FC2ブログ

ぶどう畑に囲まれて

~山梨暮らしのいろいろ日記~
2009年12月02日(水)

お土産はお猿の写真 

夫は昨日、八ヶ岳の麓へお仕事に行ってきたようです。

↓お土産はお猿の写真でした。

猿
▲お猿さん 顔写ってないけど…

091202_y02-2.jpg
▲ちょっとわかりにくいかな? こちらは写真加工してちょっとアップにしてみました
 (どの写真もクリックで大きな画像が見られます)


猿の群れが柿をむしゃむしゃ食べていたそうです。
そう言われて石垣を見ると…なんだか柿の色が…

夫 「15cmくらいの子猿は鉄棒してた」

私 「………」

うそだあ…。
15cmったらすごく小さいじゃん。
木をクルクル回ってたなんて信じられん。
と、はなから信じなかったひねくれた性格の私。

しかし、私のお友達は『子猿が鉄棒』というのを
素直に信じちゃったみたい…。なんて素直ないい子なんだ~。
ダメだよ騙されちゃ…

夫 「本当にクルクル回ってたんだって」

私 「鉄棒じゃなくて木でしょ?」

夫 「そうだけど」

しかし、子猿が木をクルクル…柿をむしゃむしゃ…

私 「写真は?」

夫 「それが撮ろうとしたら逃げた」

私 「………」疑いのまなざし

いけませんね。素直に信じてあげないと…

子猿がクルクルも、柿をむしゃむしゃも、
それが本当なら見てみたいなあ。
夫の「だから本当だって!」と必死に訴える声が聞こえてきそう…


そして、下のはオマケの写真(ってどう見てもこっちの方が普通はメインじゃ?)
『八ヶ岳の麓からグラデーションのかかる山々』と『桜の芽』

八ヶ岳の麓から
▲八ヶ岳の麓から グラデーション綺麗だなあ

桜の芽
▲桜の芽は、心なしか? もう膨らんでいるのかな?



 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする
スポンサーサイト




[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/12/02/(水) 17:26 ] 今日の空 | トラックバック(0) | コメント(4)
2009年04月18日(土)

長野 信州善光寺と北向観音 

東京から夫の妹ちゃんが遊びに来たので、家族5人で出かけよう♪ と言うことでお父さんリクエストの北向観音へ行くことになりました。

午前10時過ぎに出発。
本日も土曜日なので ETC割引で
行き 148.3km 通常 3,700円 → 1,000円
勝沼 → [中央道] → 岡谷JCT → [長野道] → 麻績

帰り 173.8km 4,150円 → 1,000円
長野 → [上信越道] → 更埴JCT → [長野道] → 岡谷JCT → [中央道] → 勝沼

道の駅あおき
麻績で高速を降りて青木村を通って別所温泉街へ向かいました。
途中、青木村にある『道の駅あおき』のレストラン&カフェ『子檀嶺(こまゆみ)』さんでランチ。

本日の日替わり定食は 天ぷら定食とフライ定食で共に750円? あれ?780円だっけ?(とにかく700円台だったかと)

お母さんだけフライ定食、他の人は天ぷら定食を。
なかなかボリュームもあってごはんのおかわりOKなのにこのお値段は安いと思います。

天ぷらは、地元で採れたと思われるフキノトウ、エリンギ、ナスの他にエビとカニかまぼこ。
(書き忘れましたがヤーコンも入っていました! 4/24追記)
煮物、和え物、お漬物、お味噌汁が付いています。
特にフキノトウの天ぷら~♪ おいしかったなあ♪

天ぷら定食 天ぷら定食
▲天ぷら定食 右は天ぷらのアップ

農産物直売所で、リンゴ 1袋 3~4個入り 330円を 2袋、フキノトウたんまり100円、おやきなどを購入。
夫は食後のデザートに、長野の道の駅に立ち寄った際の恒例となりつつあるリンゴ洗って丸かじりを。

平成18年4月にできたので建物は木の香りがして綺麗でしたよ。

道の駅 あおき
所在地:長野県小県郡青木村大字村松字大沖29-1(地図はこちら
電話:ふるさと体験館・農産物直売所 0268-49-0333
    レストラン&カフェ『子檀嶺(こまゆみ)』 0268-49-0330
営業時間:9:00~17:00 駐車場・トイレ・公衆電話は24時間利用可
定休日:基本無休 ただし年末年始は休業
     ※レストラン&カフェ『子檀嶺(こまゆみ)』と『ふるさと体験館』は月曜定休
駐車場:普通車32台・大型車6台・身障者用1台 無料

北向観音(北向山常楽寺)
青木村から北向観音のある別所温泉までは5~6kmでしょうか? 車で15~20分ほどで到着。
駐車場は500円でした。

じつは別所温泉は去年の8月に夫とふたりで来たことがあるのですが…ブログ、サボっていた時ですね。抜けは後から埋めようという気はあるのですが…コツコツやります。(汗)
(2008年8月25日の記事アップしました。追記2009年4月25日)

桜がちょうど満開でした。
愛染かつらの新緑と桜のピンクがなんともすばらしかったです。

北向観音 桜 北向観音 桜
▲正面の階段と桜 右は裏から駐車場へ降りる石畳の道の桜

愛染カツラ 鐘
▲新緑が美しい愛染かつらの巨木(樹高22m) カツラの巨木の横にある鐘


別所温泉にあるということで、手水は硫黄のいい香りがただよう温泉です。

北向観音の正式名称は北向山常楽寺です。
通称名の由来は、通常寺院は南に向いているが、ここは北に向いていることから。

本堂には千手観音菩薩が安置されていて、南向の善光寺阿弥陀如来に相対しているそうです。
このことから『善光寺』だけでは『片詣り』になると言われているそうです。
厄除の観音さまです。

北向観音
▲北向観音(北向山常楽寺)

北向観音御朱印
▲北向観音御朱印

帰りは夫婦杉の横を通り裏から駐車場へ。
↓見たことのないかわいいお花が咲いていました。
帰ってから図鑑で調べました。ヤマエンゴサクかな?
淡いブルーがなんともかわいいです。

ヤマエンゴサク ヤマエンゴサク
▲ヤマエンゴサク?

北向観音(北向山常楽寺)
所在地:長野県上田市別所温泉1656(地図はこちら


信州 善光寺前立本尊御開帳
さて、時間がまだありますので『片詣り』にならないように『信州善光寺』へ。
7年に1度の善光寺前立本尊御開帳(4月5日から5月31日)が行われていますので混んでいることは覚悟で。

本堂裏の第一駐車場へは、それほどの渋滞もなく入れましたが、本日は土曜日。
境内に入ると…やはりめちゃくちゃ混んでいました。

『前立本尊参拝(まえだちほんぞんさんぱい)』 50分の列。
前立御本尊の右手の金糸は、五色の善の綱を介して、本堂前に建つ高さ10メートルの回向柱(えこうばしら)に繋がっています。この回向柱に触れてお参りすると、本尊に触れたのと同じご利益があり、来世の幸せが約束されるといわれてるそうです。
また、世尊院釈迦堂前にも6mの回向柱が立てられ、こちらは釈迦涅槃像の右手に繋がっているそうです。

回向柱に繋がれた善の綱は白です。
『牛にひかれて善光寺参り』の白い布かなあ?
詳しい方がいたらお教えください。

『お戒壇(かいだん)めぐり』 90分の列。
真っ暗な回廊を壁を伝いながらめぐります。御本尊の真下にある極楽の錠前に触れることで、極楽浄土が約束されると言われているそうです。

『内陣参拝』 50分の列。
本堂に向かって右側に入口があります。

『御印文頂戴(ごいんもんちょうだい)』 少々の列。
善光寺如来のご分身といわれる三判の宝印「御印文」を、僧侶が参詣者の頭に押し当てる儀式。極楽往生が約束されるといわれ、古くから「ごはんさん」という愛称で親しまれています。こちらは 毎年1月7日~15日にも行われているようです。

御印文は見た感じ花びらのような形の五色の布に包まれているようでした。
蓮の花のような形のものを頭にぴたっとつけていただいていましたよ。

本堂に向かって左側に入口があります。

『山門』 ?分の列
山門にも登楼出来るようになっていて、こちらにも列が。

『外陣参拝』
さてさて、私たちはというと両親といっしょでしたし長い列に長時間並ぶわけにもいかず、唯一列のない本堂真ん中からの『外陣参拝』のみしてきました。

本堂の中に、前立御本尊と回向柱を繋ぐ白い紐が渡されているのですが、途中に飾られた松の木にそれが触れていましたので、その器に触れて拝んできました。ご利益少しはあるかな?

信州善光寺
▲前立本尊御開帳中の信州善光寺 前立御本尊の右手へ繋がる善の綱が回向柱に↑

信州善光寺御朱印
▲信州善光寺御朱印

信州善光寺公式ホームページはこちら
所在地:長野県長野市元善町491(地図はこちら
※7年に1度の『善光寺前立本尊御開帳』は 2009年4月5日から5月31日まで

八ヶ岳
ふたりだけなら温泉に入って帰るところですが、長距離ドライブで両親もお疲れの様子なので明るいうちに高速に乗って帰ることにしました。

暗くなるころにしか上りの中央道を通ったことがなかったので目の前にどーんと現れた八ヶ岳にびっくりしました!

中央道上りから八ヶ岳 夕焼け
▲中央道上りから八ヶ岳 右は八ヶ岳PAからの夕焼け

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/18/(土) 10:49 ] ドライブ | トラックバック(0) | コメント(2)
2009年04月09日(木)

山梨・山梨市 乙女高原 カモシカ 

乙女高原に行ってきました。

私 「もうそろそろ雪も融けたかなー? 夫、クマ鈴持ってきた?」
夫 「えっ? 持ってきてないよ。クマでるの?」
私 「乙女高原へ行く途中に確か『クマ注意』の看板があったよ」
夫 「…… 持ってこなかったよ。そろそろクマが起きるころなのでは?」

などと言う会話直後…
柳平橋から柳平トンネルへ入ろうとしたその時!

夫 「クマっ!!」
私 「ウソーっ!!」

↓柳平トンネル上の斜面に黒い動物が!

カモシカ
▲丸々と太った黒い生物…それは…

まったく動かずこちらをジーっと見ているその生物…。
あわてずに! 冷静に! 決して背中を見せて走ってにげたりしてはいけない…などと、クマにあった時の対処方を頭の中に思い描きながら…こちらも固唾を飲んでよくよくじっくりと見てみると…

ふたり 「カモシカくん???」

そう、それはカモシカくんでした。
しかし、落倉高原で出遭ったカモシカくんとは毛の色も姿形もかなり違います。
毛は黒く、お尻もふっくら。そう遠目に見るとまるでクマに見えるではありませんか。
そういえば何かの本に、八ヶ岳のカモシカは黒くてクマに見間違える方が多いと書いてあったのを思い出します。

「なんだあのチビは?」と言いたげな顔で私をじっと見るカモシカくん↓

カモシカ
▲柳平トンネルの上にいたカモシカくん

カモシカ
▲こちらをジーっと見つめたまま微動だにしません

しばらく見つめあったまま写真などを撮りまして、それにしてもまったく動かないなあ。
少し前進して写真を撮っていましたら…↓後ろで動かない夫の方に顔をゆっくりと向けて見るカモシカくん。

カモシカ カモシカ? シカ? 足跡
▲夫の方を見るカモシカくん 右は乙女高原ロッジ横の駐車場にあった足跡

しばらくして、カモシカくんも飽きたのか北の方向へ走っては立ち止まり振り返り。
またこの走っている時の姿がなんともクマくんっぽい動きでした。(野生クマくんを見たことないのですが…動物園とかTVとか?)これじゃ遠くてチラッとだけだったらクマと間違えてもおかしくないかも。

乙女高原ロッジ横の駐車場にはたくさんのシカの足跡のようなものがありました。
これはシカくん? それともカモシカくん? どっちでしょう? 足跡だけでは見分けるのは難しいです。
こんな平らなところにはカモシカくんは出てこないのかなあ?

乙女高原にも、もう雪がちょっぴりしか残っていませんでした。
この日はとても暑かったのですが、やはり乙女高原は涼しいですね。

乙女高原
▲ちょっぴり雪の残る乙女高原

去年(2008年)の3/25に大合唱していたヤマアカガエルの泣き声でしょうか?
今年も何匹かが鳴いているようでしたが、去年ほどの大合唱ではありませんでした。
時期が少し遅いからかな?

ロッジ前の林道脇には動物の骨?が落ちていました。
毛のようなものが付いていました。なんの骨でしょうか?

動物の骨? カラス
▲動物の骨? 右はカラス

ロッジ前のテーブルでおむすびランチを。ぱくぱく。
ちょっと昼寝をして、乙女高原を散策。

散策を終えてロッジ前に帰ってきたら…さっきおむすび食べたテーブル横でカラスくんがじっくりテーブルを眺めている様子。食べ残しはないかと確認していたのかなあ?
カラスくんごめんね。食べ残しはないです。
米粒ひとつぶたりとも落とさず食べたから…。

さて、来た道を戻りましょう。

帰りにトンネル上を見てみましたが…もうそこにはカモシカくんはいませんでした。

持ってきたお茶がなくなってしまったので
乙女高原の帰りに『姥栃』に立ち寄ってお水をいただきました。
その甘くておいしいこと。かわいた喉をうるおしました。
ありがとうございます姥栃サマ。

湧水の上には「尊さや姥の泉 湧き出でる」という句が掲げられていました。

姥栃 尊さや姥の泉 湧き出でる
▲姥栃 横にはおいしい湧水が 右は句

その後は『大菩薩の湯』さんへ。
えーと、『大菩薩の湯』さんは何度が書きましたので
興味のある方はこちらをご覧ください↓
大菩薩の湯 前回のリーポートはこちら

↓下のは行く途中の写真です。

モズ 夕日に染まる桜
▲モズ 右は夕日に染まる桜

乙女高原地図はこちら
駐車場:あり(グリーンロッジの横)
※11人乗り以上の車は通行禁止
※冬季通行止め(塩平ゲート~柳平間  柳平~乙女高原~清里間 通常12月10日~4月25日)
  林道に関する問合せ 山梨市観光課 0553-39-2121

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

山梨・山梨市 乙ヶ妻のしだれ桜 

乙ヶ妻のしだれ桜を見に行ってきました。
丘の上に桜色の滝が流れているようなその姿は本当にすばらしいです。

乙ヶ妻のシダレザクラ

乙ヶ妻のシダレザクラ
▲乙ヶ妻のしだれ桜

乙ヶ妻のシダレザクラ 乙ヶ妻のシダレザクラ説明板
▲反対岸からの乙ヶ妻のしだれ桜 右は説明板

なんと! すごい人人人でびっくり!
桜の近くにも車を停めるスペースが6~7台分ありますがいっぱい。
少し降ったところにある公民館(?)が臨時駐車場になっていました。
公民館は10台くらいでしょうか? こちらも桜を見て帰ってきたら いっぱいになっていました。

車はほとんど県外車ばかり…
雑誌かTVの紹介でもあったんでしょうか?

以前は張られていなかったロープと、夜はライトアップがあるのかライトが準備されていました。

すみません。
またまたダラダラ更新で…↓来年以降のご参考まで

乙ヶ妻のシダレザクラ
所在地:山梨県山梨市牧丘町乙ヶ妻(地図はこちら←Aが公民館で Bの付近がしだれ桜です)


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/09/(木) 11:11 ] お散歩 | トラックバック(1) | コメント(2)
2009年04月08日(水)

富士山の裾野を一周 

富士山の裾野をぐるりと一周しました。
お天気よく快適ドライブとなりました。

本栖湖からの富士山
まずは富士山を。
この写真は本栖湖からの眺めです。

本栖湖からの富士山
▲本栖湖からの富士山

道の駅しもべ
本栖湖から国道300号線 本栖みちへ。途中、道の駅しもべに寄って、芋ようかんとシュークリームを。うまー。

道の駅しもべ(下部)からの山
▲道の駅しもべ(下部)から 春の山

道の駅しもべ(下部)
所在地:山梨県南巨摩郡身延町古関字大境4321(地図はこちら
電話:0556-20-4141
営業時間:5月~9月 9:00~18:00 10月~4月 9:00~17:00
       そば処「木喰庵」は11:00~14:30
       駐車場・トイレ・公衆電話などは24時間
定休日:毎週水曜日、その他祝祭日の代休、年末年始
駐車場:無料あり

由比の本陣公園
国道52号線を南下、海に出て国道1号を東へ。
由比の本陣公園に立ち寄りましたが…ちょうど5時を回ったところでガラガラピシャと閉館。見ることはできませんでした。残念。
町並みはレトロでなかなかよかったです。
染物屋さんの中には丸い釜のようなものが並んでいました。あの中で染めるのかなー?

この近くで、『でこぽん』と『キヨミオレンジ』買って食べました。おいしかったなー。

田子の浦
「田子の浦に うち出でてみれば しろたへの 富士の高嶺に 雪は降りつつ」の山部赤人の和歌で有名な田子の浦へ。富士山はどこー? と振り返ってみましたら松の防風林の上に頭がちょこっと見えました。

久々の海~♪ 時間があれば竿を出したかったのですが…残念です。
田子の浦では今が旬の桜エビ漁(?)の船が出ているようでした。

田子の浦 松の防風林 駿河湾の桜えび漁?
▲田子の浦 松の防風林 右は駿河湾の桜えび漁?

駿河湾
▲田子の浦

田子の浦
▲田子の浦

田子の浦 富士山 田子の浦 月
▲田子の浦から富士山 右は月

御殿場桜まつり
御殿場で温泉に浸かった後、御殿場桜まつり 御東原循環線へ。
約1キロに渡り桜の並木道がライトアップされていてとても綺麗でした。

御殿場桜まつり
▲御殿場桜まつり 御東原循環線

またブログアップが遅いのでお祭りはもう終わってしまったようです。(汗)
ライトアップは4月19日(日)までやっているようですが…桜の花はどうでしょう?
下記、来年以降のご参考まで

御殿場桜まつり 御東原循環線 (地図はこちら
2009年は4/4(土)~4/19(日) 18:00~22:00 ライトアップ


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/08/(水) 13:51 ] ドライブ | トラックバック(0) | コメント(8)
2009年04月07日(火)

東京・国立市 桜並木 

夕方から東京へ。
国立の近くを通ったので、ちょうど見ごろかと桜並木へ。

『さくら通り』と言うのかな?
2車線の道を覆い隠す桜のトンネルはそれはそれは見事です。

国立の桜並木
▲国立の桜並木

駅前から続く大学通りにも桜並木がありますね。

国立の桜並木
所在地:東京都国立市富士見台 (地図はこちら

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[サイト内タグ] | 自然.植物_サクラ |
[ 2009/04/07/(火) 19:00 ] ドライブ | トラックバック(0) | コメント(0)

山梨・笛吹市 ふるさと公園 

八代町のふるさと公園に桜を見に行ってきました。
高台に位置する公園なので甲府盆地や八ヶ岳、南アルプスなど、見晴らし最高です。

盃塚古墳横には甲州蚕影桜、その手前には桃の花、桜の並木もあります。

八代ふるさと公園の甲州蚕影桜
▲八代ふるさと公園の甲州蚕影桜と盃塚古墳、下には甲府盆地

八代ふるさと公園の甲州蚕影桜
▲八代ふるさと公園の甲州蚕影桜と盃塚古墳

八代ふるさと公園の桜
▲八代ふるさと公園の桜並木 下に見えるピンク色の絨毯は桃の花です

その他の写真(公園内・桜・ムラサキケマンなど)はウェブアルバムにアップしました。
興味のある方は↓下記をクリックしてください。

  八代町ふるさと公園 甲州蚕影桜

ブログアップが遅くなってしまいました。
今年はもう桜は終わってしまったかなー?
来年以降のご参考になれば幸いです。

八代町ふるさと公園
所在地:山梨県笛吹市八代町岡2223-1(地図はこちら
電話:055-265-4977
駐車場:あり

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/07/(火) 12:06 ] お散歩 | トラックバック(1) | コメント(2)
2009年04月04日(土)

長野・飯田市 天竜峡 散策 

珍しく土曜日にお休みが取れたので、ETC休日特別割引を使ってロングドライブに出かけました。

ETC休日特別割引行き
勝沼→飯田→天竜峡→道の駅『信濃路下條』→三遠南信自動車道→国道153号→信玄塚→名古屋

勝沼→飯田 距離:161.4km  通常料金:3,950円→割引後料金:1,000円

帰り
名古屋(甚目寺北)→東名阪自動車道(250円)→東名高速・中央高速(1,000円)→勝沼

甚目寺北→勝沼  距離:291.7km  通常料金:6,700円→割引後料金:1,250円

※赤文字 有料道路

ということで、通常10,650円かかるところ、2,250円で済みました(-8,400円)

まずは飯田で降りて天竜峡へ。
天竜峡は私は初めてです。
すごい~♪

ライン下りにちょっと興味があったのですが、夫は社員旅行で乗ったことがあるとのことでまあいいか~。と橋の上から眺めるだけにしました。
それでもすごい迫力でした!

天竜峡
▲天竜峡
天竜峡しだれ桜
▲天竜峡とシダレザクラ
天竜峡ライン下り
▲天竜峡ライン下り乗り場

その他の写真(神社・鳥・お花など)はウェブアルバムにアップしました。
興味のある方は↓下記をクリックしてください。

  天竜峡 散策

そうそう、遠くて写真撮れませんでしたが、鵜が魚をとって食べているのを双眼鏡で見ました。
長い間潜ってひょこっと違う場所に出てきたり、おもしろかったなあ。

道の駅『信濃路下條』でソースかつ丼(笑)へ続く


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/04/04/(土) 10:59 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年03月30日(月)

山梨・早川町 南アルプス邑野鳥公園 

早川町にある『南アルプス邑野鳥公園』へ。
途中、富士川沿いの大柳の新緑や 早川町の満開の桜など眺めつつ進みます。

大柳 早川町の桜
▲富士川沿いの大柳新緑 右は早川町の桜

土砂崩落
現在、土砂崩落のため臨時の道ということで 一部 早川の河原を通ります。

土砂崩落で河原の道へ 土砂崩落で河原の道へ
▲迂回路の標識に従って早川の河原へ  右は河原にできた臨時の道

早川町の土砂崩落
▲早川町の土砂崩落

綺麗な景色を見ながらランチ
お昼は河原近くの公園でお弁当を食べました。

早川、とても綺麗です。

早川 水がきれい!
▲早川 水がきれい!

南アルプス邑野鳥公園
南アルプス邑野鳥公園に来るのは、じつは2回目です。
あれ?? 前回のリポート…ブログにないですね(汗) サボってた空白の期間かな?

駐車場横にある売店でチケットを購入します。
売店は小さいですが、地元の野菜やお味噌など観光の方向けの商品のほか、地元の方の日用品などもちょこっと置いてあるようです。

400円払ってチケットをもらいます。
これを吊り橋を渡ってちょっと行ったところにある管理棟受付へ持って行き半券を切ってもらいます。

テングチョウ
↓吊り橋手前でテングチョウがヒラヒラとお出迎え。
鼻(本当は唇?)が天狗のように長い蝶です。

テングチョウ
▲テングチョウ

南アルプス邑 野鳥公園 管理棟 エサをとりにきたヤマガラ
▲南アルプス邑 野鳥公園 管理棟  右はエサ台にやってきたヤマガラくん(後ろ頭)

オシドリ池まずは、管理棟内から鳥のエサ台を観察。
ヤマガラやコガラなど、ピューッと飛んできてエサをくわえ、すぐにピューッとキビスを返す鳥くんたち。
そのすばやいこと…。カメラのシャッター押してみたけど…ご覧の通り後ろ頭しか写ってません(笑)↑右上の写真です

園内には小さな池があり、管理棟からもフィールドスコープを使って鳥の姿をアップで見ることができるようになっています。

以前来た時はカワセミくんが来ていましたが、今回は何もいませんでした。
「運がよければヤマセミくんにも逢えるかも?」と期待していたのですが…残念。
ヤマセミくんは池のお魚を目当てに訪れるようです。
朝夕が狙い目なのかな?

園内を散策
園内マップの横にあった注意書きには…

「ケモノ道ふうです。一人での散策は、ご遠慮ください」
「川の増水時には、3番から先が通れなくなる場合があります」

などの文字が!

管理棟でいただいたガイドマップによると、1周 約20~30分と書いてありました。
私たちは寄り道多いので 40分ほどかけて周りました。

まずは河原の近くでシカの足跡らしきものを発見!
足跡と足跡の間の長さは48cmほどでした。

園内マップと注意書き シカかカモシカの足跡?
▲園内マップと注意書き 右はシカかカモシカの足跡?

アブラチャン?
芽吹きがはじまった木もありましたが、これからのものも。
これからいい季節ですね。
そんな中、小さくてかわいいアブラチャン(ダンコウバイ?)の黄色い花はお日様の光を受けてキラキラ輝いていました。

アブラチャンってなんかおもしろい名前ですね。
アブラチャン(油瀝青)はクスノキ科クロモジ属の落葉低木です。
ダンコウバイと花が似ていて私にはどっちらがどっちらかよくわかりません。
見分け方は、花柄があるのがアブラチャン。枝に直接花がついているのがダンコウバイのようです。
次回、よく観察してみようと思います。

空と芽吹き前の木
▲空と芽吹き前の木 右にキラキラ光っている黄色い花はアブラチャンでしょうか? ダンコウバイでしょうか?

さえずり広場でさえずり合戦?
さえずり広場には、小さなカラマツの木が新芽を今まさに吹こうとしている時でした。

さえずり広場なので耳を澄ますと…遠くから大きな声で
『ツィーツィーピー、ツィーツィーピー、ツィツィ」とゆっくり鳴いている鳥さんが。
2羽で競争して鳴いているようでした。ヤマガラくんたちのさえずり合戦かなー?

なんの巣箱でしょう?
園内には巣箱がかけられていました。
鳥の巣箱に混じって、厚みの薄い巣箱(?)も。
こちらには正面に入口がありません。
これは? 巣箱? 違ったりして。

以前どこかで見た本に載っていた『コウモリの巣箱』に似ている形でしたが…コウモリかなあ?

なんの巣箱でしょう?
▲なんの巣箱でしょう? コウモリの巣箱?

ビロードツリアブ?
森の中を毛むくじゃらな蜂のような虫が飛んでいました。
なにかを探しながら、空中静止(ホバリング)。
飛んでいる虫を撮ったので写真ボケボケですが…
たぶん、ビロードツリアブかなー?

ビロードツリアブ?(ビロウドツリアブ?)
▲ビロードツリアブ?(ビロウドツリアブ?)

キノコ?
木にニョキニョキと!
・ピンポン玉大
・茶色に白い点々がある
・真ん丸い
・硬めだが、カチカチではない
・木はアカマツ???

キノコでしょうか? なんていう種類でしょうー?
どなたかわかる方いらっしゃいませんか?

キノコでしょうか? 真ん丸でピンポン玉大
▲キノコでしょうか? 真ん丸でピンポン玉大

炭焼き窯跡とシカのいそうな斜面
炭焼き窯の跡がありました。
『昭和の初期(推定50年前) 70俵くらいの黒炭が焼かれた』と書かれた木の立て札が…倒れていました。70俵…すごい量のような気がするけれど、その頃 炭はバリバリ現役だったのかな?

斜面には、鹿くんたち潜伏していそうでしたが…
お日様の高い時間ですので まだ出勤してきていないようでした。
河原に足跡いっぱいでしたから夕方には鹿天国かなー?

炭焼き窯 シカやカモシカいそうなんですが…
▲昭和初期に使われていた炭焼き窯 シカやカモシカいそうなんですが…↑

動物の足跡 動物の足跡アップ
▲こちらは吊り橋から見た河原です 動物の足跡がいっぱい 右は足跡のアップ

吊り橋には!
行きに吊り橋の写真撮るの忘れていました。
↓これは帰りに撮った写真です。

私 「あ! 吊り橋にヤマセミがっ!!」
夫 「……」

彼は動きません。
ツクリモノ(カービング?)のヤマセミくんでした。
本物が見たかったなあ。
またそのうち早起きして逢いにきましょう!

早川野鳥公園吊り橋 偽ヤマセミ
▲野鳥公園へ行く吊り橋  右は…あ! ヤマセミ???


その他の写真(カラマツの新芽・キブシ・コガラなど)はウェブアルバムにアップしました。
興味のある方は
↓下記をクリックしてください。

南アルプス邑 野鳥公園 散策


南アルプス邑 野鳥公園公式ホームページはこちら
所在地:山梨県南巨摩郡早川町黒桂745(地図はこちら
電話:0556-48-2288
入園料:大人(高校生以上)400円 / 小人(小・中学生)200円
開園時間:4月~10月 9:00~17:00 / 11月~3月 9:00~16:30
定休日:毎週火曜日 年末年始(12月29日~1月3日)
駐車場:無料あり

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/30/(月) 11:50 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年03月28日(土)

遊・湯ふれあい公園でお花見ランチ 

お弁当を持って南アルプス市の『遊・湯ふれあい公園』でお花見ランチしました。

3/28桜は木によってマチマチで、まだ2分~5分咲きと行った感じでしたが、堤に上がると雪をかぶった八ヶ岳や南アルプスも観えて桜と雪山の景観がなんともステキでした。

この日はあいにく南に雲があって富士山は見えませんでしたが、すっきり晴れた日は富士山も見えるのかな?

山や桜の他にも、コブシ、レンギョウ、野鳥など観られて楽しいランチになりました。

遊・湯ふれあい公園の桜
▲遊・湯ふれあい公園の桜

090328_11.jpg
▲遊・湯ふれあい公園の桜

遊・湯ふれあい公園のコブシ?
▲遊・湯ふれあい公園のコブシかな?

シメの後ろ姿 シメ
▲シメくん うしろ姿…なんとなく笑いを誘います くるっと振り返ると怖いお顔ですが↑

ここで見た鳥さんたち
シメ 芝生の上でなにかエサを探して食べているようでした
ヒヨドリ 桜、コブシ、レンギョウなどをパクパクと食べていました
ツグミ 芝生の上をチョコチョコと歩いては気をつけの姿勢を繰り返していました
ヒバリ 空の高い位置を公園から釜無川へ向かって飛びながらさえずっていました

その他の写真(八ヶ岳・南アルプス・シダレザクラ・ヒヨドリ・ツグミなど)はウェブアルバムにアップしました。
興味のある方は↓下記をクリックしてください。

遊・湯ふれあい公園でお花見ランチ

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/28/(土) 12:13 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年03月25日(水)

山梨・鰍沢町 大法師公園の桜  

大法師公園の桜はどうかな? と見に行ってみました。
3月25日の夕方に訪れました。
まだ まばらですが結構咲いていました。
里に近い部分と頂上付近は差がありますね。

寒~。夜桜見物はかなり着込んだ方がよさそうです。

ライトアップは28日からのようなので、まだでしたが屋台はすでに用意されていました。
2006年に電車でお花見に行ったことがありますが、屋台では地元の方が作る郷土料理の『みみ』『味噌おでん』『地菜炒め』『ヤマメの塩焼き』などなど、お値段も安くてとても美味しかったです。

晴れた日には富士山の見えるポイントもありますし、約2000本の桜が山を彩り圧巻ですよ。

大法師公園の桜 大法師公園の桜
▲大法師公園の桜 右は展望台から甲府盆地

大法師公園のさくら祭り屋台
▲本番を待つさくら祭り会場の屋台

ブログアップ…めずらしくお祭り本番までにギリギリ間に合いました。(^^;

第29回大法師さくら祭り公式ホームページはこちら
平成21年3月28日(土)~4月5日(日) 
     ※開花状況により日程変更の場合があり
     ※期間中、18:00~22:00まで桜のライトアップ
会場:山梨県鰍沢町字大法師2175(地図はこちら
駐車場:お祭り期間中は有料(8:30~)
     普通車 500円 
     マイクロバス 1500円
     二輪車 100円
     ※大型バスは、無料駐車場をご利用下さい
     ※期間中は一方通行区間あり
お問い合わせ:鰍沢町役場産業建設課内「大法師さくら祭り実行委員会事務局」 0556-22-2151(内線235、234) 

2006年のリポートは↓こちらをクリック!

鰍沢、大法師公園に昼桜見物 [2006/04/07]
鰍沢、大法師公園に夜桜見物 [2006/04/02]


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/25/(水) 18:17 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年03月23日(月)

山梨 ツバメ初認日と石和温泉街の桜 

仕事中の夫から携帯メール。

ツバメ目撃@石和

2009年ツバメ初認日は 石和温泉街 3/23 14:30 晴れ ですね。

2008年は 甲府で 3/30
2007年は 竜王で 3/31

ということで、やはりかなり早いような気がします。

甲府では、3月20日桜開花宣言も出ましたね。
1953年の観測開始以来3番目の早さで
平年より9日早く、昨年より4日早かったそうです。

そして、夫の撮った写真ですが…
↓ 3/23の石和温泉街の桜です。
  温泉の暖かさのためか他より早いような気が…。

石和温泉郷 桜

石和温泉郷 桜
▲石和温泉街の桜

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/23/(月) 14:30 ] 訪問者 | トラックバック(0) | コメント(0)
カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング 人気ブログランキング

ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング

FC2拍手ランキング
ブログ記事内にある拍手マークがクリックされた回数でのランキングです
カウンター