FC2ブログ

ぶどう畑に囲まれて

~山梨暮らしのいろいろ日記~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル]

[ --/--/--/(--) --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2009年03月13日(金)

山梨・甲州市 かたくりコースから船宮神社へ 

ザゼンソウを観た後、「もう少し散策したいね」ということで、カタクリのコースから船宮神社へ行ってみることにしました。

案内板のニリンソウの写真に「花期は3月~5月」と書いてあったので暖冬だからもう咲いているかも? と期待に胸を膨らませて出発です。

ニリンソウ
橋を渡った場所にある売店を左に。
『沢歩きコース』 『カタクリの森』と書かれた標識があるので、まずは『カタクリの森』方向へ。

玉宮ザゼンソウ 沢歩きコースの立て札
▲ザゼンソウの項目にも載せましたが念のためコースの案内板 右はカタクリの森への標識


笹薮ちょっとした斜面を登って、笹藪のケモノ道のような場所を抜けると…→
そこは花粉症地獄の杉林。その先はヒノキ林?へと続いていました。

ヒノキ林?
▲ヒノキ林?

案内板のイラストによると、この辺りにニリンソウがあると思うのですが………。
あれ? ない? と右側の林の中を見るともう一本道のようなものが平行に走ってる?
林の中のものにはところどころに木の丸太のようなものが埋められていて…明らかにそちらが遊歩道だったかも?

今まで歩いていたところは林業の方のためのものだったようです。
あれー。
じゃあ、ニリンソウ見逃したかも?
そう思って遊歩道を引き返してみましたが…
それらしい花も草も見つからず。
まだ早かったのでしょうか???

ヤママユガと蜂の巣?
再びカタクリの森コースを進んでみます。
ヤママユガの繭のようなものや、落ちている蜂の巣をみたり。

ヤママユガ 蜂の巣
▲ヤママユガの繭? 右は蜂の巣?

イノシシの骨?
夫が 「これ骨かな?」 と指差して…
骨の一部? 太さからするとなんとなくイノシシの骨のような?

動物の骨? 動物の骨?
▲動物の骨? イノシシかなあ? ひっくりかえしてパチリ↑

カタクリの森
カタクリの説明板が倒れていました。
ここらがカタクリの群生地でしょうか?
しかし、目を皿のように林の中を見つめてみましたが…
それらしい花どころか葉っぱもありません。
まだまだ早いのか?

カタクリの説明板 
▲倒れていたカタクリの説明板

キノコ?
カタクリないねーと探していると…
スギゴケの近くに
なにか黄色の小さな花びらのようなものが落ちている??
なんだろう? 近寄ってよく見てみると…ん? キノコ?
お茶碗のような形の直径1センチもないキノコのようなものが。

チャワンタケの仲間でしょうか?
それともこれから大きくなって違う形のキノコになるのか?
はたまたキノコとはまったく違うものか?

チャワンタケの仲間? チャワンタケの仲間?
▲チャワンタケの仲間???

さらに、進むと↓倒れた木にびっしりとキノコが。
キノコですよね? シロカワラダケというのに似ていますが、なんとなく違うようです。
なんという種類でしょう?

枯れ木にびっしりキノコ?
▲こちらはなんという種類でしょうか?

お地蔵様
突き当たりのような場所にはお地蔵様が。
道とは関係なく、カタクリの森の方向を向いていらっしゃいました。
なにを見ていらっしゃるんだろう?

お地蔵様
▲カタクリの森を守る? お地蔵様

熊の糞???
先を行く夫が、「これって…」と指差しているので「なになに?」と覗き込んでみると…
そこには、黒い動物の糞のような直径15cmほどの塊が。
これって! 本で見たツキノワグマの夏の糞にそっくりに見えるのですが…。
もしかして、熊の糞???

そう思って、周りを見てみると…なんとなく熊の足跡のようなものが。
写真撮ってみましたが不明瞭なのでなんだかよくわからない写真になってしまいました。
でも、もし夏の糞なら足跡は残っていないかなあ?

熊の糞???
▲熊の糞???

ツルに巻きつかれた木
もしかしたら熊がいるかもしれないので、口笛を吹きつつ進みました。

ツルに巻きつかれた木が。
このツルは…なんのツルでしょう? もう本当にぐるぐると大蛇が上って行くみたいに巻きついていました。

竹森川でしょうか? 小さな橋が架かっていてそれを渡ったところに植林地のような土手がありました。その土手を上がって、横切ると『船宮神社』の標識が。

巻きつかれた木 小さな橋
▲ツルに巻きつかれた木 右は竹森川(?)に架かる小さな橋

船宮神社と大ヒノキ
船宮神社はひっそりと言った感じの神社です。
山側から来たので、正面鳥居ではなく横から失礼しまーす。
お賽銭をあげて、2礼 2拍手 1礼。

船宮神社 船宮神社
▲船宮神社 手前は木の扉、奥はガラスの扉です。絵がかけられていましたがほとんどはがれてしまっていました

船宮神社 船宮神社
▲奥の本宮 右は後から撮った 正面鳥居から見た船宮神社

お参りを終えて、ふと横を見ると『船宮神社の大ヒノキ』案内板が。
古墳のように こんもりと盛り上がった一段高い場所に。
船宮神社 左手奥に大ヒノキは鎮座していました。

船宮神社の大ヒノキ説明板 大ヒノキ前の祠
▲船宮神社の大ヒノキ説明板 右は大ヒノキ前にあった祠

船宮神社の大ヒノキ 船宮神社の大ヒノキ
▲大ヒノキ 全景を入れようとすると手前の木が。 右は木の根元

船宮神社 大ヒノキ
▲下から見上げた 船宮神社の大ヒノキ

ケモノ道の船宮コース
沢歩きコースに出て帰りましょうと鳥居をくぐり進むと…そこには ほとんどケモノ道状態の 大変そうなおもしろそうな『船宮コース』が。

さっそく土手にイノシシの足跡らしきものを発見。やっぱりケモノ道か!?

ケモノ道のような… イノシシ足跡?
▲『船宮コース』 木が倒れていてここ最近はだれも通っていないようす 右はイノシシの足跡?

再びミソサザイくん
しばらく進むと 竹森川でしょうか? 川のせせらぎが聞こえて。
ここにも、先ほどザゼンソウ群生地にいたミソサザイくんが。
橋の下や、岩の間をちょこまかとせわしなく飛び歩いていました。
かわいいなあ。
しかし、ちょこまかし過ぎるので写真は見事失敗。くー。

沢歩きコースは通行止め?
小さな橋を渡り、階段状の斜面を降り、『沢歩きコース』へ。
入る予定が…木の柵があってどうやら通行止めのようす。
仕方なく、来た道を引き返し、階段を登り『カタクリの森』方面へ。

そんなに距離はないので、無事駐車場に戻れました。

竹森川? 一度降りた階段を
▲竹森川? 水が綺麗です 右は一度降りた階段…再び登りました

楽しかった!
植物に、動物の痕跡、ひっそりとした船宮神社と思いがけずの大ヒノキ、かわいいミソサザイくんにも会えたし、楽しい散策となりました。
小倉山展望台や上条峠展望小屋に抜ける尾根道コースなどまだまだ楽しそうなコースがあるので、今度は晴れた日に行ってみたいなーと思います。
あ! そうそう、ニリンソウとカタクリの花も次回ぜひ見てみたいです。

玉宮ざぜん草公園駐車場
所在地:山梨県甲州市塩山平沢(地図はこちら

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする
スポンサーサイト

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/03/13/(金) 12:00 ] お散歩 | トラックバック(0) | コメント(0)
2009年02月03日(火)

お年取り=節分 

お年取りの豆まき
節分です。豆まきだ~。
毎年お休みが合わなくて山梨に来てからはじめて節分の豆まき拾いに行ってきました。

山梨では節分のことを『お年取り』と言います。
他の地域でも同じように言うところもあるのでしょうか?
少なくとも東京では『お年取り』とは言わないと思うのですが…。

地方によっては大晦日のことを『お年取り』と言うようです。
立春を一年のはじめの日と考えて節分は一年の最後の日を意味するということでしょうか?
年の数だけ豆を食べるのもこれになにか関係あるのかな?

お不動さん
お父さんが今年は神社の総代ということで、豆まきするのだとばかり思っていました。
これは勇姿を撮影に行かなくてはと思って…休みを取ったのですが…

お父さん 「お父さんは豆まきは たぶんせんよ」
とのこと…あらら。

お母さんはいつもお父さんと実家近くのお不動さんへ豆拾いに行くようですが、本日はお父さんの車がないということで

お母さん 「豆まきならお不動さんに行けばいいよ」
とのこと。。。お父さんの勇姿は…?(^^;

さてさて、夫とお母さん、私の3人でまずはお不動さんへ。
小さな境内に集まった人はそれでも50人くらいいるでしょうか?
若い人はいません。もしかして私が一番年下? と思っていたら…
まだ幼稚園に通うか? 通わないか? くらいのちびっ子がひとりいました。ほっ。←なにが「ほっ」なんだか? わかりませんが。

お参りして、豆まきを待ちます。
お母さんは寺務所へお布施(と言うんでしょうか?)を収めて、お札とだるま、おぶっく、その他いろいろの詰め合わせをいただきます。

お年取りお坊さんは唱えながら何か数珠を目の前でぐるぐるとやっていたようです。その後ろには裃を着けた年男年女さんかな?→

さて、大きなお鍋に豚汁、お神酒、甘酒などが準備されていて、それをいただきながら待ちます。
暖を取るためのドラム缶にカラカラに乾いた木がくべられます。

そんな中、ひとりのおじいさんの具合が悪くなり、広場の真ん中に倒れ込んでしまわれました。
即座に救急車を手配。
「家族に電話してやって」
「畑にいるようでつながらない」
「携帯は?」
など、の会話が飛び交います。

現場に普段介護師かなにかされている方がいらっしゃったようで、その方の支持に従い毛布や枕代わりの座布団などが運ばれます。
ほどなく、救急車到着。
おじいさんの意識はあるようで、どうやら貧血らしいとのこと。
ストレッチャーで救急車に乗りかかりつけの病院へ?
そのころにはご家族の方とも電話がつながったようでほっとひと安心です。

そんなこんながあって、40分くらい待ったでしょうか?
11時20分くらいに祝詞が無事終わったようで、お坊さんと年男年女さんが出てきていよいよ豆まきです。

大きな声と共に、小さな袋に入った福豆や、ピンクの結び紐の付いた五円玉などが投げられます。

お年取り お年取り
▲お不動さん お年取りの豆まき 右はいただいてきたものいろいろ

私も写真撮影の後、豆拾いに参加しました。
っていうか、もしかして生まれてはじめて豆拾いしたかもっ!?
なかなか難しいですが、それでも他の有名神社やお寺よりはずっと拾える確率が高いですよね?
なにせ、豆まきする人:豆を拾う人が 1:5くらいの比率ですから。(^^)

私もモタモタしていましたが、福豆の袋をひとつと五円玉を3つ拾えました。
福豆は空中キャッチです。なんか空中キャッチできるとうれしいですね。
これで我が家にも今年は福が舞い込むことでしょう。

お菅田さん
豆まきも終わり、皆さん続々と帰宅されます。
お父さんの方はどうでしょう?
11時に集合だったのでまだ豆まき終わっていないかも?
ということで、今度は お菅田さんに行ってみることにしました。
あわてて車で移動。

しかし、着いてみたら…ひとっこひとりいません。
コゲラのドラミングが鳴り響くだけです。
ふと見上げると杉(?)の大木の上の方で頭を必死に動かしているコゲラの姿が見えました。
よく見てみると木は穴だらけです。

どうやらお不動さんと同じ時間くらいにすでに終了していたようです。
お父さんの姿もありません。どこかでお疲れさん会をしてるのかな?

せっかく来たからとお参りだけして、いつまでも必死に木を叩くコゲラにバイバイしました。

菅田神社 菅田神社 コゲラ
▲菅田神社 右はコゲラ ドラミング中

お父さんは…結局 豆まきしなかったそうです。
そうか…残念。
お父さんから豆をキャッチしてみたかったなあ。

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

2009年01月01日(木)

初詣 

今年は、お父さんが氏子総代なので朝早くに神社へ出かけて行きました。
というわけで、お母さん、夫、妹ちゃんと私の4人で初詣へ。

お古宮さん、お不動さん、お菅田さん、放光寺さんと4箇所はしご。
寒いので、手水や水車に氷が。
キンッと冷えた空気なので、初詣も身が引き締まる感じがしてよいですね。

初詣 初詣
▲お古宮さんの手水                  ▲放光寺さん近くの水車

それぞれの社寺で、『お仏供(おぶっく)』をいただきました。
おぶっくとは、神仏にお供えしたもので、それをわけていただきます。
みかんや甘酒、お神酒などいただきました。

放光寺さんでは、ポットに入ったコーヒーがありました。
落雁はあまり好きではないのでいつもいただかないのですが、今年はいただいてみました。これがコーヒーに合ってとてもおいしかったです。
落雁のおみやげもありました。放光寺の文字入りです。小 500円。

と、タイトルが『初詣』なのに、やっぱり最後は食べる話になるところが…。
神様、仏様、食いしん坊で申し訳ありません。

 読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています
↓本日もポチっと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ ☆ありがとうございます~♪☆

web拍手 by FC2

Follow gluttonw on Twitter@gluttonw(食いしん坊妻)をフォローする

[テーマ] - [ジャンル] 日記

[ 2009/01/01/(木) 13:28 ] 記念日 | トラックバック(0) | コメント(2)
カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログランキング参加中!

FC2ブログランキング 人気ブログランキング

ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

くる天 人気ブログランキング

FC2拍手ランキング
ブログ記事内にある拍手マークがクリックされた回数でのランキングです
カウンター