FC2ブログ

ぶどう畑に囲まれて

~山梨暮らしのいろいろ日記~
2008年05月29日(木)

山梨・笛吹市 みさかの湯 

みさかの湯のバラが見頃ということなので行ってみました。
本当は明るいうちに来られたらよかったのですが…
いろいろな種類のバラが咲いていました。
夜も少々のライトアップがあるので雰囲気だけは味わえましたよ。

毎週月曜日は、女湯だけバラ湯になるみたいですね。
一度訪れてみたいと思っているのですが…きっと混んでいるんでしょうねー。
昼なら少しはいいかな?

本日は平日の閉店1時間前だったためか、すいていました。

みさかの湯は何度か訪れています。
いつも混んでいますが、お風呂は広々としているし
塩サウナがあるので気に入っています。

源泉は49℃のアルカリ単純温泉、無色透明、無味無臭です。
残念ながら浴槽すべて循環のようですが、洗い場の横に源泉がチョロチョロ出ている場所があります。ここに昔は飲泉用のコップがあったのですが、現在は保健所の指導によりおいていないとの注意書きがあり、コップは取り外したようです。

塩サウナの効果もあるのかもしれませんが、湯上がりは肌がしっとりスベスベになります。
寝湯、ジェット、ジャグジー、うたせ湯、3つのサウナに露天と浴槽の種類も一通り揃っています。

他施設は、ラウンジ、マッサージや、コイン式のマッサージ機、温泉スタンドなどもあります。
リンスインシャンプー、ボディシャンプー、無料ドライヤーあり。
軽食、飲み物、ビン牛乳あり。

みさかの湯公式ページはこちら
所在地:山梨県笛吹市御坂町成田2200(地図はこちら)
電話:055-261-6166
料金:大人700円 小人400円 / 17時以降 大人500円 小人200円 / 市内割引あり
営業時間:10:00~22:00
駐車場:あり


夜で、しかも帰り際に写真を撮ったので、ライトアップ終了していました。
シャッター開けっ放しで。暗いですがなんとか雰囲気だけは伝わるかな???
みさかの湯
▲みさかの湯 バラの庭園

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする
スポンサーサイト




[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2008/05/29/(木) 21:00 ] 温泉 | トラックバック(0) | コメント(0)
2008年05月05日(月)

山梨・甲府市 県立美術館庭園 

バラとノバラとテントウムシ
080505_04.jpg県立美術館庭園を散策。
バラが咲きはじめました。→

そして大輪の綺麗なバラの下には…
ノバラが。

庭園にノバラが植えられているというわけではありません。
たぶん接木の台木に使われているノバラから枝が出て、お花を咲かせているのだと思います。
庭園を管理している方に見つかったら…切られちゃう運命かも? がんばれノバラくん。

接ぎ木の野バラノバラくんにエールを送ったところで、葉っぱにテントウムシの幼虫を発見!

よく見ると あっちにもこっちにもウジャウジャいるじゃありませんか! テントウムシくんたち。

幼虫だけではなく、もうサナギになっているものも たくさんいました。
アブラムシを食べてくれる偉い子たちもがんばれ~♪


それにしても、バラの消毒とか…していると思うのですが。
大丈夫なのかな?
この後、消毒で全滅なんてことにならなきゃいいんだけど。
せめて成虫になったころなら逃げることも出来そうな気が?
早く大きくなるんだよ。


080505_tm03.jpg 080505_tm02.jpg 080505_tm01.jpg
▲左から ナミテントウの幼虫 ナナホシテントウムシの幼虫 サナギ(どちらでしょう? 私にはわかりません)

小さな花
見慣れないかわいい花が咲いていました。
葉っぱは山吹に似ています。
ご存知の方いらっしゃいませんか?
なぞの花 謎の花全景
▲謎の花 白くてすごく小さな花です 葉は山吹に似ています 右は全景

シジュウカラの子供
突然、大きな木の影からチーチーという かわいらしい声が聞こえてきました。
見るとそこには、垂直にとまっている まだ頭にぽや毛が残るシジュウカラの子供っちが。
かわうい~♪
お父さんとお母さんは、少し離れた枝から「ツツピー」とこの子を呼んでいるようです。
「ほら、後だよ。早く飛んでごらん」と離れた木の影から見守っていると…
私の反対側から公園を管理しているおじさんがスタスタと歩いてこられました。
どうやらまったく小鳥には気付いていらっしゃらないようすで、とうとうその子のとまっている木に大接近!

キョロキョロしていたちび助はあわててこちらに向かって飛んできて地面に着地。
シジュウカラっ子 080505_08.jpg
▲シジュウカラの子供 右は地面に着地したところ。

そして、どんどん親とは離れる方向へホッピングして、とうとう木の茂みに入ってしまいました。
「お母さーんどこー?」と鳴いているような感じの子供っち。
ん? ひょっとすると、「ごはーん」かも?
080505_09.jpg シジュウカラの子供 
▲茂みに隠れるシジュウカラ 右は「お母さーん(ごはーんかも?)」と鳴いているところ

しばらくそんな感じで鳴いていたのですが…親の声が少し遠くなると…
黙ってしまいました。
やだー! はぐれたら生きていけないよきっと。
もっと必死に呼びなさい!

10分くらいたったころ…やっと離れた場所にいた両親が近くの木にやってきて子供を呼んだので、子供の方もようやく声が出てご対面。ふう。よかったね~♪

さっそく、大きなイモムシかなにかを親からもらっていました。

080505_10.jpg 080505_11.jpg
▲ネクタイ太そうだからこれはシジュウカラのお父さんかな? わかりにくいですが真ん中あたりの枝にいます 右はエサをもらっているところ

カワラヒワの子供
シジュウカラの子供っちが はぐれたらどうしようと心配している時、後の木ではカワラヒワが。これまた親からエサをもらっていました。
みんな子育て大変だね。がんばれ~♪
080505_12.jpg
▲わかりにくいですが、手前に2羽のカワラヒワ、奥にも1羽います。羽が短いから右が子供かな?

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2008/05/05/(月) 08:42 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)
2007年09月24日(月)

山梨・甲府市 県立美術館 彼岸花とバラ 

県立美術館の庭園をお散歩。
彼岸花が咲いていました。
彼岸花って花火みたいでキレイですよね。

芝生広場ではノラ(?)にゃんこが鋭い目つきでトイレ中。
この後、毎日お散歩していらっしゃると思われるおばさんに叱られていました。
おばさん「あ! また芝生でフンして、ダメだよもう!」

彼岸花 猫トイレ
▲花火みたいな彼岸花 右はにゃんこトイレ中

秋のバラが咲いていました。
雨露を葉の上にキラキラとさせてキレイでした。
よくみると…葉の上で一列に並んだ雨露があちらこちらに。

バラの雫 バラの雫
▲整列した雨露 右は、丸い露が魚眼レンズのようになって周りの景色を映し出していてキレイでした

いろいろな種類のバラが植えられていました。
ふと茎を見ると…それぞれトゲの形や色が個性的でおもしろかったです。
今まではバラのトゲといったら一枚目のようなのだと思っていたけれど…こんなにいろいろなトゲがあるなんて知らなかったです。

下のトゲの写真でなぜだかヘルレイザー(映画)を思い出した私です。

バラのトゲ
▲バラのトゲ(こういうのが多いですよね?)
バラのトゲ バラのトゲ
▲バラのトゲ(ヘルレイザー?)

なかなかおもしろい写真が撮れたかな?
と、葉っぱやトゲだけじゃダメ?
と言うことで、一応バラの写真も載せておきます。

バラの花
▲シンプル過ぎてつまんないですが…バラの花

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2007/09/24/(月) 09:06 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(2)
2007年05月19日(土)

山梨・甲府市 県立美術館 コムラサキ他 

県立美術館庭園を散策。
シャリンバイとトベラの花が咲いていました。
プレートがあったので名前わかりましたが、なければ今頃これはなんでしょう? と書いているところです。
シャリンバイ 
▲シャリンバイの花
 
トベラの木 トベラ
▲トベラの木 右はトベラの花

トベラの花はすごくいい匂いがしていました。
でも、茎や葉はすごく臭いらしいです。
昔は、節分の豆を炒る時の燃料として使ったり
除夜に扉に挟んで疫鬼を防いだので
トビラノキがなまってトベラとなったと言う説があるそうです。

いい匂いで蜜がたくさんあるのか
トベラの花には、クマバチ、ミツバチ、ハナアブなど
たくさんの昆虫が集まっていました。
そして、葉には…
大きなカメムシくんが!
臭い葉には臭いカメムシくん?(笑)

顔は平たく、触覚は茶色と黄色のツートン、
目はくりっと丸くて羽の縁にこれまたツートンの柄が。
クサギカメムシという種類かな?
カメラを向けたら恥ずかしそうに
のっそりと葉の裏側に隠れてしまいました。
クサギカメムシ? かくれるカメムシ
▲クサギカメムシ? 右はかくれたところ

センダンの花も咲いていました。
このレースみたいに見える花からあのダンゴのような実がなるとは。
不思議です。
センダンの花 センダンの木
▲センダン

シジュウカラくん達はせっせと虫を獲ってはついばんでいました。
シジュウカラお食事中
▲こっちにお尻向けてますが…シジュウカラくんお食事中

ボタン、もう見頃は過ぎましたが何輪か最後の力を振り絞って咲いていました。
最後のボタン 最後のボタン
▲ボタン

もう咲き終わったボタンの花の後には
王冠のような実(?)ができていました。
うちにもボタンあるけど、花が終わると
両親がキレイにカットしてしまうので
こんな実がなるなんてはじめて知りました。
ボタンに雫 ボタンの実?
▲ボタンに雫 右はボタンの実?

小さなバラ園のバラは見事に咲き誇っていました。
いろいろな種類のバラがあります。
何がどんな種類のバラかは…
詳しくないので、まーーーったくわかりません。
バラアーチ バラ園
▲バラのアーチ バラ園
バラ園 バラ園
▲バラ園の花
ミツバチとバラ 淡いオレンジのバラ
▲ミツバチとバラ 淡いオレンジのバラ

すごい猛スピードで飛び回っているチョウがいました。
見失わないように目で追うのがやっと…
あー行かないでー! どこかにとまってー!
と心の中で叫んだら…
砂利の地べたにとまり給水をはじめました。

そっと近付きパチリ。
太陽の光線のあたる加減で羽がキレイな紫色になっていました。
たぶんコムラサキのオスだと思います。
コムラサキ コムラサキ
▲コムラサキのオス? 右と左、太陽光線のあたる具合で紫色に変化しているようでした。

黒いアゲハチョウも飛んでいました。
こちらもちっともじっとしていてくれません。
また、とまってーーーの念攻撃。
すると、また給水のためコンクリの地べたにとまりました。
角度が良くないけど…仕方なくパチリ。
羽に白いラインが見えるので
クロアゲハのオスでしょうか?
クロアゲハオス?
▲クロアゲハのオス?



 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2007/05/19/(土) 09:09 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)
2006年05月12日(金)

バラが咲いた 

お庭のバラが咲きました。
バラ

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[サイト内タグ] | 自然.植物_バラ |
[ 2006/05/12/(金) 12:03 ] お庭 | トラックバック(0) | コメント(0)
カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング 人気ブログランキング

ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング

FC2拍手ランキング
ブログ記事内にある拍手マークがクリックされた回数でのランキングです
カウンター