FC2ブログ

ぶどう畑に囲まれて

~山梨暮らしのいろいろ日記~
2010年02月13日(土)

昨日のスズメくんたち+ヒヨドリくん 

昨日のスズメくん
昨日雨の中、ごはん粒を奪い合っていたスズメくんたちの写真です。

100212_sd01.jpg
▲鼻の頭(くちばし?)にごはん粒つけてそれを見つめる2羽(後ろの子にも付いています)

100212_sd02.jpg
▲後ろの子は枝に拭き拭きし始めました。真ん中の子はまだ考え中? じっと米粒を見つめています

100212_sd03.jpg
▲やっと拭き拭き始めました。とれないよー。と何度もこすりつけるスズメくん

100212_sd04.jpg
▲まだ微妙に残ってますよ(笑)あきらめたのか?


本日のヒヨドリくん
さて、こちらは↓今朝のヒヨドリくん。スズメくんたちを蹴散らしてエサ台を陣取ったまではいいけれど…
君の好きなミカンをまだ出していませんでした。ごめんごめん。
一生懸命首をかしげて、ミカンかリンゴはないの??? と思ってますね。←たぶん

100212_sd05.jpg
▲本日のヒヨドリくん 首をかしげながらも こちらを気にしているようです。「ちっ、みかんかりんごを出さんかい」って顔?

はいはい。わかりましたよ。
あなたたちのために、みかんをお出しいたしますよ。
さあ、どうぞ。

100213_sd06.jpg
▲エサ台にみかん追加!


するとさっそくヒヨドリくんがやってきました。
スズメくんたちを蹴散らし、すごい勢いでみかんを食べるヒヨドリくん。

100213_sd08.jpg
▲ヒヨドリくんがみかんをぱくーっとね(笑) 舌がー!

スズメくんたちはヒヨドリ親分が食べ終わるのを遠巻きに待っております。
こちらはその動画↓




それは重いのでは?
ヒヨドリくんのいなくなった隙を狙ってスズメくんたちは猛ダッシュ!
「ちまちま食べていたら間に合わん」と思ったのか塊をくわえて飛び立つスズメくんも!
それにしてもちょっと大き過ぎて飛び立てないのでは? と思いましたが…
この後、この子はしっかりとごはん粒の塊をくわえたまま飛んで行きましたよ。
すごいパワーだね!

100213_sd07.jpg
▲右手前のスズメくん、自分の体の1/4くらいの大きさの米粒の塊を持ったー!
 心なしか目の前の子は、まじまじと見つめているような?



 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする
スポンサーサイト




[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2010/02/13/(土) 13:27 ] 訪問者 | トラックバック(0) | コメント(2)
2009年03月30日(月)

山梨・笛吹市 小山城跡の桜 

山梨県の八代町を通りかかりましたら、こんもりとした桜の丘が見えました。
ということで、そこを目指して車で上がって行きますと…『小山城跡の桜』でした。

土塁にぐるりと桜が植えられてい­ます。
お城があった場所は広場になっていまして、お祭りなどの時には町のイベント会場とかになったりするのかな?

桜は6分咲きといった感じでした。なんともいい雰囲気です。
東屋などもありましてお花見するにはいいですね。
見晴らしもいいのできっと夜景もきれいだと思います。

たくさんのヒヨドリが「ヒーヨヒーヨ」と狂喜乱舞。
桜の花を楽しんでいるようでした。
食べ放題だね(笑)

一本だけまだつぼみが固い大木がありました。
たぶん桜だと思うのですが…あれだけ種類が違うのかな?

小山城跡の桜
▲小山城跡の桜

小山城跡の桜
▲小山城跡の桜

小山城跡の桜
▲小山城跡の桜とスモモ畑

小山城跡から南アルプス
▲小山城跡から南アルプス

小山城跡東屋 ホトケノザ
▲小山城跡東屋 右は近くの畑に生えていたホトケノザ きらきら綺麗でした

その他の写真(甲府盆地・桜など)はウェブアルバムにアップしました。
興味のある方は
↓下記をクリックしてください。

小山城跡の桜

小山城跡
所在地:山梨県笛吹市八代町高家1239-1245(地図はこちら
駐車場:3~4台?停めるスペースあります

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/30/(月) 09:17 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年03月28日(土)

遊・湯ふれあい公園でお花見ランチ 

お弁当を持って南アルプス市の『遊・湯ふれあい公園』でお花見ランチしました。

3/28桜は木によってマチマチで、まだ2分~5分咲きと行った感じでしたが、堤に上がると雪をかぶった八ヶ岳や南アルプスも観えて桜と雪山の景観がなんともステキでした。

この日はあいにく南に雲があって富士山は見えませんでしたが、すっきり晴れた日は富士山も見えるのかな?

山や桜の他にも、コブシ、レンギョウ、野鳥など観られて楽しいランチになりました。

遊・湯ふれあい公園の桜
▲遊・湯ふれあい公園の桜

090328_11.jpg
▲遊・湯ふれあい公園の桜

遊・湯ふれあい公園のコブシ?
▲遊・湯ふれあい公園のコブシかな?

シメの後ろ姿 シメ
▲シメくん うしろ姿…なんとなく笑いを誘います くるっと振り返ると怖いお顔ですが↑

ここで見た鳥さんたち
シメ 芝生の上でなにかエサを探して食べているようでした
ヒヨドリ 桜、コブシ、レンギョウなどをパクパクと食べていました
ツグミ 芝生の上をチョコチョコと歩いては気をつけの姿勢を繰り返していました
ヒバリ 空の高い位置を公園から釜無川へ向かって飛びながらさえずっていました

その他の写真(八ヶ岳・南アルプス・シダレザクラ・ヒヨドリ・ツグミなど)はウェブアルバムにアップしました。
興味のある方は↓下記をクリックしてください。

遊・湯ふれあい公園でお花見ランチ

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/28/(土) 12:13 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)

山梨・南アルプス市 桃とスモモの花 

スモモ満開です。
桃の花も咲きはじめました。

もうすぐ甲府盆地はピンク色に染まります。

南アルプス市 桃花
▲南アルプス市 桃 開花

南アルプス市 スモモ満開
▲スモモは満開

スモモとヒヨドリ
▲ヒヨドリはスモモの花の蜜を一生懸命食べているようでした 後ろの紫色はホトケノザです

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/28/(土) 11:59 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年03月25日(水)

山梨・南アルプス市 油川 

『カインズホーム甲西店』近くの油川を散策しました。
いい感じに自然が残る小さな川です。

じつは『カインズホーム』に向かう車の中から川を見ていたら茂みに逃げ込むバンくんが見えたのです。
そして校庭のライトには…カラスが巣を。
ということで急遽散策してみることになりました。

ヒバリはどこに?
まだ田植えのはじまらない田んぼにはヒバリがいるようで、よく通る声でピリピリピリと鳴いていました。あんなにずっと鳴き続けて疲れないのかなあ? たぶん飛びながら鳴いていると思うのですが…田んぼがたくさんあって広いので、声のする方を見てみましたがどこで鳴いているのかわかりませんでした。

油川 カルガモ?
▲油川 右はカルガモの団体さんかな? 田んぼで一生懸命なにか食べているようでした。でも食べながらも、みんな目だけはこちらを気にしているようです…

ヒヨドリ カラスの巣づくり
▲ヒヨドリとヤナギの若木? 右は校庭のライトにカラスの巣 骨組みはたくさんの針金ハンガー…かな?

オドリコソウ ホトケノザ
▲河原のオドリコソウ 右はホトケノザ

タンポポの綿毛 カワウ?
▲タンポポの綿毛 右はカワウかな?

ヤナギの若木? ヤナギの花?
▲ヤナギの若木でしょうか? 右は花のアップ 黄色と黄緑色が綺麗です

油川
▲お天気も段々回復し青空と雲が川に写って綺麗でした

臆病なバンくん
先ほど車の中から見た一羽のみなのかなー? と思って歩いていると…
遠くにヒョコヒョコ泳ぐ鳥さんが!

バンはカモとは泳ぎ方が違うし、少し小さいので遠くから「あれかな?」と気付きます。
驚かさないようにゆっくりと近付くのですが…とても臆病な鳥さんで、人が近付くとすぐに茂みに入ってしまいます。
一度茂みに入ると、しばらく待っていてもなかなか出てきません。

比較的川幅のある場所で、背の高いアシ(ヨシ?)に隠れてやっと姿を見ることができました。↓

バン
▲とても臆病なバンくん

一羽だけしかいないのかもと思いかけたバンくんでしたが…隠れて見ていたら同じ茂みに3羽いました。
やっぱり怖がりなので隠れていたのかな?

一羽のバンはお尻をぴょこぴょことさせておもしろい動きでした。
あれはどういう意味があったんだろう? 繁殖行動? 威嚇? 普通の動き?
↓動画です。バン小さいですが…




ここで見た鳥さんたち
カルガモ、マガモ、ハクセキレイ、キセキレイ、カラス(巣づくり)、ムクドリ、キジバト、スズメ、ヒヨドリ、カワウ、バン


ビバリ、ウグイス



 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/25/(水) 14:17 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)

山梨・笛吹市 山梨県森林公園金川の森 さくらの森 

山梨県森林公園金川の森の『さくらの森』に行ってみました。
あいにくの雨でしたが、桜が綺麗でした。

さくらの森はそれほど広くないですが、たくさんの品種が植えられていて 「桜ってこんなにいろいろな品種があるんだー!」と驚きました。
公式ホームページに50種類と書いてありますね。
淡いピンクから濃いピンク、大きな八重に小さな一重とそれぞれ違った趣があります。

品種によって開花がズレるようなので長く楽しめそうですね。
大きな花見台もあって上から桜を眺めることもできます。

金川の森 さくらの森

金川の森 さくらの森

金川の森 さくらの森
▲山梨県森林公園金川の森 さくらの森

香りの小道
香りの花が集められているのかな?
絵と点字のみの説明板なので種類がよくわかりませんでした。
今、咲いている花はコブシかな? とてもいいにおいがしていました。
甘さの中に きりっとさわやかな感じも混じったいい香りです。
コブシがこんなにいい香りがするなんて今まで気付かなかったかも。

もぐらのトンネル工事?
桜の足元には、真新しいもぐらのトンネル工事の跡が。
今朝掘ったんじゃないかと思うくらい土が新鮮な感じでした。

金川の森 もぐら?
▲もぐらのトンネル工事?

雨の日のお花見&バードウオッチング
さくらの森を一周した後は、雨が降っているので駐車場に停めた車の中でお弁当を食べながらお花見&バードウオッチングを楽しみました。
雨なのでシャッター押してみましたが…暗くてボケボケ。
また晴れた日に来てみたいです。
さくらの森以外にも行ってみたいし。

コジュケイ?
夫が 「あれ何の鳥かなあ?」
指差す先には丸っこい茶色の鳥さんが三羽。
桜の木の下で何かつんつんとやっています。

う、ウズラ? に似ているけど…
頬から首にかけて綺麗なレンガ色~!
喉と額は明るい灰色。

写真を撮ろうと、車からそーっと出てカメラの準備をしているほんの一瞬で…
みんな藪に隠れてしまいました。残念。

コジュケイかな?
元々は日本にいなかった鳥さんのようです。
それにしてもレンガ色がとても綺麗だったなあ。

ここで見た鳥さんたち
ハクセキレイ、ツグミ、メジロ、ムクドリ、ヒヨドリ、カワラヒワ、、シメ、カラス、コジュケイ

ハクセキレイ
▲ハクセキレイ

山梨県森林公園金川の森(公式ホームページはこちら)
所在地:山梨県笛吹市一宮町国分1162-1(さくらの森の地図はこちら

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/25/(水) 10:43 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(2)
2009年03月16日(月)

ヒヨドリとグミの新芽? 

ご近所にある木の新芽が芽吹きはじめました。
たぶんグミの木だと思うのですが…。
ヒヨドリはこの新芽が大好きみたいで、一生懸命ついばんでいました。

ヒヨドリとグミの新芽?
▲ヒヨドリとグミの木(たぶんグミだと思うのですが…違うかな?)

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/16/(月) 15:39 ] 訪問者 | トラックバック(0) | コメント(2)
2009年03月12日(木)

田貫湖の鳥と植物(後編) 

前編の『田貫湖からの逆さ富士』はこちら
さて、後編です。

林からカサコソと
と、その前に前半で書くの忘れていました。
林からカサコソと音がするので目を凝らして見てみると…
枯葉を高く舞い上げるシジュウカラくんたちが。
枯葉の下にあるエサを探しているようでした。10羽くらいいたかなあ?
写真撮ってみましたが…手前の枝にピントが合ってしまいうまく撮れませんでした。がっくし。

胸を張るツグミ
ツグミくんがチョコチョコと歩いては胸を張るしぐさで何か探しているようでした。
芝生の中にお宝が眠っているのかな?

胸を張るツグミ
▲胸を張るツグミ

芝生にはあちこちにモコモコと盛り上がる土の山が。
もぐらくんの仕業かな?

ヒヨドリはグミの新芽が好物?
ヒヨドリくんは木の上で新芽をムシャムシャ食べていました。
一心不乱、近付いても逃げずにムシャムシャ。
家の近くにグミの木がありますが、その木にとてもよく似ていました。グミかなあ?
そういえば、毎年ご近所のグミの新芽が出てくるころ、ヒヨドリたちがその木にいっぱい集まってムシャムシャやってます。グミの新芽ってヒヨドリくんの好物なのかな?

新芽を食べるヒヨドリ
▲新芽を食べているヒヨドリ

臆病なオオバンくん?
芝生広場にオオバンくんがあがってきていました。
でも臆病なのか、少し近付いただけで何羽かいたオオバンくん…みんなあわてて水の中へ。前編では、水面を「エサ頂戴~♪」って感じについてきていたのに…。やっぱり水面までは追っかけて来ないことを知っているのかな?

↓下の写真はあわてて水面に戻ろうとしているオオバンくんが一瞬立ち止まって振り返ったところです。

オオバンはかなり数がいるようです。
湖のあちこちで見かけました。

湖にはいろいろなカモも。
右の写真はちょっと遠くなのでカモたちが小さく写っているだけですが、キンクロハジロ、マガモなどが湖で羽を休めているようでした。

オオバン 田貫湖のカモたち
▲水面を目指すオオバンくんが振り返ったところ 右はカモたち

マガモは なれたもの?
芝生広場には丸々太ったマガモくんたちも。
こちらは なれたもので、ちっとも逃げる様子はありません。
かなり接近しましたが、よっこらしょと座り込みお昼寝タイムのようです。

夫が 「こりゃもしかしたら触れるんじゃない?」
もちろん触ったりしませんが…本当に逃げないような気がするなあ。

すると、一羽のマガモが夫の顔をチラリと見る→ヨチヨチと歩いて近付いてきて…
夫の影に入ると よっこらしょと座り込み他のカモと同じようにお昼寝タイム!
もしカモがセリフを言えたなら…

カモ 「あ、ちょうどいいや。まぶしいから あんたパラソル代わりね」 ってとこかな?

マガモ マガモのお昼寝
▲マガモはお昼寝タイム 右はパラソル代わりの夫の影で寝るマガモくん

ずっとパラソル代わりをしてもいられないので、いい加減なところで夫が退くと…
薄目だけ開けて夫をにらむマガモくん。あはは。

カナダガン(シジュウカラガン)
湖面には2羽のカナダガンが泳いでいました。
大型なので渡ってきたものではなく飼われていたものが逃げ出して繁殖したもののようです。

小型亜種のシジュウカラガンは昭和初期には仙台市付近にたくさん飛来していたようですが、繁殖地であるアリューシャン列島(北アメリカへ越冬)と千島列島(日本へ越冬)に毛皮業者がキツネ放獣を行ったため、現在では日本に渡来するものは数少ないようです。
一方、北アメリカに渡る大型亜種のシジュウカラガンは回復計画が成功して普通に見られる鳥に。
小型亜種に関しては、日本とロシア共同で回復計画が進行中のようですが、まだ充分な成果はあがっていないようです。

アリューシャン列島って、寒いですよね?
田貫湖で見た個体は田貫湖で繁殖しているのでしょうか?
近くの河口湖や山中湖の方が少し標高が高いからそちらかな?

【参考文献】
『日本動物大百科 第3巻 鳥類1』  平凡社

カナダガン(シジュウカラガン) カナダガン(シジュウカラガン)
▲カナダガン(シジュウカラガン) シジュウカラガンは頬の部分がシジュウカラに似ていることからついた名前のようです

ジョウビタキのメスとオス
芝生広場脇にある小さな木にはジョウビタキのメスが尻尾をビビビンと揺らしていました。
その少し先にはジョウビタキのオスが。
縄張りは? 距離が近過ぎるような気がするけど大丈夫かな?
ちょっとバトルを見てみたい気もするけど。

笹原にケモノ道
遊歩道脇の笹原にはケモノ道のようなものがたくさんありました。
どうやら湖へ続いているようです。
タヌキやキツネが通った道でしょうか?

獣道
▲笹原にケモノ道?

冬から春へ向かう植物たち
ミツマタの黄色い花が咲きはじめていました。
湖畔のあちらこちらにアセビの花も。
真っ赤なつぼみが膨らみかけて…。これはカンヒザクラ(寒緋桜)?かな?
緑色の葉が見えはじめた芽も。

ミツマタの花と富士山 アセビ
▲ミツマタの花と富士山 右はベル型のアセビの花

カンヒザクラ(寒緋桜)? 膨らんだ芽
▲カンヒザクラ(寒緋桜)のつぼみでしょうか? 右は膨らんだ芽

春の花が咲きはじめる湖畔にひっそりとユリの立ち枯れやツツジの実も残っています。
お日様の光を受けてキラキラ綺麗でした。

ユリ ツツジの種?
▲冬のなごり? ユリの立ち枯れ 右はツツジの実?

ワンちゃんのお散歩
湖畔の遊歩道を3/4くらいまで歩いたところで3匹のワンちゃんたちとすれ違いました。
「かわいいねー」などと思ってしばらく歩くと…

あれっ!? さっきすれ違ったワンちゃ…ん??? 早っ!!
私たちが1/4の距離を歩く間に、ワンちゃんとおばさんは3/4の距離を?
かなりびっくりでした。
ってか、私たちが寄り道し過ぎ?

マイボート持ち込み禁止
『マイボート持ち込み禁止』の貼り紙がありました。
そういえば、釣りをされている方は主にへらぶな釣りの方で、オカッパリ ブラックバス釣りの方は2名ほどお見かけしただけでした。ブラックバスはあまりいないのかな?

貸しボートもあるようでしたが、だれも乗っていなかったところをみると…冬季休業中なのでしょうか? それともたまたま?

お日様キラキラ
お日様の光を受けて湖面がキラキラ光っていてとても綺麗でした。

田貫湖
▲田貫湖 昔は狸沼と呼ばれていたそうですが、農業用水として利用するために人造湖として生まれ変わったようです

偽ダブルダイヤモンド富士
看板にあった田貫湖のWダイヤモンドダブルダイヤモンド富士も撮りました。というのはまったくの嘘八百で…
種明かしすると、湖畔にあった案内板の写真をデジカメで撮って加工したトリック写真でした。→
ごめんなさい。

4月20日と8月20日頃にはダブルダイヤモンド富士が観られるそうですが…
やっぱりカメラマンは半端じゃない数なんでしょうか。
場所取りとか大変そう。

でも、綺麗でしょうね~♪

人気の? 田貫湖
さて、湖畔一周4kmほどでしょうか? お散歩するにはちょうどいい距離ですね。
じつは今回、こんな季節なのでほとんど人がいないんじゃないかと思って出かけたのですが、たくさんの方が、お散歩・釣り・写真撮影などに訪れていらっしゃいました。ちょっとびっくりでした。

お天気もよく、富士山、鳥さん、お花に新芽にと いろいろ見られて楽しかったです。
また違った季節にも訪れてみたいです。

田貫湖
静岡県富士宮市 (地図はこちら

田貫湖 1周散策 13:33~15:50(2時間17分)
※私たちは寄り道が多いので あまりあてにならない参考ですが(汗)


さて、お天気もいいことですし、この後は夜景でも観に行きましょう。
ということで

岩本山公園 花と鳥と野生動物
『岩本山公園 夜景』 へ続く

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/12/(木) 15:19 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年01月25日(日)

寒い朝の訪問者たち 

朝、とても寒かったです。
↓プランターの中にも霜柱が。

霜柱
▲スイセンとチューリップのプランターに霜柱

凍ったごはん粒とスズメ
鳥たちは、ごはんを探すのが大変そうです。
お母さんが鳥のために庭に出してやったごはん粒はあっという間に凍ったようで…
スズメくんたちは凍ったごはん粒をなんとかはがして食べようとツンツン突付いていましたが、なかなかはがれないようで苦労していたようです。
見ているこちらは面白かったんですが、本人(本鳥?)たちにしてみれば必死なんですよね。かわいそうに。
写真と動画は撮りそこないました。残念無念。←かわいそうと言ってたのは誰ですか?な発言。

丸々と太ったツグミ
凍ったごはんをツンツンやっていたスズメくんたちを蹴散らしてツグミくんがやってきました。
ツグミくんはごはん粒には目もくれず、庭に落ちている枯れ葉をかき分けて何か探しているようでした。
それならなぜスズメくんたちを追い払ったの?
「俺の縄張りだぞー」ってことなのかしら?

庭でカサコソと音をたてて何か探していましたが
しばらくすると↓近くの畑の枯れ木のてっぺにに乗ってキョキョと鳴いていました。

ツグミ
▲何かを訴えるツグミくん

リースにジョウビタキ
窓のすりガラスに尻尾をビビビンと動かす影が映ったので
「もしかして?」 と思いそっと覗いて見ると…
暮れに作った鳥用リースにジョウビタキくんが!

リースに飛びついて、赤い実をついばむのが見えました。
どうやらツルウメモドキを食べているようです。
ナンテンとヘクソカズラは残されて…ツルウメモドキだけが減って行きます。
ツルウメモドキが好物なのかな?

それにしても、リースにお客さんが来てくれてホッとしました。
ただの飾りになるのかとちょっと心配していたところだったので。

こちらはなんとか写真撮れましたが…
夏に暑さ対策として窓に貼ったフィルムが邪魔をして鮮明な写真が撮れませんでした。
↓ボケボケですみません。

リースにジョウビタキ
▲リースにジョウビタキ

メジロ夫婦はキーウィ?
ご近所にもう誰も住んでいないおうちがあります。
そのおうちの屋根にキーウィフルーツの木が野生化した状態でワサーッと絡みついているのですが、そこにチラチラと動くものが見えました。
メジロくんたちのようです。
2羽いるようです。ご夫婦かな?

写真に撮ってアップで見てみると…
右上の子の近くにあるキーウィがなんとなくかじられているようです。
メジロくんは花の蜜・みかん・ジュースなどが好物のようですが、キーウィも好きなのかな?

写真はちょっと遠くなのでわかりにくいですが↓
右上と左下にメジロくんが写っています。
右上の子 「おいおまえ、こっちにおいしいキーウィがあるからおいで~」
左下の子 「はい、あなた。ありがとう。今行きます~」
とかなんとか言ってる感じに見えるのですが…どうでしょう?

メジロ夫婦
▲キーウィとメジロご夫婦?

余談ですが、キーウィフルーツでいいのかな?
キウィフルーツ? キウイフルーツ?
どれが正式名称なの!?

検索してみました。
Wikipediaでは『キウイフルーツ』となっていますね。
 

ヒヨドリくんのアップ
エサ台に来たヒヨドリくんは柿を食べるのに夢中で、こちらの視線に気づいていないようです。
窓にそっと近づいてカーテンの隙間からこっそりと写真を撮りました。
アップで見るとお髭のようなものが見えますね。

ヒヨドリ
▲こちらの気配に気づいていないヒヨドリくん 柿を美味しそうに食べていました

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/01/25/(日) 08:04 ] 訪問者 | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年01月18日(日)

ヒヨドリとセンダンの実 

竜王の公園にあるセンダンの木を見上げると…
ヒヨドリの団体さん(5~6羽)がお食事に来ていました。

あれ? この間までは見向きもしなかったのに…と
木の下を見てみると、熟れて落ちたのかセンダンの実がいくつかころがっていました。
もしかして、ちゃんと食べごろがわかるのかな?
どうやって知るの?
野生の勘? それとも匂い? 気温とか? じつは毎日味見に来てたりして?(笑)
それにしても、ちゃんと食べごろがわかるなんて不思議です。

センダンの食べごろは始まったばかりのようで、まだいっぱい実がなっています。
こりゃ、しばらく食べ放題だね♪
なんて、一週間もしたら丸裸だったりして。(^^;

クチバシでくわえた後、何回かくわえ直してから飲み込んでいました。
一回じゃ飲み込みにくいのかな?
どのヒヨドリも皆やっていたので面白かったです。
ちょっと不器用な子が落としたりしないかな? と思って10分ほど見ていましたが
みんな見事に飲み込んでいました。

ヒヨドリとセンダン

ヒヨドリとセンダン

ヒヨドリとセンダン


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/01/18/(日) 09:00 ] 不思議 | トラックバック(0) | コメント(0)
2008年12月14日(日)

センダンの実 

センダンの実が雨にぬれていました。
ヒヨドリが木の上で「ヒーヨ ヒーヨ」と鳴いていましたが…
まだ、青い感じですよ。もうちょっと待った方がいいんじゃないかな?

センダンの実
▲雨にぬれるセンダンの実

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2008/12/14/(日) 08:58 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)
2008年12月08日(月)

お日さまとヒヨドリ 

珍しくいつもよりちょっと早めの午後3時51分の写真です。
今朝はマイナス4℃と寒かったですが、昼間はピカーッと晴れました。
水蒸気が多かったのかうす雲がかかって周りの山々もうっすらうすぼんやりとしていました。
そのためか、お日さまもこの通り↓

お日様とヒヨドリ
▲お日さまぼんやり

タイトルのヒヨドリですが…
クリックして観ると電線の右の方にちょこんと写っています。
小さ過ぎて本当にヒヨドリなのかわかりません…(^^;

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[サイト内タグ] | 自然.野鳥_ヒヨドリ | 風景.夕景 |
[ 2008/12/08/(月) 15:51 ] 今日の空 | トラックバック(0) | コメント(0)
カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング 人気ブログランキング

ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング

FC2拍手ランキング
ブログ記事内にある拍手マークがクリックされた回数でのランキングです
カウンター