FC2ブログ

ぶどう畑に囲まれて

~山梨暮らしのいろいろ日記~
2008年02月26日(火)

東京・稲城 稲城天然温泉 季乃彩(ときのいろどり) 

稲城天然温泉季乃彩去年(2007年)の暮れにオープンしたばかりの稲城天然温泉 季乃彩(ときのいろどり)に行ってきました。
TVチャンピオン日帰り温泉王プロデュースの日帰り温泉だそうです。

なるほど、源泉の使い方や、浴槽の種類も豊富ですし、浴室から上がるところにお湯が流されていたりといろいろ工夫されている施設です。

くつのカギをフロントで渡してタグキーを受け取ります。
自販機の飲み物もこのタグキーをかざして、退場時に精算です。
脱衣所のカギはこのタグとは別で、好きな場所のロッカーを使えるようになっています。

洗い場はたくさんありますが少し後との幅が狭いので、シャワーを使う時は周りを気にしながら使った方がよさそうです。

内湯
温泉浴槽
井戸水循環: スーパージェット1、座湯2、電気風呂1、ジャグジー1、炭酸泉、寝湯(ミクロバブル)3、
冷水風呂

サウナ
ドライ、薬草サウナ(この日はどくだみ)

露天
岩風呂(源泉かけ流し加温)、桧風呂、くつろぎ湯、石釜風呂3、寝ころび湯3(源泉かけ流し加温)

露天は全体的に和風な造りです。
源泉かけ流し(加温)の岩風呂がいいですね。
夜なのでよくわかりませんでしたが、茶色っぽい色のようです。味はほんのり塩味、ほんのり硫黄臭とモール臭。肌触りはつるつるします。

石釜風呂も良かったですが、加水されている分、つるつる感が岩風呂ほどパンチがないです。
こちらは竹筒の湯口からすくって嗅いでみたらゴム系臭がしました。

寝ころび湯は寒いイメージがあるのか利用していたのは私と小さい子供だけでした。
源泉が常にかけ流されているので他の浴槽で温まった後はちょうど心地よく感じました。

桧風呂は残念ながら枠だけが桧ですが、真新しいのでいい香りがします。

内湯の温泉浴槽は加温循環式で色は少し黄色っぽい色をしています。ちょっぴり塩素臭も。
炭酸泉はあっという間に体が泡だらけになるほどすごくてビックリしました。よく温まります。
電気風呂は電極板が八の字になっているので、弱いのが好みの方は遠くに
強めがよい方は近付いてと、自分で好きな加減で入れるのがいいです。

サウナも広くて木の香りが心地よく、薬草サウナもリラックスできます。
水風呂は井戸水の循環のようです。しかし、なんで循環なんでしょう? 井戸水の汲み上げにも東京都の規則とかあったりするのでしょうか?

いろいろ試しているうちに、気付くと夫との約束の時間が過ぎていました。
すまん、夫~。
しかし、慌てて上がってみると、『学校へ行こう』を見ながらゲラゲラ笑っている夫が!
休憩室は、畳、リクライニング、籐のイスとお好みでくつろげるようになっていて、夫的にはTVも見られたので退屈しなかったようです。ほっ。

稲城天然温泉季乃彩 稲城天然温泉季乃彩
▲各種休憩処がそろっています

シャンプー、リンス、ボディシャンプー、ドライヤー(10くらい)あり。
各種飲み物、ビン牛乳、お食事処、マッサージ、アカスリ、岩盤浴、理容室などもあります。

稲城天然温泉 季乃彩(ときのいろどり)公式ホームページはこちら
所在地:東京都稲城市向陽台6-13(地図はこちら
電話:042-370-2614
営業時間:9:00~翌1:00(受付~24:00)
定休日:基本無休?
料金:平日大人700円 小人400円 土日祝大人900円 小人600円
    岩盤浴大人500円 小人利用不可
駐車場:198台無料

稲城天然温泉季乃彩

稲城天然温泉季乃彩 稲城天然温泉季乃彩
▲源泉分析表

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする
スポンサーサイト

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2008/02/26/(火) 20:41 ] 温泉 | トラックバック(1) | コメント(0)
カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング 人気ブログランキング

ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング

FC2拍手ランキング
ブログ記事内にある拍手マークがクリックされた回数でのランキングです
カウンター