FC2ブログ

ぶどう畑に囲まれて

~山梨暮らしのいろいろ日記~
2009年11月03日(火)

奈良田の里温泉 

櫛形山林道~丸山林道ドライブの終点 奈良田の里で温泉にはいりました。
ここは以前2~3度訪れたことのある温泉で、とても気に入っている温泉です。

駐車場にはたくさんの車が。
民俗資料館と南アルプス山岳写真館白旗史郎記念館にも入館してみることにしました。
温泉の受付で一人1000円(温泉500円・資料館写真館500円)を支払ってチケットをもらいます。
裏口から一度出て写真館と資料館へ。

スリッパに履き替えて見学します。
南アルプスの山岳パネル写真すばらしいですね。

資料館では奈良田の焼畑の様子がDVDで見られるようになっています。
とても興味深く拝見したあと、道具などを見学すると楽しいです。

さて、お風呂。
休憩室などにお客さんがいらっしゃいましたので
思っていたより浴室はすいていました。

無色透明 湯口からは、かすかに硫黄臭のする温泉です。
肌触りはぬるつべで、とても気持ちがいいです。

いつものことながらパンチがあっていいお湯でした。

お風呂の写真や 前回のリポートはこちらにあります

奈良田の里温泉紅葉 奈良田の里温泉紅葉
▲奈良田の里温泉 紅葉 温泉施設前にある源泉湯口です

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする
スポンサーサイト




[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/11/03/(火) 15:50 ] 温泉 | トラックバック(0) | コメント(0)
2008年04月27日(日)

山梨・早川町 ヘルシー美里 

ヘルシー美里の入浴施設へ立ち寄りました。
1985年に廃校となった校舎を改修、1990年に温泉発掘し総合保養研修施設として生まれ変わったそうです。

コテージなども隣接していて宿泊もできるようです。

今回は日帰り入浴を。
くつ箱にくつをしまい、スリッパに履き替えて、受付で大人500円を支払うと…
受付けのお兄さん 「はじめてですか?」
ふたり 「はい」
お兄さん 「ではご案内いたします」

一度 裏側にある外へ出て、スリッパを履き替え、渡り廊下を登ったところに温泉施設が。
この渡り廊下を登っているとどこからともなく硫黄の香りが!
これは期待できるかも?

男女ともはじめは貸切でした。

6~7人入れる浴槽の他にも3~4人くらいの小さな浴槽がありましたがこちらはカラ。
サウナのような扉も開けてみたらマットのようなものが入っていてどうやら使われていないようです。
お客さんの多い夏休みなどには使えるようになるのかしら?

洗い場は6つで、リンスインシャンプー、ボデーシャンプー、シャワーもあります。

ヘルシー美里 ヘルシー美里
▲ヘルシー美里 右はサウナの入口? と洗い場

ヘルシー美里 ヘルシー美里
▲浴槽

源泉の温度は17.6℃で加温されているようです。
浴槽のお湯は熱めでした。
浴室に入った時は硫黄のほのかな香りがしたのですが、湯口からすくって匂いを嗅いでみると硫黄というよりは炭酸系の香りのような感じがして 「あれ?」となりました。
加温されているからでしょうか?

無色透明、ちょっとなめてみたら塩味でした。

貸切なのでのんびりと、山の景色を眺めつつ
温泉の感想などを男湯の夫と話しながら入っていると…
夫 「あ! なんか湯口からすごい硫黄臭」

あわてて湯口に駆け寄りすくって嗅いでみるとなるほど! 確かに硫黄臭です。
しかもお湯の温度はかなり温い感じです。
もしかしてこれが源泉に近い感じなのかしら?
いい香り~♪ と くんかくんかしていると…
再び熱めの温度に変化、硫黄の香りもどこかへ行ってしまいました…。
加熱されると硫黄の香りが消えてしまうようです。

何度かそんなことが繰り返されていました。
硫黄の香りが心地よかったです。
源泉の水風呂などがあればうれしいのですが…。

男湯は夫が上がるころにおじさんがひとり来られたようですが、女湯は完全貸切でした。
贅沢なひと時を楽しめました。

帰り際に食堂を覗いてみたら、浴衣のおじさまがひとり座っておられました。
宿泊の方かな?

帰ってきてから公式ページを見ましたら…
浴場の隣に源泉が流れている場所があることが記されていて、がっくりしました。
もしかしてそのために渡り廊下を通った時に硫黄の香りがしたのかも?
ぜひ触れてみたかったです。

次回行く時は忘れずに探してみたいです。

ヘルシー美里 ヘルシー美里
▲脱衣所
ヘルシー美里 ヘルシー美里
▲洗面(ここの張り紙には8時までとありますが…受付および公式ホームページには7時とありますのでたぶん7時までだと思われます) 右は源泉表
ヘルシー美里
▲元校庭(?)脇にあった かっちょいい半鐘


光源の里温泉 ヘルシー美里公式ホームページはこちら
所在地:山梨県南巨摩郡早川町大原野651(地図はこちら
電話:0556-48-2621
料金:日帰り1回入浴 大人500円 子供(小学生)200円
    1日 大人1,500円 子供500円 / 4時間 大人1,150円 子供500円
営業時間:10:00~19:00
      ※休憩室(大部屋)は10:00~16:00
      ※冬季(12/16~3/15)は11:00からの営業
定休日:火曜日
駐車場:あり

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2008/04/27/(日) 17:46 ] 温泉 | トラックバック(0) | コメント(0)
2007年06月11日(月)

山梨・早川町 VILLA雨畑 すず里の湯 

早川町にある、VILLA雨畑(ヴィラあめはた)『すず里の湯』へ行ってきました。
雨畑は硯の里でもあります。
名前の『すず里の湯』というのはたぶん硯がかかったものだと思います。

雨畑湖の奥に位置する日帰り温泉施設です。(宿泊もできます)

旧硯島小・中学校の跡地に建てられたこの温泉は、女性のお客さまを意識した作りだと思います。
オシャレな感じもそうですが、なんと言っても女性のみに露天風呂が付いていますし、お豆腐料理が売りのようです。

受付で料金を払って奥の離れに進みます。
キツツキのドラミングのような音が聞こえてきました。
私はドラミングだと思うのですが…
夫はカエルか何かの声だよと譲りません。
いったい何の音だったのかしら?

山の中の静けさに心落ち着く自然の音がとてもゆったりした気持ちにさせてくれます。

女湯は今回貸切でした。
男湯は3人くらいだったそうです。

無色透明の鉱泉を沸かしたお湯はこれと言って特徴はありませんが
お肌がしっとりとしますし、とてもよく温まります。
残念ながら循環のようです。

しかし、露天風呂には寝湯が付いていてなんとも気持ちがいいです。
夫に申し分けない気持ちで、しかし、ゆったりとさせてもらいました。
露天風呂の底には茶褐色の湯の花のようなものが沈んでいました。

寝湯でのんびり山や空を眺めていると…
横にある桜の木にコゲラがやってきました。
折れた枝の先で虫を探しているようでした。
この桜の木は小鳥さん達の憩いの場のようで
いろいろな鳥が訪れていました。

上空には猛禽がくるくると回っていたり、ツバメがエサを求めてせわしなく飛び回る姿も見えました。
温泉に浸かりながらバードウォッチングができるなんて!
なんて贅沢なんでしょう。

男湯にもテラスがあり涼めるようにはなっているそうです。
同じスペースがあるのに、なぜ女湯にしか露天風呂がないのか不思議です。湯量の問題なのでしょうか?

その代わりと言ってはなんですが、女湯には内湯(適温)がひとつですが、男湯には適温とぬる湯の浴槽のふたつがあります。
ぬる湯も好きなのでちょっとはいってみたいです。
日替わりとか週替わりで男湯と女湯を入れ替えていただけると最高なのですが…。

リンスインシャンプー、ボディシャンプーあり。
ロッカーカギ付き。
ドライヤーなし。

すず里の湯入口 すず里の湯分析表

すず里の湯女 すず里の湯男
すず里の湯内湯 すず里の湯男湯
▲左、内湯(女) 右、内湯(男)

以下すべて女湯です。
すず里の湯露天 すず里の湯寝湯
▲すず里の湯露天風呂 右はアップに(寝湯です)
すず里の湯洗い場 すず里の湯洗面
▲洗い場 右は洗面所の付いたリラクゼーションルーム?

VILLA雨畑『すず里の湯』公式ホームページはこちら
所在地:山梨県南巨摩郡早川町雨畑699(地図はこちら
電話:0556-45-2213
料金:大人(中学生以上)500円 子供(小学生)200円
営業時間:11:00~20:00 (冬季平日は15:00~20:00?)
定休日:木曜日?
駐車場:あり


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2007/06/11/(月) 18:00 ] 温泉 | トラックバック(0) | コメント(0)
2006年07月14日(金)

山梨・早川町 湯島の湯 

早川町にある南アルプス温泉郷西山温泉『湯島の湯』に行ってきました。
塩素無添加、非加熱、無加水の100%源泉かけ流しの町営日帰り温泉です。

確かチケットは券売機で買うのだったと思います。
受付横にある貴重品ロッカーに財布を預けます。
戸口を入ると待合のイスと飲泉所があります。
源泉は硫黄の香りとちょっぴり塩味です。
湯島の湯 湯島の湯
▲飲泉所 右はくつ箱

くつ箱、脱衣所ロッカー共にカギなしです。
湯島の湯 湯島の湯
▲脱衣所 右の写真は脱衣所から、左へ行くと洗い場、右へ行くと露天風呂です

ちょっと変わった造りの洗い場です。
どこが変わっているかというと
木で出来た細長い箱状のものがあり
その中を流れる源泉を桶ですくって体や頭を洗います。
↓蛇口もありますがそこからは水しかでません。
湯島の湯

浴槽は内湯はなく、露天風呂のみです。
週替わりで男湯と女湯が入れ替わるのかな?

本日の男湯
8人くらい入れる大きい方の浴槽が石造り
2人くらいの小さい浴槽が木の浴槽
湯島の湯 湯島の湯
▲男湯入口 右は石造りの浴槽
湯島の湯 湯島の湯
▲木の浴槽

本日の女湯
8人くらい入れる大きい方の浴槽が木造り(44℃)
2人くらいの小さい浴槽が天然白鳳石の岩風呂(42℃)
湯島の湯 湯島の湯
▲木造り
湯島の湯 湯島の湯
▲岩風呂

無色透明のお湯は硫黄の香りがしますし、塩分があるためかお肌がつるつるして気持ちがいいです。
そして、とてもよくあたたまります。
緑や空を見ながらの入浴はとても心地よいです。

今日は夏の暑い日だったのでお風呂も熱く感じました。
岩風呂の縁に座って涼んでみましたが、体がまったく冷たくならず…
仕方なく洗い場に水をかぶりに行きました。
それくらいあたたまる温泉なので、夏は水風呂が欲しいところです。
冬はどうでしょう? 露天のみなのでそれもちょっとつらいかな?
春と秋にぜひ再訪してみたいです。

お客さんはほとんど地元の方のようで
農作物の話題で盛り上がっていました。

最後はひとりになったので写真を撮って上がりました。

リンスインシャンプー、ボディシャンプーあり。
ドライヤーはありません。
自販機は外にあります。

横には宿泊用のコテージもあります。

南アルプス温泉郷 西山温泉『湯島の湯』公式ホームページはこちら
所在地: 山梨県南巨摩郡早川町湯島1780-7 (地図はこちら
電話:0556-48-2468
料金:大人 500円 小学生以下 200円
   休憩(1日入浴) 1500円/人
営業時間:10:00~18:00(7、8月は19:00まで)
     休憩(1日入浴) 10:00~15:00
定休日:木曜日(祝日の場合、翌金曜日)
駐車場:あり
湯島の湯 湯島の湯
▲湯島の湯外観 右は湯島の湯分析表

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2006/07/14/(金) 16:54 ] 温泉 | トラックバック(0) | コメント(0)
カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング 人気ブログランキング

ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング

FC2拍手ランキング
ブログ記事内にある拍手マークがクリックされた回数でのランキングです
カウンター