FC2ブログ

ぶどう畑に囲まれて

~山梨暮らしのいろいろ日記~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル]

[ --/--/--/(--) --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2009年08月23日(日)

林道ドライブ 乙女湖から川上村へ 

松本に用事があって午後から車で出発。
時間もあることだし一度行ってみたかった林道へGO!

乙女湖→大弛峠→川上村→麦草峠→諏訪→松本へ

乙女湖(琴川ダム)
乙女湖(琴川ダム)でお昼を。
コンビニお弁当でも、素晴らしい景色と美味しい空気の下で食べればそれもまたなかなかのものです。今回はダム事務所の近くの東屋で。

食事を終えて東屋の周りを見てみると…
ウッドチップが気持ちよかったのか野生動物の糞がいくつか。
テンかキツネかなあ?

グラデーションのかかる山並 琴川ダム
▲左 東屋から南方向 残念ながら富士山は手前の山に隠れて見えませんでしたが、山にかかる霧(?)のグラデーションが綺麗
▲右 琴川ダムの堤防

琴川ダム東屋 金峰山
▲左 琴川ダム東屋 周りにはウッドチップが そして野生動物の糞?
▲右 琴川ダムから金峰山を デジカメのズーム機能を使って撮ったのでボヤっとた写真ですが

琴川ダム
▲左 琴川ダム 覗きこんだら鵜が2羽ゆっくりと飛び立って行きました

大弛峠から川上村へ
大弛峠までは舗装された道を行きます。いくらか細い部分もありますが、対向車とのすれ違いもそれほど難しくはないと思います。

大弛峠まではどんよりと雲っていましたが、峠から先は青空が広がっていました。

さて、大弛峠から先は長野県に入ります。ここから川上村まではダート道が続きます。
これがまた聞きしに勝るダートっぷり(笑)
すれ違いも難しそうな細い部分もあります。
幸い、対向車の大きなバンが来た時は広めの場所で助かりました。

川上牧丘線 大弛峠からの青空
▲左 大弛峠に向かう途中の林道 空はどんよりと雲っていたのですが…
▲右 大弛峠から先は青空でした

大弛峠線 大弛峠線から見える景色
▲左 大弛峠まではきちっと舗装された道路ですが…その先『川上村』まではダートが続きます
▲右 途中すごい形の山が目の前にどーんと

いろいろな生物
もちろんスピード出してなんて走れません。
ゴトゴトとゆっくり進みます。
そのおかげで助手席に座っている私はいろいろ見られて楽しかったです。
運転手さんは大変ですが…。

090823_11.jpg エルタテハ?
▲左 ヤマホタルブクロかな? とても綺麗な紫色でした
▲右 タテハチョウの仲間ですよね? エルタテハでしょうか?

ルリビタキ幼鳥? ルリビタキ幼鳥?
▲車のすぐ近くの低い枝や岩の上を移動していましたが、まったく逃げる様子はなく、こちらの様子をうかがっているようでした。黒目がちで斑模様の体に綺麗な青い尾です。ルリビタキの幼鳥かなあ??? 詳しい方がいらっしゃいましたらコメントをぜひ! よろしくお願いします。子供だから好奇心旺盛なのかなあ?

途中河原が見えたので、降りてみました。
変わった色の蝶がゆるやかに飛んでいました。
タテハチョウに似ていますが色が薄く黄色に近い感じでした。
斑模様もあります。カメラのズームで写真を撮ってみましたが…残念ながら手前の枝にピントがあってボケボケ写真になってとても使い物になりません。
帰って来てから図鑑を見てみました。キマダラモドキかなあ?

水冷たいです ガマズミの実?
▲左 水が冷たかったです
▲右 ガマズミの実?

マルバダケブキ マルバダケブキとオオマルハナバチ?
▲左 マルバダケブキ(かな?)が満開の林 
▲右 その花に毛むくじゃらの大きな蜂さんが。一生懸命蜜を集めているようでした。オオマルハナバチでしょうか?

大弛峠から川上村までは1時間20分ほどで降りてきました。
途中、写真を撮ったり、河原で遊んだりしてしまったので車で走っていたのは実質1時間くらいかな?

川上村では特産物の高原レタス畑が。
どこまでも続いている~♪
水をやる時間なのか? それとも1日中なのか? どの畑もスプリンクラーが回って勢いよく出た水が噴水のように、すごい山並みをバックにレタス畑に撒かれていました。

私たちの車も、車道に近いスプリンクラーに攻撃されること3回ほど。
私はすぐに窓を閉めたので無事でしたが…
夫は油断していたのか窓全開だったのでちょっぴりぬれたようです(笑)

川上村レタス畑 川上村レタス畑
▲左 川上村の高原レタス畑 スプリンクラーの水が噴水のよう
▲右 レタスきらきらおいしそう!


さて、まだまだ林道ドライブは続きます。
次は麦草峠を通って諏訪へ出て松本へ。
長くなったので別項目にて。

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする
スポンサーサイト

[テーマ] - [ジャンル] 日記

2008年08月01日(金)

乙女高原の植物たち 

下界は暑さの真っ只中、標高1700mの涼しい乙女高原へ行ってきました。
写真が多いので、植物と生物に分けてご紹介します。

乙女高原
▲ちょっぴり霧のかかる乙女高原


乙女高原シモツケソウ 乙女高原カラマツソウ
▲ピンクの綿菓子のような シモツケソウ     ▲線香花火のような カラマツソウ

乙女高原マルバダケブキ? 乙女高原ヤマオダマキ
▲高さ1mくらいのマルバダケブキ  ▲花の形が印象的なヤマオダマキ 上の角のように突き出た部分は「距(きょ)」という名前で、ここに蜜が入っているそうです

乙女高原ワレモコウ 乙女高原コオニユリ?
▲地味ですがとってもかわいいワレモコウ ▲こちらはコオニユリ?でしょうか

乙女高原タチフウロ 乙女高原コウリンカ
▲うすいピンクの花びらが五枚のタチフウロ ▲目にも鮮やかなオレンジ色のコウリンカ

乙女高原ヤナギラン 乙女高原シモツケ
▲ヤナギランも花盛りでした         ▲シモツケ 小さいけれど木です

乙女高原ウスユキソウ 乙女高原ノコギリソウ
▲エーデルワイスの仲間 ウスユキソウ ▲葉っぱがノコギリのようにギサギサしているノコギリソウ

乙女高原チダケサシ 謎のつぼみ
▲ピンク色っぽいチダケサシ      ▲こちらはなんのつぼみでしょう???

クガイソウとヒメトラノオ
乙女高原ではクガイソウが花盛りでした。
クガイソウに似た花に、ヒメトラノオという植物があります。
クガイソウの葉は輪になってついていますが、ヒメトラノオは対生です。
草丈もクガイソウは1m以上になりますが、ヒメトラノオは40~90cmと小柄のようです。
花もよくみると違う形ですが撮ってきた写真はつぼみでわかりにくいですね。

乙女高原クガイソウとクロベッコウハナアブ 乙女高原クガイソウとトンボ 
▲クガイソウとベッコウハナアブ?  ▲こちらはヒメトラノオでしょうか? とトンボ 

乙女高原地図はこちら
駐車場:あり(グリーンロッジの横)
※11人乗り以上の車は通行禁止
※冬季通行止め(塩平ゲート~柳平間  柳平~乙女高原~清里間 通常12月10日~4月25日)
  林道に関する問合せ 山梨市観光課 0553-39-2121

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2008/08/01/(金) 13:01 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)
カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング 人気ブログランキング

ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング

FC2拍手ランキング
ブログ記事内にある拍手マークがクリックされた回数でのランキングです
カウンター