FC2ブログ

ぶどう畑に囲まれて

~山梨暮らしのいろいろ日記~
2009年01月02日(金)

初詣2 

さて、お正月二日目。
本日は氏子総代さんのお仕事も落ち着いたのでお父さんも参加の初詣に。

武田神社? と思いましたが、渋滞もすごく、もっと渋いところへと…
夫が前から行きたかった『甲斐駒ケ岳神社』に行ってみる事にしました。
駒ケ岳の姿は荘厳で、神が宿っていると言われるのも、甲府盆地の住人としては「納得納得」という感じです。

甲斐駒ケ岳神社(横手)
甲斐駒ケ岳神社は横手と竹宇のふたつがあります。
それぞれ甲斐駒ケ岳山頂へ続く登山口となっています。
まずは、甲斐駒ケ岳神社の横手へ。

駐車場には車が3台。
あいているスペースに停めて参拝です。

ひっそりとしていていい感じです。
毎年1月14日には『筒粥の神事』が行われるそうです。

あまりおみくじは引いてみないのですが、珍しく引いてみました。
夫、中吉。
私、大吉。

私の勝ち?
夫は負け惜しみのように 「あんまり良すぎるのも良くないんだよね」とかのたまわっておりました。

甲斐駒ケ岳神社(横手)手水 甲斐駒ケ岳神社(横手)
▲手水                    ▲甲斐駒ケ岳神社(横手)

甲斐駒ケ岳神社(横手)夫婦杉 甲斐駒ケ岳神社(横手)夫婦杉
▲夫婦杉

甲斐駒ケ岳神社(横手)剣
▲どういういわれがあるのでしょうか? 巨大な剣もあります。

お母さんに甲斐駒ケ岳の山頂に本殿があることを伝えていなかったので
神主さんに向かって…
お母さん 「本殿はどの建物ですか?」
神主さん 「甲斐駒ケ岳の山頂なのでここから歩くと夏でも15時間はかかりますよ」

という会話があったようです。(後から聞きました)

甲斐駒ケ岳神社(横手)
所在地:山梨県北杜市白州町横手3840-1(地図はこちら


甲斐駒ケ岳神社(竹宇)
続いては、車で5分ほどの尾白キャンプ場横にある甲斐駒ケ岳神社(竹宇)へ。
ここは、尾白渓谷への入口でもあるようで、駐車場も大きく参拝の方もちらほらといった感じでした。
こちらは駐車場からなだらかな遊歩道を数分歩いた場所にあります。

手水はコポコポと湧き出る珍しいものでした。

甲斐駒ケ岳神社(竹宇)手水 甲斐駒ケ岳神社(竹宇)
▲手水

甲斐駒ケ岳神社(竹宇)
▲甲斐駒ケ岳神社(竹宇)

近年火事にあったようです。真新しい神殿になっていました。
お参りした後に、神主さんにお払いしてもらいました。

おぶっくみかんをいただきました。
山の空気の元にあったものなので、ひんやりと冷たいみかんです。

奥にある吊り橋も見学。
見下ろした尾白川に流れる水の綺麗なこと。
これは、新緑や紅葉の季節にまた訪れないとと思わせる感じの場所です。

甲斐駒ケ岳神社(竹宇)吊り橋 甲斐駒ケ岳神社(竹宇)吊り橋から
▲吊り橋                      ▲吊り橋からの尾白川

甲斐駒ケ岳神社(竹宇)公式ページはこちら
所在地:山梨県北杜市白州町白須88884(地図はこちら


なんと、本日もご朱印帳を忘れてきました。
残念無念! またぜひもらいに来なくては! です。

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする
スポンサーサイト




[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/01/02/(金) 13:31 ] 記念日 | トラックバック(0) | コメント(3)
2007年07月20日(金)

『道の駅はくしゅう』と『身曽岐神社』 

白州道の駅道の駅はくしゅう
白州道の駅へ。
以前来た時は水汲み場がひとつだったと思ったのですが
二ヶ所になっていました。
それで、以前はなかった張り紙が…

■この水は、飲料水としての水質基準に適合しています。しかし、安全のために微量の塩素滅菌をしています。

■飲用に利用される方は、早めに召し上がってください。

■水をくむ時、必ず守ること
1人が、1回にくめる水量は18リットル缶1ヶまでです。


安全のためには仕方ないのかもしれませんが
せっかくのおいしい水なのに…
塩素滅菌ですか…。残念ですね。



身曽岐神社は、ゆず神社?
夫が一度訪れてみたかったという身曽岐神社へ。
平日だからか? お客さんも少なく、とても静かでした。

身曽岐神社手水 とうかみえみため

お参りしてから売店を覗くと…
ん? かわいい柚子のお守り?
なにか柚子の由来とかある神社なのかしら?とその時は思ったのですが…。
どうやら帰ってから検索してみると…
最近、歌手の『ゆず』の北川さんがこの神社を買い取られたようで…
そういうことだったのか~と後から納得いたしました。
しかし、なんの説明もなくゆずのお守り…
ファンの方はうれしいかな???

能楽殿がすごかったです。
まさに水の上の舞台。
8月3日の八ヶ岳薪能見てみたいですが…
きっともう予約は終了してるんだろうなあ?

能楽殿 能楽殿看板
▲能楽殿 右は能楽殿説明板
コケむし

境内で烏骨鶏(うこっけい)を飼っていて、生まれたばかりのヒヨコがとてもかわいかったです。
ちょこまか動くので写真はうまく撮れませんでした。残念。
ウコッケイ親子
▲お母さんの足の向こうにヒヨコちゃんが2羽います(汗)

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2007/07/20/(金) 13:23 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)
カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング 人気ブログランキング

ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング

FC2拍手ランキング
ブログ記事内にある拍手マークがクリックされた回数でのランキングです
カウンター