FC2ブログ

ぶどう畑に囲まれて

~山梨暮らしのいろいろ日記~
自然.植物_ウスユキソウ
2008年08月01日(金)

乙女高原の植物たち 

下界は暑さの真っ只中、標高1700mの涼しい乙女高原へ行ってきました。
写真が多いので、植物と生物に分けてご紹介します。

乙女高原
▲ちょっぴり霧のかかる乙女高原


乙女高原シモツケソウ 乙女高原カラマツソウ
▲ピンクの綿菓子のような シモツケソウ     ▲線香花火のような カラマツソウ

乙女高原マルバダケブキ? 乙女高原ヤマオダマキ
▲高さ1mくらいのマルバダケブキ  ▲花の形が印象的なヤマオダマキ 上の角のように突き出た部分は「距(きょ)」という名前で、ここに蜜が入っているそうです

乙女高原ワレモコウ 乙女高原コオニユリ?
▲地味ですがとってもかわいいワレモコウ ▲こちらはコオニユリ?でしょうか

乙女高原タチフウロ 乙女高原コウリンカ
▲うすいピンクの花びらが五枚のタチフウロ ▲目にも鮮やかなオレンジ色のコウリンカ

乙女高原ヤナギラン 乙女高原シモツケ
▲ヤナギランも花盛りでした         ▲シモツケ 小さいけれど木です

乙女高原ウスユキソウ 乙女高原ノコギリソウ
▲エーデルワイスの仲間 ウスユキソウ ▲葉っぱがノコギリのようにギサギサしているノコギリソウ

乙女高原チダケサシ 謎のつぼみ
▲ピンク色っぽいチダケサシ      ▲こちらはなんのつぼみでしょう???

クガイソウとヒメトラノオ
乙女高原ではクガイソウが花盛りでした。
クガイソウに似た花に、ヒメトラノオという植物があります。
クガイソウの葉は輪になってついていますが、ヒメトラノオは対生です。
草丈もクガイソウは1m以上になりますが、ヒメトラノオは40~90cmと小柄のようです。
花もよくみると違う形ですが撮ってきた写真はつぼみでわかりにくいですね。

乙女高原クガイソウとクロベッコウハナアブ 乙女高原クガイソウとトンボ 
▲クガイソウとベッコウハナアブ?  ▲こちらはヒメトラノオでしょうか? とトンボ 

乙女高原地図はこちら
駐車場:あり(グリーンロッジの横)
※11人乗り以上の車は通行禁止
※冬季通行止め(塩平ゲート~柳平間  柳平~乙女高原~清里間 通常12月10日~4月25日)
  林道に関する問合せ 山梨市観光課 0553-39-2121

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする
スポンサーサイト




[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2008/08/01/(金) 13:01 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)
カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング 人気ブログランキング

ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング

FC2拍手ランキング
ブログ記事内にある拍手マークがクリックされた回数でのランキングです
カウンター