(木)

静岡・富士市 岩本山公園 花と鳥と野生動物 

そういえば、去年TV朝日の番組【『ぷっ』すま】でここら辺の夜景スポット紹介されてたね。あそこに行ってみよう~♪

と、突然の思いつきなので、はじめは公園の名前もわかりませんでしたが…
携帯でネット検索。たぶんここだね? と静岡県富士市の岩本山公園へ向かいました。

途中の溶岩ゴロゴロみたいな河原にびっくりしたり(潤井川【うるいがわ】かな?)
ナビが距離優先になっていたのか? 結構細い道なんかも通りまして、無事駐車場に到着。

イノシシ出没注意?
まだ明るいから公園も少し散策してみることに。
車から降りて、園内に入ると…

『イノシシが出没しています。ご注意ください』というような看板が!
イノシシ! これから活動する時間じゃん!

この後も園内いたるところに看板を発見。
そんなに出るのかイノシシくんたち。
こうなったらなんとなく怖いもの見たさで遭遇してみたい気もしてきたぞ。
しかし…ご注意くださいと言われましても…もし本当に出て来たら どうすればよいのやら。。。

夫 「イノシシ!」
私 「へ? どこ?」

指差す方向を見ると…なんだ猫じゃん。
その後も続々と顔を出す猫ちゃんたち。
そのたびに 「イノシシ」と叫ぶ夫…。
狼が出たって言ってまわる狼少年ならぬ…
イノシシ少年中年になっても知らんぞ。

カンヒザクラ?
イノシシくんがいるかも? と、目を凝らして薄暗くなった園内を見ると…
木に鮮やかな色の花が。
近付いてみると…これはさっき田貫湖で見たつぼみだった花かな?
カンヒザクラ(寒緋桜)でしょうか?

カンヒザクラ(寒緋桜)?
▲カンヒザクラ(寒緋桜)でしょうか?

もうツツジ?
さらに上へ。今度はツツジのトンネルが。
もうツツジ? 早いね? やっぱり太平洋側だから暖かいのかな?
そう思って案内板を見ると…
ゲンカイツツジ・白花ゲンカイツツジ・サクラゲンカイツツジの三種が3月下旬からとなっていますね。
ゲンカイツツジの花弁は丸っこい形のようです。

白いのは『白花ゲンカイツツジ』かもしれませんが…
トンネルの花はちょっと花弁が尖った感じがするのでミツバツツジかな?
やっぱり暖冬の影響で少し開花が早いのかな?

ツツジのトンネル ツツジ
▲ツツジのトンネル 右は花のアップ

岩本山公園 ゲンカイツツジ 静岡県富士市 岩本山公園 ツツジ案内板
▲白花ゲンカイツツジ? 右は岩本山公園 ツツジ案内板

梅と富士山
岩本山公園 梅とスイセンさらに進むと梅が花盛り。→
紅白の梅の下には黄色いスイセンの花。

しかも梅並木の向こうにはどーんと富士山が!

もう少し明るい時間に来られたらすごい写真が撮れそう~。

ちょっと暗いのでスローシンクロフラッシュでなんとか手前の梅も写し込んでみましたが…

実際の迫力にはまったく近づけず。がっくし。

岩本山公園 梅と富士山
▲岩本山公園 梅と富士山

↓こちらは富士山とは反対側の 梅と夕暮れと飛行機雲
夫の写真です。

岩本山公園 梅と夕景と飛行機雲
▲梅と夕暮れと飛行機雲

カンヒザクラの仲間? とヤシャブシの仲間?
さらに登って行くと砦のような見晴らし台が。
その下には満開のサクラの花? 川津桜に似ています。これもカンヒザクラの仲間かな?

栗のような花とまつぼっくりの実に似たものがいっしょについている木がありました。
ヤシャブシの仲間かなあ? 暗くてシルエットになってしまいますが写真を。

砦見晴らし台の上には、男子3人組みがいました。
しばらくサクラやヤシャブシを撮ったりして待ってみましたが降りて来ないようなので登らずに次へ。

カンヒザクラ? ヤシャブシの仲間?
▲カンヒザクラ? 右はヤシャブシの仲間?

園内にはいろいろな種類の鳥さんが
木の上から芝生の上に降り立つ…アカハラくん? それともシロハラくん?
アカハラとシロハラのみわけ難しくていつも迷います。
明確な違いってどこなんでしょう?

岩本山公園 シロハラ? アカハラ?
▲アカハラでしょうか? それともシロハラでしょうか? それともまったく違う種だったりして?

ホオジロとミヤマホオジロ
芝生の上には小さな鳥さんが。せわしなく動きまわりなにか食べているようでした。
双眼鏡使って覗いて見ると…頭の毛がつんと立っている鳥さんが3羽。
2羽は地味な色合いですが、1羽は黄色いラインが…ミヤマホオジロのオス?
地味な色の2羽は、1羽がミヤマホオジロのメスで1羽は普通のホオジロかな?

ミヤマホオジロのオスメス ホオジロ
▲奥のお腹が茶色いのがホオジロ、手前左がミヤマホオジロのメス 手前右の眉が黄色いのがミヤマホオジロのオス

岩本山公園 ホオジロ
▲ホオジロ

ミヤマホオジロのオス 岩本山公園 ミヤマホオジロのメス
▲ミヤマホオジロのオス 右はミヤマホオジロのメス

ジョウビタキのメス
梅の枝に尻尾をビビビンと震わせてとまるジョウビタキのメス。
なんだか正面から見るとふわふわで真ん丸だー。

ジョウビタキのメス
▲ジョウビタキのメス

タヌキ!
夜景が綺麗に見える場所はどこなんだろう? と思って歩いている間に元の駐車場に戻ってきてしまいました。

すると、さっきまでたくさんいた猫ちゃんたちの近くにコロコロと走る3匹の…
ふたり 「タヌーーー!?」

ん? タヌキに似ていますが…なんか様子がおかしいぞ。
なんだあの生物は………。

全身の毛が抜け落ち、ほっそりスリムに見えるボディは…皮が見えて…
しかもなんだかシワシワしている?

茂みに隠れた臆病な子が一番ひどく…目も開けられない状態のよう。

タヌキ…だよね? 病気なのかな?
近くにいる猫ちゃんたちはみんな綺麗な毛並みです。タヌだけにうつる病気?

帰ってきてからネット検索したところ…
毛が抜ける病気には『疥癬症』というダニが寄生することによる皮膚病があるとのこと。
これかなあ?

野生タヌキの疥癬症 (日本獣医学界のQ&Aページ)

犬科と猫科につくダニは種類が違うから猫ちゃんたちは綺麗な毛並みだったのかな?

夜景の写真を撮り終わった後、駐車場に戻ろうとすると…
たくさんの猫と3匹のタヌキに餌付けしている人がいました。


毛が抜けたタヌキ(疥癬症?) 毛が抜けたタヌキ(疥癬症?)
毛が抜けたタヌキ(疥癬症?)
▲毛が抜けたタヌキ(疥癬症?)

岩本山公園
所在地:静岡県富士市岩本(地図はこちら

さて、ちょっぴりブルーな気持ちになってしまいましたが…
次は『岩本山公園の夜景』に続く


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/12/(木) 16:56 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)
2008年03月25日(火)

山梨・山梨市 琴川ダムと乙女高原 

林道川上牧丘線は冬季閉鎖中
まだまだ冬の気配漂っているであろう乙女高原に行ってみることにしました。
いつもの癖で、琴川温泉方向の道へ来てしまいましたが、林道は冬季閉鎖中でした。
仕方なく引き返し琴川ダム方面へ。

サワラと姥栃
写真は、琴川ダムへ行く途中の、『山梨の巨樹・名木100選』という立て札がある『サワラ』の木と、『姥栃』です。
どちらもすごく大きな木なので車で走っていても目に留まる木です。
山梨の巨樹・名木 100選 サワラ 姥栃
▲、『山梨の巨樹・名木100選 サワラ』 右は『姥栃』

琴川ダムは全面結氷
琴川ダム(乙女湖)に到着してみると…
おおー! 水面凍っていました。
そういえば新聞に琴川ダム使用開始(?)って載っていたような。
湖面は真っ白ですが…ところどころヒビのようなものが入っていました。
琴川ダム 琴川ダム
▲琴川ダム(乙女湖) 横着して車降りずに撮ったので手すりがばっちり写ってます(笑)

そうそう、湖畔にある金峰泉は冬季休業中でした。

焼山峠から徒歩で乙女高原へ
トンネルを抜けて焼山峠の駐車場へ。
夫は「乙女高原まで車行けるんじゃない?」と。
しかし、冬季通行止めの文字。
ここから乙女高原まで車道をてくてく登りました。
夫の説通り車は乙女高原まで行けました。
でも、歩いてみたかったんだもん。
焼山峠遊歩道案内図 クリスタルライン車道
▲焼山峠遊歩道案内図 右はクリスタルライン車道

鹿のお食事跡?
鹿のお食事跡と角研ぎ跡でしょうか?
たくさんの木の皮が剥ぎ取られていました。
鹿の食べ跡?角研ぎ跡? 鹿の食べ跡?角研ぎ跡?
▲鹿のお食事跡? 角研ぎ跡?
鹿の食べ跡? 鹿の食べ跡?
▲倒れた木を食べたのか? それとも倒して食べたのか? 右はハミ跡?アップ

つららと鳥の巣?
↓つららは根っこに沿って出来たからか、変な形に曲がっていました。
つらら 鳥の巣?
▲つらら 右は鳥の巣でしょうか?

謎の鳴き声
もうすぐそこが乙女高原というところで、小川の方向から、なにやらたくさんの鳥の声のような鳴き声が聞こえてきました。
私「水鳥?」
夫「こんな高いところに水鳥なんていないんじゃ? カエルじゃない?」
私「えーこんな鳴き声のカエルがいるかなあ?」

声の聞こえる方向を見ても鳥らしき姿は見えません。
良く聞こえるところまで来たら…ピタッと声がやんでしまいました。
「いったいなんだったんだろうね?」と後ろ髪引かれながら乙女高原へ。

乙女高原に春
予想だと、スノーシューが出来るくらい乙女高原には雪がたんまり残っていると思いきや!
上の方に少しだけ残るのみでした。
乙女高原 乙女高原
▲乙女高原

鹿の足跡?
それでも、上の方へ登ってみると…鹿らしき足跡が見つかりました。
あれだけ木の皮が食べられているんですから、足跡があっても不思議ではないですよね。
しかし、鹿さん、たくさんいそうです。
鹿の足跡? 鹿の足跡?
▲鹿の足跡? 右のはアップ ヒヅメのような跡です

モグラ? コケ?
杭の打ってある遊歩道に積み上げられた草の上にこんもりと土のかたまりが…。
これはいったい誰の仕業かしら?
土のかたまり 雪の間から植物
▲草の上にこんもりと土のかたまりが 右は雪の間から青々とした植物が

雪の間から青々とした植物が顔を覗かせていました。
なんだかわかりません。オオカサゴケに似ています。(写真右上)

謎の声再び
小川沿いの遊歩道を少し歩いてみました。
こちらはまだ雪だらけです。
すると、行きに聞こえた鳥のような鳴き声がまた聞こえてきました。

声はすれども姿は見えず…。
デジカメの動画を撮りました。これで声が録音できたはず。

帰ってきてからネットで検索してみました。
なんとなくこれかな? という鳥の声をいろいろ聞きましたがどれも違うようです。
鳥じゃないのかな~?
そうだ、乙女高原ファンクラブのホームページを覗いてみよう。
ありました!
ウエちゃんの乙女高原自然観察記 カエルの卵シャーベット!? 2004/03/26

ヤマアカガエルですか。
2004年ですが、3月26日だし、場所もほぼ同じところのようです。

そうかー夫の言ってた通りにカエルくんが正解だったのか~。
それにしても、すごい鳴き声でした。
姿と卵を見てみたかったですが…それはまた次回のお楽しみです♪

動画から音だけ抜き出してみました。
↓興味のある方はクリックして聞いてみてください。
ヤマアカガエルの鳴き声?14:31(mp3 43KB)

誰の落し物?
木の小さな橋の上には、なにか動物のフンが落ちていました。
ちょっと木の枝で崩してみると、草らしきものと、1cmあるかないかくらいの大きさの黒い皮白い実の豆のようなものが出てきました。藤の種かなー???
誰の落し物?フン ウサギのフン?
▲誰の落し物かな? 右はウサギのフンですね?

右上の写真は、子供の頃に食べたたまごボーロ(丸ボーロでしたっけ?)にそっくりな…
ウサギのフンですよね?
おいしそうですが…もちろん食べられません。
車道にポツンポツンと落ちていました。
だいぶ乾燥していたので雪のある時期に落としたものかもしれません。

たくさんの鳥たち
シジュウカラ、エナガが飛び回って鳴いていました。
ムクドリくらいの大きさの鳥も2羽で木から木へと飛び移っていました。
残念ながら暗がりで何の鳥かわかりませんでした。
キジバトも木の上で休んでいるようでした。
そういえば琴川ダムではホオジロも木の上で鳴いていました。

自然の色
立ち枯れのガクアジサイ、ミツバツツジの実(でしょうか?)も綺麗でした。
ガクアジサイの立ち枯れ ミツバツツジの実?
▲ガクアジサイの立ち枯れ 右はたぶんミツバツツジの実

木に氷のマフラー
「さあ、帰りましょうか」と車を発進させたところで
夫が「わあ! すごい、木が」
私 「なになに?」

琴川ダム畔の木に氷のマフラーが…。
これは…ここまで水面だったということですよね?
なぜ上に残ったのか??? すごく疑問でしたが…
乙女高原のメールマガジンに琴川ダムの水放流の記事があったので
そうか~! と思いました。

そういえば、林道を降りて来るときに、大きな鳥がダムの上を上昇したり下降したりと飛んでいるのを見ました。一羽だったし鳴いていなかったのでエサでも探しているのかな? と思ったのですが。
かなり離れたところからだったので何の鳥かはわからなかったけれど…あれはノスリだったのかな?

琴川ダムの木の氷のマフラー 琴川ダムの木の氷のマフラー
▲木に氷のマフラー 右はアップ

乙女高原地図はこちら

琴川ダム 乙女湖地図はこち

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2008/03/25/(火) 13:00 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)
2008年03月08日(土)

山梨・甲斐市 久々の貢川お散歩 

久しぶりに貢川をお散歩しました。
河原は先週野焼きされたようで、たくさんの鳥さんたちが焼け河原でお食事していました。

貢川 ツグミ
▲貢川うっすらと南アルプスが見えています 右はツグミ

ムクドリ カワラヒワ
▲ムクドリご飯探し中 ゴミだって気にしていません 右はカワラヒワ

ホオジロ? ジョウビタキ
▲ホオジロでしょうか? 高い電線で鳴いていました 右はジョウビタキ 手すりのこの位置にとまっていることが多いような気がします

シジュウカラ シジュウカラ
▲シジュウカラ 右の写真もシジュウカラです。何羽かいましたが入れ代わり立ち代りしきりに桜の木に何かを食べに行っていたようです。お食事のジャマしちゃかわいそうなので見に行きませんでしたが…なにか虫でもいたのか、もしくは樹液でしょうか? 今度行った時になんだったのか確認してみたいと思います

スズメ蝶を捕まえる セキレイ
▲スズメ蝶を捕まえる! 黄色いチョウチョを重そうに運んでいました。ヒヨドリに横取りされそうになっていました…必至に逃げていましたが…逃げ切れたでしょうか?(河原の向こう側の見えないところへ行ってしまったので勝敗は不明のままです)

右上はセキレイです。他のセキレイが横に飛んできたのでちょっと鳴いて威嚇(?)していたようでした。

キセキレイ キセキレイ
▲キセキレイです 右はシャッターを切った瞬間に飛び立ったところです

トビ カラスは巣づくり
▲かなり低い位置をトンビが旋回していました 羽に紋が見えます

右上はカラスくんです。何かくわえて飛んでいたのでエサかな? と思いじーっとみつめると…
みつめられているのがわかったのか、一度とまった電柱とは別の電柱に飛んで行きました。

私も移動して「見ていないよ~」と少し背を向け目だけカラスの方向へ。するとまた最初の電柱に戻りました。そーっとシャッターを切って写真をアップで見てみると……
これは巣づくりですね?
カラスくんにも恋の季節が近付いているようです。

水鳥さんの動画も撮りました。
シラサギくんは河原で足を小刻みに動かしてエサをとっていました。



こちらはコガモくんです。
クルクルと泳ぎながらエサをパクパク食べているようでした。
逆立ちして水面にお尻だけを出している姿がかわいかったです。



モズ カワセミ
▲モズくんです。スリムでした。子育て中かな? 右はカワセミくんです。モズくんを撮っていたら横をすり抜け猛スピードで水面スレスレを飛んでいくカワセミくんが目に入りました。
少し先の堤防にとまったのでパチリ。しかしすぐ川上へ飛んで行ってしまいました。

カメラを持って河原をお散歩していたので、お散歩中のおばさん3人に声を掛けられました。
おばさん「カワセミ撮りに来たの?」
私「はい鳥を撮ってます」
おばさん「この辺りでカワセミが見られるって聞いたから来てみたんだけど…」
私「さっき、そこにいましたよ。これ撮った写真です。ご覧になりますか?」
おばさん「あら、ホント! よく撮れているわね。どこにいたの?」
私「ついさっきそこに。でも、猛スピードで川上に飛んでいっちゃいました」
おばさん「あらそう、じゃあ川上に行ってみましょう」
私「いつもは低い枝にとまっていますが、野焼きの後なのでこの写真みたいに小さい堤防にいるかもしれません」

おばさんたちは川上へ楽しそうに歩いて行かれました。
カワセミくんに出会えたかなー? もしも今日がダメでもまた懲りずに見に来てほしいなあ。

貢川は本当にたくさんの鳥さんたちに出会えるので、バードウォッチングするにはおすすめの川ですよ。川幅も狭いので観察もしやすいしね。


最後に花の芽をひとつ。
河原遊歩道の桜並木のつぼみはだいぶ膨らんで春をじっとまっているようでした。
桜の芽
▲桜の芽


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2008/03/08/(土) 12:52 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)
2007年06月25日(月)

藤稔とピオーネ粒抜き 

上の畑へ行ってみると
親戚のお兄さんが大房ぶどうの粒抜き作業をされていました。
飛び入りでお手伝い。

品種は『藤稔』と『ピオーネ』です。
粒抜き作業をしながら、房を減らして行きます。
規定の数以上付いている枝からは、短いツルや形の悪いぶどうの房をカットします。
『藤稔』はひとつの枝に4つのツルを残し、ツルひとつに1房ずつなのでひとつの枝から4房採れるそうです。
『ピオーネ』は『藤稔』より1房少ない3つのツルを残し、3房にします。そうしないとピオーネは色が来ないとのことでした。
同じ大房ぶどうでも作り方が違うんですね。


畑の横の大きな木のテッペンでいい声で鳴く鳥さんがいました。
お母さんが昔聞いたというホオジロかな?
いろいろな聞きなしがある鳥ですね。
お母さんの聞きなし「窃盗巣取り、子取られ~」
お母さんが小さい頃、桑畑にある巣の卵を見ていると
お母さんのお母さん(つまり私達にはおばあちゃん)が
「ほら、窃盗巣取り、子取られって親が鳴いてるからやめなさい」と言われたそうです。

鳥の本に載っているポピュラーなのは
「一筆啓上士り候」
比較的最近の聞きなし?
「札幌ラーメン、味噌ラーメン」などです。
聞く人によっていろいろ違って聞こえて楽しいですね。
ホオジロ

↓鳴いている声はこちらの動画をご覧下さい。



蛇苺の花にはシジミチョウが来ていました。
だいぶ羽がボロボロですね。
ヘビイチゴとシジミチョウ
▲ヘビイチゴの花とシジミチョウ

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[サイト内タグ] | 自然.野鳥_ホオジロ |
2007年04月03日(火)

コウガイビルとイノシシの掘り穴? 

東京に行く前に上の畑にちょっと寄ってみました。
車降りてすぐ夫が
「見て!」と言うのでなんだろう?と行ってみると道路にヒルが!
体がヌメヌメとしていて細長く15cmくらい。ゆっくりと歩いていました。
頭がハンマーみたいなのでコウガイビル(笄蛭)かなあ?
もしそうならば血を吸うヒルとは種類が違うようで
ナメクジやカタツムリを食べる益虫らしいです。

獲物を見つけると追いかけて巻き付き肉を消化しながら吸い取る???
うへー、なんか想像すると恐いけど、ちょっと見てみたい気もするなあ。完全に恐いものみたさ。

えーと一応↓クリックすると写真が見られます。見たくない人はクリックしないでください。
コウガイビル?

畑横の崖にはイノシシくんかなあ?
葛の根を食べたような感じに穴が掘られまくっていました。

下の川で、チッチッと小さな声がするのでカメラを向けると
小鳥さんが堤で何かついばんでいました。
ホオジロくんかな?

いのししの仕業? ホオジロ?
▲イノシシの仕業? 足跡らしきものも。右はホオジロくんかな?

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[サイト内タグ] | 自然.野鳥_ホオジロ |
[ 2007/04/03/(火) 11:37 ] 家庭菜園 | トラックバック(0) | コメント(2)
2007年01月21日(日)

ちらかし屋さん 

荒川をお散歩。
荒川に入る前の車がビュンビュン通っている場所でツグミくんがお食事中でした。あんまり散らかしながら食べているので動画を撮ってみました。↓三角のボタンをクリックすると見られます。



音は右のスライドバーを動かすと聞こえますが、車の音がかなりうるさく入っていますので、音が出ると困る場所でご覧の方はご注意ください。

河原にはかわいい小鳥さんたちがいました。
ホオジロ? カワラヒワ
▲ホオジロとカワラヒワ?

小鳥~かわええのー。と思いつつ写真を撮っていると…
背後から音もなく私に近付き、カンチョウしてくるヤカラが!!!
なにごとー!と思い振り返るとそこには無邪気な顔でこちらを見つめるラブラドールレトリバー(ともちょっと違う?雑種かな?)くんが…。
はあ、びっくりしたなあもう!

飼い主のおじさん「こら!だめじゃないか。(←犬に向かって)すみませんね。こいつひとなつっこくって…(←私に向かって)」

ははは。おじさんお願いしますよ。しっかり押さえて散歩してくださいね。

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2007/01/21/(日) 08:55 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)
カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング 人気ブログランキング

ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング

FC2拍手ランキング
ブログ記事内にある拍手マークがクリックされた回数でのランキングです
カウンター